沖縄×ショッピング・おみやげの観光・旅行ガイド、おすすめスポット

沖縄のショッピング・おみやげに関する記事一覧

1~20 件を表示 / 全 302 件

表示形式
リストで見る
写真で見る

【石垣島みやげ】おいしくてかわいいをピックアップ! 【石垣島みやげ】おいしくてかわいいをピックアップ!

八重山をモチーフにした小物や南国テイストあふれるアクセサリー、島食材を使ったスイーツに調味料、コスメまで、おいしくてかわいいおみやげをピックアップ♪

【石垣島】食堂ごはんで沖縄家庭料理を味わう♪ 【石垣島】食堂ごはんで沖縄家庭料理を味わう♪

地元客いきつけの食堂は、あじくーたー(うまみたっぷりでコクのある味)な料理がフルラインナップ。ほのぼのとした南の島風情と一緒に、おいしい時間を過ごしたい。

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン! 【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

【沖縄・中部】個性豊かなショップやカフェが魅力!沖縄中部の「外国人住宅」おすすめショップ 【沖縄・中部】個性豊かなショップやカフェが魅力!沖縄中部の「外国人住宅」おすすめショップ

米軍施設が点在する中部で、1950年頃から建てられ始めた“外国人住宅”。現在は個性豊かなショップやカフェに改装され人気を集めている。なかでも、おしゃれ女子注目の3エリアをピックアップ。

【那覇 国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方!沖縄ならではの珍しい食材をゲットしよう 【那覇 国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方!沖縄ならではの珍しい食材をゲットしよう

地元で親しまれる第一牧志公設市場は、観光客にとっては珍しい食材の宝庫。売り場にはトロピカルな魚、豚肉やヤギ肉などが並んでいる。迷路のようなまちぐゎー(市場)を歩きながらローカル気分を満喫しよう。

【沖縄南部】ニライ橋・カナイ橋や斎場御嶽をめぐる絶景ドライブプラン! 【沖縄南部】ニライ橋・カナイ橋や斎場御嶽をめぐる絶景ドライブプラン!

南部にはドライブにぴったりのグッドロケーションなスポットが点在。視界いっぱいに広がる絶景に思わず歓声があがるドライブコースをご紹介。

【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ 【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ

沖縄といえばコレ!ちんすこうやサーターアンダギー、やちむん、琉球ガラスから話題のグルメみやげまで、見るそばから欲しくなるとっておきが勢ぞろい。

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット 【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

【沖縄・中部】沖縄東海岸ドライブのみどころ!勝連城跡から海中道路を通って個性豊かな島へ行こう 【沖縄・中部】沖縄東海岸ドライブのみどころ!勝連城跡から海中道路を通って個性豊かな島へ行こう

勝連半島から延びる海中道路は、海のパノラマが広がる東海岸きってのドライブロード。沖縄の原風景に出会える、個性あふれる島々をドライブしよう。

【沖縄グルメ】南国フルーツたっぷりのスイーツが食べられるおすすめのお店7選 【沖縄グルメ】南国フルーツたっぷりのスイーツが食べられるおすすめのお店7選

一年を通して暖かい沖縄は、見た目もかわいい南国ならではのフルーツがよく育つ。彩りも豊かで、スイーツにも使われているので、一度ご賞味あれ♪

【那覇】国際通りでおみやげ探し!定番から最新まで、雑貨やグルメのおすすめショップ紹介 【那覇】国際通りでおみやげ探し!定番から最新まで、雑貨やグルメのおすすめショップ紹介

国際通りの両側には、沖縄の定番みやげがそろう店やおしゃれな雑貨を取りそろえるショップが軒を連ねる。活気ある通りを東へ西へ、とっておきのおみやげを探して歩こう。

【石垣島】ロケーション自慢のカフェをチェック! 【石垣島】ロケーション自慢のカフェをチェック!

目の前に広がる青い海にうっとり、緑豊かな庭でくつろげるなど、ロケーション自慢のカフェをご案内。居ごこちのよさは言うまでもなし!

おすすめテーマ

沖縄

歴史に翻弄され続けた亜熱帯の島々。国内屈指の観光地として人気

本州の南西、亜熱帯性気候に属する東シナ海上に浮かぶ、大小160の島々からなる島嶼群。古くは琉球王国として独自の歴史と文化を有し、中国や東南アジア諸国との交易を通じて発展した。1609(慶長14)年の薩摩藩の侵攻をきっかけに紆余曲折を経て1879(明治12)年、日本へ統合。1945(昭和20)年には太平洋戦争における沖縄戦の激戦地となり、多くの人が犠牲となった。戦後は米軍の統治下に入ったが、1972(昭和47)年に本土復帰を果たし、現在は国内屈指の観光地として人気を集めている。

×