トップ > ライフスタイル >  カメラ > デジタルカメラ >

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラ7選!動画撮影に適したカメラをご紹介

池野誠

更新日: 2023年1月31日

この記事をシェアしよう!

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラ7選!動画撮影に適したカメラをご紹介

今回は動画撮影に向いているミラーレス一眼カメラを紹介します。

YouTubeやインスタグラムなどのSNSが流行し、一般の人でも動画を撮影したり編集したりすることが身近になってきました。
動画を撮影しているともっと綺麗な映像が撮りたいと思うのではないでしょうか?

もっと綺麗な映像が撮りたいという人たちの間では「ミラーレス一眼カメラ」に注目が集まってきています。

この記事では動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶポイントを解説。

さらに動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラ7選を紹介しますので、カメラ選びの参考にしてみてください!

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラ

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラ

動画撮影におすすめのカメラとして注目されている「ミラーレス一眼カメラ」。

近年ミラーレス一眼カメラは著しく進化をしており、現在ではレンズ交換式デジタルカメラの主流となっています。デジタルカメラや普通の一眼レフカメラと比べミラーレス一眼カメラは動画撮影に優れているポイントが多いです。

ミラーレス一眼カメラを動画撮影に使用するメリット

ここでは動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラのメリットを紹介します。

・軽量でコンパクト
通常の一眼レフカメラに比べてミラーレス一眼カメラはとてもコンパクト。動画撮影をする場合、持ち運びが楽なことは重要なポイントです。

・高画質
一般的なビデオカメラと比べて、ミラーレス一眼カメラに内蔵されているセンサーのサイズが大きく、暗い場所でも綺麗に映像が撮れます。このセンサーサイズのおかげで背景をボカした映像表現も可能。

また、レンズ交換を交換して使うことができるので好きな画角をレンズの組み合わせで自由に実現できるのも魅力です。

動画撮影に使うミラーレス一眼カメラを選ぶ際におさえたい6つのポイント

動画撮影に使うミラーレス一眼カメラを選ぶ際におさえたい6つのポイント

最近のミラーレス一眼カメラは、ほぼすべてのモデルで動画撮影機能を搭載していますが、より動画撮影に特化したカメラを選びたいところ。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際におえておきたいポイントを6つ紹介します。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント① オートフォーカス機能

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント① オートフォーカス機能

動画撮影では被写体が常に移動し続けるので、オートフォーカス機能が優れているミラーレス一眼カメラを選ぶのがポイント。ピントを合わせるスピードや精度の高いものを選びましょう。

また、顔認識やタッチパネルによるフォーカスの移動、フォーカススピードなど細かく調整できると便利です。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント② 手ブレ補正

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント② 手ブレ補正

被写体が常に移動し続けるので、被写体を追いかけるため手ブレを起こしがち。手ブレを防ぐには、手ブレ補正機能の有無を確認しましょう。

手ブレ補正には「レンズ内手ブレ補正」と「ボディ内手ブレ補正」の2種類があります。

「レンズ内手ブレ補正」では、ファインダーをのぞいた状態で効果を実感できます。「ボディ内手ブレ補正」では、「レンズ内手ブレ補正」ではカバーできない部分まで補正してくれます。両方を組み合わせることで、より効果的に手ブレ補正を行える場合もありますよ。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント③ フレームレート

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント③ フレームレート
画像:123RF

フレームレート(fps)については少し難しいポイントになりますので初歩的な部分のみ解説します。

動画というのは、1秒間に24~60枚ほどの静止画の集合体です。1秒間に使われる静止画の枚数をフレームレートといいます。
フレームレートが30fpsの場合、一秒間の静止画は30枚となります。このフレームレートが高い数値になるほど映像は滑らかになります。

動画の表現としてスーパースローモーションのような効果を狙いたい人、スポーツなどの早い動きの被写体を撮影する人はフレームレートが高い数値のミラーレス一眼カメラがおすすめです。

フレームレート 用途
24fps 映画など
30fps テレビなど
60fps 4K映像など
120fps スポーツなど

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント④ ISO感度

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント④ ISO感度
画像:123RF

ISO感度とはイメージセンサーの光の感じやすさを表した数値です。

ISO感度を高めることで明るく写り、反対にISO感度を半分にすれば暗く写ります。夜間や屋内での撮影を行う場合はISO感度の高さが重要になります。

しかし、ISO感度を高めると映像にノイズが発生してしまうというリスクもあります。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント⑤ 4K対応か?フルHDか?

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント⑤ 4K対応か?フルHDか?
画像:123RF

4Kとは画面解像度を指します。解像度とは画面の細かさのことで、4Kを一言で解説すると「4K=細かい部分まで綺麗」となります。

大画面の4K対応のテレビやモニターで繊細な映像を見返したい場合などは、4K対応のミラーレス一眼カメラを選ぶ必要があります。とにかく綺麗な映像を残しておきたいという人は、4K対応のカメラを購入するのがおすすめです。

注意したい点は、4K撮影した動画を編集するとなるとそれなりのスペックのパソコンを用意する必要があるという点。環境や用途も考慮して選ぶのが良いでしょう。

また記憶メディア(SDカード)も安価なシリーズでは4K撮影に対応していないのがほとんどなので注意が必要です。

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント⑥ カメラの重さと大きさ

動画撮影におすすめのミラーレス一眼カメラを選ぶ際のポイント⑥ カメラの重さと大きさ

動画撮影をする時に重要になってくるのがミラーレス一眼カメラの重さと大きさ。

高性能を追求するとカメラは大きくなってしまいがちですが、カメラが重くなると機動性や操作性に影響がでます。

機動力をいかした動画撮影をしたい場合は、重さと合わせて大きさも考える必要があります。小回りのきくミラーレス一眼カメラでさくさく動画撮影をするのか、しっかり構図を考えてじっくり動画撮影をするのかで変わってきます。

ミラーレス一眼カメラの場合は、レンズの重さもプラスされるので注意が必要です。

1 2
筆者
池野誠

旅行、デジタルガジェット、釣りが趣味のノマドワーカー、ドローン講師。各地の観光情報、空撮や360度カメラなどを活用した美しい映像を発信していきたいです。最近はDIYも始めました。