おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 甲信越のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

甲信越のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の甲信越のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

新潟県

県立鳥屋野潟公園

桜の木の下で自然を満喫

鳥屋野潟を囲む大規模な県立公園。公園内は女池地区と鐘木地区があり、お花見スポットは、花見広場のある鐘木地区がおすすめ。満開の桜の下でお弁当を広げて楽しめる。

所在地
新潟県鐘木451
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約700本(鐘木地区の本数、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ)
新潟県

信濃川やすらぎ堤緑地

川沿いの緑地で桜を観賞しながらそぞろ歩き

信濃川左岸の市民の憩いの場である、信濃川やすらぎ堤緑地は全長1.5kmに及び、散歩をしながら桜とチューリップの観賞ができる。ソメイヨシノの後にはサトザクラも咲き、長い期間桜が楽しめる。

所在地
新潟県一番堀通町地先(左岸)
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年5月中旬
桜の品種・本数
約200本(ソメイヨシノ、サトザクラ)
新潟県

秋葉公園

秋葉山を中心に広がる見晴らし抜群のお花見スポット

新津地区の市街地にあり、見晴地区や動物広場、日本庭園、梅園、トリムコース(遊歩道)などが整備されている緑豊かな丘陵公園。広い園内には約100本の桜が咲き誇り、桜の名所としても知られる。インドから日本の平和のために新潟県民に贈られたお釈迦様の骨が安置されている「秋葉山平和塔」周辺や秋葉山頂の展望台付近がお花見の見どころだ。

所在地
新潟県秋葉3-7383-4
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約100本(ソメイヨシノ)
新潟県

悠久山公園

市民から「おやま」の愛称で親しまれている桜の名所

長岡市でお花見スポットとして名高い公園で、「日本の都市公園100選」に選定されている。4月中旬には約2500本の桜が咲き乱れ、8000平方メートルの広大な自由広場では大勢の人がお花見を楽しむ。園内には、市内を一望できるお城をかたどった長岡市郷土史料館や小動物園などもあり、家族そろって一日遊べる。

所在地
新潟県悠久町・御山町
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約2500本(ソメイヨシノほか)
新潟県

新発田城址公園

お城と桜の風情あるお花見を堪能

新発田市を代表する桜の名所であり、お堀端にずらりと並んだ桜が美しさを競い合う。桜の開花期間中は、お城のライトアップに加え、夜間ぼんぼりの点灯も予定し、夜桜観賞もできる。「日本100名城」に認定されている新発田城は、別名「あやめ城」とも呼ばれ、本丸表門、旧二の丸隅櫓が残っている。三階櫓は丁字型の屋根に3匹の鯱が載る非常に特徴ある櫓で、辰巳櫓とともに、古写真などを基に2004(平成16)年に復元された。歴史が薫る城下町新発田のシンボル的存在である。

所在地
新潟県大手町6
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約360本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ)
新潟県

加治川堤桜

かつては「長堤十里世界一」といわれた加治川沿いの桜

1915(大正4)年に大正天皇即位を記念して桜を植栽し、かつては6000本が連なり、「長堤十里世界一」といわれた桜の名所。その後、水害と河川改修でその姿は失われてしまったが、復元が進み、現在では、約2000本の桜を見ることができるようになった。開花時期にあわせて夜間のライトアップも行われ、幻想的な夜桜が堪能できる。

所在地
新潟県真野原
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか)
新潟県

大河津分水

整備された堤防沿いで桜を見ながら散歩しよう

信濃川から流れ来る、大河津分水路の堤防沿いに桜並木があり、散歩をしながら美しく咲き誇る約2600本の桜を満喫できる。桜の季節到来とともに、4月第3日曜には「つばめ桜まつり 分水おいらん道中」が華やかに繰り広げられる。桜並木の下を艶やかに練り歩くおいらん道中を見に、毎年たくさんの観光客が訪れる。

所在地
新潟県五千石地内
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約2600本(ソメイヨシノ)
新潟県

村松公園

およそ3000本の桜が咲き誇る

ソメイヨシノを中心に、ヨウコウ、ヤマザクラ、シダレザクラなどが咲き誇る公園。「さくら名所100選」のひとつに選ばれている。園内には遊具や広場が多数あり、満開の桜の下でゆっくりとお花見を楽しめる。また、春から秋にかけてさまざまな花や紅葉を楽しめる自然豊かな公園で「にいがた景勝100選」3位にも選ばれている。

所在地
新潟県愛宕甲2631-1
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ、ヨウコウ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、シダレザクラほか)
新潟県

高田公園

優美で幻想的な桜を堪能

「日本三大夜桜」の一つといわれる公園。約3000個のぼんぼりに照らされた桜に加え、ライトアップされた高田城三重櫓とさくらロードが優美で幻想的な雰囲気を醸し出す。4月1日から15日には「高田城百万人観桜会」を開催。会場内には物産ブースが設けられ、上越のお土産が並ぶ。また、約300軒の露店も立ち並びとてもにぎやかだ。

所在地
新潟県本城町
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約4000本(ソメイヨシノほか)
新潟県

松ヶ峯

残雪の妙高山を背景に約3000本の桜が咲き誇る

上越市中郷区の松ヶ峯エリアは妙高サンシャインゴルフ倶楽部を中心に約3000本のソメイヨシノが咲く桜の名所。妙高山の残雪とソメイヨシノ、ため池の水面の色が見事に調和し、絶景が楽しめる。またライトアップされた夜桜もすばらしい。

所在地
新潟県中郷区江口松ヶ峯
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ)
新潟県

弥彦公園

写真提供:(一社)弥彦観光協会

広大な公園が桜の花で埋め尽くされる

弥彦駅近くにあり、滝や渓流などの景観が美しい約4万坪にも及ぶ広さの公園。春には、公園全体に桜が咲き、多目的施設「YAHALL」前や湯神社参道は桜のアーチとなる。彌彦神社桜苑では、約50種もの珍しい桜も観賞できるほか、弥彦山山頂には村指定天然記念物の「ヤヒコザクラ」もある。

所在地
新潟県弥彦
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤエザクラほか)
山梨県

金櫻神社

甘酒がふるまわれ、イベントもにぎやか

金峰山山頂の里宮。本殿脇の「鬱金(ウコン)の桜」は大ぶりな薄黄色の花をつけることで有名。黄色が最もはっきりするのは五分から六分咲きの段階で、4月下旬頃。桜の咲き乱れるさくらまつり期間中には甘酒が無料でふるまわれる。

所在地
山梨県御岳町2347
例年の見頃
2019年4月下旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約500本(ウコンザクラ、ヤエザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ)
山梨県

武田通り

信玄公ゆかりの地に桜がほころぶ

JR甲府駅から武田神社までの約2kmにわたって桜の並木が続く武田通り。春になると、通りを桜が彩り、神社の境内まで薄紅色に染める様は多くの人々を魅了する。

所在地
山梨県北口~古府中町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約100本(ソメイヨシノほか)
山梨県

富士山吉田口登山道中ノ茶屋エリア

富士山を背景に約2万本が咲き誇る

標高1100m、富士山吉田口登山道沿いの中ノ茶屋エリアは県下最大のフジザクラ(オトメザクラ)の群生地で、約2万本が咲き誇る。フジザクラは国の天然記念物であり、県の花、市の花にも指定されている。「ふじざくら祭り」期間中は、湯茶サービスや限定桜団子の販売なども行われる。

所在地
山梨県上吉田
例年の見頃
2019年4月下旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約2万本(フジザクラ)
山梨県

真木お伊勢山

約3000本の桜と富士山の絶景が楽しめる

山梨県大月市にある標高600mの山で、市が選定した「秀麗富嶽十二景」のひとつとして知られ、富士山の眺めが美しいビューポイント。周辺には、色とりどりの桜が約3000本植えられており、桜の咲く時期には、多くの観光客が訪れる。開花にあわせてイベントが開催され、花見席の設置や夜間のライトアップが行われる。

所在地
山梨県大月町真木
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノほか)
山梨県

山高神代桜

神代の花を咲かせる日本最古の見事な桜

実相寺の境内にある「日本三大桜」の一つ。樹齢約2000年といわれ、樹高は10m、目通り幹周約11mもある日本で最古の巨樹。国の指定天然記念物で、「新日本名木100選」にも選定されている。4月の桜の見頃には、全国からたくさんの人がお花見に訪れる。

所在地
山梨県武川町山高2763 実相寺
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
1本(エドヒガン)、30本(ソメイヨシノほか)
山梨県

神田の大イトザクラ

樹齢約400年の小淵沢の巨木

八ヶ岳を望む絶好のロケーションに咲く、県内でもまれに見る巨木の桜。樹高約9m、幹囲約8m、枝張り20m余り、樹齢約400年のエドヒガンザクラの変種。地元では「花が一斉に開くときは豊年」といい伝えられている。1959(昭和34)年、山梨県の天然記念物に指定された。

所在地
山梨県小淵沢町松向2767
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
1本(エドヒガンの変種)
山梨県

清春芸術村

南アルプスをバックに浮かび上がるピンク色の花

八ヶ岳南麓の清春小学校跡地にあり、敷地内に美術館や礼拝堂が建つ芸術村。3階建て16角形のアトリエを囲むように、1925(大正14)年に植えられた約30本の桜が咲き誇る。桜は山梨県の文化財に指定されている。

所在地
山梨県長坂町中丸2072
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約30本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ)
山梨県

身延山久遠寺

地上にまで垂れ下がるシダレザクラは圧巻

鎌倉時代に日蓮聖人によって開かれたお寺で、日蓮宗の総本山として知られる。三門から本堂へと続く「菩提梯」と呼ばれる287段の急な階段は圧巻だ。久遠寺境内の祖師堂前と仏殿前にある2本のシダレザクラは、樹齢約400年の巨木で、見頃には多くの観光客でにぎわう。

所在地
山梨県身延3567
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
2本(シダレザクラ)
山梨県

大法師公園

富士山を背景に咲く桜を愛でる

甲府盆地の南西端、大法師(おおぼし)山の中腹にあり、盆地を一望できる公園。春には霊峰富士をはじめ御坂山塊、遠くに八ヶ岳、茅ヶ岳、秩父嶺などの山々を背景にして約2000本のソメイヨシノが一斉に咲き乱れ、県内有数の桜の名所となっている。特に富士山をバックにした桜の眺めは絶景。

所在地
山梨県鰍沢2175
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ)
山梨県

河口湖畔

まさに絶景、富士山と湖と桜の競演

湖北ビューラインなどの河口湖畔周回道路沿いは、富士山を望みながら桜を観賞できる絶好のロケーション。湖面に映る逆さ富士が見られる産屋ヶ崎が、おすすめのビュースポットだ。

所在地
山梨県河口~浅川ほか
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約200本(河口湖北岸)
長野県

城山公園(長野県)

写真提供:ながの観光コンベンションビューロー

善光寺のお膝元、広い敷地でのんびりお花見

善光寺の東に位置し、美術館、動物園などが点在する広大な公園。ヒマラヤスギの大木が茂り、季節の花が美しい彩りを見せる。春は桜、秋は紅葉が美しい散策スポットで、桜の季節になると花見茶屋が出店して多くの花見客でにぎわう。また、公園に隣接する城山動物園は入園無料。かわいい動物たちのほかに、大小遊具類もあり、桜に包まれたモノレール機関車で長野市内を見下ろす空中散歩が楽しめる。

所在地
長野県箱清水1-7-1
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約470本(ソメイヨシノ)
長野県

松代城跡

往時の姿が復元された桜の名城

戦国時代に築城され、明治時代に廃城となり取り壊された松代城。現在では城郭が復元され、公園として整備されている。城郭や周辺には約100本のオオヤマザクラなどがあり、桜の名所として名高い。

所在地
長野県松代町松代44
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約100本(オオヤマザクラほか)
長野県

弘法山古墳

画像提供:松本市

古墳を取り巻く桜を満喫

国指定史跡の弘法山古墳は桜の名所として知られ、遠く北アルプス連峰を見渡す景色も楽しめる。桜の満開時には山全体が淡いピンク色に染め上げられ、大勢の花見客でにぎわう。また、映画『orange』のロケ地でもある。

所在地
長野県並柳
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約4000本(ソメイヨシノ、オオヤマザクラほか)
長野県

国宝 松本城

松本市のシンボル、名城で夜桜に酔いしれる

日本に5つある国宝城郭のひとつ、松本城。現存する五重六階の城の中では日本最古である。春には城のお堀を囲む桜が咲き誇り、「夜桜会」と「国宝松本城桜並木光の回廊」が行われる。ライトアップされた松本城天守と、スポットライトを浴びる桜の花は必見。「夜桜会」ではお茶席や雅楽・フルート・三曲の演奏があるほか、屋台では花見団子も販売される。

所在地
長野県丸の内4-1
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約300本(ソメイヨシノ、シダレザクラほか)
長野県

上田城跡公園

古城に咲く桜がライトアップされ、美しさを競い合う

上田城は、1583(天正11)年、真田幸村(信繁)の父昌幸が築城し、2度にわたる徳川の大軍を退けた城としても知られる。ソメイヨシノやシダレザクラなどが古城に映えて美しい。公園内では開花期の違うさまざまな種類の桜が楽しめる。

所在地
長野県二の丸
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(シダレザクラ、ソメイヨシノほか)
長野県

須坂市臥竜公園

北アルプス・北信五岳を望める桜の名所

竜が伏せた形に似た臥竜山は、「日本の名松100選」に選ばれた見事な松で知られるが、残雪の北アルプス・北信五岳と竜ヶ池に映る桜の眺めもまたすばらしく、「さくら名所100選」にも選ばれている。桜の見頃は4月上旬から下旬で、ソメイヨシノからヤエザクラまで続く。また、公園内には須坂市動物園もあり、市民の憩いの場となっている。

所在地
長野県臥竜2-4-8
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約600本(ソメイヨシノ、シダレザクラ、オオヤマザクラ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)※うち竜ヶ池周囲(臥竜山を含む)に約160本
長野県

小諸城址 懐古園

島崎藤村の詩で知られるお花見の名所の庭園

「日本100名城」に認定された小諸城の跡にあり、広大な敷地の中にソメイヨシノ、ヒガンザクラ、シダレザクラなどが植えられている。「さくら名所100選」の地としても有名であり、見事な古木・巨木も多い。なかでも、小諸が発祥の地であるコモロヤエベニシダレは見逃せない。園内には、藤村記念館や小山敬三美術館などの施設や動物園、遊園地も併設されていて、楽しみ方もさまざま。

所在地
長野県丁311
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約500本(ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、シダレザクラ、コモロヤエベニシダレほか)
長野県

高遠城址公園

写真提供:(一社)伊那市観光協会

薄紅色のタカトオコヒガンザクラが満開に

「天下第一の桜」といわれる、樹齢140年を超える大木から若木まで、約1500本のタカトオコヒガンザクラが植えられている。この桜は完全に開花してもソメイヨシノのように白くならず、可憐なピンク色を保っている。

所在地
長野県高遠町東高遠
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1500本(タカトオコヒガンザクラ)
長野県

光前寺のシダレザクラ

シダレザクラが咲き誇る駒ヶ岳山麓の古刹

約6.7haの広大な敷地をもつ、早太郎伝説と光苔の寺、光前寺。仁王門から大講堂付近を中心としたシダレザクラでも有名で、開花期間中は小規模ではあるが門前と境内をライトアップし、昼間とは違う趣を堪能できる。おみやげには、春季限定のお守り「しあわせ桜まもり」がおすすめ。

所在地
長野県赤穂29
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約70本(シダレザクラ)
長野県

大西公園

南信州を代表する桜の名所

1961(昭和36)年の集中豪雨により崩落した大西山で亡くなった人々の慰霊と、悲劇が二度と起こらないようにという願いを込めて桜を植えたのがはじまり。今では約130種、約3000本の桜が咲き乱れ、多くのお花見客でにぎわう。

所在地
長野県大河原
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノなど約130種)
長野県

陸郷夢の郷(夢農場)

自生の桜で山全体が桜色に染まる

池田町の東山に位置する陸郷地区は、春になると山一帯が桜色に染まり、“西の吉野 東の陸郷”と呼ばれている。園内は、桜や菜の花からカモミール、ラベンダーまで四季折々の美しさを魅せてくれる。高台からはバックにそびえたつ残雪の北アルプスも望め、桜とのコントラストもすばらしい。

所在地
長野県陸郷7454-6
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
数千本(ヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、ウコンザクラ、ヤエザクラ、シダレザクラ、フユザクラ、ボタンザクラほか)
×