>  > 

ソーセージをお取り寄せ バーベキューにおすすめのソーセージ10選 写真:123RF

この記事をシェアしよう!

ソーセージをお取り寄せ バーベキューにおすすめのソーセージ10選

もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィーク!
しかし、今年も自粛ムードが継続中で、晴れ晴れとした気分でおでかけ…という気にはなれない状況です。

遠出や旅行はできなくても、三密を避けて楽しむことができる!
そう考えて、アウトドアやバーベキューを計画中の人もいるのではないでしょうか。

今回は、バーベキューの主役の座を狙っている肉いヤツ、「ソーセージ」をご紹介します!
近所のスーパーでは手に入りにくい逸品や、ビールと一緒に楽しめるセットなど...。

バーベキューにぴったりの、こだわりのソーセージをお取り寄せしてみてはいかがですか?

【ソーセージをお取り寄せ】1.ジャーマンフランク フランクフルト ソーセージ

画像:楽天市場

ソーセージ好きなら「米久」というメーカーを聞いたことがあるはず。品質の高さとジューシーな肉汁で人気の米久からは、ジャーマンフランクをご紹介。

粗挽き豚肉&オニオン&ガーリックのきいた、ノンスモークタイプのソーセージ。パリッとした食感とガツンと来る味わい、じゅわーっと広がる肉汁の旨みが楽しんめます。

バーベキューだけでなく、ご飯のお共にもぴったりです!

【ソーセージをお取り寄せ】2.ジョンソンヴィル チェダーチーズ

画像:楽天市場

ジョンソンヴィルシリーズの中でも、この「チェダーチーズ」がいちばん好き!という人も多いのでは?

パリッと噛んだ瞬間ブシャー!と噴火する肉汁、それに濃厚なチェダーチーズが相まって最高です。

肉の臭みや脂のしつこさがほとんどなく、見た目よりも重さがないので、何本でもいけちゃいます。皮がパリッと割れて、中からチーズがあふれ出した頃が官能的な美味しいさですよ!

【ソーセージをお取り寄せ】3.ファイヤーBOOポークあらびき ピリ辛ソーセージ

画像:楽天市場

チョリソーとはスペイン・イベリア半島発祥の、豚肉とスパイスをつかったソーセージのこと。“ちょ”っぴ“り”辛い“ソー”セージの意味ではありませんよ!

チョリソーと聞くと辛いイメージですが、必ずしも辛いものというわけではないようです。が、こちらのチョリソーはしっかり辛いです。

ブランデーと焙煎唐辛子を使用し、ちょっとオトナな味わいに仕上がっていますよ。

【ソーセージをお取り寄せ】4.骨付きソーセージ

画像:楽天市場

せっかくバーベキューをするなら、骨付き肉をじっくり焼いてワイルドに食べたい!というあなたには、こちらの骨付きソーセージがおすすめ。

しっかりめの皮がパリッと弾けて音まで美味しい。スパイスがガツンと利いているので、食べ応えも十分。

骨が持ち手になってバーベキューでも食べやすいですね。

【ソーセージをお取り寄せ】5.ぐるぐる生ソーセージ

画像:楽天市場

こちらのソーセージは全長1.4m!ぐるぐる巻かれた、目にも楽しいソーセージです。

栃木県日光市の銘柄豚「日光HIMITSU豚」を使用した、生ソーセージ。新鮮なまま瞬間凍結されているので、作り立ての味わいが楽しめますよ。

味わいもさることながら、見た目もインパクト大で、バーベキューでは子どもたちの注目間違いなし!

【ソーセージをお取り寄せ】6.極あらフランク ハーブ

画像:楽天市場

ソーセージの中でも、できるだけ肉感の強いヤツをガッツリ食べたい!というあなたにはこちら。その名も「極あらフランク」!

粗挽きよりもさらに粗い、まるで肉を食べているような強い食感。とはいえ、やはりただの肉とは違います。

ソーセージというだけあってハーブやガーリックと合わせてあるので、香りと旨み豊かに仕上がっていて、肉とソーセージのいいとこどりですね!

【ソーセージをお取り寄せ】7.ホットドッグお試しセット

画像:楽天市場

こちらは、ソーセージ、バンズ、バベキューソースがセットになったホットドッグセット。

バンズを香ばしくトーストし、スパイスのきいたホットドッグをこんがり焼いて、辛めのソースをかければオリジナルホットドッグのできあがり。

タマネギのみじん切りを入れてアレンジすると、さっぱりさが増しておすすめですよ。口いっぱいに頬張って味わいましょう!

1 2

プロレスと漫画が大好きな編集者。旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお届けします!

エリア

 >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください