おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

by mapple_travel_guide

更新日:2019年4月26日

ゴールデンウィークのお出かけ先は、決まりましたか?
遊園地やテーマパークは、お出かけ先候補として、やはり外せませんね!

そこで今回は、小さな子どもでも遊べるアトラクションがいっぱいのスポットから、親子で一緒に楽しめるアトラクションがあるスポット、入園料が無料のスポットなど、人気の遊園地・テーマパークをタイプ別にご紹介します。

おすすめのアトラクションや、GW期間中のイベントなどもあわせて記載。

ファミリーはもちろん、お友達同士やデートにも、いかがでしょうか?

近くの遊園地・テーマパークを探したい方はこちら

目次

1.【乳児~幼児向け】子供向けアトラクションが豊富な遊園地

2.【小学校低学年~大人向け】絶叫系アトラクションが充実の遊園地

3.【ファミリー向け】入園無料で楽しめる遊園地

4.【幼児~小学生向け】様々な体験ができるテーマパーク

5.【どなたでもOK!】来園者数トップ5!誰でも楽しめる王道の遊園地

1.【乳児~幼児向け】子供向けアトラクションが豊富な遊園地

小さい子を連れて遊園地に行くなら、身長制限や年齢制限等をいちいち気にせずに、アトラクションに乗りたいもの。乳幼児も楽しめる、乗り物や施設が充実している遊園地をご紹介します。

東京ドイツ村(千葉県)

アトラクションも充実の、花と緑のテーマパーク

広大な芝生広場を中心に関東最大級のパターゴルフコースや芝そりゲレンデ、3歳以上から乗れる「ブタ天キッズコースター」や「観覧車」などが点在。レストランではバーベキューやドイツ料理、軽食が楽しめる。四季折々の花々が咲き誇る、千葉を代表する花名所のひとつでもある。

【おすすめポイント】
・「ブタ天キッズコースター」は、小さな子でも安心して乗れるようにスピードも緩めてあるので、小さい子のコースターデビューにおすすめ。
・観覧車は4歳未満は無料。
・園内の芝生は手入れが行き届き、歩き始めの2歳の小さな子どもや、3歳~6歳の幼児が安心して自由に走り回れる。

【住所】千葉県袖ヶ浦市永吉419
【アクセス】JR内房線袖ケ浦駅からタクシーで20分
【料金】入園料大人800円・小人(4歳~小学生)400円※季節により変動あり

このスポットの詳細を見る

よこはまコスモワールド(神奈川県)

大観覧車が目印の都市型立体遊園地

ギネスブックが世界最大と認定した、時計機能付大観覧車「コスモクロック21」をはじめ、水中突入型ジェットコースターなど約30種類のアトラクションがそろう都市型立体遊園地。大観覧車「コスモクロック21」からは、昼は360度の雄大なパノラマを、夜は横浜の美しい夜景を楽しむことができる。座席・床面・壁面が透明なシースルーゴンドラなら、まさに“空中に浮かんでいる”ような感覚が味わえる。

【おすすめポイント】
・園内には、乳児連れでも楽しめる乗り物がたくさんある。
・3歳から乗れる「ファミリー・バナナ・コースター」は、爽快にかけ抜ける大人気のキッズコースターで、コースターデビューにぴったり。
・「スモッグ王国大冒険」(0歳~)は、森の仲間を助け出すため、スモッグを倒して点数を稼ぐアトラクション。家族で乗れば楽しさが倍増する。
・園内には授乳やおむつ替えができる赤ちゃん休憩室が充実しており、安心感が高い。

【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目8-1
【アクセス】みなとみらい線みなとみらい駅からすぐ
【料金】入園料無料、ダイビングコースター「バニッシュ!」700円、急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~700円、大観覧車「コスモクロック21」800円、ディスク・オー500円

鈴鹿サーキット モートピア(三重県)

鈴鹿サーキット モートピア(三重県)

自分で操れる乗物がいっぱい

F1日本GPの開催でも有名な鈴鹿サーキット内にある遊園地「モートピア」。ジュニア用といえども本格的なレーシングカートだけでなく、3歳から一人で乗れるものもある。乗物を自分で操ることにチャレンジしてみよう。

【おすすめポイント】
・2歳から乗れる飛行機アトラクション「テストフライト」は、2人乗りで1人が上下に操縦し、もう1人がターゲットに合わせてシューティングするというもの。よくある飛行機アトラクションと違い、段違いに楽しめる。
・3歳から一人で乗れる「キッズバイク」は、スタッフのサポートでバイクを乗りこなす練習ができる。“止まれ”や“スラローム”などのセクションをクリアすると、達成の証「A級ライセンスカード」がもらえるので子どもに人気。
・一人すわりができる0才の子でも、同乗者がいれば乗車可能のアトラクションが充実している

【住所】三重県鈴鹿市稲生町7992
【電話】059-378-1111
【アクセス】近鉄名古屋線白子駅から三重交通鈴鹿サーキット行きバスで20分、終点下車すぐ
【料金】入園料=大人1700円、小学生800円、3歳以上600円/モートピアパスポート(乗り物乗り放題)=大人4300円、小学生3300円、3歳以上2100円/

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 
×