トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 福島県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載

福島県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載

2022年の福島県のおすすめの初詣スポットをご紹介します。参拝時間やアクセス、例年の人出などから、お好みの初詣スポットを探すことができます。写真や駐車場などその他情報も盛りだくさん。

福島県

開成山大神宮

※過去の様子

「東北のお伊勢さま」として郡山市民の崇敬を集める荘厳な社

開成山公園から国道を渡った、緑濃い丘にたたずむ社。創建は明治9(1876)年と比較的新しく、天照大御神(あまてらすおおみかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)、神倭伊波禮彦命(かむやまといわれひこのみこと・神武天皇)の三柱を祀っている。明治時代初期に、安積開拓の大事業が行われた際には人々の心の拠りどころであったという。(参拝の際はマスクを着用し、体調がすぐれない場合は参拝を控え、手指の消毒に協力を)

所在地
福島県郡山市開成3-1-38
例年の人出
約3万人
福島県

伊佐須美神社

会津の地の誕生とともに歴史を刻んできた東北有数の格式高い社

その歴史の長さと格式の高さで、岩代國一之宮・会津総鎮守として一年を通じて神事、祭典が行われる。格式の高さゆえ、強運・方除祈願・健康長寿・財運招福・商売繁盛など様々なご利益があるが、国家鎮護の神として祀られた伊弉諾尊・伊弉冉尊が社名の由来であることから、建設大成・土木安泰・方除・厄除・歳寿に関する祈願で知られている。元日は八方除始祭や歳旦祭が催行される。三が日中は祈願祭もあり、約18万人もの参拝者が訪れる。

所在地
福島県大沼郡会津美里町宮林甲4377
例年の人出
約18万人
行事
2021年12月31日 16:00 年越大祓・古神札焼納祭・除夜祭、2022年1月1日~ 0:00~15:00 新春初祈祷(2日以降は9:00~15:00)、2022年1月1日 9:00 歳旦祭