コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 茨城県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

茨城県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の茨城県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

茨城県

千波湖畔

水戸市民の憩いの場

市街地の中央に位置し、偕楽園に隣接する湖。周囲は公園として整備され、ウォーキングやジョギングが楽しめる。千波湖畔の園路には桜並木が続き桜のトンネルとなる。夜になると千波湖に浮かぶ噴水とともにライトアップされ、さらに幻想的だ。

所在地
茨城県千波町
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約680本(ソメイヨシノほか)
茨城県

かみね公園

お花見とともに1日中楽しめるレジャー公園

動物園、遊園地、レジャーランドなど、家族で1日中楽しめる総合公園。自然の丘陵地に咲く約1000本の桜は「さくら名所100選」にも選ばれている。市の都市公園のため、各施設ともリーズナブルで利用しやすい。

所在地
茨城県宮田町5-2-22
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノほか)
茨城県

亀城公園(土浦城址)

サクラと櫓の調和が見事

土浦城址の本丸と二の丸の一部を整備した公園。城郭建築の遺構としては、関東地方唯一の櫓門が目印。水に浮かぶ亀に見えたことから「亀城」と呼ばれ、現在は市民の憩いの場として親しまれている。「続日本100名城」にも認定された。園内には約50本のソメイヨシノがあり、櫓やお堀に彩りを添えている。

所在地
茨城県中央1-13
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約50本(ソメイヨシノ)
茨城県

砂沼・観桜苑

約1350本の桜が砂沼を彩る

砂沼は沼の周囲に約6kmの遊歩道が整備され、春は約1000本の桜が咲くお花見の名所。また、砂沼広域公園内にある観桜苑は、5haの広大な敷地に約50種類350本の桜が植えられている桜の園で、シーズンには多くの花見客が訪れる。

所在地
茨城県長塚・下妻・下木戸他
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1350本(ソメイヨシノなど約50種)
茨城県

愛宕山

山全体が徐々にピンク色に染まっていく

山頂まで約1時間という手軽さで、絶好のハイキングコースとして人気の愛宕山。山頂の愛宕神社は日本三大火防神社のひとつで、天狗たちがすんでいたという伝説も残されている。春になると愛宕山の中腹から山頂にかけて桜が見事に咲き、山がピンク色に染まっていく。標高差によって開花時期がずれるため、長い間花が楽しめる。

所在地
茨城県泉
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
茨城県

佐白山ろく公園

笠間きっての桜の名所

佐白山西麓の笠間藩下屋敷跡を公園にしたもので、笠間きっての桜の名所といわれている。満開の桜が園内を埋めつくす様は見事で、シーズン中は大勢の家族連れでにぎわう。

所在地
茨城県笠間1015-2
例年の見頃
2019年4月上旬
桜の品種・本数
約30本
茨城県

静峰ふるさと公園

あたり一面をピンク色に染め上げる八重桜

「さくら名所100選」にも選定された八重桜の名所。12haの広々とした園内に、約2000本の桜が満開となる光景はまさに壮観。また、毎年4月中旬から「八重桜まつり」が開催される。広い敷地内には遊具や芝生広場、ノルディックウォーキングコースなども整備されているので、家族で1日を楽しく過ごせる。

所在地
茨城県静1720-1
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ、カンザン・ショウゲツ・ウコンなどの八重桜全16種)
茨城県

雨引観音

四季折々の花が咲く雨引山

雨引観音は安産子育ての信仰で知られる古刹雨引山楽法寺の通称で、本尊の延命観世音菩薩は国指定重要文化財。145段の「厄除けの石段」を登ると豪壮な彫刻が施された仁王門が現れる。3月上旬から本堂多宝塔前のカワヅザクラが一足先に咲き始め、エドヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなどが雨引山山腹一帯に次々と咲く。

所在地
茨城県本木1
例年の見頃
2019年3月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(カワヅザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
茨城県

磯部桜川公園

古来、多くの歌に詠まれてきた桜の名所

古くから「西の吉野 東の桜川」と並び称されていたほどの桜の名所。世阿弥の謡曲『桜川』の舞台にもなっている。園内の桜はシロヤマザクラが中心だが、その他にも数多くの珍しい桜があり国の天然記念物に指定されている。

所在地
茨城県磯部740-2
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(シロヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
茨城県

神之池緑地公園

水面に映る桜も格別

鹿島港に面した神之池周辺にあるスポーツレジャーパーク。神栖市役所に隣接している公園で、ウォーキングやサイクリングスペースなどがあり、1日楽しめる。神之池の池畔には約3000本の桜があり、ゆっくり散策しながらお花見が楽しめる。毎年春には「かみす桜まつり」が行われ、家族連れなどでにぎわう。

所在地
茨城県溝口4991
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノほか)
茨城県

福岡堰

水面に映る桜は風情たっぷり

福岡堰は、岡堰、豊田堰とともに関東三大堰の一つに数えられており、「茨城観光100選」にも選定されている桜の名所。遊歩道に沿って1.8kmにもわたり立ち並ぶ約600本のソメイヨシノが、水面に映り目を楽しませてくれる。毎年4月上旬には、桜の開花時期にあわせて「福岡堰さくらまつり」が開催される。

所在地
茨城県北山~福岡
例年の見頃
2019年4月上旬
桜の品種・本数
約600本(ソメイヨシノ)
×
×