コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 和歌山県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

和歌山県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の和歌山県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

和歌山県

和歌山城

夜桜と天守閣の見事な調和が楽しめる

和歌山城天守閣を中心にした和歌山公園一帯が、約600本の桜で彩られる。なかでも、公園北側に位置する二の丸庭園から天守閣をバックに眺める風景がおすすめだ。また、100本のぼんぼりと400個のちょうちんが灯り、夜桜見物を盛り上げる。例年3月下旬から4月上旬には「桜まつり」が開催される。

所在地
和歌山県一番丁3
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約600本
和歌山県

亀池公園

池の周りを散策しながらのんびりお花見

亀池は江戸時代に造られた周囲約4kmの灌漑用池で、池の中島には紀州徳川家の別邸「双青閣」が移築されている。池の周囲には約2000本の桜が植えられており、多くの花見客でにぎわう。

所在地
和歌山県阪井
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか)
和歌山県

動鳴気峡

(C)田辺市観光振興課

咲き誇る桜の中を散策

ひき岩群国民休養地の中にあり、ソメイヨシノやヤマザクラが咲き誇る中、岩口池周辺の遊歩道を散策できる。桜の開花時期にあわせて催される「動鳴気峡桜まつり」の日には、多くの花見客でにぎわいを見せる。

所在地
和歌山県稲成町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約300本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
和歌山県

七越峯

画像提供:熊野本宮観光協会

本宮の里を一望できる絶好のロケーション

熊野本宮大社の旧社地「大斎原(おおゆのはら)」をはじめ、本宮の里が一望できる熊野本宮名勝八景のひとつ。ソメイヨシノやヤマザクラなど約2000本の桜が咲き誇る桜の名所で、自然を満喫しながら散策できる。

所在地
和歌山県本宮町高山
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ)
和歌山県

粉河寺

広い境内のあちこちで桜がほころぶ

770(宝亀元)年創建、西国三十三所第3番札所として名高い古寺。本堂をはじめ重要文化財も数多くあり、庭園は桃山時代の枯山水の名庭として有名。境内には約300本の桜の木があり、一部はシダレザクラだが、そのほとんどがソメイヨシノ。春には境内を桜色に染めて美しい。

所在地
和歌山県粉河2787
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約300本(ソメイヨシノ、シダレザクラ)
和歌山県

根來寺

荘厳な名刹を約7000本の桜が覆う

日本最大の木造の大塔(国宝)を有する名刹根來寺は、「さくら名所100選」の一つでもある。境内にはソメイヨシノやヤマザクラをはじめとした約7000本といわれる桜が美しさを競い、シーズン中には大塔と大門のライトアップも行われる。

所在地
和歌山県根来2286
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約7000本(ネゴロザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ボタンザクラ、シダレザクラほか)
和歌山県

西山千本桜

眼下に広がる千本桜と紀伊水道の絶景

和歌山県日高町の町道西山線沿いでは約1000本のソメイヨシノやボタンザクラが楽しめる。西山の山頂には、ピクニック緑地のほか、森林浴や自然植物観察が楽しめる「逍遥の森」があり、ハイキングに最適。展望台からは煙樹ヶ浜や紀伊水道を一望できる。

所在地
和歌山県産湯
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ボタンザクラ、ヒカンザクラほか)
和歌山県

平草原公園

温泉街と海を見下ろす高台にできる桜のトンネル

白浜温泉街と海を見下ろす高台の公園。散策にも最適な公園で、春にはソメイヨシノをメインに、オオシマザクラ、ヤマザクラ、ウコンザクラやシダレザクラなど10種以上約2000本の桜が見事に咲き誇る。満開時には「平草原公園桜まつり」も行われ、花見客が大勢訪れる。

所在地
和歌山県2054-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノほか10種以上)
和歌山県

七川ダム湖畔

記念植樹のソメイヨシノ約3000本が咲き誇る

1956(昭和31)年に建設された七川ダムの完成に伴い、地域住民が植樹した桜が湖の周囲約5kmにわたって咲き誇る。ソメイヨシノ約3000本の開花時期には山々の緑と絶妙なコントラストが見られる。3月下旬から4月上旬には桜が見頃となり、花見客でにぎわう。

所在地
和歌山県佐田
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ)
和歌山県

紀三井寺

開花宣言の目安となる早咲きのソメイヨシノ

関西で一番早く開花するといわれる、紀州の桜の名所。境内には早咲きのソメイヨシノなどおよそ450本があり、近畿地方に春の訪れを告げる。桜の季節のトップを切って「桜祭り」が催される。

所在地
和歌山県紀三井寺1201
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約450本(ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、ヤマザクラ、ヤエザクラ)
×
×