該当するスポットが存在しません。

峰山・大宮

西日本最大級の道の駅がある丹後ちりめん発祥の地

『丹後ちりめん』と呼ばれる絹織物の産地として有名なところ。来迎山麓にある「禅定寺」は丹後ちりめんの発明者とされる絹屋佐平次ゆかりの寺。「大宮売(おおみやめ)神社」は弥生時代創建と伝わり、今の集落名の由来となった古社。丹後国の二の宮で、京都府古代祭祀史跡に指定されている。「道の駅丹後王国食のみやこ」は、新鮮な野菜や海産物が揃うマルシェや丹後の食材を使ったレストランのほか、アトラクションなどの施設も充実している。

×