トップ > ライフスタイル >  ギフト・プレゼント > 結婚祝い >

結婚祝いにもらってうれしい♡人気の食器16品 画像:123RF

Wing

更新日:2022年8月2日

この記事をシェアしよう!

結婚祝いにもらってうれしい♡人気の食器16品

新郎新婦への祝福の気持ちを込めて選びたい結婚祝い。

喜んでもらえるものを贈りたい一方で、慶事にともなう多くのマナーが気になり、何を選んだら良いのか悩んでしまうこともありますよね。

今回は、結婚祝いの贈り物の定番「食器」をテーマにおすすめのアイテムをセレクト。
有田焼や波佐見焼などの有名産地の食器から、ヨーロッパ・北欧の有名人気ブランドの食器まで幅広く集めました。

贈る側も、もらう側も幸せな気持ちになれるように縁起が良いものをたくさんチョイスしているので、マナーと合わせてチェックしてみてください!

結婚祝いを送る際に知っておきたいマナーあれこれ

結婚祝いを送る際に知っておきたいマナーあれこれ
画像:123RF

まずは、結婚祝いのマナーとして押さえておきたいポイントやアイテム選定のコツを解説します。相手に失礼のないよう、結婚祝いの贈り物の基本を確認しておきましょう。

結婚祝いの基本的な選び方

結婚祝いは、夫婦で楽しめるものや、結婚後の生活ですぐに役立ちそうなものを贈るのがおすすめです。選び方のポイントは、ありふれたものではなく上質なものに焦点を当てること。普段自分自身では買わないけれど、もらったらうれしいようなアイテムを贈る、というところを意識してみると良いかもしれません。

間柄にもよりますが、親しい友人などの場合には、新郎新婦に直接欲しいものを確認するのも一手です。漠然と聞くよりも「新婚生活で欲しいものや、好みのものある?」などと尋ねるとより具体的になりますよ。

結婚祝いを選ぶときの注意点

昔からタブー視されてきた「刃物」や「割れ物」などを結婚祝いに贈る際には、失礼にならないようにメッセージをひと言添えて送るとベター。

また、割り切れる数の品物は贈らないというマナーも存在していたので、2つぞろいのものは選ばれない傾向がありました。数をそろえる必要のあるものなら奇数の1・3・5・7が喜ばれ、偶数でも末広がりの8だけは吉数とされていました。

しかし今では、2つぞろいのものはペアアイテムとして喜ばれるようになっています。

結婚祝いに食器が選ばれやすいワケ

新婚生活において即戦力となる食器はいつの時代も結婚祝いのギフトに人気です。

割れやすい陶器・ガラス器は避けられてきましたが、現在その傾向はどんどん薄くなってきています。そればかりか、食器の持つ性質をうまく捉えた縁起の良い新釈にあやかって贈るケースも増えています。

陶器・ガラス器
ひと昔前までは「割れる=不吉」とされていましたが、昨今は「割れる=数が増える」という解釈も登場。子孫繁栄などの願いを込めた結婚祝いとして認知されるようになっています。

漆器
割れにくい漆器は、古くから結婚祝いや引き出物としてよく選ばれてきました。漆はもともと接着剤として使われていたことから、2人を末永く結び付けるという意味もあります。


「はし」という言葉には、「間を取り持つもの」「つなぐもの」という意味合いが存在します。
また、2本がそろって1膳になることから、補い合い支え合う夫婦の象徴とも考えられてきました。

スプーン
西洋では古来より「幸せを運ぶ」アイテムとされているスプーンには、食べる物に困らず生活できるように、という意味も。そのほか、ヨーロッパには木製のスプーンを新居のキッチンに飾ると、あたたかい家庭を築くことができるという言い伝えもあります。

ナイフ
「縁を切る」として結婚祝いには要注意とされてきた刃物ですが、転じて「運命や未来を切り開く」縁起の良いアイテムというポジティブな考え方もあります。とはいえ、やはり気にする方もいるので、事前にリクエストされていた場合などに限定する方が無難かもしれません。

結婚祝いの予算の目安

結婚式に出席してご祝儀を渡している場合は、ご祝儀との合計金額で考えることが一般的です。ご祝儀と結婚祝いのプレゼント代を足した金額が、友人は3万円、兄弟姉妹なら10万円、いとこなどの親族であれば3万円以上、会社関係の知人なら2〜3万円程度にしておけば問題ないでしょう。

式への招待はなくてもお祝いの品を贈りたい場合は、友人なら5000円~1万円、会社関係なら5000円程度が目安となります。

ただし新郎新婦との関係性や自身の年齢や立場によって、予算の目安はかなり変動します。正解の金額というのはないので、一般的な例ということで参考にしてみてください。すでに新郎新婦からお祝いしてもらったことがある場合には、自身が受け取った結婚祝いの金額を下回らないように注意することも重要です。

また、あまりに高額すぎるプレゼントは、新郎新婦にとって負担になってしまうこともあるので気をつけましょう。

結婚祝いを贈るときの配慮

結婚祝いを贈る際に気をつけておきたいのが、ギフト包装の有無や熨斗のつけ方です。基本的に、ギフト包装は必須。そのうえで、熨斗の表書きは、「寿」または「御結婚御祝」にします。名入れは毛筆や筆ペンを使って贈り主の名前を書きましょう。水引はさまざまな種類がありますが、結びなおすことのない「十本結び切り」か「あわじ結び」を選びます。

インターネット通販で購入する場合は、ギフト包装の欄にチェックを入れたり、備考欄に詳細を記入したりしておくなど、結婚祝いとして失礼のないようにすると良いですね。包装や熨斗のほか、気になる点がある場合は、送付元に電話確認しておくと安心ですよ。

結婚祝いを贈るタイミング

結婚祝いは、結婚式の招待状をもらっている場合には式の1週間前までに、招待状を受け取っていない場合には式の1か月後までに贈ることを目安にしましょう。

結婚式前後は新婚旅行や転居などで新郎新婦が忙しい場合も多いので、贈るタイミングを事前に確認しておいても良いかもしれません。

また、お日柄などを気にする場合には、暦の上の「大安」「先勝」といった吉日の午前中に結婚祝いを贈りましょう。あわせて、「友引」も慶事では吉日となるので、候補日に入れてもかまいません。

配送で結婚祝いを贈る場合には、日付指定などしておくとスムーズですよ。

 

以上の基本マナーを踏まえて、食器のカテゴリ別に結婚祝いにおすすめしたい品を紹介します。

・ハイセンスor高機能な「カップ・グラス」を選ぼう
・メニューに合わせてコーディネートしたい! おしゃれな「皿」
・深さのある「小鉢・茶碗・ボウル」は使い勝手抜群
・「箸・カトラリー」をそろえて理想の食卓へ
・日常を彩るワンランク上の「その他」の食器

和食器から洋食器まで、さまざまな価格帯のアイテムをセレクトしています。新郎新婦の好みやニーズに合う食器を探して贈りましょう!

【結婚祝いで人気の食器①】ハイセンスor高機能な「カップ・グラス」を選ぼう

新婚生活にはそろえるものが多く、家具や寝具などの大きなものの影で、小さな食器はついあとまわしになってしまったり、うっかりそろえ忘れていたりしがち。カップやグラス類は用途によっていろいろタイプも違いますし、複数あっても困らないので結婚祝いに選びやすいアイテムです。

WEDGWOOD ワイルドストロベリー ティーカップ&ソーサー(デルフィ)ペア

WEDGWOOD ワイルドストロベリー ティーカップ&ソーサー(デルフィ)ペア
画像:楽天市場

大切な方に贈りたい! 最高級品質の「ティーカップ&ソーサー」

1759年に創設された「ウェッジウッド」は、英国王室御用達ブランドとして本国イギリスのみならず世界中で人気を誇る一流ブランドです。全面に可憐な野いちごを散りばめたワイルドストロベリーシリーズはウェッジウッドには少ない総柄の図案で、1965年に販売開始されて以来のロングセラーとなっています。繊細なタッチのいちご柄は、新婚生活の卓上をキュートにワンランクアップさせてくれそう。

ハイクオリティなアイテムなので、目上の方や年上の方への結婚祝いにも向いています。同シリーズはティーポットやプレートなど豊富にアイテム展開しているため、予算に応じて組み合わせて贈っても良いですね。

やま平窯 エッグシェル Kaori Lペアセット

やま平窯 エッグシェル Kaori Lペアセット
画像:楽天市場

厚さ1mm以下の有田焼「酒器」が生む究極の飲み口

江戸時代から明治にかけて輸出用食器に施されていた卵殻手(らんかくで)という技法を、近年になって再興。エッグシェルシリーズとして生まれかわり、家庭向けの食器として人気を博しています。

有田焼の窯元「やま平窯」で作られている驚きの薄さの磁器。その薄さは、淡く透けて器の中の飲み物の色を映すほど。手になじむ優しい質感と口あたりの良さが自慢の逸品です。香りを楽しむようにデザインされたKaoriシリーズは、ワイングラスのように芳醇な香りが立ちやすいのもポイント。結婚祝いに贈れば、ご夫婦の晩酌タイムがより上質なひとときに変わりそうですね。

江戸切子 桜文様天開タンブラーペア 木箱入

江戸切子 桜文様天開タンブラーペア 木箱入
画像:Amazon

差し込む光が美しくきらめく江戸切子の「タンブラー」

江戸切子は、江戸時代の切子細工から始まったといわれる、東京下町の伝統工芸品。切子職人に受け継がれる精巧なカット技法によってかわいらしい桜文様が施されており、水色と淡いピンクの組み合わせも手伝って爽やかな印象に仕上がっています。

桜には「五穀豊穣」や「繁栄」の象徴ともいわれており、縁起の良さからも結婚祝いにふさわしい一品です。国の伝統的工芸品にも指定されている趣深い江戸切子を贈って、新婚生活に花を添えてみてはいかがでしょうか。

BODUM ダブルウォールグラス(400ml) 2個セット

BODUM ダブルウォールグラス(400ml) 2個セット
画像:Amazon

実用性重視なら機能性の高いダブルウォール「グラス」を贈ろう

どんなインテリアにも溶け込むスマートなグラスは、シンプルなデザインが好みなご夫妻への結婚祝いにぴったり。デンマーク・コペンハーゲンのキッチンウェアブランド「ボダム」の定番アイテム。ダブルウォールと呼ばれる二重構造になった耐熱ガラスが、保温性と保冷性を高めてくれるので、飲み物がおいしく味わえる温度を長時間キープします。

また、結露しにくく表面に水滴があまりつかないので、コースターなしで気軽に使えるのもおすすめ。ガラス製品ですが電子レンジ使用可能なうえ、180℃までならオーブンでもOKという利便性にも注目です!

【結婚祝いで人気の食器②】メニューに合わせてコーディネートしたい! おしゃれな「皿」

料理の盛り付けに使う皿は食器の主役! 平たい形状の皿は重ねて保管できますし、さまざまな種類皿を持っていれば料理の雰囲気ごとに皿を使いわけることもできますね。伝統的な笠間焼のプレートや北欧ブランドARABIAの食器セットなど、人気の高い皿を結婚祝いに贈ってみませんか?

Rikizo アミューズ プレート(22cm) 2枚セット

Rikizo アミューズ プレート(22cm) 2枚セット
画像:楽天市場

縁起の良い八角形の笠間焼「プレート」で結婚を祝う!

型の上に土を薄く伸ばし、手でたたきながら作られる「たたら製法」。伝統的な技法で職人が一枚一枚手作りする笠間焼のプレートは、少しいびつな風合いも趣があります。

和食器ですが、スタイリッシュな形状から洋食にもしっくりくる、まさに和洋折衷な皿。使い勝手の良い直径22cmのプレートなので、カフェのようなワンプレートごはんも手軽に実現できそうです。また、八角形は末広がりの8にまつわる形なので、結婚祝いとして縁起の良さもばっちりです。

ARABIA 24h Tuokioプレートセット

ARABIA 24h Tuokioプレートセット
画像:Amazon

北欧を代表する人気ブランドの「プレート&ボウル」セット

1873年にフィンランドの首都ヘルシンキで創業して以来、世界各国から高い評価を受け続けている「アラビア」。 キュートで無駄のない、北欧ブランドらしいアイテムがそろいます。

フィンランド語で「瞬間」を意味する トゥオキオシリーズは、北欧ブランドの食器ながら、どこか伝統的な和食器に通じる雰囲気も持ち合わせています。20㎝のプレートと、18㎝のボウルはいずれも手頃なサイズ感で、それぞれペアになっています。セットで使えて便利なので、結婚祝いで贈ると喜ばれそうです。

津軽びいどろ 色色豆皿 4個セット

津軽びいどろ 色色豆皿 4個セット
画像:楽天市場

コレクションしたくなる宝石のような「豆皿」で卓上を彩る

青森県の伝統工芸に指定されている津軽びいどろの豆皿セットです。津軽びいどろは漁業用のガラス製の浮玉を作っていた北洋硝子が、偶然色付きガラスを生み出したことに端を発する伝統工芸品。

おばんざいをちょこっと盛り付けたり、薬味や醤油などの調味料を入れたりして食事の際に使うのはもちろん、アクセサリーや鍵などを置くトレイとしてもかわいいですよ。直径約10㎝と使いやすいサイズの万能なアイテムなので、結婚祝いにプレゼントすれば、何かと活躍してくれそうですね。

【結婚祝いで人気の食器③】深さのある「小鉢・茶碗・ボウル」は使い勝手抜群

茶碗や汁椀などの器は、毎日使うことが多いため食卓の雰囲気の決め手ともいえます。毎日使うからこそ、お気に入りの器で食事を楽しみたいところ。結婚祝いにご夫婦おそろいの器を贈ることで、ふたりの仲の良さがより深まるかも?

Floyd 富士箱 一富士 二鷹 三茄子

Floyd 富士箱 一富士 二鷹 三茄子
画像:楽天市場

縁起の良いモチーフがめじろ押し! おしゃれな「茶碗セット」

波佐見焼の茶碗・小鉢、若狭箸、富山県高岡の伝統ある鋳造技術で作られた錫(すず)の箸置きがそれぞれペアになったセットを結婚祝いに贈りませんか? 静岡県三島市のプロダクトレーベル「フロイド」のギフトセットは、淡い水色と朱赤の色付けで富士山を表現した茶碗や、ころんとしたなすの形の小鉢など、いずれも優しくて洗練された雰囲気。

これでもか! とばかりにギュッと縁起物が集まっているので、最強の結婚祝いといっても過言ではないかもしれません。すべて手作りされているので、器の形状や微細なライン、気泡の出方がひとつひとつ違っている点も魅力です。

山田平安堂 夫婦椀 塗分(ペア)

山田平安堂 夫婦椀 塗分(ペア)
画像:楽天市場

ハレの日にふさわしい宮内庁御用達の高品質な漆器の「汁椀」

1919年創業の「山田平安堂」は、皇室の儀式に使用される御紋付の盃を納めたり、各国の日本大使館で使う漆器を扱ったり、格式の高い漆器ブランドです。生命力の象徴とされる赤と、何物にも染まらず強い力を持つ黒に塗り分けられ、美しい色彩のコントラストが楽しめる汁椀は、毎日の食事で愛用してもらえる結婚祝いになりそう。

赤い部分は木目がはっきりと見える「すり」技法、黒い部分には木目を転々と残しながら、漆のとろりとつややかな質感が楽しめる「掻き合わせ」技法が使われ、漆器ならではの質感が生かされています。

Meissen 波の戯れホワイト サラダボウル ペア

Meissen 波の戯れホワイト サラダボウル ペア
画像:楽天市場

真っ白な「サラダボウル」は万人受け必至!

東洋からもたらされた白磁を、1709年にヨーロッパで初めて製造に成功したドイツの「マイセン」は、今に至るまで、西洋白磁の頂点に君臨する名窯。さざ波のような繊細なレリーフが特徴の波の戯れシリーズは、シンプルながらも優雅な気品を持つ「21世紀のマイセン」を代表するデザインです。

流れるような曲線を描くボウルは、美しさと実用性を兼ね備えています。上品で主張しすぎないデザインは、新婚夫婦の好みがはっきりとわからない場合の結婚祝いに選んでも間違いなさそうですね。

【結婚祝いで人気の食器④】「箸・カトラリー」をそろえて理想の食卓へ

先述のとおり、カトラリーにはスプーンやナイフ、箸など縁起の良いアイテムが勢ぞろい。また、収納場所がコンパクトで邪魔になりにくく、毎日使うという点でも結婚祝いにふさわしいアイテムといえます。ピカピカのカトラリーで新生活を応援しましょう!

Maturite 梅結び夫婦箸&箸置きセット

Maturite 梅結び夫婦箸&箸置きセット
画像:楽天市場

梅花モチーフの「夫婦箸と箸置き」は夫婦円満のお守り

シックでモダンなデザインの箸と箸置きのセットは日常使いにもってこい。箸先には滑り止め加工がされているので、つまみやすさもばっちりです。また、食洗機にも対応している点でも便利。箸にあしらわれている梅結びの水引は、固く結ばれてほどけないことを象徴していて、婚礼などにもよく使われるデザイン。魔除けの意味合いもあるため、結婚祝いはもちろん、新築祝いなどにも最適ですよ。

きらめくシェル素材の箸置きからは、さりげない高級感も感じられます。幸せの橋渡しをしてくれるといういわれを持っている夫婦箸で、大切な方の結婚をお祝いしませんか。

KAY BOJESEN ディナーペア12ピース

KAY BOJESEN ディナーペア12ピース
画像:楽天市場

長く使いたい「カトラリー」は品質の高いアイテムをチョイスしよう

デンマーク王室御用達として、世界的に有名な「カイ・ボイスン」デザインのカトラリー。日本国内のカトラリー生産シェア90%以上を占める新潟県燕市で製造されています。

デザートスプーン&フォーク、ディナーナイフ、コーヒースプーン、ケーキフォークが各2本、サービススプーン&フォークが各1本そろい、これさえあれば洋食用のカトラリーは網羅できる万能セット。新婚祝いに贈ると、新生活でオールラウンドに活躍してくれそうですね。重厚感のあるステンレス製カトラリーは、つや消しマットタイプなので汚れや指紋もあまり気になりません。

LE CREUSET カトラリーレスト 5個セット

LE CREUSET カトラリーレスト 5個セット
画像:Amazon

幅の広い「カトラリーレスト」なら箸から洋食器まで使える

フランスでは、お気に入りのレシピとともに、使い込まれた「ル・クルーゼ」を祖母から母に、母から娘へと受け継ぐ文化があるそう。結婚祝いに、カトラリーレストを贈って、ル・クルーゼコレクションの最初の一歩にするのはいかがでしょうか。

職人の手仕事によって塗り重ねられ、コーティングして仕上げられたレインボーカラーのカトラリーレストなら、新婚家庭の食卓をポップに彩ってくれますね。1200℃の高温で焼き上げられるストーンウェアならではの丈夫さで、長く使い続けられるところも魅力です。

【結婚祝いで人気の食器⑤】日常を彩るワンランク上の「その他」の食器

結婚祝いの品が誰かとかぶってしまうかも…と思ったときには、こんな変化球アイテムを選んでみては。知る人ぞ知る慶事のおとも「ボンボニエール」や、おいしいお茶には欠かせない「土瓶」、あると便利な「コースター」をピックアップしました。

ノリタケ ボンボニエール(ヨシノ)

ノリタケ ボンボニエール(ヨシノ)
画像:Amazon

ヨーロッパの大切なギフトの定番「ボンボニエール」

ボンボニエールとは、ヨーロッパでお祝いの際によく贈られており、日本では皇室の慶事の贈り物としても選ばれている菓子入れのこと。手のひらサイズの蓋つきの器は、小物入れとしても重宝しそう。

1931年に誕生して以来リニューアルを繰り返しながら愛されているヨシノ柄が描かれたこのアイテムは、妥協のない高品質な食器を生み出すブランドとして国内外に知られる「ノリタケ」が製造。ヨシノの名は、桜の名所として知られる吉野山に由来します。日本人が古くから愛する桜のように、何年たっても色褪せない魅力を持つ正統派デザインのボンボニエールは、結婚祝いにもうってつけです。

SALIU 土瓶(420ml)&湯呑み3点セット

SALIU 土瓶(420ml)&湯呑み3点セット
画像:楽天市場

「土瓶」でていねいに淹れたお茶でホッとひと息

共働き家庭の多い現代の新婚夫婦は、ゆったりした時間はあまりないかもしれません。忙しいときにこそ、土瓶で淹れた一杯のお茶でリラックスしてほしい、そんな願いを込めた結婚祝いはいかがでしょうか。

陶磁器生産量日本一の岐阜県土岐市で作られた土瓶と湯呑みセットは7色の豊富なカラーバリエーションがあるので、ぜひ、ご夫婦の好みのカラーを選んであげてくださいね。土瓶の中にはステンレス製の茶こしが付属しています。なお、直火は不可なので注意してください。

toumei あわいろ coaster 木箱入り4枚セット

toumei あわいろ coaster 木箱入り4枚セット
画像:楽天市場

デザイン性の高い「コースター」を取り入れてハイセンスな食卓に

樹脂加工の専門業者である株式会社益基樹脂を母体とし、若手デザイナーと職人の技術を融合させ、新しい感覚の日本製品を生み出している「トウメイ」。アクリル樹脂をベースに、自然素材やオリジナルグラフィックによって生み出されるアイテムは、センスも使い勝手も良いと評判です。

水彩ならではの霞みやぼやけ、色の重なりが見事なコースターは、フレッシュな新婚生活をスタートさせるのにぴったりの結婚祝い。季節に合わせて、来客に合わせて、どの色のコースターを使おうか迷ってしまう、そんな楽しいひとときも一緒にプレゼントしてみましょう。

結婚祝いの決め手に困ったら…縁起物を選ぶと良し!

結婚祝いの決め手に困ったら…縁起物を選ぶと良し!
画像:123RF

新婚生活を始めるご夫婦へのプレゼントを選ぶヒントは見つかったでしょうか。食器はいくつあってもうれしい定番の結婚祝いですが、新郎新婦のセンスや好みなどをリサーチしてふたりに合うものを探せると良いですね。

結婚祝いのチョイスにも良い! 幸せを呼ぶといわれる日本の縁起物

日本には、古来より一富士二鷹三茄子・水引・鶴・亀・フクロウ・タヌキ・だるま・扇など縁起物と呼ばれるモチーフが数多くあります。古い和の印象が強く、年配の方向けなイメージがあるかもしれませんが、今回紹介したアイテムのように、縁起物をデザインしたおしゃれなアイテムも増えています。

人生最良の日ともいわれる結婚。伴侶に選んだ人とともに末永く幸せに過ごせるように、いつものプレゼントとは一味違った結婚祝いならではの縁起物を贈ってみるのもおすすめです。

 

編集:まっぷるライフスタイル編集部
旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。
何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。
筆者
Wing

さまざまな分野のプロがそろっており、エリアやジャンルにこだわらず、幅広い記事を書きます。
「楽しくてわかりやすい記事」をお届けすることを目標に、日々新しいことにチャレンジしています。