>  >  10連休の予定はもう決まった?芝桜&つつじまつりに陶器市、グルメイベントなど、GWに開催される注目イベント!

10連休の予定はもう決まった?芝桜&つつじまつりに陶器市、グルメイベントなど、GWに開催される注目イベント!

10連休の予定はもう決まった?芝桜&つつじまつりに陶器市、グルメイベントなど、GWに開催される注目イベント!

さあ、ゴールデンウィークです!どこに行きましょうか?

お出かけには絶好のこの時期、楽しいお祭りやイベントが各地で開催されます。
青空の下、お神輿に歓声を上げたり、家族や仲間と出店をのぞいたり。楽しいですね。

今回は、有名どころはもちろん、穴場のイベントや今が見ごろの花の名所など、GW期間中に開催される一度は行ってみたいお祭りやイベントの情報を集めました。

ぜひお出かけ下さい。

近くの近くのGWイベントスポットを探したい方はこちら

目次

目次

一度は行きたい!大人気のビッグイベント

今だけの花の名所に行こう!さくらまつりやつつじまつり

花より団子!ご当地グルメ盛りだくさんのまつり

ほりだしものを見つけに!焼き物の里の陶器市

GWの穴場はどこ?のんびりできそうなローカルイベント

一度は行きたい!大人気のビッグイベント

●米沢上杉まつり(山形県)

川中島合戦を再現! 上杉武田両軍総勢700名が激突

藩祖上杉謙信を祭神とする上杉神社と、米沢藩初代藩主景勝と9代藩主治憲(鷹山)を合祀する松岬神社の春の例大祭に合わせて、全市民を挙げて行う米沢に春を告げる祭り。
最終日の5月3日には、市内を練り歩く上杉行列と、総勢700名が松川(最上川)河川敷にて死闘を繰り広げる川中島合戦が再現され、フィナーレを飾る。

【2019年の日程】4月29日~5月3日
【交通アクセス】JR山形新幹線米沢駅から山交バス白布温泉行きで8分、上杉神社前下車、徒歩5分(上杉神社)、JR山形新幹線米沢駅から徒歩10分(松川河川敷)
【住所】山形県米沢市市街地一帯

このスポットの詳細を見る

 

●銀座柳まつり(東京都)

パレードやイベントが続々

西銀座通りが東京都のシンボルロードに指定されたことを記念し、毎年子どもの日に催されるお祭り。1年に1度だけ西銀座通りが歩行者天国になる。
見どころは、警視庁・東京都吹奏楽連盟による大規模なパレード。騎馬隊やバトントワラーのチーム、人気キャラクターなども登場し、賑やかに行進する。また、大道芸、ブラスバンドのコンサート、全国各地の観光PRコーナーなど、様々なイベントも魅力。老若男女が楽しめる。

【2019年の日程】5月5日
【交通アクセス】JR山手線有楽町駅から徒歩5分
【住所】東京都中央区銀座5丁目西銀座通り、数寄屋橋公園

このスポットの詳細を見る

 

●浜松まつり(静岡県)

熱気と歓喜、浜松っ子のエネルギーが爆発

別名「凧まつり」。
もともとは、端午の節句に初凧を贈って揚げるという江戸時代から続く風習にちなんだ都市まつり。浜松市中心部では、さまざまなイベントが各会場ごとに開かれて、大道芸、ミス浜松コンテストなど見どころがたくさん。多くの人で賑わう。
最大の見どころは、中田島で開催される「凧揚げ合戦」だ。
170以上の町が参加、固有の紋を描いた大凧を揚げ、相手の凧糸を切り合うという豪快なもの。その迫力に、観客も熱気と興奮に包まれる。
夜は80台以上の屋台が夜の街を華麗に彩る「御殿屋台の引き回し」が美を競う。

【2019年の日程】5月3~5日
【交通アクセス】JR東海道新幹線浜松駅から有料シャトルバス(凧揚げ会場)
【住所】静岡県浜松市南区市内各所 中田島町凧揚げ会場ほか

このスポットの詳細を見る

 

●ひろしまフラワーフェスティバル(広島県)

動員人数160万人超え。広島が華やぐ春の一大イベント

広島と世界を結ぶ平和の花の祭典。
5月3日には、100団体8000人を超える参加団体が、衣装や演出に花をあしらい、平和大通り約1.2kmをパレードする。
4日には神楽フェスティバル、5日にはきんさいYOSAKOIパレード&ステージと続き、ステージやブース展開が充実した華やかな祭りとなっている。
平和を願うメッセージが書かれたフラワーキャンドルと、ライトアップを施した折りづるみこしが飾られた平和記念公園の夜景も見どころのひとつ。

【2019年の日程】5月3~5日
【交通アクセス】JR広島駅から広島電鉄紙屋町東経由広島港行きで17分、袋町下車すぐ
【住所】広島県広島市中区平和記念公園・平和大通りほか

このスポットの詳細を見る

 

●しものせき海峡まつり(山口県)

「先帝祭」や「源平船合戦」などが行われ、見どころ満載

2日には、安徳天皇の御陵前祭や平家一門追悼祭など、3日には、安徳天皇や平家一門をしのぶ「先帝祭」や、海上パレード「源平船合戦」、勇壮な「武者行列」などが行われる。4日には、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の島「巌流島」で「巌流島フェスティバル」が開催され、決闘の再現のほか、ピクニックコンサートなども開催される。
また、郷土ブランドとなっている「ふぐ」を巨大な鍋で調理した「ジャンボふぐ鍋」など絢爛豪華なイベントが行われ、多くの観光客で賑わう。

【2019年の日程】5月2~4日
【交通アクセス】JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車、徒歩3分(あるかぽーと)
【住所】山口県下関市市街地一帯

このスポットの詳細を見る

 

筆者:まっぷるトラベルガイド

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×