フリーワード検索

トップ > ライフスタイル >  DIY > DIYレシピ >

DIYで収納棚を作ろう! ラブリコを使った収納棚の作り方

池野誠

更新日:2022年5月25日

この記事をシェアしよう!

DIYで収納棚を作ろう! ラブリコを使った収納棚の作り方

今回はDIYで収納棚作りに挑戦します。

収納棚を作るのに便利な商品がLABRICO(ラブリコ)のDIYパーツ。
ラブリコは女性や家族が楽しめる「安全で手軽なDIYパーツブランド」をコンセプトにした手軽なDIYの強い味方です。

ラブリコのDIYパーツはとても簡単に木材を固定できるだけでなく、しっかりと固定されるのでDIY初心者の方におすすめ。
壁に穴を開けずに壁面収納ができる収納棚が作れるので気軽にDIYができるのも嬉しいポイントですね。

それでは、ラブリコのDIYパーツを使った収納棚作りを見ていきましょう!

DIY初心者でもラブリコを使えばこんなお洒落な収納棚が作れます

今回はいつもの倉庫ではなく、倉庫内にある事務作業用の小部屋に収納棚をDIY。壁面に小物を置ける収納棚を設置していきます。

それでは初心者でも簡単に壁面を利用した収納棚が作れるように詳しい手順を解説します。まずは、DIYで収納棚を作るための材料や手順を見ていきましょう!

DIYで作るラブリコを使った収納棚のサイズを決めよう

DIYで作るラブリコを使った収納棚のサイズを決めよう
自分の部屋に合ったサイズで木材をカットしましょう

それぞれの環境に合わせてサイズを変更できるのがDIYの魅力。ラビリコ製品は入手が簡単な1×4材と2×4材にぴったり収まる仕様になっているので環境に合った長さの木材を用意するだけです。

今回は棚を支える柱を2×4材。棚部分は1×4材を使用します。2×4材は部屋の高さに合わせ、1×4材は棚の幅に合わせてカット。

床から天井まで、収納棚の高さや幅はそれぞれなので木材をカットする長さは部屋に合わせて決めましょう。

DIYで作るラブリコを使った収納棚の仕様・材料はこちら

DIYで作るラブリコを使った収納棚の仕様・材料はこちら
小物を置くのにぴったり!見た目もお洒落に仕上がります
項目 内容
用途

収納棚

サイズ

部屋のサイズに合わせて設定

2×4材×2本


楽天市場で詳細を見る

1×4材×3本


楽天市場で詳細を見る

留具

ラブリコの2×4アジャスター×2セット


Amazonで詳細を見る

留具

ラブリコの1×4シェルフサポート(棚受)×3セット


Amazonで詳細を見る

壁面

パンチングボード


Amazonで詳細を見る

施工時間目安

約30分

予算

15,000円

※予算は筆者の材料購入時点の金額。素材を購入するタイミングやサイトによって金額が前後します

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料1:ラブリコの2×4アジャスター

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料1:ラブリコの2×4アジャスター
とにかく簡単なDIYパーツがラブリコ製品の魅力

ラブリコの2×4アジャスターは2×4材の上下に取り付けるだけ。片側が突っ張り棒のような仕様になっているので床と天井を突っ張らせることで2×4材を柱として固定させることができます。

突っ張らせる固定方法なので、壁に傷を付けることなく収納棚を作れます。賃貸など壁に穴を開けられない方でもDIYが可能。

2×4材に対して上下のセットになっているので、柱の本数分を用意しましょう。今回は2本の柱で支える収納棚を作るので2セット用意しました。

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料2.ラブリコの1×4シェルフサポート(棚受)

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料2.ラブリコの1×4シェルフサポート(棚受)
ラブリコを使えば棚を留めるのも簡単

1×4材の左右にシェルフサポートを取り付けます。付属のネジを使用して柱に取り付けたアダプタと1×4材に取り付けたシェルフサポートを固定するだけ。これだけで柱と棚がしっかりと留められます。DIYの経験がない方でも簡単に棚を設置することが可能なのでおすすめです。

1×4材に対して左右のセットになっているので、棚の段数によってセットを用意しましょう。今回は3段の棚を設置したいので3セット用意しました。

セット内容には白いアンカーも付属。取り付け面が石膏ボードの場合は直径4mmの下穴を開け、付属のボードアンカーを差し込んでから固定します。今回は木材への取り付けなので使用しません。

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料3.2×4材

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料3.2×4材
2×4材は入手が簡単で安価なのが特徴

2×4材とは38mm×89mmで規格が統一された木材です。DIYでは定番の木材として人気。2×4材はDIYに使用する材料として定番の木材です。インターネットでも購入しやすく、ホームセンターでも必ずと言えるほど取り揃えてあるのでDIYに活用していきましょう。

今回は楽天市場で販売しているサイズオーダー可能な2×4材を使用。必要なサイズでオーダーします。筆者は柱用として2×4材を2本用意しました。

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料4.1×4材

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料4.1×4材
1×4材も2×4材と同様、入手が簡単で安価なのが特徴

1×4材とは19mm×89mmで規格が統一された木材です。2×4材と同じくこちらもDIYでは定番の材料。1×4材2×4材を活用することで安価にDIYを仕上げることができます。

1×4材も楽天市場で販売しているサイズオーダーを利用。必要なサイズでオーダーします。筆者は棚用に1×4材を3本用意しました。

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料5.パンチングボードや端材

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な材料5.パンチングボードや端材
パンチングボードや端材を使って味付け

パンチングボードや端材を活用してオリジナリティをだしましょう。DIYをしていると端材が出るので、これらを保管しておくと利用できる機会があります。今回は使用していませんが、パンチングボード用のフックを使えば簡単に吊り下げ収納ができますよ。

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な工具

DIYでラブリコを使った収納棚を作る際に必要な工具
電動ドライバーがあれば作業は効率的
工具名 用途
電動ドライバー

1×4シェルフサポート(棚受)のアダプタと柱を留めるのに使用

脚立

高い位置での作業には不可欠

DIYで棚作りに挑戦!ラブリコを使った収納棚の制作工程

ここからは収納棚作りの手順を詳しく説明します。実際に作ってみて気付いたポイント、各工程で目安となる時間も記載しているので実際に収納棚作りをする時の参考にしてください。

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP1. 2×4アジャスターで柱を作る【所要時間:10分】

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP1. 2×4アジャスターで柱を作る【所要時間:10分】
ラブリコのDIYパーツが木材にぴったりはまるのが気持ち良いです

柱部分に使用する2×4材の上下にラブリコの2×4アジャスターを被せるように取り付けます。ラブリコの2×4アジャスターは2×4材にぴったりはまる設計になっているので余計な加工が不要。

ラブリコの2×4アジャスターを取り付けたら柱として立てます。ラブリコの2×4アジャスターは片方がネジ式になっているのでネジを回して突っ張らせるようにして2×4材を固定します。

しっかりと固定できるネジ式なのが嬉しいポイント。

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP2. 1×4シェルフサポート付属のアダプタを留める【所要時間:10分】

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP2. 1×4シェルフサポート付属のアダプタを留める【所要時間:10分】
好みの高さに棚を設置できるのが嬉しい

ラブリコの1×4シェルフサポートに付属されているアダプタを柱に留めます。柱の左右内側にアダプタを合わせていきます。今回は3段の棚なので合計6カ所にアダプタを設置。

アダプタを留めるのに便利なのが電動ドライバー。棚を付けたい位置に合わせて付属のネジで留めます。電動ドライバーがあると作業はストレスなく簡単にできます。初心者でも電動ドライバーは用意したほうが良いアイテムの一つ。

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP3.1×4シェルフサポートで棚を留める【所要時間:5分】

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP3.1×4シェルフサポートで棚を留める【所要時間:5分】
簡単に留められるのに固定感はしっかりしています

1×4材の左右にシェルフサポートを被せるように取り付けます。STEP2で留めたアダプタにシェルフサポートを上から差し込むようにして1×4材を固定。今回は3段の収納棚を作るので同じように棚を留めていきます。

これでラブリコを使った収納棚は完成です。

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP4.収納棚にちょっとした工夫【所要時間:5分】

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP4.収納棚にちょっとした工夫【所要時間:5分】
パンチングボードで吊り収納を

今回はパンチングボードや余っていた端材を利用して吊り収納機能を加えてみました。パンチングボードは収納棚と壁の隙間に差し込むだけ。パンチングボードには専用のフックを使用するのが便利です。今回は雰囲気重視で端材をボンドでパンチングボードに留め、フック型のネジを付けました。

自分の好みに合わせて作りあげられるのがDIYの魅力。余った材料があれば工夫して取り入れてみましょう。

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP5.お気に入りの小物を置いたら完成

DIYでラブリコを使った収納棚作り STEP5.お気に入りの小物を置いたら完成
収納棚に小物を置いたら完成

今回はラブリコのアイテムを使った収納棚をDIYしてみましたがいかがだったでしょうか?ラブリコのDIYパーツはとても扱いやすく初心者におすすめ。簡単にDIYができるので楽しく収納棚を作ることができました。

1×4材2×4材という手に入れるのが簡単で安価な木材を使用しましたが、雰囲気もばっちりでおしゃれな収納棚に仕上げることができて大満足です!

DIYは難しくない!収納棚以外にもチャレンジしよう!

DIYは難しくない!収納棚以外にもチャレンジしよう!
ラブリコのDIYパーツは初心者におすすめ

あっという間におしゃれな収納棚が出来てしまいました。使った工具は最低限、ラブリコのDIYパーツを使えば初心者でもDIYが簡単にできてしまうことが分かっていただけたでしょうか。

このように1×4材2×4材に利用できるDIYパーツは他にもあるので気になった方はチェックしてみてください。

他にも、2×4材をメインに作った作業台は「シンプソン ストロングタイ ビギナー向けDIYキット」を使用。DIYで作りたいものに合わせて留め具がセットになっているのがポイント。作業台はテーブルキットを使いました。

また、1×4材2×4材は安価なので、失敗を恐れず挑戦しやすいのもポイントですね。1×4材を組み合わせてゴミ箱を作った記事もあるので気になった方はそちらも読んでみてください。

ラブリコのDIYパーツのように初心者をサポートしてくれる便利アイテムはいろいろあります。まずはこういったアイテムを利用してDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

自信を付けて、どんどん他のDIYにも挑戦していきましょう!

著者プロフィール

著者プロフィール

仕事で関わった造園業に魅力を感じたのがきっかけとなり、2020年より筆者自ら造園業を開始。苗や種の輸入を行いながら房総の山地を開拓しています。

趣味のスペースとして木更津に倉庫を借りたことがきっかけでDIYを開始。2021年からコツコツと倉庫の改修を行っています。これまでには水道を引き、コンクリートの補修、壁の張替を実施。工具等も揃ってきたので、これからは家具作りにも挑戦していきます。

実際に著者が挑戦しながら、初心者でも簡単にできるDIYを紹介していきます!

今回DIYを行った木更津倉庫

今回DIYを行った木更津倉庫

著者の出身地であり、大好きな千葉県木更津市。そこに隠れ家兼DIY作業用ガレージに使える物件を契約しました。都心から車で約一時間と好立地。趣味の釣り道具や仕事で使う撮影機材のメンテナンス、仲間とビールを片手に談笑する癒しの場所として活用しています。

今回DIYで作成した収納棚や今後DIYで作成するアイテムで、殺伐とした倉庫をイメチェンしていきたいと思います!

 

編集:まっぷるライフスタイル編集部
旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。
何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。
筆者
池野誠

旅行、デジタルガジェット、釣りが趣味のノマドワーカー、ドローン講師。各地の観光情報、空撮や360度カメラなどを活用した美しい映像を発信していきたいです。最近はDIYも始めました。

エリア

トップ > ライフスタイル >  DIY > DIYレシピ >