トップ > ライフスタイル >  ギフト・プレゼント > 結婚祝い >

予算5000円で選ぶ結婚祝い20選♪ 贈る人にあわせた一品を探す! 画像:123RF

Wing

更新日:2022年8月2日

この記事をシェアしよう!

予算5000円で選ぶ結婚祝い20選♪ 贈る人にあわせた一品を探す!

親しい人の結婚は、自分のことのようにうれしいものですよね。だからこそ、結婚祝いは本当に喜んでもらえるギフトを贈りたいと思いませんか?

でも、いざ選ぶとなると何がいいのか…と悩んでしまいがち。そこで今回は予算5000円で、贈る相手との間柄別におすすめギフトをピックアップしました。友達や同僚、親戚など、贈る人それぞれにあわせた品物で、おめでとうの気持ちを伝えましょう!

実用的なものからグルメまで、人気のアイテムを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚祝いの予算と選ぶポイント

結婚祝いの予算と選ぶポイント
画像:123RF

結婚祝いの贈り物の相場は一律ではなく、贈る相手との関係性や立場などによって変わってきます。ケースバイケースではありますが、結婚式に呼ばれている場合には、ご祝儀と合算して2万~10万円、結婚式に呼ばれていない場合のプレゼントの予算は、3000~1万円を目安にすると良いでしょう。

今回取り上げる5000円という予算は、いずれの場合にも結婚祝いのプレゼントを選びやすい金額です。個人で贈る場合にも負担なく購入できる金額ですし、高額すぎる贈り物は相手に気を使わせてしまうこともあるからです。

結婚祝いの正解の金額というのはないので、ご自身や相手に合わせて予算を設定してくださいね。

結婚祝いにNGなもの

結婚祝いのプレゼントを贈る際は、古くから縁起が重視されてきました。慶事に水を差してしまわないように、事前にしっかりチェックしておきましょう。

まず、結婚祝いの贈り物で避けるべき品について解説します。

数字の「4」「6」「9」を連想させるもの
割り切れる偶数は別れると解釈されているため、結婚祝いにおいては奇数でそろえたものを選ぶのがベター。

なかでも、「死」を連想させる「4」、「無」を連想させる「6」、「苦」を連想させる「9」は縁起が悪いとされます。その観点から「ブラシ」は「くし(94)」といった縁起の悪い数字を連想させるので避けたほうが無難です。

その一方で、偶数でも「2」という数字は「夫婦」や「ペア」を表し、縁起物として認識されるようになっています。「8」も「末広がり」の意味があり喜ばれる傾向にあります。

一人で使うものはタブー
結婚祝いには夫婦のどちらかしか使わない品は避けましょう。夫婦で使える家電や食器など、新婚生活にふさわしいものを選びたいですね。

日本茶は弔事の定番品
日本茶は弔事の返礼として贈られることが多いので、結婚祝いでは避けられています。飲み物を贈るならコーヒーや紅茶、ジュースなどはいかがでしょうか。

ハンカチは縁が切れるイメージ
ハンカチを漢字で書くと手巾(てぎれ)となるので、縁が切れるイメージとして結婚祝いでは敬遠されています。フェイスタオルやバスタオルならサイズも大きくて実用的なのでおすすめですよ。

白いタオルはNG
白い布は本来、ご遺体にかけるものと認識している方も少なくありません。タオルを結婚祝いに贈りたい場合は、弔事を連想しない華やかな色や柄物を選ぶようにすると良いでしょう。

結婚祝いのプレゼントで注意したほうが良いもの

結婚祝いに贈る品物は縁起が重んじられてきたとはいえ、現代ではタブーの風潮自体が薄くなっており、親しい間柄であれば問題のないものも増えています。基本は贈る相手に不快な思いをさせないこと。気になる点がある場合は直接確認するなどして、臨機応変に選ぶと良いですね。

食品はアレルギーに注意
食品を結婚祝いのギフトにするときはアレルギーに注意しましょう。最近では結婚式招待の返信はがきでも、アレルギー確認をするのが主流になりつつあります。事前にしっかりと確認しておくと安心です。

「割れ物」には注意が必要
陶器やガラスなどは割れやすいことから「関係が割れる」として結婚祝いにはNGとされてきました。しかし現代では、皿やグラスなどは実用的な品として人気の贈り物となっています。贈る際は、割れ物でも良いかどうかを相手に確認しておくと確実です。

刃物は「縁を切る」と連想するのでNG?
ナイフや包丁は「縁を切る」として結婚祝いには向かないとされてきましたが、現代では包丁やナイフは実用的で「未来を切り開く」としてポジティブなイメージもあるようです。

「消えもの」はOK?
「消える」ので結婚祝いにするには縁起が悪いといわれていた「消えもの」ですが、せっけん、洗剤、食品など、日常生活で消費できるものは好まれる傾向が増えています。

花の贈り方にも注意を
結婚祝いの定番と思われる花にも、NGな贈り方があります。鉢植えは「割れ物」とされるので避けたほうが良いこと。また結婚式当日に式場へ届けるのも、式場の雰囲気を壊すことがあるので気をつけたいところです。もし花を贈るなら、自宅へ送付するのが望ましいでしょう。

商品券やギフト券
実用的で気兼ねなく受け取ってもらえると思いがちな商品券やギフト券も、場合によっては「目下に施し物をする」ととらえる人がいるので注意したいものです。

 

それではさっそく、間柄別に予算5000円のおすすめの結婚祝いをみていきましょう。ちなみに、今回紹介しているアイテムは、楽天やAmazonの価格でのセレクトとなり、メーカーの正規価格や他社の金額と異なる場合があります。また、各アイテムの送料は考慮していないのでご注意ください。

【予算5000円の結婚祝い①】友達に贈る

友達に贈る結婚祝いは、新生活で毎日使える品がおすすめです。実用的な調理器具などは普段使いで愛用してもらえたらうれしいですよね。また、おしゃれなインテリアグッズや雑貨も喜ばれそうです。親しい友人ならば、事前にリクエストを聞いておくとスムーズかもしれませんよ。

shumeifang キッチンツール 調理器具 11点セット

shumeifang  キッチンツール 調理器具 11点セット
画像:Amazon

料理が楽しくなる♪「キッチンツール」セット

便利なキッチンツールが11点そろったセットです。ナチュラルな色味で、キッチンにもなじみます。

ハンドルは木製で持ちやすいうえ、木のぬくもりを感じられます。先端は有害な化学物質BPAを含まない人体に安全なシリコン素材。食器やテフロン鍋を傷つけにくく、汚れもさっと洗い流せるのでお手入れも簡単です。食洗機に対応しているのもうれしいですね。

結婚祝いに、キュートで実用的な調理器具を贈ってみてはいかがでしょうか。

umbra LUNA FRAME ART

umbra  LUNA FRAME ART
画像:Amazon

デザイナーが手がけた上質な「フォトフレーム」

カナダのデザイナーのポール・ローワンとレス・マンデルパームによるブランド「Umbra」のおしゃれなフォトフレーム。9枚の写真をセットできるので写真をすっきりと見せられ、結婚祝いに喜ばれるはず。壁掛け式なので置く場所もとりません。

一見アート作品のようで、どこか和の雰囲気も漂うモダンなデザインは、和洋どちらの空間にもマッチします。色はブラックとホワイトの2色から選べますよ。夫婦の大切な思い出はもちろん、イラストやポストカードなどを飾っても素敵です。

KISHIMA カレード ライティングアロマディフューザー

KISHIMA  カレード ライティングアロマディフューザー
画像:楽天市場

ハンドメイドの多機能「アロマディフューザーライト」

ライトとしても使える、モザイクタイルをちりばめた美しいアロマディフューザー。温かなあかりが日々の疲れを癒やしてくれそうな結婚祝いです。

ミストで噴霧するので、加湿器としても役立ちます。ハンドメイドのモザイクシェードはインテリアとしても秀逸。テーブルランプやベッドサイドランプとしてもうってつけで、明るさは3段階に調整できます。タイマー機能がついているのも利点。就寝前のまったりタイムに使うと安眠できそうですね。

デザインは、ブルーナット・マルチブリック・ホワイトラティス・グリーンリーフの4タイプを展開しています。

きざむ 名入れカッティングボード

きざむ  名入れカッティングボード
画像:楽天市場

天然木の「カッティングボード」は使い道も豊富!

名前を彫刻してもらえる天然木のカッティングボードを結婚祝いのギフトに選んでみませんか? まな板としては使うのはもちろん、料理を盛り付けるプレートとしてテーブルに並べても良いですね。そのほか、アウトドアで使うなど、活用法はさまざま。

ひとつひとつ異なる、天然木ならではの風合いが持ち味。手にとったときのサイズ感もちょうど良く、角を丸く処理してあるので、使う人にやさしい仕上がりになっています。ロゴ感覚で名入れできるので、おしゃれなアクセントになりますよ。

【予算5000円の結婚祝い②】親戚に贈る

親戚の方へ贈る結婚祝いなら、使う人の世代を選ばず、少しフォーマル感のある品物がベター。シンプルで長く使えそうな食器は、どんな料理にも合わせやすく重宝しそう。また、カタログギフトならどの年代の人にもお気に入りを見つけてもらえそうです。

LE CREUSET ペア・ラウンド・プレート・セット

LE CREUSET ペア・ラウンド・プレート・セット
画像:楽天市場

機能的でデザイン性の高い「皿&小鉢」のペアセット

フランスのキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」のラウンドプレートとプチラムカンのペアセット。シンプルなデザインなので、どんな料理とも好相性です。

こちらは同ブランドの「ストーンウェア」シリーズ。傷がつきにくく耐久性と耐熱性に優れています。オーブンや電子レンジなどの加熱調理から、冷蔵や冷凍まで幅広い温度に対応しているのが特徴です。

ラウンドプレートでワンプレート料理を、プチラムカンにデザートを盛り付けるなど、併せて使えるのも統一感が出て良いですよね。新婚生活をカフェ気分で盛り上げる結婚祝いになりそうです♪

みよし漆器本舗 木製マルチボウルペアセット

みよし漆器本舗 木製マルチボウルペアセット
画像:Amazon

「木製食器」のペアセットは縁起物としても◎

天然木のお椀と箸、リング型箸置きは、日本人ならほぼ毎日使うテッパンのアイテム! 天然木の質感が美しい逸品です。木製品は割れにくく、年輪は繁栄や長寿を意味することから縁起物として結婚祝いにもぴったり。また、保温力に秀でているため料理が冷めにくいという長所もあります。

盛り付ける料理を選ばないのもマルチボウルの強み。汁物はもちろんサラダやおつまみなど、使い方を考えるのもワクワクしますね。基本的に木製品ではNGとされている食洗機の使用にも対応していて、手入れのしやすさも抜群です。

グルメ THE 北海道 カタログギフト(ハマナスコース)

グルメ THE 北海道 カタログギフト(ハマナスコース)
画像:楽天市場

カードタイプの「グルメギフトカタログ」で贅沢グルメを選ぶ!

“食の王国”といわれる北海道のグルメを網羅した、贅沢なカタログギフト。食通がうなるセレクトで定評のある「グルメ THE 北海道」は、肉料理から海鮮、スイーツまで充実しています。結婚祝いに贈ると、楽しんで選んでもらえること請け合いです。

こちらのカタログは、選びやすいカードタイプ。かさばらずコンパクトかつ、ひとつひとつのアイテムをじっくり見られる点がメリットです。「ハマナス」のほかに、金額別に「スズラン」「ライラック」の全3コースがそろいます。

アソビュー! ギフト ミュージアム体験ギフト

アソビュー! ギフト ミュージアム体験ギフト
画像:Amazon

「体験ギフトカタログ」でミュージアムへ行こう♪

全国のミュージアムから行きたい場所を選べる体験ギフトカタログです。ミュージアムへ行くのが好きな方にはもちろん、普段ミュージアムに行かない方でも結婚祝いとして贈ることで、いつもとは違うおでかけのきっかけにしてもらえたら良いですよね。

対象となるのは、森美術館、彫刻の森美術館、星の王子さまミュージアム、箱根美術館など。日本全国の人気ミュージアムがそろいます。利用期間は発送日から半年間です。

メッセージを添えることもできるので、結婚祝いの気持ちもより伝わりますね。

【予算5000円の結婚祝い③】会社の同僚&後輩に贈る

会社の同僚や後輩への結婚祝いは、仕事上の関係性を考慮することも重要です。おしゃれな家電や雑貨などの実用的なアイテムなら、新婚生活の即戦力になってくれそうです。

récolte プレスサンドメーカー プラッド

récolte プレスサンドメーカー プラッド
画像:楽天市場

デザインも魅力的で使いやすい「ホットサンドメーカー」

休日の朝食やホームパーティーで活躍しそうなホットサンドメーカーは、実用性抜群。カラフルな5色のカラー展開と3種類の焼き模様がラインナップされていて、結婚祝いのプレゼントにも向いています。

熱伝導に優れたプレートで、予熱をしておけば具材を挟んで約2分半でホットサンドのできあがり! 忙しいときの時短料理にも便利です。プレートが深いので分厚い具材をしっかりプレスでき、中はしっとり、パンの耳はサクサクに焼きあがりますよ。

50種類ものレシピが載ったレシピブックも付属しているので、さまざまなホットサンドを試してみるのも楽しいですね。

KUKUNA KITCHEN ヒスイ&ダイヤモンドコーティングフライパン

KUKUNA KITCHEN ヒスイ&ダイヤモンドコーティングフライパン
画像:楽天市場

普段使いの「フライパン」には軽くて高機能なものを

このフライパンは、ヒスイとダイヤモンドのパウダーを内面と外面にコーティングしています。高い耐熱性を誇り、キズにも強いので長持ちします。コーティングは体にも無害なので、安心かつ安全に使えます。また、「クロスエンボス加工」を施しているので焦げ付きにくいうえ、余分な油までカットしてくれるのでヘルシーな仕上がりに。

なんといっても驚くのはその軽さ! 扱いやすく、毎日の調理が快適になること間違いなしです。結婚祝いに贈ると「さすが!」と一目置かれるかも!?

スターライン アートフラワークロック

スターライン アートフラワークロック
画像:Amazon

置き場所を選ばないエレガントな「時計」

立体的でリアルなガーベラの造花を2枚のガラスに挟み、12個のアクリルストーンをあしらった華やかなデザインの時計。メインの花もさることながら、文字盤や針の美しいシルエットも際立ちます。壁掛け時計としても使えますし、付属のスタンドに立てかけて置き時計としてもグッド。時計のサイズは直径17cmと大きすぎず、飾る場所を選びません。

アートフラワーのタイプは全部で6種類。新郎新婦の好きな色やインテリアとのバランスに合わせられるのも特色です。ご夫婦でともに時を刻んでほしい、という気持ちを込めて、結婚祝いに贈ってみてはいかがでしょうか。

今治タオル さくら染め 木箱入りフェイスタオルセット

今治タオル さくら染め 木箱入りフェイスタオルセット
画像:楽天市場

迷ったらコレ!「今治タオル」ならはずれなし

タオルは生活の必需品なので、きっと何枚あっても困りません。結婚祝いとして贈るなら、プレミアムなタオルを選びたいですよね。

今治タオルといえば、ご存じ愛媛県今治で生産されるブランドタオル。お遍路さんをもてなす「お接待」という習慣に由来して、人にやさしいタオルが生まれたといわれています。高い吸湿性と、何度洗っても肌ざわりの良い品質が自慢です。そんな今治タオルをやわらかいピンク色で染めあげたフェイスタオルセットは、結婚祝いにも最適。木の化粧箱に入った上品なタオなら、「ハレの日」をお祝いする気持ちも伝わりますよ。

【予算5000円の結婚祝い④】会社の先輩に贈る

会社の先輩はすでに良いものをいろいろと持っていそうですよね…。そこで、先輩への結婚祝いのギフトは、日頃お世話になっている感謝もこめて、ワンランク上のものを贈ってみてはいかがでしょうか。結婚祝いの王道アイテムであっても、セレクトにひねりを利かせてみると良いかもしれないですよ。

能作 箸置き -結び-

能作 箸置き -結び-
画像:楽天市場

ハイセンスな「箸置き」はまさかの2way!?

1916(大正5)年に創業した、富山県高岡の老舗鋳造メーカー「能作」が手がけた錫(すず)製の箸置き。「水引」の結びをモチーフにした5種類の異なる結びのデザインにセンスが光ります。錫には抗菌作用があり、安心して使えます。その日の気分に合わせて選んだり、おもてなしのテーブルを演出したりと、さまざまなシーンで活躍してくれそうです。

また、普通の箸置きでは考えられませんが、ピンを取り付けるとブローチなどのアクセサリーになるという、驚きの使い方も! 夫婦箸はよく選ばれる定番の結婚祝いですが、箸置きだとほかの方とのアイテム重複がないかもしれないですね。

MEDICI ERMETE コンチェルト・ランブルスコ レッジアーノ・セッコ(750ml)

MEDICI ERMETE コンチェルト・ランブルスコ レッジアーノ・セッコ(750ml)
画像:楽天市場

お祝い度満点の赤い「スパークリングワイン」

華やかなスパークリングワインは、結婚祝い感あふれるアイテム。赤のスパークリングワインは日本ではレアですが、イタリアでは食事の定番ワインとして愛されています。なかでも人気が高いのがエミリア・ロマーニャ州の「ランブルスコ」。

今回セレクトしたのは、ランブルスコに定評のあるトップワインメーカー「メディチ・エルメーテ」のワインです。豊かな果実の風味が魅力で、幅広い料理と相性抜群。普段の食事と合わせやすいので万人受けしそう。ワンランク上の「宅呑み」を満喫してもらえそうな、こだわりのワインを贈ってみませんか。

とらいち 和牛カタログギフト(5000円)

とらいち 和牛カタログギフト(5000円)
画像:Amazon

「和牛カタログギフト」で至福のひとときを

大阪の会員制焼肉割烹「とらいち」の牛肉が味わえる、贅沢なカタログギフトです。8席限定の会員制の店というだけで特別感がありますよね。厚切り牛タン(300g)、極上ホルモン(500g)、和牛霜降り焼肉セット(250g)の3種類から好きな部位が選べます。

有効期限が半年間と長いので、もしほかの方と結婚祝いのプレゼントが重複してしまったとしても、無理なく食べてもらえそうです。5000円・1万円・1万5000円の3つのコースがあるので、予算に合わせてセレクトできますよ。

銀座千疋屋 選べる銀座千疋屋スイーツギフト券

銀座千疋屋 選べる銀座千疋屋スイーツギフト券
画像:Amazon

老舗店の味を「スイーツギフト券」でお取り寄せ

創業1894(明治27)年、日本で初めてのフルーツパーラーを開業した老舗フルーツ専門店「銀座千疋屋」のスイーツのギフト券。チケットなのでかさばらず、有効期限は約1年と長いので、食べたいタイミングで取り寄せられるのもうれしいポイント。

モンブラン、洋梨タルト、ミルフィーユアイス、マロンプリン、クッキーの詰合せの5種から選ぶことができます。予算5000円で、価格以上に満足度の高いスイーツを堪能できる結婚祝いになること間違いなし!

【予算5000円の結婚祝い⑤】異性の友達に贈る

異性の友達に贈る結婚祝いはとくに悩みがちですよね。気の利いたものを贈りたくても、配偶者となる方のことも考えると、あまり個人的な親しさを感じさせる品は避けたほうが良いでしょう。そこで、“超実用的”な家電や、あとには残らないグルメなどをセレクトしてみました。

優美米 お米食べ比べセット

優美米 お米食べ比べセット
画像:Amazon

全国の絶品「米」を食べ比べできる!

北海道から四国まで、日本各地の米どころから厳選されたブランド米6品種がセットになっています。お米は日常的に消費するので、いくらあっても困らない、という方も多いのではないでしょうか。各袋には一度の炊飯で扱いやすい450g(3合分)のお米が入っています。

1品種ずつ手染めの友禅紙で包まれているお米は、真空包装されているのでおいしさも長持ち。桐の化粧箱に入っているので特別感もあり、どんな間柄の結婚祝いにもふさわしい逸品です。炊き上がりの見た目や香り、粘りと甘みの違いを味わえて、新婚生活の食卓を盛り上げてくれそうです。

cotoha coffee デカフェコーヒーギフト

cotoha coffee デカフェコーヒーギフト
画像:楽天市場

デカフェの「コーヒー」セットは体をいたわるギフト

新婚夫婦の健康を思うなら、結婚祝いにカフェインレスのコーヒーセットを贈ってみませんか。「corona coffee」はデカフェ(=カフェインレス)の体に優しいコーヒー。授かり婚の妊婦さんや、カフェインが得意でない方にもおすすめできます。

豆はモカ、コロンビア、ブラジルの3つの産地からセレクトされていて、その日の気分や食事と合わせて、異なるフレーバーを楽しめます。一杯ずつ入れやすいドリップバッグなので、気軽に飲めるのも良いですね。デカフェとは思えない豊かな風味とコク、深みのあるテイストは、サンドイッチ系の食事やスイーツともよく合います。

T-fal 電気ケトル パフォーマ 1.5L

T-fal 電気ケトル パフォーマ 1.5L
画像:楽天市場

料理にも重宝する大容量「電気ケトル」

「ティファール」といえば、誰もが知るキッチン家電のブランドです。なかでも電気ケトルは、結婚祝いとしても人気があります。

今回ピックアップした電気ケトルは、Web限定モデル。約1.5Lものたっぷりのお湯が沸かせるのがポイントです。また、カップ一杯分(140ml)なら約70秒で沸騰するというスピード感にも注目。忙しい朝でも素早くお湯を沸かせるので、新生活に役立ててもらえるはずです。

うっかり空焚きを防止する機能もついて安心。色はホワイト、レッド、ブラックの3色がそろいます。

Flow オートディスペンサー

Flow オートディスペンサー
画像:楽天市場

洗面所やキッチンで活躍する「オートディスペンサー」

汚れた手を洗うとき、自動でせっけんが出てくれると助かりますよね。コロナ禍で手を洗うことが増えたこともあり、タッチレスでハンドソープを出してくれるオートディスペンサーは、あるとうれしい家電です。

「フロウ」のオートディスペンサーは、きめ細かくてもっちりした泡が魅力。泡ぎれしにくく汚れをしっかり落としきることができます。泡の量はお好みで2段階に調節が可能です。キッチン用洗剤を入れれば、お皿を洗うときもスムーズ。洗面所だけでなく台所でも活躍してくれる、結婚祝いにもぴったりの一品です。

結婚祝いのトレンドや選び方にスマートに対応しよう

結婚祝いのトレンドや選び方にスマートに対応しよう
画像:123RF

予算5000円のおすすめ結婚祝いを関係性別にピックアップしてみました。先述のとおり、結婚祝いの品物やマナーは、時代とともに変化してきています。流れに合わせてトレンドをスムーズに取り入れたいですね。

結婚祝いを贈るタイミングも重要!

結婚祝いを渡すタイミングは、式の当日ではなく1週間前までに渡すのがベストです。結婚式や披露宴の当日は、新郎新婦の荷物を増やしてしまうことになるので避けましょう。結婚式の招待状を受け取っていない場合は、式の1か月後までに贈るのが目安です。贈る方が遠くに住んでいる場合や、渡す都合が合わないときは郵送しても良いですね。ただし、式の当日だけでなく前後は転居や新婚旅行などで忙しい可能性が高いので、贈るタイミングは事前に確認しておくと安心です。

マナーを心得て、素敵な結婚祝いのプレゼントを贈ってくださいね。

 

編集:まっぷるライフスタイル編集部
旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。
何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。
筆者
Wing

さまざまな分野のプロがそろっており、エリアやジャンルにこだわらず、幅広い記事を書きます。
「楽しくてわかりやすい記事」をお届けすることを目標に、日々新しいことにチャレンジしています。