該当するスポットが存在しません。

桜井

日本最古の神社や文学の舞台、三輪素麺で知られる

古代、大和朝廷の宮居があったという古い歴史を持つ街。わが国最古の道といわれる山の辺の道が走り、沿道に日本最古の神社といわれ、三輪山全体をご神体とする「大神(おおみわ)神社」や聖徳太子ゆかりの「平等寺」などがある。南部には、安倍晴明の生地と伝わる「安倍文殊院」などの由緒ある社寺がある。特産品としては「三輪素麺」が特に有名で、田んぼに素麺を干す美しい光景は冬の風物詩だ。

×