トップ > 全国のおすすめイルミネーション・ライトアップスポット【2021-2022版】期間やアクセス、イベントなど情報満載 > 東京都のおすすめのイルミネーション・ライトアップスポット【2021-2022版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

東京都のおすすめのイルミネーション・ライトアップスポット【2021-2022版】 期間やアクセス、イベントなど情報満載

2021-2022年の東京都のおすすめのイルミネーション・ライトアップスポットをご紹介します。期間やアクセス、開催されるイベント情報などから、お好みのイルミネーションスポットを探すことができます。写真や料金、駐車場などその他情報も盛りだくさん。

東京都

マクセル アクアパーク品川「NAKED STAR AQUARIUM」

生きものたちや、大切な人と距離が近づく、星空の海のクリスマス

マクセル アクアパーク品川では、シーズナルイベントとして「NAKED STAR AQUARIUM」を開催。映像の“ホワイトツリー”が立ち並ぶ「エントランス」を進むと、イマーシブエリア「パターンズ」が圧倒的な世界観へとゲストを誘う。また、360度スターダストが降りそそぐ舞台で開催する「ドルフィンパフォーマンス(ナイトver.)」や天使(マリンエンゼルフィッシュ)が主役の水槽展示、赤いリボンとクリスマスオーナメントの映像でデコレーションされたカフェバーなど、ムードあふれる空間を各エリアで展開する。

所在地
東京都港区高輪4-10-30 (品川プリンスホテル内)
期間
2021年11月3日~2021年12月25日
東京都

ホテル椿山荘東京 「森のオーロラ」

都会のオアシスに出現する冬の新たな“光の絶景スポット”

ホテル椿山荘東京では、冬の風物詩として「森のオーロラ」が登場。木や建築物に囲まれた庭園の地形を活かし、庭園の全天に光が広がる演出で、6方向から6層に重なる光を組み合わせることにより、オーロラの持つ複数の色のグラデーションを再現。水がはじけたり、風がそよいだりなど自然界で発生すると思われる音をイメージして仕上げられたサウンドアートがオーロラの色や動きの変化とシンクロし、より幻想的で没入感のある空間となる。「森のオーロラ」はホテル利用者は誰でも観賞可能。東京とは思えない、冬にきらめく絶景を堪能できる。

所在地
東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京庭園内幽翠池エリア
期間
2021年11月11日~2022年2月7日
イベント
2021年11月11日~2022年2月7日 オーロライブニングハイティー、2021年11月12日~12月28日※特定日開催 イヤーエンドディナービュッフェ
東京都

新宿住友ビル三角広場 トライアングルツリー&イルミネーション

三角広場が幻想的な空間に

2020年7月にリニューアルオープンした新宿住友ビル(西新宿)の「三角広場」にクリスマスツリーが登場。愛称である「三角」をモチーフにした美しい光のツリーと、レンガを彩るイルミネーションで訪れる人を出迎える。高さ10m、直径8mの三角のツリーは、色彩や模様、メッセージが変化する巨大ツリー。優しい光と音の演出により、心温まる時間を楽しめる。また、壁面のレンガにもLEDのホワイトイルミネーションを施し、より一層幻想的な空間に。大人のデートにふさわしい洗練された雰囲気は、フォトスポットとしてもぴったり。

所在地
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル三角広場
期間
2021年11月26日~2022年2月14日※クリスマスツリーは~12月26日
東京都

六本木ヒルズ展望台「天空のクリスマス2021」

海抜270m、360度の大パノラマで素敵なクリスマスを

六本木ヒルズ展望台では、「天空のクリスマス2021」と題して、展望台からの景色と融合した素敵なクリスマス体験を用意。今回のクリスマスのテーマは「スカイCHILL」。海抜270m、360度の眺望が楽しめる解放感たっぷりのスカイデッキは、ライティングがこの時期だけの特別な緑と赤のクリスマスカラーに。52階の屋内展望台 東京シティビューでは、サンリオ展エントランスのシンボリックタワー「Unforgettable Tower」のイルミネーションがクリスマスバージョンとなる。

所在地
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー 屋上「スカイデッキ」(六本木ヒルズ森タワー屋上)
期間
2021年11月1日~2021年12月26日※スカイデッキは11月20日~
イベント
2021年12月25日 クリスマス特別星空観望会、
東京都

東京イースト21「メリー・スイート・クリスマス」

※画像はイメージ

テンシェルと動物たちのカラフル・スイート・ウィンター

東京イースト21では、10万球以上のLEDを使用した、マスコットキャラクター・テンシェルたちのクリスマスイルミネーションを開催。東京イースト21入り口では、テンシェルとクッキーガール、カラフルな動物たちが出迎える。華やかなイルミネーションの道を進むと、広場ではテンシェルたちがクリスマスのお祝いを。また、イースト21プラザには、広場の床や壁をサンタクロースが動き回るムービングライトが初登場。クリスマスツリーとテンシェルのフォトスポットもあり、記念写真も撮影できる。

所在地
東京都江東区東陽6-3-2
期間
2021年11月3日~2022年2月中旬
東京都

HANA・BIYORI 花とデジタルのアートショー

日本初!「マルチエンディング」型のプロジェクションマッピング

よみうりランドに隣接するフラワーパーク「HANA・BIYORI」では、1年を通して花とデジタル技術を組み合わせたプロジェクションマッピングショーを開催。明かりが差し込むガラスの温室が暗転し、プロジェクションマッピングがスタートすると、そこは花とデジタルアートが融合した幻想的な世界。映像演出は四季に合わせて切り替わり、新感覚のプロジェクションマッピングが楽しめる。演出は、「イマーシブ(没入型)空間の創造」がテーマで、来場者の感情を分析してエンディングが切り替わる「マルチエンディング」を取り入れている。

所在地
東京都稲城市矢野口4015-1
期間
通年
イベント
毎日開催 花・植物のワークショップ(「苔テラリウム」や「ドライフラワーのアレンジメント」など)、
東京都

東京クリスマスマーケットin日比谷公園

本場ドイツのイベントを丸ごと再現

クリスマスマーケット発祥の地、ドイツ・ドレスデンのクリスマスマーケットを再現して開催する冬の定番イベント。会場の中心にあるシンボル的存在がクリスマスピラミッド。6つの段には違うモチーフの木工の人形が配置され、回転しながらファンタジックなストーリーを展開する。また、ヒュッテ(各店舗ブース)の屋根には雪だるまやサンタ&トナカイなど、クリスマスらしいの装飾が施され、ライトアップされた夜には、幻想的にきらめく。ドイツの定番ホットドリンクや伝統スイーツを味わいながら、本場のクリスマスマーケットが楽しめる。

所在地
東京都千代田区日比谷公園 噴水広場
期間
2021年12月10日~2021年12月25日
東京都

WHITE KITTE

※画像は1階アトリウムクリスマスツリーのイメージ

日本の伝統工芸・和紙でにっぽんのクリスマスを表現

今年の「WHITE KITTE」は、施設コンセプト「にっぽんらしさと、あたらしさを。」のもと、伝統工芸・和紙を用いて、にっぽんのクリスマスを表現。1階アトリウムでは、天井から降り注ぐ約1万2000枚の和紙でできた雪、ツリー、オブジェ、フォトスポットのすべてで「圧倒的な白い世界」を創出。また、20分ごとの「KITTE 雪と光の演出プログラム」では、オリジナルソングに合わせ、多様なバリエーションのイルミネーションを演出。館内全体で体験できる雪の世界を楽しめる。

所在地
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE
期間
2021年11月24日~2021年12月25日
イベント
2021年11月19日~11月28日・12月17日~12月26日 エポスカード10倍ポイントキャンペーン、2021年12月10日~12月25日 「WHITE KITTE」スクラッチキャンペーン
東京都

Solacity Winter Illuminations

※過去の様子

御茶ノ水を訪れる人々を美しい輝きがおもてなし

御茶ノ水のランドマークである複合施設「御茶ノ水ソラシティ」。空と緑が広がる開放的な駅前広場が、洗練された上品な光によって幻想的な空間へと生まれ変わる。敷地内の樹木に約7万球のイルミネーションを装飾し、御茶ノ水ソラシティを愛する人々へのお礼と感謝の気持ちを光で表現。さらに、12月25日までは光り輝くツリーがソラシティプラザに登場し、クリスマスムードを盛り上げる。

所在地
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ
期間
2021年11月17日~2022年2月14日※クリスマスツリーは~12月25日
東京都

WATERRAS ILLUMINATION healing 2021

※画像はイメージ

ワテラスに輝く上品な灯り

神田淡路町の複合施設「WATERRAS(ワテラス)」で行われるイルミネーションのテーマは「ヒーリング」。冬にだけ訪れる非日常的な空間で、癒されてほしいとの思いが込められている。多くの人が行き交う南側広場は、樹木30本に約10万球のイルミネーションを設置し、輝きの密度の濃いイルミネーションで華やかで優雅な空間に。シンボルとなる羽のモニュメントには、今回のテーマとなるロゴを配置し、ストリングライトによるカラフルな演出も。また、淡路公園はレーザー光線の演出や、ホタルに見立てたイルミネーションが楽しめる。

所在地
東京都千代田区神田淡路町2 ワテラス広場、淡路公園
期間
2021年10月下旬~2022年3月31日
東京都

Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物

※画像はイメージ

幻想的で心温まる、魔法のようなひととき

丸の内エリアの今年のクリスマスは、『ハリー・ポッターと賢者の石』映画公開20周年を記念したコラボレーション。丸ビル1階マルキューブには、高さ約9mのメインツリー“Tree of Hogwarts Magic -ホグワーツの魔法の樹-”が登場。物語に登場する魔法生物や映画の名シーンを再現した演出が楽しめる。また、TOKYO TORCH Parkのイルミネーションツリーをはじめ、丸の内エリア各所には「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」シリーズの世界観を体現したクリスマスツリーが飾られる。

所在地
東京都千代田区丸の内 丸ビル、TOKYO TORCH Park、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他
期間
2021年11月11日~2021年12月25日
東京都

UDX Illumination 2021

※画像はイメージ

秋葉原を彩る、光り輝く希望の虹

秋葉原UDXでは、開業15周年を迎えたアニバーサリーイヤーである今年は「Happy Rainbow UDX Winter」をテーマに、虹をモチーフにした演出で秋葉原の街を彩る。西側街路樹に立ち並ぶ33本の樹木が広い空のような深いブルーから虹のグラデーションに切り替わる光の演出により、秋葉原の街に大きな虹が出現する様子を表現するほか、アニメーション作家の冠木佐和子氏による虹をモチーフにしたユーモアと温もりあふれるアニメーション動画も必見。

所在地
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX2階デッキ、西側街路樹ほか
期間
2021年11月11日~2022年2月28日
東京都

ホテルニューオータニ ウィンターイルミネーション

大切な人と過ごす、心温まるクリスマスシーズンを

ホテルニューオータニでは、自生するモミの木と約400年の歴史を誇る1万坪の日本庭園一帯に、イルミネーションを点灯する。正面玄関前のメインツリーや、日本を代表する照明デザイナー石井幹子氏の監修による幻想的な日本庭園のライトアップ演出を中心に、ホテルの外周約10kmを装飾。約13万球のカラフルな色合いのイルミネーションでハートウォーミングなクリスマスの世界を演出する。

所在地
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ
期間
2021年10月29日~2022年2月下旬※クリスマスツリーは~12月27日
東京都

HIBIYA Magic Time Illumination 2021

ソーシャルディスタンスを取りながら感じる“魔法のような瞬間”

東京ミッドタウン日比谷、日比谷仲通り、日比谷シャンテの日比谷エリア全体で、開催するイルミネーション。今年のコンセプトはディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”。日比谷ステップ広場に設置される「HIBIYA WINTER SQUARE」は、ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら観賞できるデザインに。また、日比谷エリア全体を彩る樹木のイルミネーションは新たな幕開けをイメージした“グラデーションカラー”で彩り、幻想的な空間を演出する。

所在地
東京都千代田区東京ミッドタウン日比谷、日比谷仲通り、日比谷シャンテ
期間
2021年11月18日~2022年2月14日※一部は~2021年12月26日
東京都

TOKYO ILLUMILIA 2021

※過去の様子

テーマは「New Starting Point」

日本の伝統文化とイルミネーションを融合し、江戸の風情を感じられるような街路灯装飾を展開する「TOKYO ILLUMILIA」。東京駅八重洲口から日本橋へ続く日本橋さくら通りを中心に、街を美しくライトアップ。今回は桜の木々のイルミネーションをリニューアルし、新たに点灯をスタート。「simple & contrast」をデザインコンセプトに、木々のイルミネーションや植栽ディスプレイは暖色系のイルミネーションで統一。八重洲・日本橋地区を訪れるすべての人たちを勇気づけるようなイルミネーションとなっている。

所在地
東京都中央区八重洲~日本橋 さくら通り
期間
2021年11月10日~2022年2月14日
東京都

東京スクエアガーデン ウィンターイルミネーション

イルミネーションが冬を温かく演出

「東京スクエアガーデン」では、建物の1階から3階を取り囲む豊富な緑や街路樹に銀座・中央通りエリア最大級の約17万球のイルミネーションを施し、上品な輝きで洗練された大人の空間を創り出す。銀座線京橋駅直結の地下駅前広場には約8mのシンボルツリーが登場。京橋エリアのランドマークの一つとして美しいイルミネーションを身にまとい、街を華やかに彩る。シンボルツリーはらせん状の美しいラインが印象的で、壁にはカーテンライトを華やかにあしらい、訪れる人々の特別な日を演出する。

所在地
東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン
期間
2021年11月4日~2022年2月28日※シンボルツリーは~12月25日
東京都

GINZA SIX CHRISTMAS 2021

※画像はイメージ

テーマは「The Show -歩くだけで輝くクリスマス-」

銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」での、クリスマスプロモーション。ホリデーシーズンを華やかに彩るのは、アーティスト・清川あさみ氏による「いのちと光の柱」をテーマに制作した、新作アート『OUR NEW WORLD』。光を放つ糸を使った映像が映し出されるデジタルアートがエントランスにディスプレイされる。中央吹き抜けを飾る、彫刻家・名和晃平氏の作品『Metamorphosis Garden(変容の庭)』に、清川氏による作品が新たに加わることで、初めて夫婦によるアート作品の競演が実現した。

所在地
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX
期間
2021年11月8日~2021年12月25日
東京都

京橋エドグラン クリスマスイルミネーション

※2020年度の様子

京橋エドグランにエリア最大級のクリスマスツリーが登場!

今年開業5周年を迎える「京橋エドグラン」では11月25日から冬の京橋を温かく包み込むクリスマスイルミネーションを実施。華やかなイルミネーションの中でも見どころは、「京橋中央ひろば」に登場する京橋・銀座エリアで最大級を誇るクリスマスツリー。歴史的建造物であるルネサンス様式の「明治屋京橋ビル」を背景にそびえたつ大型ツリーは必見だ。音楽に合わせて光が変化するライティングショーが楽しめる。

所在地
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン
期間
2021年11月25日~2021年12月25日※イルミネーションは~2022年2月28日(予定)
東京都

日本橋イルミネーション2021

※今年のイメージ

日本橋の街を彩る温かいイルミネーション

今回の日本橋イルミネーションは、2021年から2022年にかけて「仕切り直し、リスタートする」「未来に希望を見いだす」「人と人との繋がりを再構築する」ことをテーマに、イルミネーションを展開。特に、江戸桜通りと本町通りでは、温かい色味のシャンパンゴールドをキーカラーとしたLEDライト合計20万球超のイルミネーションに。また、中央通り沿いの各施設でも、キーカラーと連動したライトアップを行う。

所在地
東京都中央区江戸桜通り、本町通り、中央通り沿い各施設
期間
2021年11月10日~2022年2月14日
東京都

東京タワー 「DANDELION PROJECT」

※画像はイメージ

平和の祈りを込めて東京の夜空から世界へ

ネイキッドは、参加型アートプロジェクト「DANDELION PROJECT」のメイン・インスタレーション作品『Dandelion』を東京タワー メインデッキにて展示。『Dandelion』は、タンポポに息を吹きかけると綿毛が舞うインスタレーション作品で、体験者が自分のスマートフォンをかざすことで種が舞う体験ができる。体験拡張アプリをダウンロードし、アプリ内の綿毛に向けて息を吹く口のイラスト画像を『Dandelion』へかざすと、祈りの種を世界へ届けられる。

所在地
東京都港区芝公園 東京タワー メインデッキ1階北面
期間
通年
東京都

MIDTOWN CHRISTMAS 2021

東京ミッドタウンで心が躍る“VIVID”なクリスマスを!

東京ミッドタウンは、冬の季節を楽しむイベント「MIDTOWN CHRISTMAS 2021」を開催。今年は“VIVID”をコンセプトに、エモーショナルな光の演出が加わったツリーイルミネーションに加え、四季折々の美しい瞬間を閉じ込めたスノードーム、クリスマスまでのカウントダウンを刻む色鮮やかなクリスマスツリーなど、クリスマスへの期待が高まるインスタレーションが各所に登場。また、ガレリアは約1800体で飾られた「サンタツリー」に加え、SPREADによる色鮮やかなインスタレーションで吹き抜けを華やかに彩る。

所在地
東京都港区赤坂9-7-1ほか 東京ミッドタウン
期間
2021年11月18日~2021年12月25日※スノードームのしゃぼん玉演出は~12月12日
イベント
2021年11月18日~2022年2月27日(2022年1月1日を除く) 「MIDTOWN ICE RINK」(本物の氷の上でスケートができるスケートリンクが登場。夜は氷上をライトアップする)、
東京都

Roppongi Hills Christmas 2021

東京の冬の風物詩「けやき坂イルミネーション」が点灯

六本木の街に冬の訪れを告げる風物詩「けやき坂イルミネーション」。約400mにわたるけやき坂では、幻想的な“SNOW & BLUE”の約70万灯のLEDが、けやき並木を彩る。なかでも、けやき坂通りの「エスカーダ」前や「六本木 蔦屋書店」付近は、坂の上下からイルミネーションの全体像が撮影できる絶好のフォトスポットだ。また、ウェストウォークには、チョコレートのボンボンショコラをイメージした「お花のボンボン」のクリスマスツリーが登場するなど、エリアごとに個性的なイルミネーションを実施する。

所在地
東京都港区六本木ヒルズ施設内(六本木けやき坂通りなど)
期間
2021年11月10日~2021年12月25日※ウェストウォークは11月19日~
東京都

赤坂サカス 音×テラス 2021-2022

クリスマスからバレンタインまで、赤坂サカスを華やかに彩る

赤坂サカスを華やかに彩る「赤坂サカス 音×テラス」は、今回で13年目。仲通りのイルミネーションには、約1670万色もの光が表現可能なLED「バーティカルチューブ」が採用され、様々な色合いで赤坂サカスの世界観を演出する。また、初登場の光のシロクマ「Snow Bear」のほか、ミニ東京タワー、ハートモチーフのフォトスポットなど見どころが盛りだくさん。「音×サカス」の名にふさわしく、光と音楽の演出が行われ、クリスマスやバレンタインの季節に馴染みのある音楽にあわせて、イルミネーションの光が踊り出す。

所在地
東京都港区赤坂5-3 赤坂Bizタワー SHOPS&DINING
期間
2021年11月19日~2022年2月20日
東京都

2021新橋イルミネーション

※画像はイメージ

JR新橋駅のSLを美しくデコレーション

新橋のシンボルであるSL機関車を毎年新しいテーマで装飾する「新橋イルミネーション」。今年のテーマは「新橋Social Links エンを繋ぐSL」。定刻に開催する5分間のショータイムはオープニング「サークル(エン)」から始まり、希望の先には人々との繋がりの「縁」を表現し、新橋の街と人を笑顔の大きな「環」でSL機関車が新時代を走り抜けるというストーリー。そして、ラストの「宴」ではフィナーレの「大団円」にふさわしく、光とオリジナルサウンドとともに機関車をライトアップする。

所在地
東京都港区新橋2-7 JR新橋駅日比谷口SL広場
期間
2021年11月11日~2022年1月8日
東京都

東京ジョイポリス「デジタリアルイルミネーション 2021」

※画像はイメージ

施設全体が冬一色に

デックス東京ビーチ3階から5階にある、デジタルとリアルの融合「デジタリアル」がコンセプトの国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」が冬一色に。プロジェクションマッピングを使用したステージをはじめ、イルミネーションが館内を色鮮やかに彩る。冬限定のフードメニュー販売や、期間限定の景品も登場し、冬のジョイポリスを盛り上げる。天候を気にせずに楽しめる「東京ジョイポリス」で冬を楽しもう。

所在地
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3~5階
期間
2021年11月13日~2022年3月14日
東京都

IZUMI GARDENイルミネーション

街に訪れる人々を温かく出迎える

六本木一丁目駅直上の再開発街区「IZUMI GARDEN」では、恒例となったイルミネーションイベントを2021年も開催。泉ガーデンタワーから神谷町駅方面へ抜ける庭園までの広いエリアで、LED約15万球で装飾された“光と音のエンターテイメント・イルミネーション・ショー”「ココロテラスイルミネーション」を楽しめる。また、街区内の住友不動産六本木グランドタワー1階の広大な駅前広場には、オリジナルオブジェも展開。きらめくミラーツリーのまわりを光り輝くトナカイたちが駆け巡る、ミラーと光を使った幻想的な空間となる。

所在地
東京都港区六本木1-6-1 IZUMI GARDEN
期間
2021年11月14日~2022年2月14日※住友不動産六本木グランドタワークリスマスオブジェは11月22日~12月25日
東京都

Tokyo Opera City Winter Illumination 2021

冬の東京オペラシティを美しく彩る

今年も東京オペラシティでは冬の風物詩となるイルミネーション装飾を実施。サンクンガーデンには、高さ8m、直径3mの大型ツリーが登場するほか、今年度は石階段部分や1階・2階の円型のガーデンを取り囲むガラスフェンスにも鮮やかなイルミネーションを設置。時を知らせる「光と音のプログラム」もあり、来場者に憩いのひとときを提供する。また、クリスマスシーズン以降も、ガラスフェンスにゴールド系のすだれ装飾を施し、外構部と合わせて演出を行う。

所在地
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ
期間
2021年11月19日~2022年2月20日※メインツリーは~12月25日
東京都

新宿イーストサイドスクエア イルミネーション

東新宿の憩いの空間をドレスアップ

東新宿駅直結の複合ビル「新宿イーストサイドスクエア」のイルミネーション。今年度はミラーボールできらびやかに水面を彩り、ドームにはストリングスとネオンロープライトを配置。一部のネオンロープライトには光が流れる演出が施される。また、北側広場の階段や植栽などもLEDのイルミネーションで彩られ、冬の幻想的な空間に。カフェやレストランが立ち並ぶ地下1階の憩いの空間で、都会の慌ただしさを忘れて、素敵な時間を過ごそう。

所在地
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア
期間
2021年11月24日~2022年2月14日
東京都

東京ドームシティ ウィンターイルミネーション

※画像はイメージ

思わず写真が撮りたくなる仕掛けが盛りだくさん!

今回で17回目を迎える、東京ドームシティの冬の風物詩として人気のイルミネーション。今回は、「写真が撮りたくなるイルミネーション」をテーマに、様々な仕掛けを展開。見どころになるイルミネーションの各所には廃木材や流木を利用したフォトフレームオブジェが配置される。クリスタルアベニューには、光り輝く23万個のLEDライトで飾られた、高さ15mの巨大ツリーが登場。また、全長約140mの光の回廊や、ミーツポートガーデンやラクーアガーデンのシャンパンゴールドイルミネーションなど、この時期ならではの光の空間が楽しめる。

所在地
東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ全域
期間
2021年11月5日~2022年2月28日※メインツリーは~2022年1月10日
東京都

東京スカイツリータウン(R) マジカルクリスマス2021

(C)TOKYO-SKYTREETOWN

クリスマスツリーに見立てた限定ライティングを点灯

東京スカイツリータウンでは「魔法にかけられたクリスマス」をテーマに、日常を忘れさせてくれる、ちょっと不思議なことが起こりそうな、わくわくするイルミネーションを展開。また、東京スカイツリー(R)をクリスマスツリーに見立てた「シャンパンツリー」とキャンドルに見立てた「キャンドルツリー」の2種類のクリスマス限定ライティングを点灯。東京スカイツリー公式キャラクターのソラカラちゃんが来場者を出迎えるクリスマスグリーティングも実施する。

所在地
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン
期間
2021年11月1日~2021年12月25日
東京都

アルカタワーズ錦糸町 イルミネーション 2021-2022

※画像はイメージ

江戸の文化と発展が共存する街、錦糸町を彩るイルミネーション

JR錦糸町駅北口の「アルカタワーズ錦糸町」では、東西500mに広がる広大なエリアに約20万球のLEDを装飾。「墨田区」・「錦糸町」という街をテーマに、地域に寄り添ったイルミネーションを展開。「錦糸銀糸で彩られた、にぎやかな街」錦糸町をイメージしたイルミネーションがアルカイースト入口上部壁面に登場するほか、歩道の植栽や街路樹もLEDで装飾され、伝統工芸「江戸切子」や浮世絵師「葛飾北斎」ゆかりの地として知られる下町風情を演出する。

所在地
東京都墨田区錦糸1~錦糸3 アルカタワーズ錦糸町地区外構一帯
期間
2021年11月19日~2022年2月14日
東京都

有明ガーデン シーズンイルミネーション2021

約16万球の光が心安らぐ街並みを演出

2021年9月に有明四季劇場が開業し、複合街区「有明ガーデン」の全施設がオープン。緑豊かな有明ガーデンパークを中心に、シーズンプロムナードやガーデンプロムナードなど、約16万球の光が有明の街全体を優しく包み、夕暮れ時に大人も子供もホッとできるハートフルな空間を演出する。また、モール5F水のテラスには、大型サイネージを設置しており、音楽、噴水、照明が一体になったオリジナルシアターが楽しめる。

所在地
東京都江東区有明2 有明ガーデン
期間
2021年10月28日~2022年2月28日
東京都

ウェスティンホテル東京「ウェスティン クリスマス 2021」

ヨーロピアンな大人のクリスマスを演出

ウェスティンホテル東京では、「ウェスティン クリスマス 2021」と題し、イルミネーションが点灯。1階ロビーには高さ5mを誇るクリスマスツリーを中心に、ミニチュアの世界が広がる。それは、雪が積もった山のふもとに、明かりの灯る家がたくさん並び、ミニチュアの汽車が汽笛を鳴らしながら走るなど、まるでおとぎ話のような世界。また、サンタクロースや雪遊びをする子供たちの人形、ツリーの周りに飾られたかわいらしいおもちゃやプレゼントが、本格的なヨーロピアンクラシックなクリスマスを演出し、華やかで温かい雰囲気となる。

所在地
東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内
期間
2021年11月6日~2021年12月26日
東京都

WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle

はらぺこあおむしが、二子玉川にやってくる!

今年開業10周年を迎えた「二子玉川ライズ」では、世界的ベストセラー『はらぺこあおむし』で知られるエリック・カールの描く絵本の世界をモチーフとしたクリスマスイベントを開催。ガラス屋根の開放的な吹き抜け空間となっているガレリアには、「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」と題し、絵本『はらぺこあおむし』の世界観を表現した高さ約13mの巨大なクリスマスツリーが登場。また二子玉川ライズ各所を彩るイルミネーションは、「ふしぎな森のやさしい光」をコンセプトにエリック・カールの描く絵本の世界観を温もりのある光で演出する。

所在地
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ ガレリア他
期間
2021年11月12日~2022年3月8日※クリスマスツリーは~12月25日
イベント
2021年12月11日~2022年3月6日 スケートガーデン 「どうぶつたちのスケート場」(エリック・カールの絵本に登場する冬の動物たちがモチーフのスケートガーデン)、
東京都

OMOHARA Christmas illumination

6階屋上テラス「おもはらの森」を優しい灯りで彩る

「東急プラザ表参道原宿」では、屋上テラス「おもはらの森」で、「OMOHARA Christmas illumination」を開催。表参道・原宿エリアの象徴でもあるケヤキをはじめ、四季が感じられる植栽を約1万6000球のイルミネーションで彩り、どこか懐かしく、ホッとできるような明るく優しい灯りの空間を提供。心に安らぎを与える暖色をテーマにしたデザインで展開し、緑に囲まれたオープンテラスで、イルミネーションの幻想的な光を楽しめる。また、館内のショップでは“ここ”にしかないクリスマスアイテムを用意している。

所在地
東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿6階屋上テラス「おもはらの森」
期間
2021年11月19日~2021年12月25日
東京都

表参道イルミネーション2021

表参道のけやき並木に、LEDのイルミネーションが輝く

今ではすっかり表参道の冬の風物詩となったイルミネーション。今年は「表参道は人々の幸せを願って感謝と希望のあかりを心に灯します」をテーマに、神宮橋交差点から表参道交差点までのけやき並木と植栽帯(低木)に温かみのある電球色のLEDが点灯。約1kmの沿道に灯る約90万球のイルミネーションが冬の表参道を心温まる演出で彩り、訪れる人を出迎えてくれる。この冬も温かい光に包まれたけやき並木で、友だちや大切な人とともに素敵なクリスマスを過ごそう。

所在地
東京都渋谷区神宮前 神宮橋交差点~表参道交差点
期間
2021年12月1日~2021年12月26日※低木のみ~2022年1月5日
東京都

恵比寿ガーデンプレイス 「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

※過去開催時の様子

世界最大級のシャンデリアを今年は自宅でも楽しめる

恵比寿ガーデンプレイスの冬の風物詩であるバカラシャンデリアは、クリスタルパーツ総数8500ピース、ライト総数250灯の世界最大級を誇る。今回は“光がある、明日がある。”をテーマに、毎日17:00より30分毎に光で演出。バカラクリスタルや流れ星、黄金に輝くクリスマスをイメージしたプログラムを展開し、“希望”を表現。また、バカラシャンデリアや恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションをどこにいても体験できる「Baccarat ETERNAL LIGHTS × Instagram AR Filter」も実施する。

所在地
東京都渋谷区恵比寿 恵比寿ガーデンプレイス・センター広場
期間
2021年11月13日~2022年1月10日
イベント
期間中 「Baccarat ETERNAL LIGHTS × Instagram AR Filter」(会場だけでなく、自宅等どこにいてもバカラシャンデリアや 恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションをより楽しめるARコンテンツ)、
東京都

代官山アドレス・ディセ 冬のイルミネーション

※画像はイメージ

洗練された代官山にふさわしいイルミネーション

代官山アドレス・ディセの恒例の冬のイルミネーションが今年も開催される。今シーズンは「with Nature」をテーマに、自然のもつカタチをメインモチーフに自然の美しさ、たくましさ、繊細さを表現。SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを重視し、メインオーナメントにはリサイクル可能なペーパーアートを使用するなど、サステナビリティとクリエイティブを両立したイルミネーションとなっており、白を基調としたLED約5万球で、幻想的な世界を演出する。

所在地
東京都渋谷区代官山町17-6 代官山アドレス・ディセ
期間
2021年11月18日~2022年1月16日
東京都

OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2021

(イメージ)

吹抜け大階段に輝く“サステナブルクリスマスツリー”

表参道ヒルズで2年ぶりに実施するクリスマスイルミネーション。今回は本館の吹抜け大階段に、「100 twinkle sounds ~未来へのファンファーレ~」をテーマとした、100本のリユース管楽器を使った“サステナブルクリスマスツリー”が登場。高さ約7mとなるツリーは、トランペットやトロンボーンなど、100本のリユース管楽器をはじめ、雲のような形状のライティングボール、メタリックのボールオーナメント、LEDイルミネーションなどで装飾。20分ごとに音と光の特別演出が行われ、吹き抜け空間全体が光り輝く。

所在地
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ
期間
2021年11月11日~2021年12月25日
イベント
2021年11月11日~12月26日 CHRISTMAS贅沢パフェ(館内8店舗で限定パフェメニューを提供)、
東京都

Bunkamura Christmas 2021

※画像はイメージ

パリの街角のような空間で大人のクリスマスを

Bunkamuraのクリスマスデコレーションは、吹き抜けのテラス一面にグリーンを配し、会場全体を包み込むようなゴールドにきらめくイルミネーションが特徴。地下1階に位置する「ドゥマゴパリ」のカフェテラスがメイン会場で、鮮やかなグリーンや真っ赤なポインセチアが華やかに彩る。テラス席で静かにゆっくりくつろぎながら、イルミネーションを眺められるのがBunkamuraのいいところ。名物の温かい「ヴァン・ショー」や「ショコラ・ショー」とともに冬のひとときを楽しむのがおすすめだ。

所在地
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura
期間
2021年11月20日~2021年12月25日
イベント
2021年12月4日~7日・9日~12日 マルシェ ド ノエル(ワゴンショップ)、2021年12月14日・15日 小曽根真クリスマス・ジャズナイト2021
東京都

サンシャイン水族館 マリンガーデンイルミネーション

幻想的で潤いに満ちた水と光の世界

サンシャイン水族館のマリンガーデンは、夕方になると大人のリゾートを感じられる光の世界に。青と緑を基調に、浮遊感や水の揺らめきを表現するやわらかな光と、幻想的な滝が照らし出される癒やしの空間に変化し、都会のオアシスならではの夜の情景を作り出す。水面の波が光によって映し出され、グラスファイバーの光が風にそよぎ、特別な空間を演出。また、12月26日までは18:15~21:00に開催している夜間特別営業「性いっぱい展おかわり」に合わせた特別バージョンのイルミネーションが楽しめる。

所在地
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
期間
通年
東京都

光の祭典2021

足立区街フォトコンテスト投稿作品「足立のシャンゼリゼ」(投稿者:中根英治さん)

スマホで楽しむデジタルイルミネーション!

「光の祭典2021」は、竹ノ塚駅周辺と竹の塚けやき大通り(約1km)でイルミネーションを実施し、例年開催の元渕江公園のイルミネーションやイベントは今回も中止。デジタルイルミネーションでは、スマートフォン内にイルミネーションオブジェが登場するARコンテンツやミニゲーム、足立区のPR動画など様々なコンテンツを盛り込んだWebページを公開する。抽選で賞品が当たる応募型企画も実施予定。詳しくは、公式ホームページを要チェック。(点灯期間中に緊急事態宣言が発出された場合は、イルミネーションを中止する場合があり)

所在地
東京都足立区竹の塚 東武スカイツリーライン竹ノ塚駅周辺、竹の塚けやき大通り(竹ノ塚駅~国道4号竹の塚交差点)
期間
2021年12月4日~2022年1月10日※デジタルイルミネーションは12月3日~2月28日
東京都

グランベリーパーク ウィンターハーモニー

(C)2021 Peanuts Worldwide LLC

冬の各種イベントをスヌーピーとコラボレーション!

南町田グランベリーパーク駅直結のアウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」では、PEANUTSの世界観をグランベリーパークで体感できる「グランベリーパーク ウィンターハーモニー」を開催。第1弾は「2nd アニバーサリー ハッピーマーチ」。開業2周年を記念して限定商品やプレゼントなどさまざまな企画で2周年を盛り上げる。第2弾は「クリスマス スウィートメロディ」と題し、スヌーピーのクリスマスツリーがシアタープラザに登場。スヌーピーと仲間たちによるクリスマスのイルミネーションがグランベリーパーク全体を彩る。

所在地
東京都町田市鶴間3-4-1
期間
2021年11月3日~2022年2月27日※「2nd アニバーサリー ハッピーマーチ」は11月3日~14日、「クリスマス スウィートメロディ」は11月15日~12月25日
イベント
2021年12月11日~2022年2月27日 「アイスアリーナ ダンシング&スケーティング」(オアシスプラザにスヌーピーのアイスアリーナがオープン)、
東京都

多摩センターイルミネーション2021

約40万球のイルミネーションで多摩センターを彩る

毎年恒例となった多摩センターのイルミネーション。友好都市の長野県富士見町より寄贈されたツリー(センターランドツリー)を中心に、色とりどりのイルミネーションが今年もきらめく。センターランドツリーの周りにはたくさんの動物トピアリーがお出迎え。「光の水族館」では、出入り口に魚のアーチを設け、トンネル内では、たくさんの光の魚が泳ぎだす。ストリートイルミネーションでは58本のクスノキがシャンパンゴールドに光り輝く。

所在地
東京都多摩市落合1 多摩センター駅前、パルテノン大通りほか
期間
2021年10月22日~2022年2月28日※センターランドツリーは11月3日~12月25日、光の水族館は~1月10日
東京都

ピューロクリスマス

(C)2021 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN 著作 株式会社サンリオ

今年の冬は“スノードーム”がテーマ!

サンリオピューロランドでは、“スノードーム”をテーマにしたイベント「ピューロクリスマス」を開催。幻想的な新作イルミネーションショー「クリスマスファンタスティックイルミネーション『スノードームライツ』」の上演や、まるでスノードームの中に入ったような写真が撮れるフォトスポット、期間限定のフードメニューやグッズが登場。他にも、クリスマス限定コスチュームを着たキャラクターとのグリーティング(有料)などお楽しみがいっぱい。幻想的でロマンティックなサンリオピューロランドのクリスマスを楽しめる。

所在地
東京都多摩市落合1-31 サンリオピューロランド
期間
2021年11月5日~2021年12月26日
東京都

よみうりランド ジュエルミネーション 希望の輝き!~多様な光のシンフォニー~

(C)MOTOKO ISHII LIGHTING DESIGN

園内全体で多彩なジュエリーカラーが楽しめる!

ジュエルミネーションは世界で活躍する照明デザイナー・石井幹子氏がプロデュース。今回は新色「フォーエバーグリーン・ジュエリーカラー」が登場。神秘的でエレガントな緑のイルミネーションは、太陽の広場全域を彩り、生命の輝きを表現するとともに、来場者を優しく出迎える。180mの桜並木は、色とりどりの優しい光色のイルミネーションに、全長140mの光のトンネルは、多彩なカラーイルミネーションがダイヤモンド格子状に飾られる。また、圧倒的なスケールの噴水ショーでは南国をイメージした新演出も楽しめる。

所在地
東京都稲城市矢野口4015-1 よみうりランド園内全域
期間
2021年10月21日~2022年4月3日※3月1日~3月18日の平日は日中の遊園地営業のみ
東京都

丸の内イルミネーション2021

※「丸の内イルミネーション」過去開催時の様子

丸の内仲通りがシャンパンゴールドにきらめく

今年で20年目を迎えた丸の内エリアの冬の風物詩。約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りのおよそ220本の街路樹が、上品に輝くシャンパンゴールドのLED約120万球で彩られる。また、今年は9月9日にオープンした新商業ゾーン「TOKYO TORCH Terrace」に隣接する大規模広場「TOKYO TORCH Park」にも装飾を施し、さらに多くのエリアでイルミネーションが楽しめるようになった。その他、丸の内エリアではクリスマスツリーやクリスマス装飾、関連イベントなどを行う予定。

所在地
東京都千代田区丸の内 丸の内仲通り、東京駅周辺、東京都千代田区大手町 大手町仲通り
期間
2021年11月11日~2022年2月20日
東京都

GINZA PLACE クリスマスバージョン

銀座四丁目交差点で繰り広げるクリスマス特別演出

銀座四丁目交差点に位置する複合商業施設「GINZA PLACE(銀座プレイス)」では、外壁の開口部にフルカラーLED410個を導入し、一年を通して奥行きを感じられる美しい光が灯る。冬には雪とクリスマスツリーをイメージさせる華やかなクリスマス特別演出で彩られる。赤く輝くオーナメントと、シルバーとゴールドにきらめくモールを表現し、毎正時には、ツリーを飾り付ける様子を表現したダイナミックな演出が行われる。また、巨大なツリーが完成すると、クリスマスシーズンにふさわしいシーンが登場する。

所在地
東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE
期間
2021年11月中旬~2021年12月25日
東京都

お台場イルミネーション“YAKEI”

東京湾の夜景を背景に輝くお台場のイルミネーション

一年を通して複合商業施設「デックス東京ビーチ」のシーサイドデッキを舞台に繰り広げられるイルミネーション。高さ約20m、幅10mの生木を使用したお台場メモリアルツリーなどが夜のお台場を彩る。東京湾の夜景とレインボーブリッジをバックに輝くイルミネーションは幻想的で、シーサイドテラスのアートスポット「ODAIBA」は撮影スポットとして人気だ。(イルミネーションは時期や企画によって内容変更になる場合あり、最新情報は公式ホームページを参照)

所在地
東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3階 シーサイドデッキ
期間
通年
東京都

新宿パークタワーのクリスマス2021

都会の夜のクリスマスを華やかに演出

ホテルやショールーム、ショップ、レストランなどが集う新宿パークタワーは、噴水広場を中心に約6万球のライトに彩られた光の空間に大変身。冬の夜空をロマンチックに彩り、ビル全体を包み込むイルミネーションが、新宿らしい都会のクリスマスを演出する。木々や植え込みに施された光の芸術は、大人のための特別なひとときに彩りを添える。また、1階アトリウムには、生のモミの木を美しく装飾したクリスマスツリーが登場する予定。

所在地
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
期間
2021年11月15日~2021年12月25日※イルミネーションは~2022年2月14日
東京都

パレットタウン大観覧車 クリスマスバージョン

期間限定イルミネーションでお台場の夜空を彩る

お台場のランドマーク、パレットタウン大観覧車のイルミネーションは 季節をモチーフとして点灯。春は桜、夏は花火やスイカ、秋はイチョウやモミジ、冬は雪の結晶など、季節ごとに演出パターンを変えて、お台場の夜景を彩る。また、クリスマスシーズンには、クリスマスをモチーフとしたイルミネーションが登場。リボンやベル、星などこの時期ならではの模様で光輝く。大観覧車からは東京タワーやレインボーブリッジ、東京ゲートブリッジなど、東京の夜景を満喫できる。

所在地
東京都江東区青海1-3-10 パレットタウン
期間
2021年11月1日~2021年12月25日※予定
東京都

東京メガイルミ2021-2022

(C)東京メガイルミ

東京メガイルミで“光と馬を楽しもう”

「東京メガイルミ」は、東京とは思えないほどの広さと開放感のある大井競馬場で開催される、大人も子どもも楽しめる冬季限定のイルミネーションイベント。4回目となる今季は、噴水とレーザーが織りなす圧倒的なスケールの「メガイルミショー ~噴水とオーロラのきらめき~」をはじめ、クリエイティブカンパニーNAKED,INC.とコラボした新スポットや、日本の情緒あふれる新演出も登場。そして、大井競馬場ならではのイベントとして大人気の「お馬さんイベント」を毎日開催する。

所在地
東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場
期間
2021年10月16日~2022年4月10日(予定)※詳細は公式ホームページを参照
イベント
期間中毎日 「お馬さんイベント」(ミニチュアホース等に会える大人気イベントを開催)、