観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップ > 全国のおすすめイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載 > 東北のおすすめのイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

東北のおすすめのイルミネーションスポット【2019-2020版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

2019-2020年の東北のおすすめのイルミネーションスポットをご紹介します。期間やアクセス、開催されるイベント情報などから、お好みのイルミネーションスポットを探すことができます。写真や料金、駐車場などその他情報も盛りだくさん。

青森県

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション

アート作品とブルーの光の競演

冬の十和田市官庁街通りをイルミネーションで彩る「アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション」。十和田市現代美術館前のアート広場に約30万球の青色LEDを設置し、広場全体を幻想的に演出。まるで青いじゅうたんが敷き詰められたような空間でアート作品が光に包まれ、昼間とはひと味違った表情を見せてくれる。また、十和田市現代美術館の建物も「いろとりどりのかけら」(高橋匡太作)という作品でライトアップされる。期間中は点灯初日の点灯式を皮切りに、クリスマス限定イベントや「とわだバルフェス」なども開催される。

所在地
青森県アート広場(十和田市現代美術館前、十和田市官庁街通り沿い)
期間
2019年12月6日~2020年2月14日
イベント
2019年12月6日 点灯式、2020年1月22日・23日(日程予定) とわだバルフェス(食べ歩きイベント)
青森県

冬に咲くさくらライトアップ

幻想的な冬にさくらが弘前公園に咲き誇る

さくらの名所として名高い弘前公園で開催する「冬に咲くさくらライトアップ」。このイベントは2017年に「弘前公園のさくらを冬でも満開にしたい」と市民が立ち上がり初実施。昨年はエリアの拡大とライトの増加でさらにボリュームアップした。追手門付近外濠の全長500mのさくら並木に積もった雪がライトアップされ、まるで辺り一面にさくらが咲いているような幻想的な光景が楽しめる。

所在地
青森県下白銀町1 弘前公園追手門付近外濠
期間
2019年12月1日~2020年2月29日
岩手県

マリオスハートフルクリスマス2019

盛岡駅周辺を温かい光で包む

盛岡駅周辺の各施設にイルミネーションが施され、今年も幻想的な空間に包まれる。盛岡駅東口前の滝の広場カスケードにイルミネーションやクリスマスツリーが設置され、メルヘンチックな光のページェントとなる。また、期間限定でマリオスの東側窓にはハートマークの灯りが点灯。さらに、12月21日にはコンサートやライブなどのイベントが開催される予定で、クリスマスシーズンを盛り上げる。

所在地
岩手県盛岡駅周辺各施設(盛岡駅東口滝の広場カスケード、盛岡駅西口アイーナ、マリオス、フェザン)
期間
2019年12月20日~2019年12月24日(マリオスハートマーク)※駅前イルミネーションは12月上旬~2月下旬
イベント
2019年12月21日 コンサートやライブなど、
岩手県

小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜

冬のまきばが銀河農場に様変わり

岩手山のふもとに広がる広大な小岩井農場では、恒例のイルミネーションイベント「小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜」を11月22日から開催。東北最大級のイルミネーションで、園内のいたるところがイルミネーションの光で彩られる。期間中はレストランや売店も特別営業するので、小岩井農場ならではの食事やショッピングができるのもうれしい。また、毎週土曜には打上げ花火も開催。冬の空に輝く満天の星と花火、そしてイルミネーションによる光の競演が楽しめる。

所在地
岩手県丸谷地36-1 小岩井農場
期間
2019年11月22日~2020年1月13日
イベント
2019年11月23日・30日・12月7日・14日・21日・28日・2020年1月4日・11日 19:30~ 花火打上げ、
岩手県

ガーデンイルミネーション森の風

34万球の輝きが美しいナイトガーデンを創出

「フラワー&ガーデン森の風」は岩手県雫石町にある日本最大級の本格的ガーデニング公園。2万3000平方メートル以上の広大な敷地に、四季折々の草花や果樹、コニファー、トピアリーなどが整備されている。夜には宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』をテーマにした約34万球のイルミネーションが点灯。銀河鉄道のレールをイメージした光のラインや銀河に浮かぶ惑星のような球体のイルミネーションが庭園を美しく彩り、幻想的な夜の散歩道となる。

所在地
岩手県鴬宿10-64-1 フラワー&ガーデン森の風
期間
2019年11月5日~2020年1月13日
宮城県

2019SENDAI光のページェント

写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会

きらめきがまたたく瞬間は見逃せない!

今年で34回目を数える仙台の冬の風物詩。「~Always Be Happy!~」をテーマに、定禅寺通のケヤキ160本が星降るような約60万球の美しいイルミネーションで光り輝く。スターライト・ウインクと呼ばれる再点灯は1日3回。期間中は、勾当台公園や市民広場に出店ブースやアイスリンクなども設置する。また、11月1日から翌3月31日(予定)には「2019SENDAI光のページェントin泉パークタウン」と題し、泉パークタウンのセンターエリアのメインストリートが、光のページェントに彩られる。

所在地
宮城県定禅寺通
期間
2019年12月6日~2019年12月31日※「2019SENDAI光のページェントin泉パークタウン」は11月1日~2020年3月31日(予定)
イベント
2019年12月22日 サンタの森の物語(サンタクロース姿の人々が大通りを行進)、
宮城県

仙台泉プレミアム・アウトレット ウィンターイルミネーション

※2019年度のイメージ

宝石のようにきらめくLEDに包まれる

仙台市北部の閑静な住宅街に建つラグジュアリーな「仙台泉プレミアム・アウトレット」が冬の装いに。エントランスにそびえる2本のツリーには、タイプの違う2種類のゴールドイルミネーションを施し、手に取りたくなるような、まるで宝石のようにきらめく光が来場者を出迎える。さらに、場内には光のアートによるフォトスポットも登場。また、12月7日にはフィンランドから来たサンタクロースとの記念撮影会を実施する。

所在地
宮城県寺岡6-1-1 仙台泉プレミアム・アウトレット
期間
2019年11月8日~2020年2月19日
イベント
2019年12月7日 サンタクロース記念撮影会、
宮城県

石ノ森章太郎ふるさと記念館「2019光のページェント」

石ノ森章太郎のふるさとを包むイルミネーション

漫画家・石ノ森章太郎が生まれ育った中田町にある「石ノ森章太郎ふるさと記念館」が温かいイルミネーションで包まれる。園内は3万5000球の電球が施され、オルゴールの音色とともに楽しめる。中には1万球のLED装飾を取り入れたスポットや、地域の各団体による手作りの装飾もあり、素敵な夜を演出する。館内には、石ノ森作品を楽しめるライブラリーや、アパート「トキワ荘」の部屋の再現もあり、ファンにはたまらないイルミネーションスポットだ。

所在地
宮城県中田町石森町132 石ノ森章太郎ふるさと記念館
期間
2019年12月1日~2019年12月25日
イベント
2019年12月1日 18:00~ 光のページェント点灯式、
秋田県

第32回槻の木光のファンタジー

樹齢約500年、町のシンボルツリーを美しくデコレーション

県指定天然記念物で横手市平鹿町のシンボルでもある「槻の木」(浅舞のケヤキ)が今年もイルミネーションに包まれる。地域交流の活性化を図ろうと計画が持ち上がり、1987(昭和62)年に第1回の点灯を行い、今年で32回目。初点灯時は樹高約35mだったが、腐朽の為現在約25mになった。しかし、往年の高さを再現するため、木のそばに鉄パイプの塔(高さ約40m)を設置し、約3万5000球の光のラインで装飾。槻の木の周辺はロマンチックで幻想的な空間となる。

所在地
秋田県平鹿町浅舞浅舞 旧横手市平鹿地域局前
期間
2019年12月14日~2020年1月12日
イベント
2019年12月14日 17:00~ 点灯式※点灯カウントダウンは18:00(予定)、
秋田県

おおもりケヤキ並木イルミネーション

横手市大森地域の冬の風物詩

横手市役所大森地域局庁舎前のケヤキ並木を彩る冬のイルミネーション。大森リゾート村の芝桜をイメージし、ホワイトとピンクの電球約4万2000球が光り輝く。11月30日には点灯式を開催し、芝桜うどんや炊き込みご飯の無料振る舞い、打上げ花火を行う予定。小学生未満の子どもたちにはサンタさんからのプレゼントがあるかも。また、市内の大雄・大森・十文字・平鹿の4地域で連携したイルミネーション点灯式限定スタンプラリーも実施する。

所在地
秋田県大森町大中島268 横手市役所大森地域局庁舎前
期間
2019年11月30日~2020年1月5日
イベント
2019年11月30日 17:00~ 点灯式、2019年11月30日~12月19日 4地域連携イルミネーション点灯式限定スタンプラリー
山形県

カジョセンのX’masイルミネーション2019

※過去の様子

吹抜けの大空間が幻想的な世界に

山形市のランドマークである官民複合型ビル「霞城セントラル」では、1階アトリウムの大空間に高さ約20mのブルーとホワイトのツリーやサンタクロースのオブジェが登場。ツリーは中に入ることができ、フォトスポットとしてもおすすめだ。また、24階展望ロビーでも、イルミネーションを展開。星空をイメージしたブルーのイルミネーションと流れ星が窓に映り込み、市内の夜景や星空との美しいコラボレーションが堪能できる。

所在地
山形県城南町1-1-1 霞城セントラル
期間
2019年11月16日~2019年12月25日※24階展望ロビーは~2020年2月16日
イベント
2019年11月16日 18:00~ 点灯式、
山形県

城下町つるおかライトアップ

雪景色の夜を温かい光で照らす

鶴岡市の冬の風物詩「鶴岡冬まつり」で実施されるライトアップ。鶴岡公園に隣接する白亜の洋風建築物の旧西田川郡役所や旧鶴岡警察署庁舎(致道博物館内)、鶴岡公園内の大宝館がライトアップされ、雪の降り積もった夜をロマンチックに演出する。期間中は、『雪の降るまちを』のメロディー発祥の地を記念した音楽祭を中心に、日本海寒鱈まつり、大山新酒・酒蔵まつり、金峯山雪灯篭祭などさまざまなイベントを開催する。

所在地
山形県馬場町 鶴岡公園周辺
期間
2019年10月17日~2020年2月29日
福島県

光のしずくイルミネーション

樹木のイルミネーションはまさに「光のしずく」

2007(平成19)年から「市民みんなで創造する福島市の冬の風物詩」として実施されているイルミネーション。福島駅東口広場やパセオ通りに約20万球もの電飾が点灯し、通りが華やかにライトアップされる。今年度も、福島駅東口広場のみ福島駅前元気プロジェクトの事業に合わせて先行点灯。駅前だけでなく、周辺のホテルや店舗など、同時期にイルミネーションが灯される場所もあり、ロマンチックな気分を味わえる。

所在地
福島県福島駅東口広場、パセオ通り及びその周辺
期間
2019年12月6日~2020年1月31日※福島駅東口広場は11月20日~
イベント
2019年12月6日 点灯式(まちなか広場にて)、2019年12月6日~28日 フォトコンテスト
福島県

ビッグツリーページェント・フェスタ in KORIYAMA 2019

冬の郡山を温かい光で包み込む

郡山の冬の風物詩としてすっかり定着した「ビッグツリーページェント・フェスタ in KORIYAMA」。郡山駅前を色鮮やかに灯す光のページェントは今年で14年目を迎える。昨年から西口広場に加え、東口広場にも装飾エリアを拡大。総数約34万球の光でクリスマス・年末年始などに駅前を訪れる人々を温かな光でお出迎え。また、郡山ゆかりの人気アーティストGReeeeNのモニュメントも「光の扉」となって光り輝く。期間中は音楽イベントなども行われ、冬の郡山をイルミネーションとともに盛り上げる。暖かい服装で出かけよう。

所在地
福島県駅前 郡山駅前西口広場・東口広場他
期間
2019年11月15日~2020年1月13日
イベント
2019年12月13日 17:00~ 音楽イベント、2020年1月13日 エンディングイベント
×