該当するスポットが存在しません。

吹上浜

日本三大砂丘のひとつが広がる薩摩半島の西海岸

薩摩半島の西海岸には、全長47キロメートルの広大な砂丘、吹上浜が広がる。吹上浜は鳥取砂丘、遠州灘砂丘と並ぶ、日本三大砂丘のひとつで、ワシントン条約の国際保護動物であるアカウミガメの産卵地としても知られる。110ヘクタールに及ぶ吹上浜海浜公園があり、キャンプやプール、サッカー、サイクリングなどのアクティビティが楽しめる。近くに湧く吹上温泉は、今も湯治場の雰囲気が残る素朴な温泉地だ。

×