小諸・湯の丸高原×植物園の観光・旅行ガイド、おすすめスポット

さらに絞り込む

エリア

小諸・湯の丸高原の植物園に関する記事一覧

1~20 件を表示 / 全 2 件

表示形式
リストで見る
写真で見る

【小諸・佐久】で人気!おすすめの観光・グルメスポット 【小諸・佐久】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

江戸時代には小諸城が置かれた小諸。かつて旧中山道の宿場町として栄えた佐久。どちらも、当時の風情が今も残る。

【小諸】文豪・島崎藤村が愛した情緒ある城下町をめぐる 【小諸】文豪・島崎藤村が愛した情緒ある城下町をめぐる

江戸時代まで小諸城が置かれ、古くから交通の要衝として栄えてきた小諸。名所・懐古園を中心に風情ある町並みをめぐってみよう。

小諸・湯の丸高原

城下町や宿場町の遺構と高原に広がる大自然の風景

浅間山の麓に広がる小諸は、小諸城の城下町として、また北国街道の宿場町として栄えた。「小諸城址懐古園」は城跡の公園で、島崎藤村の歌で知られる。郊外にある「布引観音」は『牛に引かれて善光寺参り』の伝説の場所で、千曲川の断崖に建つ。浅間山の麓にある高峰高原は高山植物の楽園。近くには素朴な高峰温泉の一軒宿がある。群馬との県境に広がる湯の丸高原はレンゲツツジの名所で、シーズンには一面が真っ赤に染まる。東御にある海野宿も宿場町で、その後は養蚕業で栄えた。今も古い町家が並び、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。

×