>  > 

この記事の目次

2.【小学校低学年~大人向け】絶叫系アトラクションが充実の遊園地

遊園地の花形といえば、ジェットコースターなどの絶叫系アトラクション。スリルたっぷり、大声出してみんなで乗れば、気分も爽快です!
おすすめの絶叫マシンやジェットコースターのある遊園地のご紹介です。

那須ハイランドパーク(栃木県)

那須ハイランドパーク(栃木県)

大自然の中にあるカラフルな遊園地で思いっきり遊ぼう!

今年40周年を迎える北関東最大級の遊園地。
ぶら下がり式コースター「エフ・ツー」をはじめ、絶叫系など8種類のコースターや、屋内複合アスレチック施設「NOBORUNGMA」など約40種のアトラクションがそろう。
2019年には、7種の新アトラクションオープンと30以上のイベントを開催。なかでも自走式VR「VRスカイサイクル」(身長100cm~、7歳~)や、中が真っ暗な観覧車「DarkBox」は世界初のアトラクション。
そのほかに、室内ドッグランやペットと一緒に利用できるアトラクション、レストランもある。

【おすすめポイント】
・人気のアトラクションはぶら下がり式コースター「エフ・ツー」。宙吊りタイプのコースターなので、踏ん張りがきかず、されるがまま。(身長130cm~)
・那須高原の緑を眺めながら楽しめる、那須ハイランドパークで最も長いコースター「キャメルコースター悟空」(身長110cm~)や、絶叫系が苦手な人や子供でも楽しめるマヤの地底湖を冒険するコースター「アドベンチャーコースターSHINPI」(身長制限なし)などもおすすめ。

【住所】栃木県那須町高久乙3375
【アクセス】JR宇都宮線黒磯駅から東野交通バス那須ハイランドパーク行き(土・日曜、祝日、休校期間のみ運行)で1時間、終点下車すぐ
【料金】
入園料大人(中学生以上)1600円・小人(3歳~小学生)800円・シニア(60歳以上)1200円、ファンタジーパスセット(入園+1日乗り放題パス)大人5600円・小人3900円・シニア4200円、「わんっダフルパス」(アトラクション4種乗り放題+室内ドッグラン利用料)犬1匹1000円

このスポットの詳細を見る

東京ドームシティ(東京都)

気軽に立ち寄れる都市型アミューズメントパーク

スリルライドからファミリー向けまで、20種類以上のアトラクションが楽しめる入園料無料の遊園地。「シアターGロッソ」ではチビッ子に人気のヒーローショーが毎週末に開催されている。
ファミリー向けエリア「スプラッシュガーデン」は、小さな子どもから利用できる4つのアトラクションと、泉と森をコンセプトにした憩いのデザインで、家族みんなで楽しむことができる。
また、2019年3月には「ジオポリスゾーン」にパニックコースター「バックダーン」(身長100cm~)と3Dシューティング「ガンガンバトラーズ」(身長90cm~)がオープン!

【おすすめポイント】
園内でもひときわ目につくコースター「サンダードルフィン」(身長130cm~、8歳~)。
都心のビル群の合間を縫うように、ラクーアの壁やビッグ・オーの真ん中を突き抜ける迫力満点のジェットコースター。

【住所】東京都文京区後楽1丁目3-61
【アクセス】JR中央線水道橋駅からすぐ
【料金】入園料無料、ワンデーパスポート大人4200円・中高生3700円・小学生2800円・3歳以上1800円・60歳以上3700円、アトラクション420~1030円

このスポットの詳細を見る

富士急ハイランド(山梨県)

富士急ハイランド(山梨県)

世界最高クラスの絶叫アトラクションが勢ぞろい

世界に誇る富士急4大コースター「ド・ドドンパ」「FUJIYAMA」「ええじゃないか」「高飛車」のほか、回転系絶叫アトラクション「テンテコマイ」も人気。ストーリーが一新した「富士飛行社」も魅力的だ。家族向けの「トーマスランド」や「リサとガスパールタウン」などのエリアもある。

【おすすめポイント】
・「ド・ドドンパ」は、発射1.56秒で時速180kmという世界No.1の加速と、世界最大級のループを誇る超ド級加速アトラクション。(身長130cm〜)
・「FUJIYAMA」は、開業当初ギネスブックに掲載された、今でも世界最高クラスのスペックを誇るキング・オブ・コースター。(身長110cm〜)最高地点からは富士山の絶景がのぞめ、その後はあっという間の3分間。
・「ええじゃないか」は、走行しながら座席が前や後ろにグルグルと回転し、さらに走る方向も前向きや後ろ向きにチェンジするコースター。(身長125cm~)
・「高飛車」は、最大落下角度121度のえぐるような落下、空を見ながらの姿勢での急上昇、落下姿勢での一時停止など、すべての体験が規格外のコースター。(身長125cm〜)

【住所】山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1
【アクセス】富士急行河口湖線富士急ハイランド駅からすぐ
【料金】入園料無料、フリーパス大人5700円・中高生5200円・小人(小学生)4300円・幼児2000円・シニア(65歳以上)2000円

志摩スペイン村パルケエスパーニャ(三重県)

志摩スペイン村パルケエスパーニャ(三重県)

情熱的なスペインムードあふれるテーマパーク

テーマパーク、ホテル、温泉がそろう複合リゾート施設「志摩スペイン村」。テーマパーク「パルケエスパーニャ」はスペインをテーマにしたエンターテインメントアミューズメントパークで、絶叫系からファンタジー系、スペインの文化に出会える施設まで個性あふれるアトラクションや参加型のエンターテインメントが楽しめる。

【おすすめポイント】
「インバーテッドコースター ピレネー」は、ピレネー山脈をモチーフにしており、曲がりくねったレールを時速100㎞メートルで駆け抜ける。垂直ループするシーンもかなりの恐ろしさ。(身長130cm~、10歳~)

【住所】三重県志摩市磯部町坂崎
【アクセス】近鉄志摩線鵜方駅から直通バス志摩スペイン村行きで13分、終点下車すぐ
【料金】パスポート大人5300円・中高生4300円・小人(3歳以上)3500円・シニア(60歳以上)3500円、ムーンライトパスポート(GW・夏期ナイター営業日限定16:00~)大人3200円・中高生2600円・小人2100円・シニア2100円※2歳以下は大人1名につき2名まで無料

このスポットの詳細を見る

姫路セントラルパーク(兵庫県)

サファリと遊園地が合体したテーマパークで一日遊ぼう!

野生動物を放し飼いにしたサファリパークでは、広々とした園内に暮らすチーター、ライオン、トラなどを車中から間近に見ることができる。「ウォーキングアベニュー」のホワイトタイガーやホワイトライオンは要チェックだ。キリンやホワイトライオンなどへの餌やりや、ポニーの乗馬などを楽しめるふれあい体験も開催。遊園地では絶叫マシン「ディアブロ」などが人気だ。

【おすすめポイント】
「ディアブロ」は、日本初の足場が存在しないコースター。スタートすると、休む間もないひねりで、あらゆる方向から重力がかけられっぱなし状態になる。(身長140cm~、10歳~)

【住所】兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
【アクセス】JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス姫路セントラルパーク行きで30分、終点下車すぐ
【料金】入園料大人3500円・小学生2000円・幼児(3歳以上)1200円、乗り物フリーパス(入園料別)大人3000円・小学生2700円・幼児1200円、サファリバス乗車券(往復)800円

3.【ファミリー向け】入園無料で楽しめる遊園地

お金がかからないって素晴らしい。入園料が無料なのに十分遊べて満足できる、子育て世代にぜひ立ち寄ってほしい、テーマパークのご紹介です。

1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

条件検索

エリアとジャンルを指定してください