該当するスポットが存在しません。

高雄・清滝

山中に並ぶ名刹から、渓流沿いの京の奥座敷へ

宇多野より周山街道を登ったところにある、高雄、槇尾、栂尾の三つの集落はまとめて『三尾』と呼ばれる。清滝川が渓谷を刻んでおり、紅葉の名所として知られる。また世界遺産であり、国宝の鳥獣人物戯画を持つことで有名な「高山寺」、密教寺院有数の名刹「神護寺」、平安時代の千手観音像を持つ「西明寺」といった名刹が並ぶ。清滝は、京の奥座敷とも呼ばれるところ。渓流沿いに料亭や旅館が点在し、観桜、夏の納涼、紅葉狩りの格好の地とあって行楽客で賑わう。

×