おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > 全国のおすすめ花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 群馬県のおすすめの花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載

群馬県のおすすめの花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載

2019年の群馬県のおすすめの花火大会をご紹介します。打ち上げ数や期間中の人出などでお好みの花火大会を探すことができます。写真や有料席の有無、トイレ数、アクセス、駐車場情報など情報も盛りだくさん。

群馬県

第63回前橋花火大会

七色の夢が夜空に花開く

群馬の夏の風物詩として毎年8月第2土曜に行われる、県を代表する花火大会が「前橋花火大会」。市内を流れる利根川の河川敷・大渡橋周辺から、1万5000発(予定)が打上がる。前橋発祥とされる空中ナイアガラや打上げ幅650mの超ワイドスターマインなど、目の前で打上げられる花火のオンパレードは迫力満点。加えて、世界Web花火大会の優秀作品の打上げは今年も期待できる。

開催地
群馬県総社町 利根川大渡橋周辺河川敷
打ち上げ数
1万5000発(予定)
開催日
2019年8月10日
群馬県

榛名の祭り花火大会

水中花火とスターマインの美しさが見どころ

「榛名の祭り」では、御沼オカミ神社の「御沼の鎮め」や灯ろう流しなどが行われ、最後に花火が盛大に打上げられる。ボートから投げ込まれた水中花火とスターマインが、次々と花開くさまは一見の価値あり。色とりどりの光の花が半球状に水上で光り輝き、水面に映ったその鮮やかさは観客を魅了する。また、レーザーショーも行われ、華麗な光の舞が繰り広げられる。背景に黒々と浮かび上がる榛名富士の姿も格別だ。

開催地
群馬県榛名湖町 榛名湖
打ち上げ数
3000発
開催日
2019年8月2日
群馬県

榛名ふるさと祭り商工祭花火大会

花火師の光の妙技に目を奪われる

榛名地区の中心を流れる烏川河川敷で開催される花火大会。大輪の10号玉や特大スターマインなどの豪華絢爛な花火の数々は見ごたえ充分。多くの花火愛好家が詰めかけることでも知られる。中でも注目は地元の花火師「菊屋小幡花火店」が手がける四重芯花火。色とりどりの光が一度にきらめく様子は芸術的。豊かな自然の中で繰り広げられる光の妙技を楽しもう。

開催地
群馬県下室田町 烏川公園
打ち上げ数
約4000発
開催日
2019年8月15日
群馬県

第45回高崎まつり大花火大会

高崎の夜空を覆いつくす感動の花火

打上げ数約1万5000発(昨年実績)を誇る北関東最大級の花火大会として、毎年数十万人の人が訪れる大花火大会。例年8月第1土・日曜に開催される「高崎まつり」の夜を色鮮やかに演出する。花火の種類が豊富で豪華なのはもちろんだが、夜空が花火で覆いつくされる大迫力の演出は見逃せない。有料観覧席からゆったりと眺めて、ちょっと贅沢な夏の夜を過ごすのもいいだろう。

開催地
群馬県八千代町 烏川 和田橋上流河川敷
打ち上げ数
約1万5000発(昨年実績)
開催日
2019年8月3日(高崎まつりは8月3日・4日)
群馬県

第35回新里まつり花火大会

画像提供:桐生市観光交流課

夏休みの子どもたちの思い出に

桐生市新里町の夏の恒例イベント「新里まつり」の花火大会。桐生市新里総合グラウンドでは子どもたちに人気のキャラクターショーやロイヤルエクスプレス(ミニ列車)の乗車、トークショーなど盛りだくさんのイベントが行われる。夜には上州名物の八木節や新里太鼓、エンタメ・ライブも行われ、フィナーレを飾るのは夜空に咲く大輪の花。会場の真上に次々と打上げられる花火で新里まつりを締めくくる。

開催地
群馬県新里町新川 桐生市新里総合グラウンド
打ち上げ数
約3500発(予定)
開催日
2019年8月15日
群馬県

いせさき花火大会

伊勢崎の夜空に輝く迫力の花火

スターマインを中心とした様々な花火が音楽とともに打上げられ、夜空を彩る伊勢崎の風物詩。夜空に次々と打上がる約1万発の花火の迫力を、秋の風を感じながら味わおう。ラブリバー親水公園うぬき付近が打上げ場所となる。主な観覧会場としては、伊勢崎市連取町地内の西部公園、スポーツ広場、伊勢崎オートレース場の付近。

開催地
群馬県安堀町 ラブリバー親水公園うぬき多目的広場
打ち上げ数
約1万発
開催日
2019年9月21日
群馬県

新田まつり

新田太鼓が鳴り響く夏の宵に、夜空を焦がす鮮やかな花火

太田市新田で毎年8月に開催される「新田まつり」のフィナーレに行われる花火大会。16:30から新田太鼓が鳴り響き、みこしまつり、踊りの夕べ、山車まつりなどがにぎやかに始まる。クライマックスの花火は、尺玉やスターマイン(予定)など大輪で華やかなものが次々と打上げられ、夜空を色鮮やかに演出する。地元住民が大勢集まるアットホームなまつりで、飛び入り参加も大歓迎。踊りと花火で伝統的な日本の夏まつりを楽しむのも一興だ。

開催地
群馬県新田陸上競技場他
打ち上げ数
8000発(予定)
開催日
2019年8月10日
群馬県

第7回沼田花火大会

オリジナルプログラムで繰り広げる感動の花火ショー

2013(平成25)年に43年ぶりに復活し、今年で7回目となる「沼田花火大会」。全国各地の花火大会や数々の国内テーマパークの花火をプロデュースしてきた「丸玉屋」が、沼田ならではのダイナミックな花火プログラムを展開する。花火と音楽のコラボレーションは迫力満点で、45分間に打上がる1万発以上の花火は見ごたえがあり、感動の花火ショーが楽しめる。また、デイイベントとして模擬店やステージイベントなどもあり、会場は大いに盛り上がる。

開催地
群馬県硯田町626 沼田市運動公園
打ち上げ数
1万発以上
開催日
2019年9月14日
群馬県

第20回館林手筒花火大会

三河地方伝統の手筒花火大会を館林で開催

毎年7月下旬に館林市では、館林藩主榊原氏の発祥の地である三河地方に伝わる勇壮な手筒花火大会を開催する。本場、愛知県豊橋市と館林市の有志たちによる約70本の手筒花火の放揚は迫力満点。スターマインの打上げ花火もあり、手筒花火から噴き上がる豪快な火柱と、会場に轟く音の迫力、夏の夜空を彩るスターマインの数々に圧倒される。

開催地
群馬県城町1-1 館林市役所館林城ゆめひろば
打ち上げ数
手筒花火約70本、スターマインの打上げ約2000発(予定)
開催日
2019年7月27日
群馬県

磯部温泉祭り花火大会

画像提供:安中市観光課

碓氷川の風を感じながら情緒溢れる花火見物を

半世紀以上続く、群馬県内でも屈指の歴史を持つ花火大会。碓氷川が運ぶ涼風が肌をなでるなかで見上げる花火は、夏の情緒あふれる時間だ。毎年8月14日・15日・16日に磯部温泉街で開かれる「磯部温泉祭り」では、灯篭流しや子どもみこし、落語会なども行われ、温泉街によりいっそうのにぎやかさを与えている。湯上がりに見る花火は趣たっぷり。大切な人と足を運んでみよう。

開催地
群馬県磯部 磯部温泉地内碓氷川河川敷
打ち上げ数
約3000発
開催日
2019年8月15日(磯部温泉祭りは8月14日~16日)
群馬県

大間々祇園まつり

歴史ある「おぎょん」を花火が締めくくる

「大間々祇園まつり」は、毎年8月1日から3日までの3日間、大間々町の本町通りをメイン会場に行われる。長く「おぎょん」の名で親しまれていたこのまつりは、約390年の歴史があり、「上州三大祇園」にも数えられる伝統を誇る。大間々祇園まつりの見どころは、山車の巡行。中でも夕方から夜にかけて街中を進むさまはとても幻想的だ。そして、まつりのフィナーレを飾るのは、打上げ花火。大間々中学校の校庭から約800発の花火が打上げられ、祇園まつりを華やかに締めくくる。

開催地
群馬県大間々町桐原 大間々中学校校庭
打ち上げ数
約800発
開催日
2019年8月3日(大間々祇園まつりは8月1日~3日)(予定)
群馬県

草木湖まつり

山あいに響く迫力満点の花火の数々

毎年8月15日に開催される「草木湖まつり」は、草木ダムの完成に伴い、この地域を離れた人に、年に一度は故郷で過ごして欲しい、との願いから始められた。フィナーレに打上げられる花火は大好評で、毎年多くの人々でにぎわう。まつり会場の東運動公園では一日を通しておまつり気分が味わえる。家族や仲間と楽しい夏のひとときを過ごそう。

開催地
群馬県東町座間399 東運動公園
打ち上げ数
約1000発
開催日
2019年8月15日
群馬県

北軽井沢高原まつり

画像提供:長野原町産業課

軽井沢の高原の風を感じながら見上げる花火

古くから別荘地として知られる北軽井沢の夏の恒例イベント「北軽井沢高原まつり」はミニライブや納涼おどり、フラダンス、浅間鬼押し太鼓などが行われる。また、露店も建ち並び、会場周辺は数千人の人で埋め尽くされる。頭上間近に打上げられる花火は迫力満点で、大輪の花が高原の夜空を華やかに彩る。夏の夜、涼しい風にあたりながら、高原のおまつりを楽しんでみてはいかが。

開催地
群馬県北軽井沢 北軽井沢ふれあい広場
打ち上げ数
約800発
開催日
2019年8月14日
群馬県

尾瀬戸倉温泉納涼花火大会

自然を満喫できる戸倉温泉の夏まつり

尾瀬国立公園の玄関口、尾瀬戸倉温泉での花火大会。当日は戸倉番所平広場に屋台が並び、尾瀬太鼓演奏や踊組、ヒーローショーなど、家族で楽しめるイベントが開催される(予定)。そして、夜にはメインイベントである花火が約1800発打上げられる。夏の夜空を花火が華やかに彩り、山々に響く迫力ある音が間近で感じられる。

開催地
群馬県戸倉736-1 戸倉番所平広場(尾瀬ぷらり館横)(イベント会場)
打ち上げ数
約1800発
開催日
2019年7月31日
群馬県

川場まつり・花火大会

様々なイベントが集結した川場の夏まつり

群馬県北部、山々に囲まれのどかな田園が広がる川場村で開催される夏の一大イベント。「川場まつり」では、上州武尊太鼓連の演奏や神輿の練り歩き、郷土芸能、抽選会など様々な行事が催され、まつりムード一色。クライマックスには川場の夏の風物詩として親しまれている花火大会が行われ、華麗なスターマインや大輪の花火が、澄み切った川場の夜空をキャンバスに花開く。

開催地
群馬県谷地 川場村中央公園
打ち上げ数
約3000発
開催日
2019年7月28日
群馬県

赤谷湖上花火大会

豊かな自然と地元の人の熱い思いを感じよう

歴史と文学と民話の里・猿ヶ京温泉。「日本一人にやさしい心ある花火大会」を合言葉に地元住民の力を結集させて開催される花火大会は、子どもからお年寄りまでみんなで楽しめるお祭りだ。地域活性化への思いと誇りを込めて赤谷湖の桟橋から打上げられる約8500発の花火は、谷川連峰をバックに夏の夜空と水面をまばゆく輝かせる。地元の人たちの思いを肌で感じながら、美しい花火に酔いしれてみよう。

開催地
群馬県猿ヶ京温泉 赤谷湖湖畔
打ち上げ数
約8500発
開催日
2019年8月31日
群馬県

田園夢花火2019 第31回たまむら花火大会

四重芯菊の美しさにしばし酔いしれる

「群馬の夏はたまむらの花火から」といわれ、県内でいち早く開催される大会。田園地帯から打上げるため、周囲にさえぎるものがなく、間近で迫力ある花火を見ることができる。見どころは、四色の層をなす「四重芯菊」や視界いっぱいに広がる超特大のスターマイン。夏の訪れを告げる、趣向を凝らした美しい花火の数々を満喫しよう。

開催地
群馬県上陽地区(上陽小学校西側)
打ち上げ数
8000発
開催日
2019年7月13日
群馬県

千代田の祭 川せがき

川面に映る燈籠と水上花火の光

千代田町は利根川中流の河畔に面した平坦で水と緑が豊かな町。「川せがき」は、利根川をはじめとする河川での水難事故者や万霊を供養するために、僧侶の読経と燈籠流しで精霊を送る伝統ある行事。その締めくくりともいえる打上げ花火が夏の夜を彩る。特に水辺の特性を活かした水中スターマインは一見の価値あり。堤防などから燈籠を眺めつつ空を見上げるのが最高だ。

開催地
群馬県赤岩地先 利根川河川敷
打ち上げ数
5000発(予定)
開催日
2019年8月18日
群馬県

2019おうら祭り

邑楽の夏のラストを飾る

群馬県邑楽町で開催される夏の一大のイベント「おうら祭り」。メイン会場のおうら中央多目的広場周辺では、屋台が軒を並べ、民謡流しや本神輿渡御、舞台発表、大抽選会などが行われ、内容は盛りだくさん。そして、祭りのフィナーレを飾るのが打上げ花火。色とりどりの花火が夏の夜空を盛大にかつ鮮やかに彩る。夏休みの思い出として、心に染みるメモリアルな花火を家族や友達同士で楽しみたい。

開催地
群馬県中野 おうら中央多目的広場(メイン会場)
打ち上げ数
8000発
開催日
2019年8月18日
×