トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 石見 > 温泉津・仁摩

温泉津・仁摩の観光・旅行ガイド、おすすめスポット

さらに絞り込む

エリア

温泉津・仁摩に関する記事一覧

1~20 件を表示 / 全 26 件

表示形式
リストで見る
写真で見る

温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの文化施設スポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの文化施設スポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。仁摩サンドミュージアム、鞆館、ゆう・ゆう館など情報満載。

温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの観光・旅行スポット 温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの観光・旅行スポット

温泉津・仁摩のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。仁摩サンドミュージアム、琴ヶ浜、旅の宿輝雲荘など情報満載。

温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの観光・レジャースポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの観光・レジャースポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。仁摩サンドミュージアム、琴ヶ浜、鞆館など情報満載。

温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの海岸・浜スポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの海岸・浜スポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの海岸・浜スポットをご紹介します。琴ヶ浜、鞆ヶ浦、温泉津海岸など情報満載。

温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの自然地形スポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩で必ず行きたい!おすすめの自然地形スポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの自然地形スポットをご紹介します。琴ヶ浜、鼻ぐり岩、龍厳山など情報満載。

温泉津温泉に行くならここ!おすすめの温泉旅館スポット、観光・旅行情報 温泉津温泉に行くならここ!おすすめの温泉旅館スポット、観光・旅行情報

温泉津温泉のおすすめの温泉旅館スポットをご紹介します。旅の宿輝雲荘、湯治保養の宿長命館、なかのやなど情報満載。

温泉津温泉で必ず行きたい!おすすめの自然地形スポット、観光・旅行情報 温泉津温泉で必ず行きたい!おすすめの自然地形スポット、観光・旅行情報

温泉津温泉のおすすめの自然地形スポットをご紹介します。鼻ぐり岩、温泉津湾、温泉津海岸など情報満載。

温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの宿泊・温泉スポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの宿泊・温泉スポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。旅の宿輝雲荘、湯治保養の宿長命館、なかのやなど情報満載。

温泉津温泉に行くならここ!おすすめの宿泊・温泉スポット、観光・旅行情報 温泉津温泉に行くならここ!おすすめの宿泊・温泉スポット、観光・旅行情報

温泉津温泉のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。旅の宿輝雲荘、湯治保養の宿長命館、なかのやなど情報満載。

温泉津・仁摩で必ず食べたい!おすすめのグルメスポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩で必ず食べたい!おすすめのグルメスポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめのグルメスポットをご紹介します。鞆の銀蔵、震湯Cafe内蔵丞、御食事処たおなど情報満載。

温泉津温泉で必ず行きたい!おすすめの観光・レジャースポット、観光・旅行情報 温泉津温泉で必ず行きたい!おすすめの観光・レジャースポット、観光・旅行情報

温泉津温泉のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。西念寺、愛宕神社、森山窯など情報満載。

温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの温泉・入浴施設スポット、観光・旅行情報 温泉津・仁摩に行くならここ!おすすめの温泉・入浴施設スポット、観光・旅行情報

温泉津・仁摩のおすすめの温泉・入浴施設スポットをご紹介します。湯迫温泉旅館(日帰り入浴)、泉薬湯温泉津温泉元湯、薬師湯(石見銀山・世界遺産の温泉)など情報満載。

温泉津温泉に行くならここ!おすすめの観光・旅行スポット 温泉津温泉に行くならここ!おすすめの観光・旅行スポット

温泉津温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。旅の宿輝雲荘、西念寺、湯治保養の宿長命館など情報満載。

  • 1
  • 2

おすすめテーマ

温泉津・仁摩

湯治場ムードあふれる温泉地。鳴き砂の浜と砂の博物館も

温泉津(ゆのつ)は室町時代に石見銀山の採鉱が始まってから、積出港として栄えた温泉地。港に続く細い道沿いには、昔ながらの構えの宿や民家、白壁土蔵などが続く。街の中心には「薬師湯」と「泉薬湯温泉津温泉元湯」の2つの素朴な外湯があり、湯治場のムードたっぷりだ。仁摩には日本有数の鳴き砂の浜である琴ヶ浜があるほか、「仁摩サンドミュージアム」では世界中の鳴き砂に関する資料を展示。巨大な一年計の砂時計がシンボル的存在で、大小6基のガラス張りのピラミッドが並ぶ外観が異彩を放っている。

×