コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 新潟県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

新潟県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の新潟県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

新潟県

県立鳥屋野潟公園

桜の木の下で自然を満喫

鳥屋野潟を囲む大規模な県立公園。公園内は女池地区と鐘木地区があり、お花見スポットは、花見広場のある鐘木地区がおすすめ。満開の桜の下でお弁当を広げて楽しめる。

所在地
新潟県鐘木451
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約700本(鐘木地区の本数、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ)
新潟県

信濃川やすらぎ堤緑地

川沿いの緑地で桜を観賞しながらそぞろ歩き

信濃川左岸の市民の憩いの場である、信濃川やすらぎ堤緑地は全長1.5kmに及び、散歩をしながら桜とチューリップの観賞ができる。ソメイヨシノの後にはサトザクラも咲き、長い期間桜が楽しめる。

所在地
新潟県一番堀通町地先(左岸)
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年5月中旬
桜の品種・本数
約200本(ソメイヨシノ、サトザクラ)
新潟県

秋葉公園

秋葉山を中心に広がる見晴らし抜群のお花見スポット

新津地区の市街地にあり、見晴地区や動物広場、日本庭園、梅園、トリムコース(遊歩道)などが整備されている緑豊かな丘陵公園。広い園内には約100本の桜が咲き誇り、桜の名所としても知られる。インドから日本の平和のために新潟県民に贈られたお釈迦様の骨が安置されている「秋葉山平和塔」周辺や秋葉山頂の展望台付近がお花見の見どころだ。

所在地
新潟県秋葉3-7383-4
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約100本(ソメイヨシノ)
新潟県

悠久山公園

市民から「おやま」の愛称で親しまれている桜の名所

長岡市でお花見スポットとして名高い公園で、「日本の都市公園100選」に選定されている。4月中旬には約2500本の桜が咲き乱れ、8000平方メートルの広大な自由広場では大勢の人がお花見を楽しむ。園内には、市内を一望できるお城をかたどった長岡市郷土史料館や小動物園などもあり、家族そろって一日遊べる。

所在地
新潟県悠久町・御山町
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約2500本(ソメイヨシノほか)
新潟県

新発田城址公園

お城と桜の風情あるお花見を堪能

新発田市を代表する桜の名所であり、お堀端にずらりと並んだ桜が美しさを競い合う。桜の開花期間中は、お城のライトアップに加え、夜間ぼんぼりの点灯も予定し、夜桜観賞もできる。「日本100名城」に認定されている新発田城は、別名「あやめ城」とも呼ばれ、本丸表門、旧二の丸隅櫓が残っている。三階櫓は丁字型の屋根に3匹の鯱が載る非常に特徴ある櫓で、辰巳櫓とともに、古写真などを基に2004(平成16)年に復元された。歴史が薫る城下町新発田のシンボル的存在である。

所在地
新潟県大手町6
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約360本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ)
新潟県

加治川堤桜

かつては「長堤十里世界一」といわれた加治川沿いの桜

1915(大正4)年に大正天皇即位を記念して桜を植栽し、かつては6000本が連なり、「長堤十里世界一」といわれた桜の名所。その後、水害と河川改修でその姿は失われてしまったが、復元が進み、現在では、約2000本の桜を見ることができるようになった。開花時期にあわせて夜間のライトアップも行われ、幻想的な夜桜が堪能できる。

所在地
新潟県真野原
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか)
新潟県

大河津分水

整備された堤防沿いで桜を見ながら散歩しよう

信濃川から流れ来る、大河津分水路の堤防沿いに桜並木があり、散歩をしながら美しく咲き誇る約2600本の桜を満喫できる。桜の季節到来とともに、4月第3日曜には「つばめ桜まつり 分水おいらん道中」が華やかに繰り広げられる。桜並木の下を艶やかに練り歩くおいらん道中を見に、毎年たくさんの観光客が訪れる。

所在地
新潟県五千石地内
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約2600本(ソメイヨシノ)
新潟県

村松公園

およそ3000本の桜が咲き誇る

ソメイヨシノを中心に、ヨウコウ、ヤマザクラ、シダレザクラなどが咲き誇る公園。「さくら名所100選」のひとつに選ばれている。園内には遊具や広場が多数あり、満開の桜の下でゆっくりとお花見を楽しめる。また、春から秋にかけてさまざまな花や紅葉を楽しめる自然豊かな公園で「にいがた景勝100選」3位にも選ばれている。

所在地
新潟県愛宕甲2631-1
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ、ヨウコウ、ヤマザクラ、オオヤマザクラ、シダレザクラほか)
新潟県

高田公園

優美で幻想的な桜を堪能

「日本三大夜桜」の一つといわれる公園。約3000個のぼんぼりに照らされた桜に加え、ライトアップされた高田城三重櫓とさくらロードが優美で幻想的な雰囲気を醸し出す。4月1日から15日には「高田城百万人観桜会」を開催。会場内には物産ブースが設けられ、上越のお土産が並ぶ。また、約300軒の露店も立ち並びとてもにぎやかだ。

所在地
新潟県本城町
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約4000本(ソメイヨシノほか)
新潟県

松ヶ峯

残雪の妙高山を背景に約3000本の桜が咲き誇る

上越市中郷区の松ヶ峯エリアは妙高サンシャインゴルフ倶楽部を中心に約3000本のソメイヨシノが咲く桜の名所。妙高山の残雪とソメイヨシノ、ため池の水面の色が見事に調和し、絶景が楽しめる。またライトアップされた夜桜もすばらしい。

所在地
新潟県中郷区江口松ヶ峯
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ)
新潟県

弥彦公園

写真提供:(一社)弥彦観光協会

広大な公園が桜の花で埋め尽くされる

弥彦駅近くにあり、滝や渓流などの景観が美しい約4万坪にも及ぶ広さの公園。春には、公園全体に桜が咲き、多目的施設「YAHALL」前や湯神社参道は桜のアーチとなる。彌彦神社桜苑では、約50種もの珍しい桜も観賞できるほか、弥彦山山頂には村指定天然記念物の「ヤヒコザクラ」もある。

所在地
新潟県弥彦
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤエザクラほか)
×
×