該当するスポットが存在しません。

平庭高原・沼宮内

日本有数の白樺林の高原で山ブドウワインを味わう

岩手県北部、平庭岳の中腹に広がる久慈平庭県立自然公園。日本最大規模と言われる約30万本の白樺林が、高原らしいさわやかな景色を見せ、レンゲツツジの群生地としても知られる。沿道の山ブドウのワイン工場では、見学や試飲が楽しめ、冬には「平庭高原スキー場」でパウダースノーが満喫できる。岩手町のいわて沼宮内駅は東北新幹線とIGR岩手銀河鉄道の接続駅で、近くに野外彫刻を展示する「石神の丘美術館」がある。

×