「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  クリスマスや冬のおでかけに!
きらびやかな光の祭典
全国のおすすめイルミネーションスポット

クリスマスや冬のおでかけに!
きらびやかな光の祭典
全国のおすすめイルミネーションスポット

山中湖 花の都公園「2018イルミネーションファンタジウム~冬の煌めき~」(山梨県)

山中湖 花の都公園「2018イルミネーションファンタジウム~冬の煌めき~」(山梨県)

山中湖に光の空間が出現

標高1000mの高原に位置する「山中湖 花の都公園」では、雄大な富士山を背景に「2018イルミネーションファンタジウム~冬の煌めき~」と題して、満天の星と幻想的な光の空間を演出。厳冬の山中湖にきらめく心温まる光のアートが人々を癒しの空間へいざなう。

園内では軽食ブースで飲食もでき、アツアツのメニューが冷えた体を芯から温めてくれる。期間中は花火の打上げや、クリスマスのコンサートも予定。

 

【開催期間】2018年11月23日~2019年1月3日
【イベント】
・期間中毎日 18:00~20:30の30分間隔 プロジェクションマッピング投影(無料)
・期間中毎日 17:00~営業終了 クリスマスプール(無料※宿泊プランがプール入場料付ではない場合または日帰りは別途入場料が必要)
このスポットの詳細を見る

 

2018 NIIGATA 光のページェント(新潟県)

2018 NIIGATA 光のページェント(新潟県)

冬のケヤキ並木が無数の光に彩られ、人々を華やかに包む

新潟駅南口を彩る「NIIGATA 光のページェント」は、訪れる人を華やかに、そして温かく迎えてくれるイルミネーション。

新潟の冬の風物詩としてすっかり定着している。けやき通りの両側約1km、約200本のケヤキが約26万個の電球で美しく飾られ、大通りはまさに光のトンネルとなる。

また、降り積もる雪とやわらかい光とのコントラストや、ケヤキの細かい枝ぶりが光で描き出されるファンタジックな世界にも魅了される。ぜひ暖かい服装で出かけてみて。

 

【開催期間】2018年12月7日~2019年1月31日
【イベント】2018年12月25日 大抽選会
このスポットの詳細を見る

 

≫≫目次に戻る

近くのイルミネーションスポットを探したい方はこちら

5.東海・北陸のおすすめイルミネーションスポット

東海・北陸のおすすめイルミネーションスポットをピックアップしてご紹介します。

香林坊地区ツリーファンタジー(石川県)

香林坊地区ツリーファンタジー(石川県)

金沢のメインストリートが人と光でにぎわう

金沢の目抜き通り、香林坊交差点から武蔵町方面の歩道約250mの両側のケヤキ36本が11万個の電球で飾られ、通り全体が鮮やかなイルミネーションに包まれる。

ケヤキ36本のうち2本は「雪吊り」に電飾される。雪吊りとは兼六園で行われるのが有名な金沢の冬の風物詩で、重い雪から木を守るため円すい状に縄を張るもの。

ケヤキの枝ぶりを活かしたイルミネーションと金沢ならではの雪吊りのイルミネーション、それぞれの美しさを楽しみたい。

【開催期間】2018年11月1日~2019年2月17日
このスポットの詳細を見る

 

木曽三川公園センター・冬の光物語(岐阜県)

木曽三川公園センター・冬の光物語(岐阜県)

広大な公園に巨大イルミネーションスポットが出現

木曽三川公園は愛知、岐阜、三重の3県にまたがる日本一大きい国営公園。その中にある木曽三川公園センター全体を彩るイルミネーションは冬の風物詩となっている。

公園全体を50万球以上の電球で飾り付け、ダイナミックで幻想的なイルミネーションを展開。その中でも大花壇一面を覆う「グラウンドイルミネーション」は大迫力だ。

幻想的な「シャンパングラスツリー」などファンタジックな演出もいっぱい。高さ65mの展望タワーからは園内の光り輝くイルミネーションを一望することができる。

【開催期間】2018年11月23日~2018年12月31日
【イベント】2018年12月9日 サンタクロース記念撮影会
このスポットの詳細を見る

 

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×