トップ > ライフスタイル >  ファッション > バッグ >

旅行におすすめのレディースリュック10選!色別におしゃれアイテムを厳選 画像:123RF

ブラックフィッシュ

更新日:2022年11月29日

この記事をシェアしよう!

旅行におすすめのレディースリュック10選!色別におしゃれアイテムを厳選

スーツケースと並んで、旅行用バッグとして人気のリュック。
でも、せっかくおしゃれをしたのに、暗い色の大きなリュックで野暮ったく見えてしまうのは嫌ですよね。
服を選ぶように、リュックも色やデザインにこだわりたいところです。

今回は、旅行に必要なそこそこの容量がありつつ、おしゃれなデザインが人気のリュックを厳選。
コーディネートしやすくて好みのアイテムが見つけやすいよう、色別にピックアップしてみました。

旅行に持っていくリュックの選び方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おしゃれなレディースリュックの見つけ方

おしゃれなレディースリュックの見つけ方
画像:123RF

旅行におすすめのリュックといっても、各ブランドからさまざまな商品が出ていて、どれを選べばよいか悩んでしまいますよね。カラーやデザインは具体的なおすすめアイテムで紹介しますが、まずは、リュック選びのポイントをチェックしてみてください。

おしゃれなレディースリュックの見つけ方①とにかく「軽さ」にこだわって!

背負い続けるリュックは、軽ければ軽いほど体への負担が少なくてすみます。女性が長時間、背負い続けられる重さはおおむね10㎏以内といわれています。

リュックそのものの重さが500gを下回ればベスト少なくても1㎏を上回らないアイテムを選ぶのがおすすめです。

1㎏以下のリュックがおすすめ!

おしゃれなレディースリュックの見つけ方②トラブルに耐えうる「丈夫さ」!

旅行をしているときは、デイリーユースと違って、リュックなどのカバンは思っている以上にぞんざいに扱いがちなもの。壊れない&破れないのはもちろん、傷がつきにくい、傷が目立ちにくいアイテムがおすすめです。

濃い色は傷が目立ちやすいですが、汚れはあまり気にりません。薄い色はその逆。

ナイロンやポリエステル素材のリュックなら、タフで傷がつきにくく、軽さも実現してくれますよ。

ナイロン、ポリエステル製がGOOD!

おしゃれなレディースリュックの見つけ方③「パッキングのしやすさ」も重要!

空港で荷物を取り出そうとして、結局すべての中身を出すはめに……。旅慣れていない人のように見られてしまって、ちょっと恥ずかしいですよね。

パッケージの上手さは個人差がありますが、リュックの内側にも外側にもポケットがたくさんあって、さらに内側に仕切りがあれば、荷物を細かく収納できて便利です。そのポケットがファスナーなどで閉じられれば、なおGOOD!リュックを逆さにしても飛び出さずにすみますし、セキュリティ面も安心です。

ポケットの多いリュックを!

おしゃれなレディースリュックの見つけ方④「2WAY」だとTPOに合わせられる!

リュックが一般的になったとはいえ、カジュアル感があるのは確かちょっといい宿やお店を訪れる予定があるなら、手持ちバッグとしても違和感のない2WAYタイプもおすすめです。

手持ちならエレガントさUP!

では続いて、旅行におすすめのレディースリュックをカラー別に紹介していきましょう。

人気カラー「ブラック」のおすすめレディースリュック

さまざまな服装にも合わせやすい、女子コーデの定番カラー「ブラック」。ほとんどのブランドのシリーズでラインナップされていて、好みの容量やデザイン、機能を選べます。

今回は、20L以上とたっぷりの容量があり、ショルダーや背面パネルも疲れにくい設計を採用した、ちょっとしたトレッキングにもピッタリな3アイテムをピックアップしてみました。

【ザノースフェイス】シングルショット

【ザノースフェイス】シングルショット
画像:Amazon

疲れにくさとシンプルデザインが両立した定番リュック

世界的に知られるアウトドアブランド「ザノースフェイス」定番の中型デイパックがこちら。ブランドロゴ以外、チャックまで黒で統一されたシックなデザインなため、カジュアルからトラッドまでコーデしやすいのが魅力です。

背面パネルはパッド付きのエアメッシュを採用。通気性がよく快適なフィット感を実現していて、長時間背負っていても疲れにくい設計です。

内側は2つのコンパートメントに分かれ、ポケットも多く、パッケージのしやすさも大きなポイント。フロント面には縦型ファスナーのポケットがあり、すぐに取り出したいチケットやガイドブックなどを収納するのに便利です。

●容量:20L
●重さ:740g
●おもな素材:ナイロン
【ザノースフェイス】シングルショット
画像:Amazon

内部にはキークリップ付きメッシュポケットも

【アークテリクス】ブレード 20

【アークテリクス】ブレード 20
画像:Amazon

アウトドア感が抑えられコーデしやすい!

本格クライマーから愛され続けるカナダ発のブランド「アークテリクス」が、デイユースやトラベル用に展開した中型リュック。

こちらのいちばんの特徴が、ブランドロゴ以外にポケットもジッパーもベルトも見えない、ブラック1色のフラットなフェイス面。これ以上ないシンプルなデザインは、服を選ばないと人気です。

リュックは筒状の収納スペースなのが一般的ですが、メインコンパートメントが横に貝殻のように大きく開くのも特徴。スーツケースのような感覚で、荷物をパッケージすることができます。小物を素早く取り出せるサイドジッパーが付いているのも便利なポイント。さらに、背面パネルにはパスポートなどを隠すのにぴったりな、目につきにくいポケットもあります。

●容量:20L
●重さ:1210g
●おもな素材:ナイロン
【アークテリクス】ブレード 20
画像:Amazon

180度開ける構造なので、パッケージがスムーズに

【ミルクフェド】NEO BIG BACKPACK

【ミルクフェド】NEO BIG BACKPACK
画像:Amazon

シンプルデザインにロゴカラーがポイント!

「カリフォルニアクール」をコンセプトにレディースアイテムをそろえる、「ミルクフェド」の定番リュックがこちら。

ベーシックなデザインの中型リュックですが、ワンポイントになっているのがブラック、ピンク、レッドから選べるBARロゴデザイン。主張し過ぎていないため、カジュアル過ぎないと人気です。

内側にはいくつものポケットがあるほか、背面側にノートPCの収納スペースがあり、旅行の際も電子機器や壊れ物を収納するのに便利です。

●容量:28L
●重さ:1000g
●おもな素材:ポリエステル
【ミルクフェド】NEO BIG BACKPACK
画像:Amazon

オープンポケット6、ファスナー付きポケット1と内側のポケットも豊富

1 2 3

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。 さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!