フリーワード検索

トップ > ライフスタイル >  ベビー・キッズ > キッズ用品 >

キッズ長靴おすすめ15選!安全・高機能でおしゃれなキッズ長靴はこれ! 画像:123RF

やまだもなか

更新日:2022年5月25日

この記事をシェアしよう!

キッズ長靴おすすめ15選!安全・高機能でおしゃれなキッズ長靴はこれ!

雨や雪の日の通園・通学にかかせないキッズ長靴。
一足持っていれば、雨足の強い日にも安心して子供を送り出せますよね。
天気の悪い通学路はもちろんのこと、キッズ長靴は、アウトドアやフェスなどのお出かけ先でも大活躍してくれるアイテム!

今回は、そんなキッズ長靴の特集記事!
選ぶときのポイントや注意点を確認した後は、安全で快適、おしゃれな15足のキッズ長靴をチェックしていきましょう!

キッズ長靴の選び方

キッズ長靴の選び方
画像:123RF

キッズ長靴は、濡れた路面でも滑りにくく、靴の中への浸水を防いでくれる便利なグッズ。雨の日の通園・通学はもちろん、雪遊びや川辺のキャンプやバーベキュー、釣りなどでも活躍してくれますね。

ここではキッズ長靴を選ぶ際のポイントや注意点をご紹介します。

キッズ長靴を選ぶポイント1. 素材は3種類から選ぶ

キッズ長靴を選ぶポイント1. 素材は3種類から選ぶ

おもに使用されているキッズ長靴の素材は3種類です。どれにも長所と短所があるので、適した素材の商品を選んでくださいね。

キッズ長靴の素材① PVC(ポリ塩化ビニル)

軽量で汚れが目立ちにくいPVC素材。もともとが固い素材で劣化しにくいというメリットがありますが、気温が低いときにはその固さが増して履きにくくなるという一面もあります。

PVCのキッズ長靴は、大きめのサイズを購入し、場合によってはインソールを使用するのがおすすめ。きれいなカラーのものが多いので、選ぶのが楽しくなる素材です。

キッズ長靴の素材② ゴム

ゴムのキッズ長靴は柔らかくてフィット感が高いので、活発な子供の動きにも対応してくれます。耐水性や防寒性、耐摩耗性にも優れています。

デメリットは時間とともに変色が起き、素材が劣化してしまうこと。兄弟間で使っていくなど、長期の利用には耐えられないこともあります。

キッズ長靴の素材③ 合成皮革

織物にウレタンやナイロンなどの樹脂をコーティングしたもので、足の形にフィットしてくれるのが、合成皮革のキッズ長靴。歩きやすさの面ではポイントが高いのですが、防水性能はほかの2種類と比べて劣ってしまうので、あくまで街歩き用です。

本格的なアウトドアシーンには適さないでしょう。

キッズ長靴を選ぶポイント2. 大きめのサイズを選ぶ

キッズ長靴を選ぶポイント2. 大きめのサイズを選ぶ

長靴は日常の靴よりも使用頻度が低くなるうえに、子供の足の成長は驚くほど速いものです。なるべく長い期間使用できるよう、キッズ長靴のサイズは0.5~1㎝程度大きめのサイズを選ぶようにしましょう。場合によってはインソールでの調整が必要です。

なお、素材でいうとPVC(ポリ塩化ビニル)素材の長靴は、冬場に固くなりがちという特徴があります。他の素材のキッズ長靴よりもさらに余裕を持って大きめを選び、なるべくインソールで調整するのがおすすめ!

キッズ長靴を選ぶポイント3. 丈やカラー、ループや収納袋にも注目して

キッズ長靴を選ぶポイント3. 丈やカラー、ループや収納袋にも注目して

キッズ長靴の「丈」

キッズ長靴はショートからミドル、ロングまで、その長さはさまざま。通園・通学時に使用する場合、ショート丈は下駄箱に入りやすく、脱ぎ履きも容易になります。

いっぽう丈が長くなれば、大雨や台風の際も安心ですし、釣りや川遊びなどの本格的なアウトドアシーンでも使用できますね!

キッズ長靴の「カラー」

低学年までは、黄色などの視認性が高いカラーのキッズ長靴を選ぶと、車からもよく目立つので安心できます。

落ち着いたカラーのものでも、履き口に反射材が使用されたものがあります。日が暮れてから歩く機会が多い場合には、購入時に必ず確認しましょう。

キッズ長靴の「付属品」

キッズ長靴の履き口にループやプルタブ、ベルトなどが付いていると、手で掴みながら履くことができるので脱ぎ履きが快適になります。陰干しする際、ループなどに引っかけて乾かせるのも便利ですね。

フェスやアウトドアシーンでの使用を考え、丸めて収納可能な袋が付いているものもあるので、チェックしてみてくださいね!

年代・学年で選ぶ、おすすめのキッズ長靴15選!

年代・学年で選ぶ、おすすめのキッズ長靴15選!
画像:123RF

ここからは最新のおすすめキッズ用長靴をご紹介していきます!

「幼児~低学年」「中学年~高学年」それぞれの年代・学年別に、おすすめのキッズ用長靴15足をチェックしていきましょう!

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴9選

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴9選

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴を9足ご紹介します!

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴1.OMNES キッズ長靴

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴1.OMNES キッズ長靴
画像:楽天市場

柔らかなパステルカラーがシックなキッズ長靴が好評のシリーズ。靴底に滑り止めが付いており、子供の安全にも配慮。天然ゴムを使用しているため、耐摩耗性、耐寒性などに優れています。

ワンポイントのロゴがおしゃれで、どんな洋服にも合わせやすいところもうれしいですね!

素材:天然ゴム

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴2.stample キッズ長靴

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴2.stample キッズ長靴
画像:楽天市場

元気いっぱいの鮮やかなカラーが人気のシリーズ。ループがついているので、子供も脱ぎ履きしやすいのが特徴です。PVC素材のキッズ長靴なので、オプションでポップな柄のインソールもいっしょに購入するのがおすすめ!

軽いから子供の負担にもならず、雨の日も楽しく過ごしてくれますよ。

素材:PVC

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴3.ミキハウス プッチー&うさこ レインシューズ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴3.ミキハウス プッチー&うさこ レインシューズ
画像:楽天市場

雨でも元気いっぱい!そんな子供たちの足元の衝撃を吸収してくれる、クッション性バッチリの長靴がこちら。しっかりとしたゴム素材は、雨の日も雪の日も子供を守ってくれますね。

少々値段は高めですが、キュートなデザインでプレゼントにも喜ばれるキッズ長靴です。

素材:ゴム

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴4.crocs ハンドルイット レインブーツ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴4.crocs ハンドルイット レインブーツ
画像:楽天市場

crocsサンダルでおなじみの合成樹脂「クロスライト」を使用。軽さとクッション性が魅力のキッズ長靴です。大きめのプルハンドルが付いているから、小さな子供でも簡単に脱ぎ履きOK。

雨の日以外にも、公園の水遊びでバケツ替わりに使用するなんていうアイデアも!

素材:クロスライト(crocsオリジナルの特性樹脂)

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴5.ミキハウス ダブルビー レインブーツ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴5.ミキハウス ダブルビー レインブーツ
画像:楽天市場

靴底にしっかりとした凹凸があるので、滑りにくく安全なキッズ長靴です。ハンドルの背面部分に反射材が付いているのも安心。通園にぴったりの1足ですね。

ダブルビーのかわいいBくんとB子ちゃんのワンポイントも人気!

素材:PVC

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴6.OCEAN&GROUND キッズレインブーツ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴6.OCEAN&GROUND キッズレインブーツ
画像:楽天市場

裏地のストライプやサイドのベルトが大人っぽい雰囲気のキッズ長靴です。見た目がおしゃれなだけではなく、かかとに大き目の反射材を使用。底面の凹凸もあり、安全にも配慮されているのがうれしいポイント!

付属のインソールは取り外して洗えるので衛生面もバッチリ。

素材:ゴム

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴7.アサヒシューズ レインブーツ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴7.アサヒシューズ レインブーツ
画像:楽天市場

真っすぐに自立する、丈夫なキッズ長靴です。一体型ソールは軽い上に屈曲性がバツグン。たくさん動き回る年齢の子供でも負担なく履くことができますよ。

底面の深い凹凸が、日本製の品質の良さを感じさせます。滑りやすい地面もしっかり掴んで子供を守ってくれる一足!

素材:PVC

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴8.ムーンスター キッズ長靴

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴8.ムーンスター キッズ長靴
画像:楽天市場

カモフラージュ柄がかわいいクリアタイプと、マットでシンプルな無地タイプがそろったムーンスターのキッズ長靴。どちらもゆったりめのつくりで長く履くことができます。路面が濡れていても乾いていても、滑りにくい底面の工夫がうれしいですね。

履き口の内側にはネームシールが付いています。

素材:PVC

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴9.HUNTER キッズ ファーストクラシックブーツ

幼児~低学年におすすめのキッズ長靴9.HUNTER キッズ ファーストクラシックブーツ
画像:楽天市場

おしゃれ長靴の代名詞的な存在である「HUNTER」。キッズ用の長靴「キッズファーストクラシック」は、子供の履きやすさを考慮したコットンの裏地と、特別に滑りにくい仕様にした底面で快適な歩行をサポートしてくれます。

ママとおそろいで履く楽しみもありますね!

素材:ゴム

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴6選

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴6選

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴を6足ご紹介します!

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴1.BEAR CREEK KIDS レインシューズ キッズ

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴1.BEAR CREEK KIDS レインシューズ キッズ
画像:楽天市場

ハイカットスニーカーのようなユニークなレインブーツ。おしゃれが気になる中学年以上の子供にぴったりです。底面は滑りにくく、ゴム素材でよく曲がるため動きやすさは折り紙付き。下駄箱に入りやすい高さなので、通学にもぴったりのキッズ長靴ですね。

内側にお名前シールが付いています。

素材:PVC

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴2.キャサリン・コテージ 男女兼用レインブーツ TAK

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴2.キャサリン・コテージ 男女兼用レインブーツ TAK
画像:楽天市場

ひざ下までの丈で、履き口をきゅっと絞って履くことができる本格的なキッズ長靴。キズや汚れがつきにくく、柔らかいPVCビニル素材でつくられた使いやすい一足となっています。

丸めてコンパクトに収納袋にしまうことも可能なので、キャンプや野外フェスなどでも活躍してくれますよ!

素材:PVC

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴3.moz パッカブルレインブーツ

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴3.moz パッカブルレインブーツ
画像:楽天市場

北欧生まれの人気ブランド「moz」の、履き口にフードを付けたキッズ長靴。スウェーデンを象徴する動物「エルク(ヘラジカ)」のワンポイントがおしゃれですね。着脱可能な、疲れにくいカップインソール付きで機能性もばっちり。

エルクが描かれた収納袋付きで、アウトドアへの持ち運びも楽チンです!

素材:PVC

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴4.arisana フード付きリボンレインブーツ

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴4.arisana フード付きリボンレインブーツ
画像:楽天市場

サイドのリボンと女の子らしいパステルカラーが可愛らしさ満点のキッズ長靴。底面を滑りにくい仕様にするだけではなく、なんと足跡がハート柄になるような独特の溝加工が施されているんです!

キュートなオリジナルチャームも付いた、どこまでもラブリーなレインブーツです。

素材:PVC

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴5.アサヒ レインブーツ ボーイズ

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴5.アサヒ レインブーツ ボーイズ
画像:楽天市場

シンプルで飽きのこないデザイン。甲高、幅広の男の子におすすめしたい、横幅にゆとりがあるタイプのキッズ長靴です。内側はさらさらとした素材で蒸れにくいのもうれしい工夫ですね。

ジュニアで24㎝までサイズ展開があるのは高ポイントです。

素材:PVC

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴6.THE NORTH FACE キッズベースキャンプブーティ

中学年~高学年におすすめのキッズ長靴6.THE NORTH FACE キッズベースキャンプブーティ
画像:Amazon

さまざまなアウトドアシーンに対応したジュニア向けの防水シューズ。防水透湿機能が高く、シューズ内が蒸れにくく快適さを保ってくれます。フィット感もよく、歩きやすさ、着脱しやすさもバツグンのキッズ長靴ですね。

22㎝までしかないサイズ展開が、唯一の惜しいポイント!

素材:合成皮革

キッズ長靴で雨の日も快適に

キッズ長靴で雨の日も快適に
画像:123RF

日々成長し続ける子供たち。履こうと思ったときに「あれ、小さくて履けない!」なんていうシーンが多いのがキッズ長靴です。

スニーカーで登園・登校し、濡れた靴下で過ごすわが子を思い浮かべるのはツライもの。梅雨や台風シーズンの前には、しっかりとサイズを点検し、足に合ったキッズ長靴を準備しておきましょう!

雨の日も親子で楽しく過ごしていきたいものですね。

 

>>楽天市場で「キッズ用長靴」の人気ランキングをチェック

 

>>Amazonで「キッズ用長靴」の売れ筋ランキングをチェック

 

編集:まっぷるライフスタイル編集部
旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。
何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。

ライター、図書館員。自身が小学生男児の母ということもあり、子供関連記事の執筆多数。
趣味は読書、鉄道旅行、純喫茶めぐり、料理など。電気ストーブのスチーム音(ぽこぽこっ)が好きです。
皆さんの子育ての手助けができるよう、ていねいでわかりやすい記事を心がけていきます。