コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 九州のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

九州のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の九州のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

福岡県

昭和池公園

静かな水面に映える色鮮やかな桜

昭和池は小倉南区の南東部に位置する北九州市最大の農業用水ダムで、池の周囲2.5km、面積11.6haの自然豊かな公園。池を取り囲むように咲き競うソメイヨシノは、昭和池の千本桜として親しまれている。池沿いには林道もあり、桜を楽しみながらのウォーキングにも最適だ。

所在地
福岡県朽網
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1200本(ソメイヨシノ)
福岡県

西公園(福岡県)

博多湾を見下ろす高台の公園でお花見を満喫

福岡市のほぼ中央に位置する丘陵地に広がる公園。春には約1300本の桜が美しく咲き誇り、「さくら名所100選」にも選ばれている。山頂付近には光雲神社が建ち、展望台からは博多湾や志賀島が一望できる。シーズン中はライトアップされた桜も楽しめる。

所在地
福岡県西公園
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1300本(ソメイヨシノ、シダレザクラほか)
福岡県

舞鶴公園(福岡県)

黒田官兵衛ゆかりの桜の名所

黒田官兵衛・長政父子が7年の年月をかけて築城した福岡城は、現在では都心の公園として親しまれている。春には、お城の石垣に桜の花が彩りを添え、御鷹屋敷跡ではウスズミザクラも見られる。「福岡城さくらまつり」期間中は、城壁や桜が美しくライトアップされるとともに、グルメ屋台の出店をはじめ、さまざまなイベントが行われ、多くの人でにぎわう。

所在地
福岡県城内1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、シダレザクラほか)
福岡県

油山市民の森

広大な敷地に約2000本の桜が圧巻

油山山系の自然を活かして、森林浴コース、キャンプ場に加え、市内を一望できる展望台、野鳥などの小動物を観察できる自然観察センターを整備。広大な敷地内には、約2000本の桜があり、ゆっくり歩きながらお花見ができる。

所在地
福岡県桧原855-4
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか)
福岡県

延命公園(福岡県)

大牟田市内を眼下に見下ろす市民憩いの場

大牟田市中心の丘陵地に位置する、市内で最初に開設された公園。約18.1haの敷地に体育館や野球場、プール(夏期)などのスポーツ施設や動物園などがあり、ファミリーで1日楽しめる。延命配水池の展望台からは市内を一望でき、園内に咲き誇る約900本の桜が眺められる。

所在地
福岡県昭和町2-2-3
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約900本(ソメイヨシノ)
福岡県

大将陣公園

桜のトンネルをくぐるロマンチックな散策はいかが

標高112mの丘陵地に位置する公園。およそ2500本のソメイヨシノが開花すると、公園内の歩道は桜のトンネルに変わり、春爛漫の雰囲気を味わいながら散策を楽しめる。入口にはスロープや複合遊具があり、設備も充実。見頃の時期には「大将陣桜まつり」が開催され、キャラクターショーなど楽しいイベントが実施される。

所在地
福岡県楽市1-14
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2500本(ソメイヨシノ)
福岡県

勝盛公園

大正時代から市民に親しまれてきた憩いの場

飯塚市の市街地中心部に位置し、1925(大正14)年に開設された、市内で一番古い公園。園内には幼児用・児童用遊具があり、本物のSLを展示している。池に架かる太鼓橋からはのんびりと泳ぐ水鳥たちが眺められる。また、約300本のソメイヨシノが咲く桜の名所として知られ、開花時期には露店が並び、多くの花見客でにぎわう。

所在地
福岡県片島1-607-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約300本(ソメイヨシノ)
福岡県

日向神の千本桜

ダム湖周辺に1000本の桜が咲き乱れる

奇岩巨岩がそびえる日向神峡のなか、日向神ダム湖に映えるソメイヨシノの千本桜は圧巻。毎年、多くの花見客でにぎわう。春らしい見事な景色を湖全体でゆったりと楽しめる、人気のスポットだ。

所在地
福岡県矢部村矢部日向神
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
福岡県

垣生公園

四季折々の植物が生い茂る市民の憩いの場

中間市内最大の都市公園であり桜の名所。園内は、くりぬき式の横穴古墳の垣生羅漢百穴が点在し、池に架かる赤橋を渡ると、埴生(はにゅう)神社の境内に通じている。池のボートから眺める赤橋と桜の調和が美しい。

所在地
福岡県垣生八ツ廣428
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノほか)
福岡県

宮地嶽神社

西日本有数の参詣者数を誇る、福岡県の桜の名所

開運、商売繁昌の神として西日本一帯に知られ、境内では桜、牡丹、江戸菖蒲など四季を通して美しい花が楽しめる。カンヒザクラやヨシノザクラなど約2000本の桜が次々を開花し、春は約10万人の人々が訪れる。桜花(さくら)まつり期間中は、春季大祭にあわせて開運市や民家村民芸展、書道展や盆栽展など、さまざまなイベントが開催される。

所在地
福岡県宮司元町7-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(カンヒザクラ、ヨシノザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラほか)
福岡県

甘木公園

池を中心に数々の桜が咲き誇る

朝倉市役所の北隣にあり、別名「丸山公園」ともいわれている。公園中央の池では1時間毎に噴水があがり、約4000本の桜が見られることから、県下でも有数の桜の名所として知られる。桜のシーズン中はライトアップや露店の出店があり、たくさんの花見客でにぎわう。

所在地
福岡県菩提寺79
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約4000本
福岡県

秋月 杉の馬場

城下町の風情を今に残す登城道の桜並木

秋月城への登城道であったところに、杉の大樹がたくさんあったため、「杉の馬場」と呼ばれる。現在は桜並木として知られており、春には美しい桜のトンネルとなる。しっとりとした佇まいに桜が映える人気のスポット。

所在地
福岡県秋月野鳥
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約200本
福岡県

清水公園(福岡県)

散策しながらのんびりお花見を

清水山の中腹にあり、九州随一と評される清水寺三重塔、雪舟の作庭といわれる本坊庭園、釈迦の弟子500人の地蔵「五百羅漢」があり、園内は京都を思わせる風情が漂っている。桜の名所としても知られ、園内の約1900本の桜が満開になると、三重塔との見事な調和が楽しめる。和の情緒あふれる園内をゆっくり散策しながらのお花見はもちろん、桜越しに見る有明海や雲仙の景色も最高だ。

所在地
福岡県瀬高町本吉
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1900本(ソメイヨシノ)
佐賀県

神野公園

静かにたたずむ隔林亭に彩りを添える

1846(弘化3)年に造られた佐賀藩主鍋島直正公の別邸で、「神野のお茶屋」と呼ばれていた公園。池泉回遊式の日本庭園で、中の島にある茶室「隔林亭」を囲むように桜が植えられている。園内にはこども遊園地や小動物園もあり、市民の憩いの場でもある。また、公園東側を流れる多布施川沿いにも約6.5kmにわたる約3000本の桜並木があり、お花見スポットとして有名だ。

所在地
佐賀県神園4
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約600本(ソメイヨシノほか)
佐賀県

金立山いこいの広場

アウトドアを楽しみながらお花見も満喫

自然の地形を活かした施設が満載の公園。周辺には約5000本の桜があり、春にはバーベキューをしながらお花見を楽しむ家族連れでにぎわう。11月から2月には全長80mの草スキー場、GWと7月から9月にはバンガローが利用可能。大型遊具もあり、子どもたちに人気だ。

所在地
佐賀県金立町金立1197-331
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約5000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)
佐賀県

唐津城(舞鶴公園)

風光明媚な景色と桜を堪能できるお城

「舞鶴城」とも呼ばれる唐津城を中心とする公園。唐津城は唐津藩初代藩主・寺沢志摩守広高が1602(慶長7)年から7年の歳月をかけて築城した。築城当時にはなかった5層5階の天守閣は1966(昭和41)年に完成し、2017(平成29)年に改修工事を終えた。日本三大松原の一つ、虹の松原と唐津湾を一望できる展望所からの眺めは絶景。桜は城を囲むように咲き誇り、日本情緒あふれるすばらしい景色を楽しめる。

所在地
佐賀県東城内8-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約220本(ソメイヨシノほか)
佐賀県

鏡山

眼下に唐津の絶景が広がるドライブコース

虹の松原の後方に控える標高284mの山で、約5kmのドライブコースを登ると、市街地はもちろん、虹の松原や唐津湾が一望できる視界約270度の展望テラスがある。ドライブコースの両脇には桜が連なり、満開になると見事な桜のトンネルとなる。

所在地
佐賀県鏡大平
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約5000本(ソメイヨシノほか)
佐賀県

西渓公園

格調高い桜と紅葉の名所

多久出身の石炭王・高取伊好が私財を投じて建設し、寄贈した山水公園。国の登録有形文化財に指定された公会堂「寒鶯亭」や郷土資料館、歴史民俗資料館、先覚者資料館などがあり、春は桜、秋は紅葉の名所となっている。約400本の桜の周囲には芝生などもあり、お花見するには絶好のスポットだ。また、公園の近くに孔子を祠る「多久聖廟」があり、足をのばして散策するのもいい。

所在地
佐賀県多久町1975-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約400本(ソメイヨシノ)
佐賀県

御船山楽園

武雄・鍋島家ゆかりの大庭園を彩る

佐賀県武雄温泉の国登録記念物で15万坪もの大庭園「御船山楽園」は、春にソメイヨシノやヤマザクラなど約2000本が咲く、県内有数の桜の名所。満開時は霞がかった遠景と目の前に舞い降りる花吹雪という、日本の春の風景が堪能できる。桜のほかにも、20万本のつつじ谷や樹齢170年の大藤など、春は見どころがつきない。

所在地
佐賀県武雄町武雄4100
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
佐賀県

小城公園

県外からも多くの人が訪れる名庭園

小城藩初代藩主鍋島元茂、2代直能らによって桜が植えられた庭園を公園としたもの。現在、ソメイヨシノなど約3000本の桜があり、「さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」にも選定されている。4月中旬から5月上旬のツツジも見事だ。

所在地
佐賀県小城町185
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノほか)
佐賀県

日の隈公園

筑紫平野を一望する絶好のロケーション

西郷富士と呼ばれる景勝地「日の隈山」の麓にある総合公園。園内は、天然芝のグラウンド、わんぱく広場などが整備されている。中でも、高台の休憩所は公園全体が見渡せ、見晴らし抜群。春には約2000本の桜が咲く名所で、山頂まで桜並木が連なる。

所在地
佐賀県神埼町尾崎4390-2
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか)
長崎県

長崎市さくらの里

約8000本の桜が咲き誇るファミリーに人気のお花見スポット

芝生広場やテニスコート、子供広場などが整備され、年間を通じてスポーツやレクリエーション等に利用されている「さくらの里」。このエリア一帯には約8000本の桜が植樹されていて、カンヒザクラから始まり、ソメイヨシノ、ヤエザクラなどが次々と花開き、家族連れでのんびりとお花見が楽しめる。

所在地
長崎県三京町・さくらの里
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約8000本(カンヒザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)
長崎県

西海橋公園

名立たるうず潮の名所は桜もきれい

1955(昭和30)年の西海橋建設を機に誕生した公園で、約1000本の桜やツツジの名所となっている。お花見を満喫できる芝生広場や、展望所、草スキー、フィールドアスレチックなど施設も充実し、新西海橋の添架歩道の中央部分にある丸いガラス窓から真下にうず潮が見られる。日本3大急潮の一つ針尾瀬戸の景観を望める場所としても有名で、春の大潮時はダイナミックなうず潮と美しい桜を同時に楽しめる。

所在地
長崎県針尾東町2678
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノほか)
長崎県

島原城

お城と桜の風雅な情景を楽しむ

松倉豊後守重政が1618(元和4)年から約7年の歳月をかけて築城したが明治時代に解体。現在の天守閣は1964(昭和39)年に復元されたもので、1階はキリシタン史料館となっており、有名なキリシタン大名有馬晴信の権勢が強かった南蛮貿易時代から、宣教時代・禁教時代・弾圧時代と続き、島原の乱までの関連の資料を数多く展示している。また、巽の櫓は西望記念館、丑寅の櫓は民具資料館となっている。古くから桜の名所としても知られており、お堀端には約250本のソメイヨシノがお城の春を彩っている。

所在地
長崎県城内1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約250本(ソメイヨシノ)
長崎県

大村公園

公園内の約2000本の桜並木は見事

「さくら名所100選」に選ばれている大村公園では、ソメイヨシノなど21種類の桜が咲く。なかでも国の天然記念物であるオオムラザクラは2段咲きで花びらが60枚から200枚とボリュームがあるのが特徴。大村藩主の居城であった玖島城跡を桜に囲まれながら散歩するのがおすすめだ。

所在地
長崎県玖島1-45
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ約1500本、オオムラザクラ約300本、ヤエザクラ約200本など21種)
長崎県

亀岡公園

900本もの桜が咲き誇る、市内随一の桜の名所

平戸城二の丸跡を整備した都市公園。天守閣や各櫓、樹齢400年のマキ並木、数多くの記念碑などが並ぶ。園内には、テニスコートや運動場が整備され、市民の憩いの場となっている。市内有数のお花見スポットでもあり、亀岡神社境内には、花びらの中にさらにつぼみを持つヒラドニドザキサクラもある。

所在地
長崎県岩の上町1517
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約900本(ソメイヨシノ、ヒラドニドザキサクラ)
長崎県

大山公園

桜越しにイロハ島を望む絶景ポイント

玄海国定公園に指定され、野外ステージなどもある大山公園。高台の展望台からの景色は最高で、桜のピンクと海の青が絶妙だ。桜の開花の時期には、多くの花見客でにぎわう。

所在地
長崎県福島町端免1517-1周辺
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約800本(ソメイヨシノほか)
長崎県

橘公園

参道を飾る桜並木は圧巻

橘神社を中心とする橘公園では約800本のソメイヨシノが咲き誇る。夜はぼんぼりが灯され、幻想的な雰囲気に包まれる。千々石川沿いの桜を眺めながらの散策もおすすめだ。「観櫻火宴」では、200名の武者たちが松明(たいまつ)を手にした行列も見られる。

所在地
長崎県千々石町己
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約800本(ソメイヨシノ)
熊本県

湯の児チェリーライン

潮風に吹かれながら桜見物を楽しもう

湯の児温泉近くの不知火海に面した道沿いに、ソメイヨシノなど約500本の桜並木がつづく。花見期間中は、所要約30分の海上花見船(有料)が運航される(湯の児釣り船組合に事前予約が必要)。

所在地
熊本県浜
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約500本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラほか)
熊本県

蛇ヶ谷公園

芝生でお弁当を広げてのんびりお花見

総面積約20万平方メートルを誇る広大な公園。園内には、テニスコートや野球場、遊歩道、わんぱくひろばなどがあり、地域住民の憩いの場としても親しまれている。展望所は玉名市内や有明海、雲仙が見渡せる絶景ポイント。春には総数約1500本の桜が公園全体を覆い、夜には開花時期にあわせてちょうちんが灯り、夜桜見物ができる。また、ツツジの名所としても有名だ。

所在地
熊本県立願寺1598-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1500本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、オオシマザクラほか)
熊本県

菊池公園

子どもも大人も大満足のお花見スポット

菊池市内を見渡せる小高い丘に位置する菊池公園は、ソメイヨシノやヤマザクラなど約3000本の桜で覆われる桜の名所。一本の木から一重と二重咲きの花を咲かせる珍しい「墨染桜」もある。園内には大型アスレチックを備えるほか、近隣には菊池温泉や菊池神社、物産館などもあり、家族連れの人気レジャースポットとなっている。

所在地
熊本県隈府
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
熊本県

立岡自然公園

水と緑に囲まれた県下有数の桜の名所

花園池と、立岡池を中心とした自然公園で、スポーツセンターや総合グラウンド、ジョギングコース、雁回山遊歩道などが整備されている。園内には約2000本の桜が咲き誇り、開花にあわせてぼんぼりの点灯が行われ、美しい夜桜を楽しむこともできる。

所在地
熊本県花園町・立岡町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本
熊本県

高森峠の千本桜

どこまでも続く、くねくね道の桜並木

高森峠は、通称「九十九曲り」と呼ばれ、頂上までヘアピンカーブが続く。春には約7000本の桜がおよそ3kmの沿道を埋め尽くし、頂上からは阿蘇五岳が一望できる。開花期間中には、郷土芸能の披露、郷土料理や特産品の販売も行われる。

所在地
熊本県高森
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約7000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
熊本県

一心行の大桜

樹齢400年余りといわれる大桜

樹齢400年余り、幹周り約7.35m、樹高約14m、東西に21.3m、南北に約26mの大桜。毎年見事な花を咲かせ、訪れる人を魅了する。2004(平成16)年の台風で大枝が2本折れてしまったため、今では枝を守るための手入れや、開花時期に行われているライトアップの明るさを控えめにするなどの対策がとられている。

所在地
熊本県中松
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
1本(ヤマザクラ)
熊本県

熊本県野外劇場アスペクタ

広大な敷地に咲く約6700本の桜

阿蘇南外輪山の大自然の中に設置した収容人数2万人(最大5万人)を誇る、世界最大級の野外ステージ「アスペクタ」。2009(平成21)年に、村出身の長野貞春氏からカワヅザクラなど約1万本の苗木が寄贈され、「桜公園の碑」を建立。現在は約6700本が花を咲かせている。

所在地
熊本県久石4411-9
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約6700本(カワヅザクラほか)
熊本県

市房ダム湖

ダムの周りをぐるりと囲む1万本の桜は圧巻

球磨川に造られたダムで、「一万本桜」と呼ばれる桜の名所。ダム湖の中央には、高さ約80mの水柱を上げる大噴水があり、500円で約10分間噴水のパフォーマンスが楽しめる。期間中は「湯山温泉桜まつり」などのイベントも行われにぎわいをみせる。

所在地
熊本県湯山
例年の見頃
2019年3月中旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1万本(ソメイヨシノなど約20種)
大分県

平和市民公園

多彩な施設がある都市公園

「ムッちゃん平和像」があるワンパク広場のほか、中国古典建築物がエキゾチックな武漢の森や国際交流広場などが整備されている公園。中央を流れる裏川沿いの桜が開花すると大勢の花見客でにぎわう。桜の本数は公園全体で約800本。

所在地
大分県萩原緑町・牧緑町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約800本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ)
大分県

一心寺

お寺のまわりはまるで桜の海のような美しさ

一心寺は山に囲まれた谷間にあるため、ヤエザクラを見下ろす景色は全国的にも大変珍しく、「桜の雲海」と称されている。緑色や黄色、紫色など15種以上の珍しいヤエザクラが境内を埋め尽くす景観は圧巻。散り際に谷底から吹き上げる風で巻き上がる桜吹雪は「桜の竜巻」、その後、足下に広がる濃いピンク色の花びらの様子は「桜の絨毯」といわれ、毎年多くの人がこの景色を求めて訪れる。また、高さ20mの日本最大の不動明王像や、日本一の大きさを誇る本堂内の念仏鐘はパワースポットとして有名。

所在地
大分県廻栖野(めぐすの)1305
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約800本(15種以上)
大分県

大貞公園

約1300本の桜が咲き誇る、中津の桜の名所

中津市街から南東約4kmにある公園。大正初期に地域の住民が数百本の桜の苗木を植えたのがはじまりで、現在では約1300本の桜が咲き誇る。桜は木の高さが低いため、間近で花を楽しむことができる。「大貞公園桜まつり」期間中は、園内がライトアップされ、夜桜も観賞できる。

所在地
大分県大貞
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1300本(ソメイヨシノ)
大分県

臼杵城跡

歴史漂う櫓を桜が囲む臼杵の名所

1556(弘治2)年頃に大友宗麟により築城されたといわれる臼杵城の城跡。当時は臼杵湾に浮かぶ海城で別名「丹生島城」ともいわれていた。陸続きとなり臼杵公園として整備され、現在では県南一の桜の名所として親しまれている。復元された櫓は、春には桜が彩りを添える。

所在地
大分県臼杵丹生島91
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約800本(ソメイヨシノ)
大分県

国指定史跡 岡城跡

800年の歴史を持つ城の石垣を満開の桜が彩る

難攻不落の城として有名だった岡城は、瀧廉太郎作曲『荒城の月』の舞台といわれている。「さくら名所100選」の一つで、約1500本の桜が一斉に開花し、残された石垣を華やかに彩る。

所在地
大分県竹田
例年の見頃
2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1500本(ソメイヨシノ)
大分県

えぼし公園

珍しいボタンザクラが美しく咲く

烏帽子岳の南面に広がり、珍しい桜として挙げられるボタンザクラが見事に咲きそろう公園。ボタンの花のように花びらが幾重にも重なっていることからこの名がつけられ、4月中旬から下旬まで大輪の花が訪れる人を楽しませてくれる。

所在地
大分県大野町藤北
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約500本(ボタンザクラ)
大分県

安岐ダム公園

ダムの水面がピンクに染まる

安岐ダムを囲むように約3000本の桜が植えられており、満開になると、ダムがピンク一色になる。広々とした公園で、家族連れや多くの人でにぎわいを見せる。開花中はライトアップもあり夜桜も楽しめる。

所在地
大分県安岐町矢川
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ)
大分県

ハーモニーランド

(C)’91,’01,’19 SANRIO

桜並木を走るトレインは大人気!

大分県にあるハローキティなどサンリオキャラクターに会える屋外型テーマパーク。園内各所にたくさんのお花見スポットがあり、カーニバルスクエア近くの園路にあるシダレザクラは、ひと足はやく見頃を迎える。園内にはかわいいキャラクターの花壇も登場し、ピクニックエリアでは、桜を眺めながら芝生でのんびりお弁当を広げることもできる。また、ハーモニートレインは、桜のトンネルを通り、人気を呼んでいる。

所在地
大分県藤原5933
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約500本(ソメイヨシノ、ヨウコウザクラほか)
宮崎県

垂水公園

約3500本の桜が小高い山頂を染める

宮崎市の北西部、標高約120mの垂水台地にある公園。1921(大正10)年に約500本の桜の木が当時の名士により植えられたのが始まりとされ、現在はソメイヨシノをはじめ約3500本の桜が咲き誇る。市内有数の桜の名所として人気が高い。

所在地
宮崎県瓜生野・池内町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約3500本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラほか)
宮崎県

堀切峠

海を見下ろす絶好のドライブコース

青島のおよそ3km南にある日南海岸を代表するビューポイント。眼下に白い波に洗われる鬼の洗濯板(波状岩)を望み、かなたには青い日向灘が広がっている。ヤマザクラの名所としても人気があり、宮崎でいち早く桜を見ることができる。車窓からはピンクに染まった山肌が楽しめるが、車から降りて歩道を歩き、遠く山の中腹に点々と咲く自然林の中のヤマザクラをのんびりと眺めるのもいい。

所在地
宮崎県折生迫
例年の見頃
2019年3月上旬~2019年3月下旬
桜の品種・本数
不明(ヤマザクラほか)
宮崎県

観音池公園

広い公園を散策しながら春の休日を満喫

大観覧車やゴーカート、貸しボート、観光リフトなどの娯楽設備が充実している憩いの場。約3000本の桜を植栽しており、ほかにもツツジなど四季を通じて美しい花が楽しめる。見頃には「さくらフェスタ高城」が開催され、さまざまなイベントが行われる。公園内には温泉施設「観音さくらの里」もあり、親子で1日楽しめる。

所在地
宮崎県高城町石山4195
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ)
宮崎県

母智丘公園

母智丘神社の参道をピンク色に染める桜のトンネル

「さくら名所100選」に選ばれた約2kmの桜並木とその周辺は、約2600本のソメイヨシノとヤエザクラからなる。桜の見頃には「都城もちお桜まつり」を開催。毎年多くの人でにぎわい、広場では家族でお花見を楽しむ姿があちこちに見られる。

所在地
宮崎県横市町6633
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2600本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ)
宮崎県

花立公園

太平洋まで望むロケーションに1万本の桜が美しい

花立山の中腹から山頂にかけて広がり、別名「桜の公園」とも呼ばれている。約1万本もの桜が山を彩り、3月下旬から4月上旬にかけて山全体を染め上げる。広大な園内には、遊歩道、休憩所、展望台などが整備されており、晴れた日には遠く太平洋を望む絶好のビューポイントとしても知られている。

所在地
宮崎県北郷町郷之原
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1万本(ソメイヨシノ)
宮崎県

竹香園

1000本の桜を眺めながら日南の焼酎でお花見

春には約1000本ものソメイヨシノが園内を彩る桜の名所。お花見シーズンには多くの人が訪れ、人気が高い。広々とした園内には桃山式日本庭園があるので、春の風景の中をゆったりと散策してみては。

所在地
宮崎県星倉5566-2
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
宮崎県

西都原

古墳群の台地を包み込む桜と菜の花

広大な古墳群内に約8haの花畑が広がる。約800mの桜並木に、春は約2000本の桜と約30万本の菜の花のコントラストが絶景だ。「西都花まつり」の期間中はさまざまなイベントが催され、特に夜桜見物は多くの人でにぎわう。

所在地
宮崎県三宅西都原
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬(菜の花は3月中旬~4月上旬)
桜の品種・本数
約2000本(ヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラほか)
宮崎県

法華嶽公園

山や渓谷などの自然を生かした、施設も充実した公園

国有林と町有林を合わせた35haもの広大な敷地を利用して造られた公園。園内には約1000本のヤマザクラとソメイヨシノ、約500本のシャクナゲが植栽され、季節ごとに美しい花を観賞できる。お花見の季節には、桜とシャクナゲが公園のあちこちで咲き揃い、人々を楽しませてくれる。

所在地
宮崎県深年
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ヤマザクラ、ソメイヨシノ)
宮崎県

綾の照葉大吊橋周辺

日本有数の照葉樹林に浮かぶ天然のヤマザクラ

綾の照葉大吊橋は照葉樹林地帯にかかる国内最大規模の歩行吊橋。吊橋周辺を含む綾町全域はユネスコエコパークに登録されている。周辺は天然のヤマザクラが数多く見られる桜の名所でもある。自然がつくり出す景観を楽しみながら散策してみよう。

所在地
宮崎県南俣大口5691-1ほか
例年の見頃
2019年3月中旬~2019年3月下旬
桜の品種・本数
約3000本(ヤマザクラ)
宮崎県

綾馬事公苑

園内が桜の花でいっぱいに

約1300本のソメイヨシノが馬場の周りに咲き誇り、馬と一緒にお花見が楽しめる。広大な芝生で桜を眺めながらゆっくり時間を過ごしたり、乗馬体験や引き馬体験などで馬と触れ合うことができるのもここならではだ。また、直径28mの花時計は四季折々の花々が彩りを添えている。

所在地
宮崎県北俣2687
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1300本(ソメイヨシノ)
宮崎県

舞鶴公園(宮崎県)

夜桜観賞や物産展などイベントが盛りだくさんのお花見スポット

秋月氏の居城であった高鍋城の城跡を整備した公園。ヤマザクラ、ソメイヨシノなど約1000本の桜が花開く。3月中旬から4月上旬には「舞鶴公園桜まつり」が開催される。弓道大会、物産展などイベントが盛りだくさんだ。

所在地
宮崎県上江1345
例年の見頃
2019年3月中旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
宮崎県

遠見山

桜のトンネルと展望台からの桜、両方を一度に楽しむ

遠見山森林公園へ続く牧山街道は、桜並木のトンネルとなる春がひときわ美しい。また、公園内にも展望台までの道沿いや山頂付近に桜が植えられている。太平洋まで見渡せる展望台からの眺めもすばらしい。

所在地
宮崎県庵川
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
宮崎県

浄専寺のしだれ桜

まるで平安絵巻のような華麗な風景に酔いしれる

浄専寺は江戸初期の創建といわれる、こぢんまりとした静かなお寺。淡紅色の花をつける樹齢約300年のシダレザクラは、9代目の住職が京都の本願寺参りの帰途、円山公園から苗木を持ち帰り植えたものとされる。周辺にはこのシダレザクラの子や孫が植えられており、あわせて楽しめる。

所在地
宮崎県三ヶ所8701
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
5本(シダレザクラ)
鹿児島県

桜島自然恐竜公園

公園に訪れる人を出迎える桜並木

鹿児島市街地からフェリーで渡れる桜島。桜島港近くの、桜島自然恐竜公園内には、7種類の実物大の恐竜模型や、実物大の動物模型などが置かれ子ども達に人気だ。園内には約460本の桜があり、シーズンになるとお花見客でにぎわう。

所在地
鹿児島県桜島横山町79
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約460本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ)
鹿児島県

名勝 仙巌園

桜島を一望できる庭園は、2月上旬から桜のシーズン

1658(万治元)年、19代島津光久によって造られた島津家の別邸。広い園内では四季折々の花が楽しめる。2月上旬からカンヒザクラ、ガンタンザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、サトザクラといった桜が次々と見頃を迎える。また、2月16日から4月25日まで、「薩摩のひなまつり」が開催される。

所在地
鹿児島県吉野町9700-1
例年の見頃
2019年2月上旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約150本(カンヒザクラ、ガンタンザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノ、サトザクラ)
鹿児島県

魚見岳

桜が咲き競う山頂から市街を一望

標高215mの魚見岳頂上からは、指宿市街、錦江湾や桜島、さらには大隅半島までも眺めることができる。約600本のソメイヨシノなどが咲きほころぶ桜の名所で、美しい景色とともに楽しめる。

所在地
鹿児島県東方
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約600本(ソメイヨシノほか)
鹿児島県

藺牟田池県立自然公園

海抜295mの湖畔に広がる約500本の桜

国内希少野生動物のベッコウトンボや国の天然記念物に指定された泥炭形成植物群落など、貴重な自然が残る公園。2005(平成17)年には国際条約であるラムサール条約に登録された。藺牟田池の湖畔に約500本の桜が並び、お花見の人気スポットとしても知られている。自然そのままの地形を活かした景観と桜が美しい。

所在地
鹿児島県祁答院町藺牟田1993-4
例年の見頃
2019年3月中旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約500本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ)
鹿児島県

寺山いこいの広場

子どもたちにうれしい施設がいっぱい

標高247mの高台に位置するレジャーゾーン。ゴーカートコースやせんだい宇宙館、寺山レストランなどがあり、眼下には雄大な川内川、遠方には東シナ海に浮かぶ甑島が見渡せる。約400本の桜をはじめ、四季を通じてツツジやチューリップ、バラ、コスモスなどさまざまな花が園内を彩る。

所在地
鹿児島県天辰町2453-30
例年の見頃
2019年3月中旬~2019年3月下旬
桜の品種・本数
約400本(ソメイヨシノほか)
鹿児島県

丸岡公園

霧島山を一望する絶好のお花見スポット

明治100周年記念事業の一環として建設された、総面積は27ha、県内有数の広さを誇る公園。園内には九州最長クラスの一周約1000mあるゴーカート場やバンガロー、お食事処「まるおか桜苑」などの施設もある。県を代表する桜・ツツジの名所として知られ、公園及びその周辺には約2000本の桜が見事に咲き乱れる。開花のシーズンには県内外から大勢の行楽客が訪れる。

所在地
鹿児島県横川町上ノ3201
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ、シダレザクラほか)
鹿児島県

溝辺上床運動公園

霧島連山や桜島を望む高台がピンクに染まる

標高約360mの高台にあり、東に霧島連山、南に鹿児島空港、錦江湾、桜島を望むことができる。園内には222本のソメイヨシノやシダレザクラなどが植栽され、桜の名所としても知られる。また、緑色の「御衣黄(ギョイコウ)」という珍しい桜も楽しめる。

所在地
鹿児島県溝辺町麓3391
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
222本(ソメイヨシノ、シダレザクラ、ギョイコウ)
鹿児島県

観音ヶ池 市民の森

周囲一帯をピンクに染める1000本の桜

観音ヶ池のほとりにはソメイヨシノなどが植栽され、いっせいに咲き誇った桜の美しさは見事。また夜桜見物も楽しめ、開花期間中は大勢の人でにぎわう。3月下旬には「さくら祭り」が開催され、太鼓の披露など華やかなイベントが行われる。周囲の森は県の「森林浴の森70選」の一つに選定されている。

所在地
鹿児島県湊町1247-3
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ)
鹿児島県

忠元公園

ちょうちんのほのかな明かりに浮かび上がる、幻想的な夜桜

忠元神社を中心に約2kmにわたって桜並木が続く桜の名所で、春にはたくさんの花見客でにぎわう。千本桜として有名で「さくら名所100選」にも選定されている。公園をぐるりと囲むように植えられている桜は、夜になると照明やちょうちんが灯され、美しい夜桜が楽しめる。

所在地
鹿児島県大口原田2484-193
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約700本(ソメイヨシノ)
×
×