トップ > 全国のおすすめイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載 > 関西のおすすめのイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

関西のおすすめのイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

2019-2020年の関西のおすすめのイルミネーションスポットをご紹介します。期間やアクセス、開催されるイベント情報などから、お好みのイルミネーションスポットを探すことができます。写真や料金、駐車場などその他情報も盛りだくさん。

滋賀県

びわ湖大津館 2019イルミネーション「光のおもちゃの世界」

イングリッシュガーデンを幻想的にライトアップ

びわ湖大津館では、隣接する約5900平方メートルのイングリッシュガーデンをメイン会場に、「おもちゃ箱」をテーマとしたイルミネーションを実施。昨年に引き続き、成安造形大学との連携により実施するもので、ガーデン内を5つのゾーンに分け、それぞれのゾーンを学生がデザインした光のアートオブジェでライトアップ。幻想的な雰囲気に包まれる中、湖畔にたたずむ美しい光のガーデンが楽しめる。また、期間中は連続テレビ小説「スカーレット」の放映に合わせ、「スカーレット(緋色)」をテーマにした灯りのコーナーも登場する。

所在地
滋賀県柳が崎5-35 びわ湖大津館イングリッシュガーデン
期間
2019年12月1日~2020年2月14日※1月は1月1日~3日、土日祝のみ点灯
滋賀県

第16回 2019 Lighting Bell in NOTOGAWA

公園を彩るロマンチックなイルミネーション

今年で16回目となり、約15万個のLEDが林中央公園をクリスマスムードへとデコレーション。一人一人が公園を自分の庭のように大切にしてほしいという思いや、新しいまちづくりの輪が広がる語らいの場となるようにという願いを込めて、ボランティアの協力のもとで毎年開催している。来年、東京オリンピックが開催されることから五輪マークの飾り付けを行い、さらに高さ15mの大ツリーを設置予定。会場では「水車うどん」や軽食等の模擬店もあり、入り口では、200円以上をイベントへ寄付した来場者に「光グッズ」をプレゼントする。

所在地
滋賀県林町 林中央公園
期間
2019年12月14日~2019年12月24日
イベント
2019年12月14日 17:00~ 点灯式、
京都府

the place of north クリスマスイルミネーション 2019

ヨーロッパを思わせる街並みと無数のキャンドルに包まれて

the place of north(旧 北山ウエディングストリート)では「星空」をテーマにシャンパンゴールドに煌めく天井装飾を設置。また、the place of north内の京都ノーザンチャーチ北山教会では、 2019年3月のリニューアルを経てガーデンに迎えた「幸せを呼ぶ樹」(オリーブ)の下、幻想的なランタンツリーが夜を彩り、礼拝堂を温かなキャンドルの光が包み込む「キャンドルナイト」を 12月24日・25日に開催予定。さらに、クリスマスイベントを彩る「Christmas wagon」も登場する。

所在地
京都府松ケ崎今海道町 the place of north各施設
期間
2019年12月1日~2019年12月25日
イベント
2019年12月20日~25日 17:00~19:00 Happy Bell(ベルに願い事を書いて、クリスマスツリーに飾る)、2019年12月24日・25日 17:00~ キャンドルナイト(京都ノーザンチャーチ北山教会にて
京都府

京都駅ビル 光のファンタジー2019

22mの巨大クリスマスツリーは今年も必見

京都駅ビルでは、22mのモミの木タイプのクリスマスツリーをはじめ、各所にイルミネーションを装飾し、クリスマスのにぎわいを創出する。室町小路広場のクリスマスツリーは、京都市とアメリカ・ボストン市の姉妹都市締結60周年を記念し、「赤」を基調として「花」をテーマにボストンの魅力を音楽と光で表現。また、空中径路には雨や星空などの空模様をコンセプトに空中散歩をしているような没入感のある演出を行い、東広場は壁面を使用し光の植物園をコンセプトに花や動物を象徴的かつユニークな形で表現する。

所在地
京都府京都駅ビル 室町小路広場、東広場、空中径路、駅前広場
期間
2019年11月15日~2020年3月28日※クリスマスツリーは~12月25日
京都府

京都・嵐山花灯路-2019

写真提供:京都・花灯路推進協議会「渡月橋」

「灯り」と「花」で彩る、京都の初冬の風物詩

京都の夜を「灯り」と「花」で彩る「京都・花灯路」は、2003(平成15)年に東山地域で始まり、2005(平成17)年からは嵯峨・嵐山地域でも行われるようになった。以降、「嵐山花灯路」では、嵯峨・嵐山地域で日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の「灯り」とボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出した、華やぎのある散策路を創出。また、渡月橋周辺一帯と、野宮神社から大河内山荘庭園までをつなぐ竹林の小径もライトアップされ、「灯り」と「花」で初冬の京都の季節感を魅力的に表現する。

所在地
京都府・西京区 嵯峨・嵐山地域(中之島公園から渡月橋を渡り、天龍寺周辺を通る嵯峨野散策路とその周辺寺院・神社等)
期間
2019年12月13日~2019年12月22日
京都府

ロームイルミネーション2019

幻想的な光と音楽の演出で京都の街を照らす

ロームでは、1995年から社会貢献の一環として、本社周辺でイルミネーションを実施しており、今年で21回目の開催となる。今年度も、ローム本社の敷地に面した佐井通り(通称春日通)沿いの並木道を中心とした86本の木々に、京都市内では最大級の規模である約86万球の電球を点灯。また、五条通と佐井通の交差点にあるヤマモモの木をシンボルツリーとするほか、土日祝には関西最大級のステージ数を誇る大学生アカペラコンサートなど、様々なイベントを実施予定。

所在地
京都府西院溝崎町21 ローム本社周辺(佐井通沿いおよび中堂寺南通沿い)、名倉公園
期間
2019年11月22日~2019年12月25日
京都府

光のページェント TWINKLE JOYO 2019

城陽の冬の風物詩

光のページェント「TWINKLE JOYO」は2002(平成14)年にスタート。文化パルク城陽をはじめ、市内のコミュニティセンターや商店街にも装飾の輪が広がり、回を重ねるごとに発展してきた。電球約70万球で、団体や企業、グループから募った個性あふれるデザインをボランティアの協力のもとで装飾する。期間中はイメージキャラクター「イルミン」の登場や地元特産品等の販売など、さまざまなイベントも行われる。

所在地
京都府寺田奥山 城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)ほか
期間
2019年12月1日~2019年12月25日
イベント
2019年12月1日 17:15~ 点灯式、
京都府

丹後王国「食のみやこ」イルミネーション

西日本最大級の道の駅に輝く、ハート型のオブジェ

地元丹後地域の食材を使った料理や自家製クラフトビールなど、「食」が楽しめる西日本最大級の道の駅、丹後王国「食のみやこ」。地元のおいしいグルメを楽しんだ後には、一年を通してロマンチックなイルミネーションが楽しめる。キャッチコピーは「夢・出会いを彩る“イルミネーション”」。カップルやファミリーで、来場の記念に巨大なハート型オブジェの前で記念撮影してみてはいかが?

所在地
京都府弥栄町鳥取123 道の駅 丹後王国「食のみやこ」
期間
通年
京都府

京都イルミネーション シナスタジアヒルズ

1年を通して楽しめるナイトスポット

温浴宿泊施設「京都るり渓温泉 for REST RESORT」で1年を通して楽しめるイルミネーション。通常とは異なる感覚を呼び起こす共感覚(シナスタジア)をコンセプトに、自然に調和した光の世界を楽しむことができる。今年は、日本最大級のアラウンドビューを実現したオーロラショー「天空の芸術 オーロラエクスペリエンス」が誕生。スモークとレーザー光線で夜空に幻想的なオーロラを映し出す。気象条件によって見え方が毎回変化するのもこのショーの醍醐味で感動的なひと時を体験できる。

所在地
京都府園部町大河内広谷1-14 京都るり渓温泉 for REST RESORT
期間
通年
京都府

世界遺産登録25周年記念 FLOWERS BY NAKED 2019 -京都・二条城-

NAKEDの花々が舞い散る、京の秋

花の体感型アート展「世界遺産登録25周年記念 FLOWERS BY NAKED 2019 -京都・二条城-」を、鳳凰をコンセプトに、京都 元離宮二条城にて今年も開催。2回目の開催となる本展は、同城のユネスコ世界遺産登録から25周年を迎えることを記念して行う。国宝や重要文化財でもある建造物をはじめ、屋内外に施す演出が昨年よりさらにパワーアップ。400年余りもの間、我が国の移り変わりを見続けている歴史的空間とデジタルアートが作り出す華やかな秋の京都の伝統と文化を体感できる。

所在地
京都府二条通堀川西入二条城町541
期間
2019年10月26日~2019年12月8日
イベント
2019年10月11日~12月8日 世界遺産登録25周年記念 二条城まつり2019(歴史謎解きラリー、京の名産品展など)、
大阪府

中之島ウエスト・冬ものがたり2019「中之島ウォーターファンタジア」

噴水と光、音楽がシンクロする壮大なエンターテインメントショー

「大阪・光の饗宴2019」のエリアプログラムの一つとして、中之島ウエストエリアのほたるまち港にて開催。音楽に合わせ、堂島川の河川水を活用した高さ10mの噴水が舞い踊る壮大なエンターテインメントショー「中之島ウォーターファンタジア」を繰り広げる。5年目を迎える美術家・高橋匡太氏の作品「ひかりの実」を今年も地域住民や中之島のオフィスワーカーと共に制作し、装飾ポイントを広げて中之島の東西を結ぶ「光の道」として色とりどりの美しい光景を作り出す。

所在地
大阪府福島1 ほたるまち周辺
期間
2019年12月13日~2019年12月25日
大阪府

ユニバーサル・クリスタル・クリスマス

パーク史上最大規模で10年ぶりの完全一新!

今年はクリスマス・ライブショーとクリスマス・ツリーを完全一新。パークに入るとクリスマス・ツリーまでまっすぐ続くストリートをきらびやかな“クリスタル”の輝きが覆う「クリスタル・シャイニング・イルミネーション」をはじめ、クリスマスだけの特別なナイトショー「クリスタルの約束」、そして新ツリー「ユニバーサル・クリスタル・ツリー」などが初登場。パーク中に無限にキラめく“クリスタル”が、まるで来場者のための“クリスタルのランウェイ”のようで、その場にいるだけで主役気分になれる、全く新しいクリスマス体験ができる。

所在地
大阪府桜島2-1-33 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
期間
2019年11月14日~2020年1月13日
大阪府

海遊館イルミネーション

※画像はイメージ

世界最大級の水族館で行われる恒例イベント

たくさんの光の生き物たちに囲まれる、海遊館らしいイルミネーション。海遊館の壁面に出現する全長約20mの巨大ジンベエザメのオブジェのほかに、海の世界に誘う約30mのプロムナードや、海遊館のテーマ(リングオブファイア、リングオブライフ)をイメージした地球のオブジェを新たに配置。また、冬の風物詩ともいえる「サンタダイバー」(11月30日~12月25日)も登場予定。海遊館の生き物とともにサンタダイバーがクリスマス気分を演出する。

所在地
大阪府海岸通1-1-10 海遊館周辺
期間
2019年11月2日~2020年3月1日
イベント
2019年11月30日~12月25日 サンタダイバー(サンタの衣装をまとったダイバーが「太平洋」水槽、「タスマン海」水槽に登場予定)、
大阪府

Welcoming あべてんウィンタープレゼント 2019

阿倍野・天王寺エリアが美しい光に染まる

今年も「大阪・光の饗宴2019」に参画し、阿倍野・天王寺エリアをイルミネーションで彩るイベント「Welcoming あべてんウィンタープレゼント 2019」を開催。天王寺公園エントランスエリア「てんしば」において、木々に取り付けられたライトが芝生エリアの外周を彩る。昨年に比べ、演出エリアも拡大し、敷地全体がライトアップされ、光で縁取られた公園となる。また、入口の床面に照射された動物たちの光のシルエットは、撮影スポットにぴったり。

所在地
大阪府茶臼山町5-55 天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
期間
2019年11月1日~2020年1月31日
大阪府

通天閣ライトアップ

大阪のシンボル「通天閣」を多彩なカラーでライトアップ

通天閣のLED・ネオン広告は2017年に全面リニューアルし、従来の6色から多彩な12色でのライトアップが可能となり、約60年間アナログだった大時計もLEDビジョンとなった。月ごとにアイスブルー(氷)やチェリーブロッサム(桜)、ライトグリーン(若葉)、スカイブルー(空)、イエロー(銀杏)、オレンジ(紅葉)、エメラルドグリーン(もみの木)など季節感のあるカラーでライトアップし、15分毎に次々と色が変化する華やかな演出を行う。

所在地
大阪府恵美須東1-18-6 通天閣
期間
通年
大阪府

あべのハルカス「天空のイルミネーション2019」

日本一高いビル「あべのハルカス」のイルミネーション

あべのハルカスの冬季恒例であるイルミネーションが今年も登場!2階外周デッキ、16階ロビー・屋外庭園は、新しいデザインに刷新。2階、58階にはハルカス300(展望台)キャラクター「あべのべあ」のフォトスポットもあり、記念撮影を楽しめる。阿倍野・天王寺エリアでは、あべのハルカスをはじめ、天王寺公園エントランスエリア「てんしば」でもイルミネーションが点灯。エリア一帯となって幻想的な空間が楽しめる。

所在地
大阪府阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス
期間
2019年11月1日~2020年2月28日
イベント
2019年11月9日~2020年4月12日 「かこむdeこたつ」(ハルカス300(展望台)にて開催)、
大阪府

ATC BAYSIDE XMAS 2019

※画像はイメージ

約12万球のLEDが輝くATCのクリスマス

大阪ベイエリアの複合商業施設ATCが開催するクリスマスイルミネーション。「ATC BAYSIDE XMAS 2019」は、屋外のウミエール広場に約12万球のLEDが光輝く「光の回廊(コリドー)」が見どころ。時間ごとに音楽にあわせて、イルミネーションが変化し、幻想的な夜が楽しめる。また、「光の回廊」を通り抜けた先の海辺のステージにも、毎年テーマが変わるXmasイルミネーションが登場する。

所在地
大阪府南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター
期間
2019年11月2日~2019年12月25日
イベント
2019年12月7日・8日 すみのえ・南港 光のワンダーランド2019、
大阪府

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2019

新梅田シティを彩る光の祭典

この冬も高さ27mのクリスマスツリーが新梅田シティのワンダースクエアを彩る。ドイツ・クリスマスマーケットでは、ドイツのおしゃれなオーナメントやキャンドル、焼きソーセージやグリューワイン(ホットワイン)の販売など、日本にいながらドイツのクリスマスが堪能できる。また、約120年の歴史を持つ木製メリーゴーランドも登場。期間中は梅田スカイビル全体がクリスマスムードでにぎわう。

所在地
大阪府大淀中1-1 新梅田シティ・ワンダースクエア(梅田スカイビル1階広場)
期間
2019年11月15日~2019年12月25日
イベント
期間中の金~日曜・祝日 18:00~ ドイツ版サンタクロース“ニコラウス”がやってくる!※雨天時など登場しない場合もあり、
大阪府

Diamor Holy Fantasy 2019

※画像はイメージ

スノーマンと森の仲間たちが案内するディアモールのクリスマスへ

ホーリーファンタジーストーリーが織りなすディアモールのクリスマス。ファンタスティックなスノーマンと森の動物たちは、造形作家によるディアモールだけのオリジナル。シャンパンゴールドに煌く高さ6mのアメリカンツリーと、星空をイメージしたイルミネーションが彩る吹き抜けには、今年も真っ白い雪が舞い降りる。また、ファッショナブルストリートを約3万5000球のLEDで華やかに演出する。

所在地
大阪府梅田1 大阪駅前ダイヤモンド地下街1号
期間
2019年11月15日~2019年12月25日
イベント
2019年11月15日 18:00~ クリスマスイルミネーション点灯式(吹き抜け空間に舞い降りる雪の演出とミニライブ)(予定)、2019年11月22日~12月25日 スノーマンフェスティバル(予定)
大阪府

OSAKA光のルネサンス2019

(C)大阪・光の饗宴実行委員会 ※2019年のイメージ

水辺に広がる「光のアートフェスティバル」

大阪各所に灯される光の輝きが一体となる「大阪・光の饗宴2019」のコアプログラムとして市役所周辺から中之島公園にかけて開催。昨年、開館100周年を迎えた大阪市中央公会堂では、壁面を利用したプロジェクションマッピングを公演。また、大好評の「光の文化交流」をテーマにした台南・光のビョウテイが、今年装いを新たに登場。全長約150mのケヤキ並木の中之島イルミネーションストリートは、音楽と光がシンクロする演出が楽しめる。

所在地
大阪府大阪市役所周辺~中之島公園
期間
2019年12月14日~2019年12月25日※大阪市庁舎正面イルミネーションファサード、中之島イルミネーションストリートは11月4日~12月31日
イベント
2019年12月14日~25日 16:00~22:00 OSAKA光のマルシェ(手軽に食べられるメニューから本格的な料理まで、こだわりメニューでお出迎え)、
大阪府

HERBIS Christmas Illumination

ハービスに「ロココ・アーバン」のツリーが登場!

ブランドショップや個性豊かな専門店街、レストラン街など、多彩なニーズに応える大阪西梅田の「ハービスPLAZA/PLAZA ENT」では、クリスマスシーズンを楽しく過ごせる装飾が施される。 今年のクリスマスイルミネーションは、「結ぶ、ハービス」をテーマに、過去と未来を融合させる「ロココ・アーバン」の世界観を表現。開業15周年のモチーフであるリボンから連想し、“新しい自分になる、美しく強く変化する”ことを意味する「蝶」のオーナメントで彩った、館内のクラシカルな雰囲気の中で光り輝く優美なツリーが楽しめる。

所在地
大阪府梅田2 ハービスPLAZA、ハービスPLAZA ENT
期間
2019年11月8日~2019年12月25日
大阪府

GRAND WISH CHRISTMAS 2019

※画像はイメージ

ベルギーのイルミネーションメーカーが手掛けるツリーが登場!

グランフロント大阪に、ベルギーの世界的イルミネーションメーカーと空間デザイナー・長谷川喜美氏がコラボした高さ約8mの「Brilliant Tree」が登場。うめきた広場をはじめとする施設外周の樹木を彩る「シャンパンゴールドイルミネーション」は、昨年に引き続き、北館西側歩道部分まで規模を拡大し、LED約40万球の輝きで来場者を出迎える。また、期間中には、クリスマスツリーと連動した装飾や様々なイベントも開催予定。幻想的に彩られた街全体が大阪をさらに光り輝かせ、クリスマスにふさわしいひとときを演出する。

所在地
大阪府大深町 グランフロント大阪 うめきた広場、北館1階ナレッジプラザ他
期間
2019年11月7日~2019年12月25日※シャンパンゴールドイルミネーションは~2020年2月24日
イベント
2019年11月23日~2020年2月24日(1月1日・2月16日~18日を除く) 12:00~20:30(土日祝と12月23日~1月3日は11:00~) 「ウメダ★アイスリンク つるんつるん supported by J:COM」(「特設アイススケートリンク」がうめきた広場にオープン)、
大阪府

大阪ステーションシティ Twilight Fantasy~時空を彩るイルミネーション~

※画像はイメージ

JR大阪駅がロマンチックな空間に

大阪ステーションシティの冬の風物詩となったイルミネーション「Twilight Fantasy」。大阪駅の大屋根を活用した天井ヴェールやゴールドを基調としたLED約8万3000球を用いた広場の床面など、上質な空間が大阪駅の空間に広がる。さらに、かわいいスノーマンや線路をかたどったイルミネーションも登場するほか、11月22日からは光るイスも設置されるなど、クリスマス装飾がパワーアップ。何度も訪れたくなるようなイルミネーションとなっている。

所在地
大阪府梅田3-1 大阪ステーションシティ5階「時空の広場」
期間
2019年11月1日~2019年12月25日
大阪府

HEP FIVE「CHRISTMAS FANTASY」

※画像はイメージ

HEP FIVEが贈る特別なクリスマス

赤い観覧車が目印の大阪・梅田のランドマーク「HEP FIVE」では、11月15日から約1万球のイルミネーション装飾がスタート。エントランス前にはスイーツを連想させるモチーフが登場。クリスマスのスイーツ願望を満たす!?巨大なクリスマスツリーケーキのオブジェで来場者をおもてなし。また、スペシャルなBGMと光きらめくイルミネーションでクリスマスのファンタジックな空間を演出する。

所在地
大阪府角田町5-15 HEP FIVE
期間
2019年11月15日~2019年12月25日
大阪府

御堂筋イルミネーション2019

(C)大阪・光の饗宴実行委員会 ※昨年の様子

大阪を訪れる人々を優しく包み込む光のシンボルストリート

「御堂筋イルミネーション」は、大阪各所に灯される光が一体となる「大阪・光の饗宴2019」のコアプログラムとして開催。大阪のシンボルストリートである御堂筋の阪神前交差点から難波西口交差点までの区間がイルミネーションできらめく。全長4kmという世界的スケールの光の道は、今年で開催11年目を迎え、2015年に「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」として世界記録に認定された。

所在地
大阪府・中央区 御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)
期間
2019年11月4日~2019年12月31日
大阪府

なんば光旅

※画像はイメージ

これぞ、なんばの冬の風物詩

南海本線難波(なんば)駅周辺のなんばパークス、なんばCITY、なんばスカイオ、高島屋大阪店などがイルミネーションで光り輝く、なんばの風物詩。なんばパークスの9階から2階まで連なる「光の滝」が、音楽とともに美しく輝く光景は圧巻。また、8階の円形劇場には「煌(きら)めく草原」が登場し、真っ白な美しい草原のような光に包まれる。また、なんばCITY本館地下1階ガレリアコートやなんばカーニバルモールも光のオブジェで装飾。期間中は、さまざまな催しを行い、なんばの夜をきらびやかに彩る。

所在地
大阪府・浪速区 なんばパークス、なんばCITY、なんばスカイオ、高島屋大阪店ほか
期間
2019年11月8日~2020年2月16日※施設により異なる
大阪府

大阪城イルミナージュ

※昨年の様子

大阪城を背景に繰り広げるイルミネーション

大阪城西の丸庭園で開催する「大阪城イルミナージュ」。3年目となる今年のテーマは、「大正浪漫の世界」。天空の夜空にそびえる大阪城天守閣を借景として、広大な光の水辺を舞台に、大正時代を彷彿させる街並みをはじめ、大正時代に誕生した天王寺動物園などをおよそ300万球のイルミネーションで表現する。また、イルミネーションに加えて今年もLEDネオンが登場。鮮やかな光の空間演出により大大阪時代を堪能することができる。

所在地
大阪府大阪城西の丸庭園内特設会場
期間
2019年11月22日~2020年3月1日
大阪府

Wonder Experience イルミナイト万博 2019

写真提供:大阪府 ※画像はイメージ

「太陽の塔」の裏側をスクリーンにした映像ショーを楽しんで

万博記念公園の毎年恒例の人気イベント。今回は太陽の塔の過去の顔がある裏側をスクリーンに見立て、プロジェクションアートとイルミネーションの融合による光の演出を行う。テーマは「永遠の万華鏡」。宇宙に散った地球のノイズから作られた100万枚におよぶデジタル画像が、 地球が回転するそのスピードでゆっくりと変わってゆく。偶然の連続で創りだされる映像はひとつとして同じものがなく、二度と同じものを見ることができない一期一会の極彩。時間と空間の束縛から解放され、見る人は思い思いの情感を心の中に描くだろう。

所在地
大阪府千里万博公園 万博記念公園太陽の塔北面とその周辺エリア
期間
2019年12月6日~8日・13日~15日・20日~22日・24日~29日
イベント
期間中 ラーメンEXPO、期間中 ロハスフェスタ蚤の市
大阪府

EXPOCITYイルミネーション

EXPOCITYの夜を照らす、温かなイルミネーション

日本最大級の複合施設「EXPOCITY」が、今年もイルミネーションで彩られる。空の広場には高さ8mのツリーが登場。日本一の大観覧車「Redhorse OSAKA WHEEL」も新たに特別なカラーでライトアップされ、クリスマスシーズンにふさわしい華やかな装いに。また、正面エントランスから空の広場へ続くケヤキ並木もイルミネーションに包まれ、クリスマスムード一色となる。

所在地
大阪府千里万博公園2-1 EXPOCITY正面エントランス付近、空の広場周辺
期間
2019年11月2日~2019年12月25日※ケヤキ並木等は~2020年2月16日
大阪府

ひらかたパーク「光の遊園地 ~Time Travel Fantasy~」

※画像はイメージ

光と“時間”のコラボレーションで感動のひとときを

ひらかたパークでは、「Time Travel Fantasy」をテーマに、時間を旅するような美しい光の空間演出が園内を包み込む。光の柱に囲まれたタイムトラベルツリーに、新たに加わった羅針盤のオブジェが時間と空間の旅へエスコート。さらに、遊園地ならではの光をまとったナイトアトラクションが今年も登場。イルミネーション営業日の16:00以降は「ナイト料金」でおトクにイルミネーションが楽しめる。

所在地
大阪府枚方公園町1-1 ひらかたパーク
期間
2019年11月3日~2020年3月1日の土日祝と12月16日~1月6日※12月18日・31日・1月1日は除く
大阪府

いばらきイルミフェスタ“灯(AKARI)”

茨木の街がきらびやかな世界に大変身

「まち」と「ひと」と「灯り」をテーマに、いばらきの街を灯す「いばらきイルミフェスタ“灯(AKARI)”」。メイン会場となるJR茨木駅と阪急茨木市駅の駅前を光と音できらびやかな空間に演出するほか、元茨木川緑地や阪急南茨木駅、市役所前の街路樹、商店街、飲食店などもイルミネーションを実施し、茨木の冬の街を彩る。点灯期間中にはそのほか、市内のイルミスポットを楽しくまち歩きできるイルミスタンプラリーやワークショップなども実施する。

所在地
大阪府JR茨木駅前、阪急茨木市駅前、元茨木川緑地(高橋付近)、阪急南茨木駅(サン・チャイルド)、市役所前、市内の一部商店街・飲食店ほか
期間
2019年11月29日~2020年1月26日
大阪府

りんくうプレミアム・アウトレット ウィンターイルミネーション

※2019年度のイメージ

リゾート感あふれる場内がシャンパンゴールドで包まれる

関西国際空港の対岸、りんくうタウンに建つ「りんくうプレミアム・アウトレット」のイルミネーション。今年もシャンパンゴールドを基調としたツリーイルミネーションが場内を彩る。ライトアップされたモミの木のツリーに、プレミアム感あふれるゴールドのオーナメントと赤いリボンが印象的な巨大なギフトボックスのフォトスポットを設置し、クリスマス気分を盛り上げる。また、12月21日にはフィンランドから来たサンタクロースとの記念撮影会を実施する。

所在地
大阪府りんくう往来南3-28 りんくうプレミアム・アウトレット
期間
2019年11月8日~2020年2月19日
イベント
2019年12月21日 サンタクロース記念撮影会、
兵庫県

明石海峡大橋ライトアップ

本州四国連絡高速道路(株)提供

巨大な橋が宝石のように輝く

神戸市と淡路島を結ぶ、世界最長の吊り橋である明石海峡大橋は圧倒的なスケールだ。毎時0分には虹色の、毎時30分には宝石色のパターンに5分間変化する。神戸ルミナリエ期間中はルミナリエ限定バージョンが登場し、さらに12月29日からは赤一色、12月31日の23:30からは新年へのカウントダウン用プログラムが用意され、元日の日の出まで点灯する。明石海峡大橋のライトアップは、周辺の景観や航行安全対策等に配慮されたRGBイルミネーションが使われ、美しい光を放っている。

所在地
兵庫県東舞子町~淡路市
期間
通年
兵庫県

神戸イルミナージュ

※昨年の様子

日本初!イルミネーションによる巨大迷路が登場

「神戸イルミナージュ」では、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢にイルミネーションによる超難解な「サークルイルミ迷路」をはじめ、欧風の宮殿と街並みが登場。「サークルイルミ迷路」は見るだけのイルミネーションから遊べるイルミネーションに進化し、光の壁に囲まれる空間はまさに非日常の世界。迷いながらゴールへ進むワクワク感が楽しめる。5つのエリアにあるスタンプゲットで無事迷路から脱出できればイルミ景品をプレゼント!さらに期間中はモンキーショーや大道芸などイベントも盛りだくさんだ。

所在地
兵庫県大沢町上大沢2150 道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢
期間
2019年11月1日~2020年2月11日
兵庫県

神戸三田プレミアム・アウトレット クリスマスイルミネーション

※2019年度のイメージ

洗練された「おとな」のショッピングスポットを彩る

ロサンゼルス市郊外の高級住宅地「パサディナ」をモデルとした、西日本最大級を誇るアウトレットセンター「神戸三田プレミアム・アウトレット」。今年は「時を忘れる幻想空間」をテーマに、フォトスポットとしてもぴったりなホワイトイルミネーションツリーが登場。本物のモミの木でつくられた高さ約8mのツリーの土台部分のトンネル内では、昼夜を問わず雪や星がゆらめくファンタジックな空間が楽しめる。また、12月22日にはフィンランドから来たサンタクロースとの記念撮影会を実施する。

所在地
兵庫県上津台7-3 神戸三田プレミアム・アウトレット
期間
2019年11月8日~2019年12月25日
イベント
2019年12月22日 サンタクロース記念撮影会、
兵庫県

神戸ガス燈通りのイルミネーション

イルミネーションが再点灯する瞬間は感動的!

神戸ハーバーランドのメインストリート、神戸ガス燈通りとハーバーロードのけやき並木を約10万球のLEDでライトアップ。毎日、消灯してから再点灯する「ハーバーウィンク」を20:00・21:00・22:00の1日3回実施する(変更の場合あり)。一瞬静まりかえった街並みが、一斉に光を放つ瞬間は感動的だ。ガス燈のやわらかな光と街路樹のイルミネーションが道行く人を優しく照らす。美しい光たちがつくり出すロマンチックな世界を散策してみてはいかが。

所在地
兵庫県東川崎町1 神戸ハーバーランド
期間
通年
イベント
2019年11月3日・12月1日・2020年3月1日 11:00~17:00 ハーバーマーケット(作家による手作りの店の出店やマーケットライブなど)、2019年12月15日 ワイン大楽祭!(100種類以上のワインを楽しめる。また、JAZZのラジオ番組の公開録音など)
兵庫県

神戸国際会館SOL/そらガーデン

世界の植物が集まる楽園で光のクリスマスを堪能しよう

「そらガーデン」は、「神戸の楽園」をコンセプトに世界的に活躍するプラントハンター西畠清順氏が地元兵庫県で初めてプロデュースした屋上庭園。樹齢約500年のオリーブの木をシンボルに、世界の植物が集まっている。今年のクリスマスも、温かみのあるLEDのライトアップが見どころで、華やかな雰囲気に包まれる。また、この時期限定の植物も登場予定で、クリスマス気分を盛り上げる。

所在地
兵庫県御幸通8-1-6 神戸国際会館11階
期間
2019年11月14日~2019年12月25日
兵庫県

ホテルオークラ神戸 クリスマスイルミネーション

※過去の様子

シンプリシティ&エレガンスをテーマに大人のクリスマスを演出

みなと神戸のランドマークホテルであるホテルオークラ神戸の正面入口がきらびやかなイルミネーションで彩られる。メインロビーには高さ5mの巨大ツリーも登場し、正面の滝や日本庭園のライトアップとともに、クリスマスシーズンを華々しく演出する。クリスマス宿泊プランはもちろん、館内各レストランでは12月21日からクリスマスを彩るクリスマスディナーを用意。さらに、12月24日にはメインロビーにて鑑賞無料のクリスマスキャロルを開催する。

所在地
兵庫県波止場町2-1 ホテルオークラ神戸
期間
2019年11月22日~2019年12月25日
イベント
2019年12月21日~25日 クリスマスディナーブッフェ(3階ブッフェレストラン「Ariake-有明-」にて)、2019年12月24日 クリスマスキャロル
兵庫県

第25回神戸ルミナリエ

夜景で名高い神戸でも、ひときわ輝く光の祭典

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995(平成7)年12月に開催されたのが始まり。以降、神戸を象徴する行事として多くの人々に支えられ、今では神戸の風物詩となっている。テーマは毎年変わり、そのイメージに沿って制作され、ルミナリエ通りおよび東遊園地の大型作品も含めたすべての作品にLED電球を使用している。なお、神戸ルミナリエを今後も続けていくために、ぜひ会場募金(1人100円)に協力を。

所在地
兵庫県旧外国人居留地および東遊園地
期間
2019年12月6日~2019年12月15日
イベント
2019年12月6日 点灯式(予定)、
兵庫県

KOBE LIGHT MESSAGE in 2019~ECO ANGEL~

※画像はイメージ

神戸三宮周辺に灯る1000mの光の回廊

神戸三宮周辺の商業施設や鉄道、銀行が協力し、三宮駅南一帯を約10万球のイルミネーションでロマンチックに彩る「KOBE LIGHT MESSAGE」。12回目の開催となる今年の見どころは、デッキの一部である4ヶ所の歩道橋(コリドー)で、赤・紫・青・緑と、それぞれ違うカラーの装飾を行う。さらに、スポットライトやネットライト、フラワーイルミネーションを効果的に使い、“歩いて楽しい”歩道橋(コリドー)を演出する。

所在地
兵庫県三宮駅南地区デッキ他
期間
2019年11月22日~2019年12月25日
兵庫県

NESTA ILLUMINA ~光のさんぽみち~

5つのエリアごとに異なる音と光の旅

「ネスタリゾート神戸」の雄大な自然を最大限に生かし、自然をテーマとした5つのエリアを、歩きながら体感できるイルミネーション。フルカラーLED電球約100万個を使った光のトンネル「Wonder Tunnel」やLED1600灯による圧倒的な映像美のプロジェクションマッピングで映し出す「MAPPING THEATER」のほか、「イグアスの滝」は、奥行きのあるLEDビジョンとウォータースクリーン、大迫力の音響システムで、今まで体験したことのない圧倒的な臨場感が楽しめる。

所在地
兵庫県細川町垂穂894-60 ネスタリゾート神戸
期間
通年
兵庫県

奇跡の星の植物館 クリスマスフラワーショー2019

光と花が融合するガーデンイルミネーション

淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」の館内では光り輝く高さ10mのホワイトツリーを、きらめくオーナメント、スイセン、プリムラ、ユーフォルビア、カサブランカなど100種2万株を超えるホワイトフラワーで華やかに装飾。屋外では「花と光のページェント2019」を開催し、広大な夢舞台エリアを約40万球のイルミネーションが幻想的な世界へと変える。館内にはフィンランドをテーマにした撮影スポットがたくさんあり、カメラ片手に散策するのにぴったり。フィンランドの伝統装飾品であるヒンメリアートも必見だ。

所在地
兵庫県夢舞台4 奇跡の星の植物館
期間
2019年11月23日~2020年1月19日
イベント
2019年12月21日・22日 11:00~・15:00~・19:00~ 音楽イベント(ホワイトツリーの下で開催するオペラや子供ミュージカルグループ「ミラクルメイツ」のコンサート)、2019年12月21日・22日 11:00~16:00 プリザーブドフラワー教室・お正月苔玉教室等(教室により開始時間が決まっている場合あり)
奈良県

イルミネーション in かしはら「かしはらから輝く栄光の架橋」

大和八木駅前を優しい光で彩る

橿原市の主要駅である大和八木駅周辺を、約13万球のLEDで幻想的に彩る「イルミネーション in かしはら」。今年は「かしはらから輝く栄光の架橋」をテーマに、駅南側ロータリーを中心としたエリアをイルミネーションで華やかに演出する。高さ20mのツリー状のメインオブジェには、約2万4000個のLEDを使用。また、周辺の街路樹や植込みも色とりどりの優しい光に包まれ、訪れる人を温かく出迎える。

所在地
奈良県内膳町5 大和八木駅周辺
期間
2019年11月30日~2020年1月31日※予定
奈良県

天理市光の祭典2019

天理市の田井庄池公園で開催する冬の風物詩

JR・近鉄天理駅の駅前に位置する田井庄池公園を彩る光の祭典。「光と音楽」をテーマに、県下最大級の約30万球のイルミネーションが幻想的な世界へと誘う。SL機関車や池の周辺にまばゆいイルミネーションが施されるほか、動植物のオブジェや光のトンネル、巨大ツリーなども登場し、ロマンチックな夜を演出。12月1日には点灯式のほかにアマチュア音楽ライブや大抽選会などが行われ、12月15日にはカップリングパーティーも催される。

所在地
奈良県田井庄町 田井庄池公園
期間
2019年12月1日~2020年1月18日
イベント
2019年12月1日 点灯式(音楽ライブ、大抽選会など)、2019年12月15日 カップリングパーティー
和歌山県

フェスタ・ルーチェ in 和歌山マリーナシティ

※画像はイメージ

本当のクリスマスに出逢える場所

「ポルトヨーロッパ」では、冬季限定イベント「フェスタ・ルーチェ」を開催し、まるでヨーロッパにシップトリップ(船旅)をしたような気分が味わえるイルミネーションが登場。ヨーロッパのおしゃれな街並みを再現したフォトスポットをはじめ、クリスマスの時期には、サンタクロースの本場フィンランドから「本物のサンタクロース」がやってくるイベントなども予定。また、遊園地のアトラクションは、「光と遊ぶ遊園地」をテーマに、フェスタ・ルーチェ仕様に様変わり。観覧車からはイルミネーションを一望できる。

所在地
和歌山県毛見1527 和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
期間
2019年11月2日~2020年3月1日※1月6日~2月7日・2月17日~3月1日は土日祝のみ
イベント
2019年11月の土日祝と12月1日~25日 クリスマスマーケット、2019年12月31日 ニューイヤーズ スターライトイリュージョン2020(ライブイベント、花火の打上げ)
和歌山県

貴志川イルミネーション2019

地域の人々が一体となり創り上げる手作りのイルミネーション

今年も紀の川市貴志川町にある和歌山県下最大級のため池「平池」周辺に約11万球のイルミネーションが点灯。子どもたちが地域への愛着を持ち、地域の活性化を図るために、地元団体や住民が主体となり、小・中学生や高校生も参加し、手作りで装飾を創り上げている。イルミネーションが広場一面を埋め尽くすスポットや、フルーツキャラクター「紀の川ぷるぷる娘」をかたどったものなどが登場し、幻想的な空間を演出。初日の点灯式には花火の打上げも行われる。

所在地
和歌山県貴志川町神戸1073 平池緑地公園(西貴志保育所となり)
期間
2019年12月7日~2020年1月10日
イベント
2019年12月7日 17:40~ 点灯式(18:00から点灯と花火の打上げ)、
×