フリーワード検索

トップ > ライフスタイル >  本・映画・音楽 >  >

【2022年最新】夏に聞きたい歌30選!おすすめの夏歌ランキング

まっぷるライフスタイル編集部

更新日:2022年6月21日

この記事をシェアしよう!

【2022年最新】夏に聞きたい歌30選!おすすめの夏歌ランキング

今回の記事では、夏に聴きたい定番の夏歌を30曲ご紹介。

暑い夏の季節をテーマにした楽曲は盛りだくさん。爽やかなテイストの音楽から、熱く燃え上がるような渾身の夏歌まで様々です。今回の記事では、そんな暑い日に聴きたい夏歌を名曲から最新のヒットソングまでランキング形式でご紹介していきます。

たくさん聴いてこの夏のベストソングを探してみましょう!


おすすめの夏歌ランキング30位~21位

おすすめの夏歌ランキング30位~21位

おすすめの夏歌ランキング30位 打上花火 / DAOKO×米津玄師

おすすめの夏歌ランキング30位 打上花火 / DAOKO×米津玄師
画像:Amazon

女性ラップシンガーであり小説家でもあるアーティスト、DAOKO。高校卒業とともにメジャーデビューし、これまでに数々の人気曲をリリースしてきました。

2017年には人気シンガーソングライターの米津玄師が手がけた楽曲「打上花火」を「DAOKO×米津玄師」の名義でリリースしています。Billboard Japan Hot Animationにて通算17週1位を獲得し、DAOKOの知名度を大きく上げるきっかけとなった一曲です。この曲で第69回紅白歌合戦にも出場を果たしました。「パッと光って咲いた花火を見ていた」という歌詞が夏の匂いを感じさせる夏歌です。

おすすめの夏歌ランキング29位 天体観測 / BUMP OF CHICKEN

おすすめの夏歌ランキング29位 天体観測 / BUMP OF CHICKEN
画像:Amazon

1999年のメジャーデビュー以来、絶大な人気を誇り続ける4人組ロックバンド、BUMP OF CHICKEN。疾走感がありながらも安定したメロディラインに重なるボーカル藤原の歌声は、多くのファンを魅了してきました。

彼らの代表曲といえばやはり「天体観測」。2001年にリリースされたこの曲はオリコンにて自身初のTOP3入りを果たしたほか、2012年から2018年にかけての7年間連続でカラオケ年間ランキングTOP50にランクインしたほどの名曲です。この曲をもとにしたドラマ『天体観測』も放映されており、世間に大きな影響を与えました。聴いていると真夏の夜空の中を駆け回りたくなるような、爽やかな夏の歌です。

おすすめの夏歌ランキング28位 青春と青春と青春 / あいみょん

おすすめの夏歌ランキング28位 青春と青春と青春 / あいみょん
画像:Amazon

圧倒的な歌唱力と落ち着いた歌声に独特なメロディが特徴的な大人気のシンガーソングライター、あいみょん。真っ直ぐに届けられる歌詞が、たくさんの人々の心に突き刺さります。

彼女が2017年にリリースしたシングル『君はロックを聴かない』にカップリング曲として収録されている「青春と青春と青春」は、夏に聴きたいラブソングです。「青春が夏風にのって君を連れてきたんだろうな」という歌詞が、涼しげながらも少し儚さを感じさせます。

おすすめの夏歌ランキング27位 夏色 / ゆず

おすすめの夏歌ランキング27位 夏色 / ゆず
画像:Amazon

ギター2本とボーカル2人で彩り豊かな楽曲を次々とリリースし続ける人気アーティスト、ゆず。路上ライブを行うストリートの出身で、アーティストを目指すたくさんの夢追人に勇気を与えてくれるグループです。

彼らの楽曲には夏を感じさせるものが多数ありますが、中でも1998年リリースの「夏色」は別物の風格を放っている夏歌。J-POPを代表する夏ソングと言っても過言ではありません。リリースから19年経った2017年にはロッテ『爽』のCMソングにも抜擢され、その人気は今なお健在です。

おすすめの夏歌ランキング26位 真夏の太陽 / 大原櫻子

おすすめの夏歌ランキング26位 真夏の太陽 / 大原櫻子
画像:Amazon

歌手としてだけでなく女優としても活躍しているアーティスト、大原櫻子。オーディションにて映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロイン理子役として抜擢され、女優・歌手デビューを果たしました。

ポップスだけでなくクラシックやミュージカル音楽にも造詣の深い彼女が2015年にリリースした「真夏の太陽」は、日差しが照る真夏に聴きたい夏歌です。この曲は東京事変のメンバーでもある音楽家の亀田誠治により作詞作曲されました。YouTubeに公開されているMVも必見ですよ。

おすすめの夏歌ランキング25位 ポニーテールとシュシュ / AKB48

おすすめの夏歌ランキング25位 ポニーテールとシュシュ / AKB48
画像:Amazon

日本のアイドルとして最も名が知れているグループ、AKB48。坂道シリーズの先駆けとなるような歴史を作った、絶大な人気を誇るグループです。

これまでにも数々のヒット曲をリリースしてきた彼女らですが、2010年にリリースされた「ポニーテールとシュシュ」は特に知名度の高い一曲。オリコンやBillboard JAPANでも1位を獲得しました。リリースから10年以上経った今でも、多くのファンが聴き続ける楽曲です。歌詞だけでなくMVも夏らしく「夏の曲といえばこれ」と、毎年聴いているファンも多いとか。

おすすめの夏歌ランキング24位 Alcohol-Free / TWICE

おすすめの夏歌ランキング24位 Alcohol-Free / TWICE
画像:Amazon

世界中のK-POPファンを魅了するトップレベルのアイドルグループ、TWICE。最近ではメンバー個々人のInstagramを発表し、わずか1週間足らずで300万人フォロワーを獲得したことで世間を驚かせました。9人のメンバー全員が大人気のアーティスト集団です。

彼女たちが2021年にリリースした楽曲「Alcohol-Free」は、鮮やかな夏ソング。cuteとsexyを掛け合わせたダンスにノリの良いメロディが重なります。MVはYouTubeミュージックビデオトレンドのランキングで全世界一位を獲得するほどの人気ぶり。晴れた日の澄んだ青空の下聴きたい大ヒットソングです。

おすすめの夏歌ランキング23位 花火 / aiko

おすすめの夏歌ランキング23位 花火 / aiko
画像:Amazon

女性目線の恋心を描く歌詞が魅力的なシンガーソングライター、aiko。2020年にはサブスクリプションサービスにてこれまでの楽曲を解禁し、多くのファンを歓喜させたのも記憶に新しいでしょう。

数々のヒット曲をリリースしてきたaikoですが、中でも「花火」はお祭り時に聴きたい夏歌。1999年のリリース後、オリコンにてTOP10入りも果たした人気ソングです。2009年には『夏に恋をしたら聴きたくなる曲』アンケートで、1位も獲得しています。

おすすめの夏歌ランキング22位 線香花火 / 井上苑子

おすすめの夏歌ランキング22位 線香花火 / 井上苑子
画像:Amazon

落ち着きのある声が魅力的な神戸出身の女性シンガーソングライター、井上苑子。母親がボイストレーナーである上に幼い頃から弾き語りを好んでいたこともあり、その歌唱力は格別です。

2014年に発表した楽曲「線香花火」は、高校生として等身大で歌ったインディーズ時代の名曲。「君とあたしの二人だけで例えば線香花火とかしたいなあ」という歌詞のように、語りかけるような言葉がスッと心に入ってくる、夏にぴったりの一曲です。

おすすめの夏歌ランキング21位 君に出会えたから / miwa

おすすめの夏歌ランキング21位 君に出会えたから / miwa
画像:Amazon

女性シンガーソングライターとして絶大な人気を誇り続けるアーティスト、miwa。高校時代にインディーズとして活動を始め、メジャーデビュー後は飛ぶ鳥を落とす勢いでヒットを連発したミュージシャンです。2021年にはTHE FIRST TAKEにも出演し、多くのファンを喜ばせました。

そんなmiwaの楽曲で夏歌といえばやっぱり「君に出会えたから」。2014年にリリースされたこの曲は「部活動にはげむ学生への応援歌」として、シーブリーズのCMソングに起用されました。フェスで声を合わせて、みんなで歌いたくなるような元気いっぱいの楽曲です。

おすすめの夏歌ランキング20位~11位

おすすめの夏歌ランキング20位~11位

おすすめの夏歌ランキング20位 君と夏フェス / SHISHAMO

おすすめの夏歌ランキング20位 君と夏フェス / SHISHAMO
画像:Amazon

清涼感がありながら力強い歌声と他には無いメロディラインが特徴的なスリーピースロックバンド、SHISHAMO。これまでに数々の映画やドラマ、CMソングなどタイアップを手掛けてきた人気アーティストです。

彼女たちが2014年にリリースした楽曲「君と夏フェス」は、言わずもがなの大人気夏ソング。気になる「君」と向かった夏フェスで、「君」のことをすっかり忘れてフェスを楽しんでしまうちょっとお茶目なラブソングです。夏の暑い日差しの中で、フェスに向かう途中で、お家でフェス気分を味わうために、など色々なシチュエーションで聴いてほしい一曲です。

おすすめの夏歌ランキング19位 夏祭り / Whiteberry

おすすめの夏歌ランキング19位 夏祭り / Whiteberry
画像:Amazon

メンバー全員が北海道出身の5人組ガールズバンド、Whiteberry。1999年に中学生でありながらメジャーデビューを果たし紅白歌合戦にも出場しましたが、大学進学を機に2004年をもって解散を発表しました。楽曲はフジテレビ系列の人気バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』にて2年間使用され続けるなど、非常に愛されていたバンドです。

彼女たちの代表曲であり一番の人気曲が2000年にリリースした夏歌「夏祭り」。ナムコの音楽ゲーム「太鼓の達人」などで一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。この曲はもともとロックバンドのジッタリン・ジンが手がけた楽曲。Whiteberryはそれをカバーし大ヒットさせました。夏祭りの蒸し暑い熱気を感じられる楽曲です。

おすすめの夏歌ランキング18位 HANABI / Mr. Children

おすすめの夏歌ランキング18位 HANABI / Mr. Children
画像:Amazon

1989年に結成し、これまでにいくつもの賞を受賞してきた大人気4人組ロックバンド、Mr. Children。メンバー全員が50歳を越した今でもパワフルに活動を続ける現役アーティスト集団です。

Mr. Childrenの代表曲といえば夏を想わせる「HANABI」。医療ドラマの金字塔である『コード・ブルー』シリーズの主題歌として親しまれているこの曲は、2000年代の曲で初めてストリーミング配信再生回数1億回を突破しました。日本だけでなく台湾など海外でも人気が高く、ミスチルの名が世界に知れ渡るきっかけとなった一曲です。

おすすめの夏歌ランキング17位 Mela! / 緑黄色社会

おすすめの夏歌ランキング17位 Mela! / 緑黄色社会
画像:Amazon

高校時代に軽音楽部で組んだことがきっかけとなり現在までアーティスト活動を続ける4人組ロックポップバンド、緑黄色社会。ボーカル長屋の圧倒的な歌唱力に驚いたファンも少なくありません。メンバー同士の仲がよく微笑ましい点も魅力の一つです。

2020年にリリースした楽曲「Mela!」は、そんな彼らの代表曲です。一人ひとりが個性を持っており、それを大切に生きて良いんだと伝えるこの曲は、校則や規範といったしがらみの中で葛藤しながら生きる多くの学生たちに力を与えました。アップテンポでノリが良く、元気が欲しい時に聴きたい夏歌の一つです。

おすすめの夏歌ランキング16位 Slow & Easy / 平井大

おすすめの夏歌ランキング16位 Slow & Easy / 平井大
画像:Amazon

ギターだけでなくウクレレも自在に操り唯一無二の音楽を奏でるシンガーソングライター、平井大。異国の雰囲気を感じさせながらも何処か安心感のある彼の曲は、不思議な魅力に包まれています。

2015年にリリースした楽曲「Slow & Easy」は、全国12ヶ所を回る自身の夏ツアーのタイトルにもなった楽曲です。その名の通り、ゆっくり焦らず気楽にやっていけばいい、と気持ちを楽にしてくれる落ち着く一曲。聴き手の心にそっと寄り添ってくれる、温かみのある音楽です。聴いているとだんだん大きな海を見に行きたくなりますよ。

おすすめの夏歌ランキング15位 あの夢をなぞって / YOASOBI

おすすめの夏歌ランキング15位 あの夢をなぞって / YOASOBI
画像:Amazon

令和を代表するトップアーティスト、YOASOBI。コンポーザーAyaseの制作する楽曲にボーカルikuraの透き通った歌声が響き渡り、リリースする全ての楽曲を大ヒットさせています。2021年12月には初の有観客ライブを武道館で行い、異例のスピードで活躍の幅を広げるアーティストです。

小説を音楽にするユニットであるYOASOBIは、どの曲にもテーマを持たせています。2020年にリリースされた2作目のシングル「あの夢をなぞって」も、その例にもれません。夢の中で少年に告白されることを知った少女の視点で、花火大会の様子を綴る恋物語。このストーリーをもとにしたコミックも発売されています。恋に焦がれる夏の季節に、ぜひ原作小説・コミックと合わせてこの曲をお楽しみください。

おすすめの夏歌ランキング14位 渚 / スピッツ

おすすめの夏歌ランキング14位 渚 / スピッツ
画像:Amazon

1987年に結成された4人組のロックバンド、スピッツ。美しいメロディと含みのあるミステリアスな歌詞が魅力的な、長年愛され続けているバンドです。ボーカルの草野が作る楽曲は音楽性が高く評価されており、たくさんのアーティストに影響を与えました。

スピッツが1996年にリリースした楽曲「渚」は、スピッツの夏歌としてあまりにも有名です。当時ポッキーのCMソングとして起用されたこの曲は、スピッツのシングルとして初めてオリコン1位を獲得しました。ドラムビートが曲を爽やかにまとめ上げる、真夏にぴったりの楽曲です。

おすすめの夏歌ランキング13位 夏音 / 優里

おすすめの夏歌ランキング13位 夏音 / 優里
画像:Amazon

まるで自分事かのように錯覚してしまう、そんな歌詞を紡ぐシンガーソングライターの優里。メロディーはもちろんのことガラスのような歌声も魅力的で、男女問わず幅広い層から人気の高いアーティストです。

これまでに「ドライフラワー」や「かくれんぼ」など大ヒットソングを手掛けてきた優里が、2021年にリリースした夏歌が「夏音」。Huluにて配信中のドラマ「ドライフラワー-七月の部屋-」第一話のために書き下ろした楽曲です。花火をテーマとした歌詞にバラードロックの曲調が重なり、夏の蒸し暑さのようなセンチメンタルさを感じさせます。

おすすめの夏歌ランキング12位 Sunshine & Hapiness / Leola

おすすめの夏歌ランキング12位 Sunshine & Hapiness / Leola
画像:Amazon

ハワイ語で「太陽の声」を意味する名前を持つ今注目のシンガーソングライター、Leola。2016年のデビュー以来映画やCMなどで数々のタイアップソングを手掛け、10代女子を中心に多くの反響を呼んでいます。

太陽のような明るさで聴く人の心を照らすLeolaが2018年にリリースしたアルバム『LOVE, LIFE & LAUGHTER』には、夏に何度も聴いてほしい楽曲「Sunshine & Happiness」が収録されています。呆れるほどの恋心を真っ直ぐ明るく歌ったこの曲。恋をしている人はもちろん、これから恋をしたい人にもおすすめです。

おすすめの夏歌ランキング11位 ファンファーレ / sumika

おすすめの夏歌ランキング11位 ファンファーレ / sumika
画像:Amazon

「様々な人にとって住処のような場所になって欲しい」という願いを込めてそのバンド名が名付けられた4人組ロックバンド、sumika。比喩をふんだんに含んだ歌詞に安心感のある歌声が重なり「ロックでありながら癒し効果もある」などと評されている実力派のアーティストです。2016年には大手アパレルUNIQLOのCMに出演したことでも話題になりました。

彼らが大人気アニメ映画『君の膵臓をたべたい』のオープニングテーマとして書き下ろした楽曲が「ファンファーレ」。オリコン、Billboard JAPAN HOT 100の両方で週間4位を獲得した大人気の夏歌です。夏の風物詩の一つでもある積乱雲の下、雨を感じながら聴くと没入できますよ。

おすすめの夏歌ランキング10位~4位

おすすめの夏歌ランキング10位~4位

おすすめの夏歌ランキング10位 Super Summer / NiziU

おすすめの夏歌ランキング10位 Super Summer / NiziU
画像:Amazon

韓国の大人気芸能プロダクション「JYPエンターテインメント」と日本の「ソニーミュージック」が合同で結成したガールズグループ、NiziU。プレデビュー時から大きな人気を集め、プレデビューアルバム『Make you happy』は全世界の音楽配信サイトにて109冠を達成しました。

彼女たちの代表的な夏歌「Super Summer」は2021年にリリースされたもの。海辺ではしゃぐ9人のメンバーが眩しいイメージムービーも魅力的です。YouTubeには曲に合わせて踊るNiziUの姿が収録されたDance Performance Videoも公開されています。ぜひ合わせて踊ってみてくださいね。

おすすめの夏歌ランキング9位 イケナイ太陽 / ORANGE RANGE

おすすめの夏歌ランキング9位 イケナイ太陽 / ORANGE RANGE
画像:Amazon

沖縄県を拠点として活動する5人組ロックバンド、ORANGE RANGE。2001年の結成後、ヒット曲を数多く輩出し、日本ゴールドディスク大賞も受賞しました。最近ではカップヌードルのテレビCMに楽曲提供をし、再び注目を集めています。

彼らの代表曲といえばやはり「イケナイ太陽」。ORANGE RANGEの他の曲をよく知らない人でも、きっと聴いたことのある楽曲でしょう。2007年にリリースされ、フジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』のオープニングテーマとして起用されたこの曲は、心が熱くなる夏の歌。ギラギラの太陽に向かって大声で歌いたくなる楽曲です。

おすすめの夏歌ランキング8位 気分上々↑↑ / mihimaru GT

おすすめの夏歌ランキング8位 気分上々↑↑ / mihimaru GT
画像:Amazon

2003年に結成した男女二人組の音楽ユニット、mihimaru GT。2013年を境に無期限の活動休止を報告していましたが、2021年から活動再開を発表しました。ボーカルhirokoの底なしに明るい歌声を、クリエイターmiyakeが存分に引き出すよう作曲。これまでに29作のシングルをリリースしています。

2人の楽曲の中でも特に代表的なのは「気分上々↑↑」。この曲をきっかけにmihimaru GTを知った人も多いはずです。 ベストヒット歌謡祭2006でゴールドアーティスト賞を受賞したほか、第48回日本レコード大賞金賞も受賞しており、この曲で第57回紅白歌合戦にも出演しています。ドライブ中に聴くのもおすすめの夏歌ですよ。

おすすめの夏歌ランキング7位 少年時代 / 井上陽水

おすすめの夏歌ランキング7位 少年時代 / 井上陽水
画像:Amazon

1970年代に知名度をぐんぐん伸ばし日本のフォークソング界を牽引した大御所アーティスト、井上陽水。日本を代表するシンガーソングライターの1人として、今でも前線で活動を続けています。

彼が1990年にリリースした楽曲「少年時代」は、中学校・高等学校の教科書にも載るほど親しまれ続けている名曲の一つです。井上陽水の最大のヒット曲とも言われており、五木ひろしやデーモン閣下、ヨルシカやIUなど幅広いアーティストにカバーされ愛されています。文学的とまで言える歌詞を読むと夏の情景が浮かんでくるような、優しくあったかい楽曲です。

おすすめの夏歌ランキング6位 secret base〜君がくれたもの〜 / ZONE

おすすめの夏歌ランキング6位 secret base〜君がくれたもの〜 / ZONE
画像:Amazon

1998年に結成したガールズロックバンド、ZONE。2013年に解散を発表し今では活動をしていませんが、彼女たちの楽曲は何年経っても色褪せることなく愛され続けています。

彼女たちの代表曲でもある2001年にリリースされた楽曲「secret base〜君がくれたもの〜」は、メンバーそれぞれの思い入れが強く表れた楽曲です。オリコンでは週間2位を獲得し、NHK紅白歌合戦にもこの曲で2度出演を果たしました。夏休みの終わりに友人と最高の思い出を作るというストーリーがなんとも心に沁みる楽曲。センチメンタルな気持ちになれる友情ソングです。

おすすめの夏歌ランキング5位 夏模様の猫 / Oficial髭男dism

おすすめの夏歌ランキング5位 夏模様の猫 / Oficial髭男dism
画像:Amazon

独特ながらキャッチーなメロディが耳に残り、たくさんのファンを魅了する4人組ロックバンドのOfficial髭男dism。最近では大ヒットアニメ『SPPY×FAMILY』のオープニングテーマを手がけたことにより更なる人気を爆発させました。

彼らの楽曲の中でも特に夏の色が濃いのは「夏模様の猫」。2020年にリリースされた3作目のEP『HELLO EP』に収録されたこの曲は、メジャーデビュー前から彼らが大切にしてきた楽曲です。2分12秒しかない曲ですが、この2分の中にボーカル藤原の切ない歌声とピアノの美しい伴奏がぎゅっと詰まっています。しっとりとした曲調が、夏の夜にぴったりです。

おすすめの夏歌ランキング4位 GO GO サマー! / KARA

おすすめの夏歌ランキング4位 GO GO サマー! / KARA
画像:Amazon

2007年に結成し日本だけでなく世界中で注目を浴びた韓国アイドルグループ、KARA。韓国アイドルの中でも少女時代と並ぶトップアーティストとして高い人気を誇りました。韓国語の楽曲だけでなく日本語の楽曲も歌いこなし、キレのあるダンスと合わせて数多の大ヒットを重ねています。

2011年にリリースした日本語オリジナル曲の「GO GO サマー!」は、夏に何度も聴きたくなる元気いっぱいの夏歌です。耳に残る親しみやすいメロディと可愛らしいダンスが人気を呼び、国内各種のチャートで首位を獲得しました。夏バテで元気が出ない時にぜひ聴いてほしい一曲です。

夏歌を聴くならAmazon Music Unlimited

夏歌を聴くならAmazon Music Unlimited
画像:123RF

ここで紹介している曲は全て、Amazon Music Unlimited会員になると何度も聴く事ができます。

月々980円(Prime会員なら月々780円)で約7,500万曲という音楽コンテンツを聞き放題で楽しめますよ。

おすすめの夏歌ランキング3位~1位

おすすめの夏歌ランキング3位~1位

おすすめの夏歌ランキング3位 真夏の夜の夢 / 松任谷由実

おすすめの夏歌ランキング3位 真夏の夜の夢 / 松任谷由実
画像:Amazon

日本を代表する女性シンガーソングライターの1人、松任谷由実。彼女と同年代の層だけでなく、若者にも愛され新たな層のファンを獲得し続ける超人気大御所アーティストです。女性の気持ちを脚色なく、しかし丁寧に紡いだ歌詞がたくさんの人々の心に寄り添います。

1993年にリリースされた楽曲「真夏の夜の夢」は、TBS系のドラマ『誰にも言えない』の主題歌として起用されました。ユーミンのシングルでは初のミリオンセラーを記録し、オリコンでは2週連続で首位を獲得した大人気の楽曲です。30年近く経ってもその魅力が褪せない、素敵な一曲です。

おすすめの夏歌ランキング2位 ただ君に晴れ / ヨルシカ

おすすめの夏歌ランキング2位 ただ君に晴れ / ヨルシカ
画像:Amazon

ボカロPとしても活躍するコンポーザーのn-bunaと透明感のあるボーカリストsuisの2人がタッグを組んだロックバンド、ヨルシカ。2017年の結成以来驚くべきスピードで人気を爆発させている今話題のアーティストです。絶妙な暗闇の中でLIVEを行い、「顔を見せないアーティスト」としても注目を集めています。

ヨルシカが2018年にリリースした楽曲「ただ君に晴れ」は、ストリーミング配信にて1億回以上再生されている大ヒットの夏歌。映像に画像をコラージュしたように製作されたMVも1億回以上再生されており、音楽と合わせて必見です。

おすすめの夏歌ランキング1位 君の知らない物語 / supercell

おすすめの夏歌ランキング1位 君の知らない物語 / supercell
画像:Amazon

コンポーザー、イラストレーター、デザイナーなどが集まったアーティスト集団、supercell。結成当初はボーカリストを持たず、初音ミクを用いて楽曲制作を行っていたクリエイターグループです。

彼らのメジャーデビューを飾った楽曲が2009年にリリースされた「君の知らない物語」。ボーカルには女性シンガーソングライターのnagiが加わり収録を行いました。人気アニメ『化物語』の主題歌として起用されたこの曲は、オリコンに66回登場したほか「平成アニソン大賞」において作品賞にも選出されました。夏の日の夜、満点の星空の下たいせつな人と一緒に聴きたい夏歌です。

まとめ

今回の記事では、夏に聴きたい定番の人気曲を30曲ご紹介してきました。疾走感ある爽やかな楽曲から、センチメンタルな一曲まで幅広くランクインしていましたね。

ここで紹介している曲は全て、Amazon Music Unlimited会員になると何度も聴く事ができます。月々980円(Prime会員なら月々780円)で約7,500万曲という音楽コンテンツを聞き放題。無料期間もあるので、ぜひ会員登録して夏歌を聴いてみてください!

旅行だけでなく日常も楽しく!をコンセプトに、生活を豊かにしてくれるアイテムを厳選して紹介。
日用品からコスメ、ベビー用品、音楽、DIY用品など、ジャンルという壁を作らず、目利き力のある編集者がおすすめアイテムをセレクトします。

何を買えばよいかわからないを無くすことをモットーに、皆さんの生活が豊かになるアイテム選びのお手伝いができるコンテンツを日々制作しています。