トップ > ライフスタイル >  本・映画・音楽 >  >

カラオケの人気曲50選! 盛り上がるおすすめ定番ソング【2022年版】 画像:Amazon Music Unlimited

まっぷるライフスタイル編集部

更新日:2022年11月13日

この記事をシェアしよう!

カラオケの人気曲50選! 盛り上がるおすすめ定番ソング【2022年版】

今回の記事では、カラオケで定番の人気曲を50曲ご紹介。

大好きなアーティストの楽曲を大きな声で歌えるカラオケは誰もが楽しめるレジャーの一つです。
とはいえ、いつも同じ曲ばかり歌っているとだんだんと飽きてきてしまうもの。

そこで今回の記事では、あの頃の名曲から最新のヒットソングまでカラオケで定番の人気曲をランキング形式でご紹介していきます。

お気に入りの楽曲を見つけてカラオケ時間をもっと楽しいものにしていきましょう!

カラオケの人気曲ランキング50位~41位 絶対盛り上がる!

カラオケの人気曲ランキング50位~41位 絶対盛り上がる!

カラオケの人気曲ランキング50位 フォニィ / ツミキ feat. 可不

カラオケの人気曲ランキング50位 フォニィ / ツミキ feat. 可不
画像:Amazon

ボカロPでありシンガーソングライターであるツミキが、バーチャルシンガーの歌声をもとにしたキャラクター可不のボイスを使用して制作した楽曲「フォニィ」。ボカロファンを中心にカラオケでも徐々に注目を集めつつある人気曲です。YouTubeでの再生回数は1500万回を超え、そのほかにも多くの歌い手がカバーをしています。

最近ではカラオケランキングでも上位に食い込んでおり、今後のヒットに目が離せません。

カラオケの人気曲ランキング49位 水平線 / back number

カラオケの人気曲ランキング49位 水平線 / back number
画像:Amazon

2020年8月にYouTubeにて配信が開始し、その1年後である2021年8月にリリースされたbuck numberの「水平線」。MV、ストリーミングの再生回数は1億回を超え、カラオケでも定番となった人気曲です。

コロナ禍で苦しむ高校生に向けて作られたこの曲は、時代の生きづらさも相まって多くの若者の心を救いました。カラオケで心を込めて歌うと、涙が流れてしまうかもしれませんね。

カラオケの人気曲ランキング48位 恋 / 星野源

カラオケの人気曲ランキング48位 恋 / 星野源
画像:Amazon

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として使用された星野源の楽曲「」は、11週オリコン1位を獲得した人気曲。すべての恋に当てはまるラブソングとして恋の多様性を歌ったこの曲は、多くの評論家からも絶賛され数々の賞を獲得しました。

本楽曲に合わせた「恋ダンス」もヒットし、カラオケでも歌って踊るファンが続出したそうです。

カラオケの人気曲ランキング47位 女々しくて / ゴールデンボンバー

カラオケの人気曲ランキング47位 女々しくて / ゴールデンボンバー
画像:Amazon

ビジュアル系エアバンドのゴールデンボンバーが2009年にリリースした代表的人気曲「女々しくて」は、今や誰もが知っているほど有名となった楽曲。2013年には著作権使用量の額が国内最多となり、あらゆる場面でこの楽曲が流されたことが伺えます。

大人数で同時に歌いながら盛り上がれるノリの良い曲のため、カラオケでの選曲にぴったりです。

カラオケの人気曲ランキング46位 炎 / LiSA

カラオケの人気曲ランキング46位 炎 / LiSA
画像:Amazon

アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のメインソングとして書き下ろされたLiSAの「」は、カラオケでも愛され続ける定番の人気曲。映画を観た方だけでなく、鬼滅の刃を知らない層にも共感を呼ぶ歌詞の作りが多くのファンを魅了しています。

Billboard Japan Download Songsでは2021年度上半期1位も獲得し、今後さらにファンが増えていくでしょう。

カラオケの人気曲ランキング45位 魔法の絨毯 / 川崎鷹也

カラオケの人気曲ランキング45位 魔法の絨毯 / 川崎鷹也
画像:Amazon

2018年にリリースされたシンガーソングライター川崎鷹也の人気曲「魔法の絨毯」は、Billboard Japan新人チャートで1位を獲得した今注目の楽曲。「アラジンのように〜」というフレーズを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

TikTokでの楽曲仕様がきっかけとなりヒットを伸ばし、TikTok内では2億回以上再生されました。カラオケルームでも頻繁に流れている定番曲です。

カラオケの人気曲ランキング44位 Shout Baby / 緑黄色社会

カラオケの人気曲ランキング44位 Shout Baby / 緑黄色社会
画像:Amazon

人気アニメ『僕のヒーローアカデミア』のエンディングテーマとして起用された緑黄色社会の楽曲「Shout Baby」は、Billboard Japan Hot Animationにて9位を獲得した人気曲。

THE FIRST TAKEでのアレンジ版ではボーカル長屋がアカペラで歌い切るシーンを見逃せません。カラオケでも緑黄色社会ファンやアニメファンから根強い支持を受けています。

カラオケの人気曲ランキング43位 Mela! / 緑黄色社会

カラオケの人気曲ランキング43位 Mela! / 緑黄色社会
画像:Amazon

2020年にリリースされた緑黄色社会の楽曲「Mela!」は、ストリーミングにて再生回数1億回を超える人気曲。「ひとつになろう!ダンスONEプロジェクト」の課題曲となったことにより、一層ブレイクに拍車がかかりました。

THE FIRST TAKEでも本楽曲を披露しており、ボーカル長屋の圧倒的な歌唱力がたくさんのファンを震わせました。カラオケでは盛り上がれる定番ソングとして十八番にしている方も多いようです。

カラオケの人気曲ランキング42位 秒針を噛む / ずっと真夜中でいいのに

カラオケの人気曲ランキング42位 秒針を噛む / ずっと真夜中でいいのに
画像:Amazon

ずっと真夜中でいいのにがヒットするきっかけとなった1作目の人気曲「秒針を噛む」は、高音域が続く曲でありながらリリース以来カラオケで歌われ続ける定番ソング。

音程もさることながら、早口言葉のように紡がれる歌詞はこの曲の歌唱をグッと難しくしています。何度も歌うことで歌いこなせるように、たくさん練習してみてくださいね。

カラオケの人気曲ランキング41位 君はロックを聴かない / あいみょん

カラオケの人気曲ランキング41位 君はロックを聴かない / あいみょん
画像:Amazon

シンガーソングライターのあいみょんが2017年にリリースした「君はロックを聴かない」は、あいみょんがあえて男性の視点から綴った恋愛ソングとして注目を集めた人気曲。ストリーミング再生回数は1億回を超え、Billboard Japanやオリコンにもランクインしました。

心地の良いテンポとブレにくいメロディラインが歌いやすいため、カラオケでも人気です。

カラオケの人気曲を聴くならAmazon Music Unlimited

カラオケの人気曲を聴くならAmazon Music Unlimited
画像:123

ここで紹介している曲は全て、Amazon Music Unlimited会員になると何度も聴く事ができます。月々980円(Prime会員なら月々780円)で約7,500万曲という音楽コンテンツを聞き放題で楽しめますよ。

カラオケの人気曲ランキング40位~31位 絶対盛り上がる!

カラオケの人気曲ランキング40位~31位 絶対盛り上がる!

カラオケの人気曲ランキング40位 シャルル / バルーン

カラオケの人気曲ランキング40位 シャルル / バルーン
画像:Amazon

ボカロPのバルーンが2016年10月にリリースした楽曲「シャルル」は、JOYSOUNDの2017年カラオケランキングにて総合1位を獲得した人気曲。2017年以降もVOCALOID部門でランキング1位を連発しており、今最も歌われているボカロの一つとして親しまれています。

ボカロファンだけでなく普段ボカロを聴かない層からも支持を受けている楽曲のため、カラオケでの定番ソングとなっています。

カラオケの人気曲ランキング39位 ドライフラワー / 優里

カラオケの人気曲ランキング39位 ドライフラワー / 優里
画像:Amazon

シンガーソングライターの優里が2作目のシングルとして2020年10月にリリースした楽曲「ドライフラワー」。SNSを中心にZ世代で注目を集め、今やストリーミングで5億回以上再生される超人気曲です。

カラオケランキングでも堂々の1位を獲得しており、数多くのファンから歌われています。人気ボイストレーナー兼YouTuber「しらスタ」の動画にて歌いやすい曲としても紹介されました。

カラオケの人気曲ランキング38位 もののけ姫 / 米良美一

カラオケの人気曲ランキング38位 もののけ姫 / 米良美一
画像:Amazon

スタジオジブリ制作のアニメ映画『もののけ姫』の主題歌として宮崎駿が作詞、久石譲が作曲、米良美一が歌を務めた人気曲「もののけ姫」。不思議な世界観を匂わせるオーケストラのバックミュージックがボーカルのメロディを引き立て、リリースの1997年から数多くのファンを魅了してきました。

伸び伸びと歌える有名曲として、カラオケでも人気の定番ソングです。

カラオケの人気曲ランキング37位 SUN / 星野源

カラオケの人気曲ランキング37位 SUN / 星野源
画像:Amazon

シンガーソングライター、俳優、作家とマルチにこなすアーティスト星野源が2015年にリリースした楽曲「SUN」は、ドラマ『心がポキッとね』の主題歌として書き下ろされた人気曲です。Billboard Japan HOT 100では2年連続でランクインを果たし、この曲を通して多くのファンを獲得しました。

優しい歌声で奏でやすいメロディは、カラオケでも歌いやすい曲として大人気です。

カラオケの人気曲ランキング36位 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ / サンボマスター

カラオケの人気曲ランキング36位 世界はそれを愛と呼ぶんだぜ / サンボマスター
画像:Amazon

3ピースバンドとしてストレートなロックを歌うサンボマスターの代表的人気曲「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」。2005年にリリースされドラマ『電車男』のエンディングテーマとして起用されました。曲中のシャウトが力強く人々を魅了し、カラオケでも定番の楽曲として親しまれています。

幅広い世代のファンがいるため、カラオケで皆が口ずさめるおすすめの楽曲です。

カラオケの人気曲ランキング35位 夜に駆ける / YOASOBI

カラオケの人気曲ランキング35位 夜に駆ける / YOASOBI
画像:Amazon

今話題のユニットYOASOBIが初めてリリースした代表曲「夜に駆ける」は、ストリーミングにて7億回以上再生される前代未聞の超人気曲。ハイテンポな曲調に高音域のメロディが特徴的でかなり歌うのが難しい楽曲ですが、カラオケでは人気の定番ソングとして上位にランクインしています。

アーティストの藍にいなが制作を担当したMVをぜひ大画面に映しながら歌ってみてくださいね。

カラオケの人気曲ランキング34位 粉雪 / レミオロメン

カラオケの人気曲ランキング34位 粉雪 / レミオロメン
画像:Amazon

2012年に活動休止を発表したロックバンド「レミオロメン」の代表的人気曲「粉雪」。バンド活動が休止した以後も変わらず歌われ続けているカラオケ定番ソングです。ドラマ『1リットルの涙』の挿入歌として起用されたこの曲は、TSUTAYAで最もレンタルされたシングルCDとして記録されています。

サビ部分の盛り上がりは世代を超えて楽しめること間違いありません。

カラオケの人気曲ランキング33位 栄光の架橋 / ゆず

カラオケの人気曲ランキング33位 栄光の架橋 / ゆず
画像:Amazon

NHKアテネオリンピック中継のテーマソングとして書き下ろされたゆずの「栄光の架橋」は、2004年のリリースから長年色褪せることなく親しまれ続ける人気曲。2021年には日本生命のCMソングにも起用されており、再注目を浴びました。

ローテンポで伸びやかなリズムが歌いやすく、カラオケでも定番の楽曲として大人気です。

カラオケの人気曲ランキング32位 糸 / 中島みゆき

カラオケの人気曲ランキング32位 糸 / 中島みゆき
画像:Amazon

1998年にリリースされた中島みゆきの楽曲「」は、リリースから20年以上経った今でも愛され続ける人気曲。現在までに40組以上のアーティストが本楽曲をカバーしており、日本音楽著作権協会から数々の賞を授与されています。

2017年にはJOYSOUNDの年間カラオケランキングで2位も獲得しており、世代を問わず歌われ続ける定番ソングとして大人気です。

カラオケの人気曲ランキング31位 アイネクライネ / 米津玄師

カラオケの人気曲ランキング31位 アイネクライネ / 米津玄師
画像:Amazon

シンガーソングライター米津玄師の代表曲「アイネクライネ」は2014年のリリースから7年以上経った今でもチャートやカラオケランキングに入り込む人気曲。

米津自身が全て描き下ろしたイラストによって作られたMVはYoutubeにて3億回以上再生されており、この曲を通して彼を知った方も多いのではないでしょうか。カラオケではぜひ本人映像で歌ってみてくださいね。

カラオケの人気曲を聴くならAmazon Music Unlimited

カラオケの人気曲を聴くならAmazon Music Unlimited
画像:123

ここで紹介している曲は全て、Amazon Music Unlimited会員になると何度も聴く事ができます。月々980円(Prime会員なら月々780円)で約7,500万曲という音楽コンテンツを聞き放題で楽しめますよ。

1 2 3

旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。

何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。