関西のおすすめの橋スポット

関西のおすすめの橋スポットをご紹介します。渡月橋、巽橋、明石海峡大橋など情報満載。

渡月橋 (トゲツキョウ) 景勝地・嵐山のシンボル

桂川(大堰川)に架かる全長155mの橋。9世紀前半にはすでに存在していたといわれている。亀山上皇が橋の上を移動する月を眺め「くまなき月の渡るに似る」と述べたことから渡月橋と名付けられたという。

渡月橋
渡月橋
渡月橋
渡月橋

渡月橋の詳細情報

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
交通
嵐電嵐山本線嵐山駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

巽橋 (タツミバシ) 白川のせせらぎが聞こえる

辰巳大明神の前に架かる小さな橋。映画やドラマなどでもおなじみの撮影スポットだ。周辺は、祇園の中でも華やかな雰囲気で情緒を感じさせてくれる。春には、白河沿いに美しい桜が咲き誇る。

巽橋の詳細情報

住所
京都府京都市東山区清本町
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分

明石海峡大橋 (アカシカイキョウオオハシ) ギネスが認める世界一の吊り橋

神戸市と淡路島を結ぶ世界最大級の吊り橋。全長3911m、主塔の高さ約300m。パールブリッジの愛称は真珠を連ねたように見えるため。夜景も見事。

明石海峡大橋
明石海峡大橋
明石海峡大橋
明石海峡大橋

明石海峡大橋の詳細情報

住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町
交通
JR神戸線舞子駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
情報なし
料金
通行料(垂水IC~淡路IC、普通車、片道)=2370円/

明石海峡大橋ブリッジワールド (アカシカイキョウオオハシブリッジワールド) 海上約300mの高さから大パノラマを楽しむ

明石海峡大橋の内部に入り、主塔を上って橋の規模や高さを体感できるツアー。約300mの上空から見る淡路島や神戸の街並みは圧巻の風景だ。

明石海峡大橋ブリッジワールド
明石海峡大橋ブリッジワールド
明石海峡大橋ブリッジワールド
明石海峡大橋ブリッジワールド

明石海峡大橋ブリッジワールドの詳細情報

住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114
交通
JR神戸線舞子駅から徒歩5分
営業期間
4~11月
営業時間
9:20~12:10、13:20~16:10
休業日
期間中月~水曜、祝日の場合は営業、荒天時(GW・盆時期は営業)
料金
見学料(小学生以下は参加不可、中学生は大人同伴が必要)=3000円/

三条大橋 (サンジョウオオハシ) 京のシンボル。東海道五十三次の起点だった橋

渡月橋と並ぶ京のシンボル。かつて東海道五十三次の起点だった橋で、西詰に立つ里程道標に往時の名残がうかがわれる。島村抱月が愛した橋としても知られている。

三条大橋
三条大橋
三条大橋
三条大橋

三条大橋の詳細情報

住所
京都府京都市中京区三条通
交通
京阪本線三条駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
×