トップ > ライフスタイル >  自動車・バイク > バイク用品 >

バイクにおすすめのスマホホルダー7選 キシチューブ厳選!

キシチューブ

更新日:2022年7月13日

この記事をシェアしよう!

バイクにおすすめのスマホホルダー7選 キシチューブ厳選!

今回は「バイクにおすすめのスマホホルダー」を紹介!
バイク大好きYouTuberのキシチューブが自信を持ってスマホホルダーを紹介していきます。

スマホホルダーは定番アイテムでありながら市場にはたくさんのスマホホルダーがありどれを選んで良いか悩んでしまいますよね?

実際にキシチューブもかなりのスマホホルダーを使ってきました。
過去に使ったスマホホルダーでスマホが壊れてしまったこともあるので、どのスマホホルダーが良いか常に悩み続けてきました。

そこで今回はおすすめのスマホホルダーを7つ紹介します。スマホホルダーの選び方のポイントも解説しますので参考にしてみてください!

もちろんメーカーへの忖度なし!独断と偏見バリバリで本当におすすめしたいスマホホルダーを紹介しますよ!!

バイク関連情報を発信するキシチューブとは

バイク関連情報を発信するキシチューブとは
画像:23Filmz

趣味のバイクに関係する動画をYouTubeにアップしているYouTuber。

元々は大好きなバイクで遊んでいる姿を撮影してバイク仲間と楽しんでいたが、仲間がどんどん増えていくことで撮影する動画も身内ネタではなくバイク好きならば誰でも楽しめるような内容にシフト。

現在はたくさんの仲間と一緒にキシチューブというバイクチャンネルをYouTubeで運営。

ハーレーとZ900rsで遊び回っているのでYouTubeチャンネルも観にきてください!

>>YouTubeチャンネルはこちら
>>Twitterはこちら

バイクにおすすめのスマホホルダーを選ぶ基準

バイクにおすすめのスマホホルダーを選ぶ基準

バイク用のスマホホルダーは装着方法、形、素材などさまざまな種類のものがあるので、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

ここではバイクにおすすめのスマホホルダーの選び方のポイントを3つ紹介します。

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方1.設置方法

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方1.設置方法

「スマホホルダーからスマホの着脱方法」、次に「バイクへの設置方法」この2つが見るべきポイントとなります。

スマホホルダーからスマホの着脱は瞬時にできるのがベスト!バイクを止めてお店に入ったりする場合スマホを持っていきますよね?スマホを外すのに時間がかかっていたら、また装着するのが面倒になってしまいます。ササっと装着できると気持ちが良いもの。

次にバイクへの設置方法ですが、これはなるべく簡単な方がベスト。バイクにはスマホホルダーを設置できる部分がいくつもあり、ネジをたくさん回さないといけないとなると、付けるだけで大変ですよね。

その分安定感が増しそうですが、今では簡単に付けることができてかつ安定感のあるスマホホルダーはたくさんありますよ。

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方2.安定性

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方2.安定性

バイク走行中の振動はスマホの故障の原因になる可能性があると言われています。

特にiPhoneはカメラに搭載されている手ブレ補正の機能が振動で故障してしまうリスクがあります。そのため、バイクのスマホホルダーを選ぶ際は、なるべく振動衝撃を緩和してくれるものを選ぶ必要があります。

とはいってもバイクも振動を全く起こさないことはできないですし、どんなに性能が良いスマホホルダーでも振動伝達がゼロのものはありません。

それを理解した上で振動軽減素材がたくさん使われているものなどを選ぶと良いですよ。

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方3.見た目の格好良さ

バイクにおすすめのスマホホルダーの選び方3.見た目の格好良さ

忘れちゃいけないのが見た目の格好良さ!

バイクのスマホホルダーはほとんどのものがバイクの手前、ハンドル付近に設置されますよね?つまりスマホホルダーは視界に入り易いところに設置することになります。

だからこそ見た目の格好良さは外せないポイントの1つ。スマホホルダーもカスタムパーツ!!それぞれのバイクにあったスマホホルダーをチョイスするのがおすすめです。

個人的にはバイクから浮きすぎない、溶け込むようなスマホホルダーが好きですが、シルバーが使われているスマホホルダーでバイクメッキパーツと合わせるのも良いでしょう。

1 2

趣味のバイクに関係する動画をYouTubeにアップしているYouTuber。

元々は大好きなバイクで遊んでいる姿を撮影してバイク仲間と楽しんでいたが、仲間がどんどん増えていくことで撮影する動画も身内ネタではなくバイク好きならば誰でも楽しめるような内容にシフト。

現在はたくさんの仲間と一緒にキシチューブというバイクチャンネルをYouTubeで運営。

ハーレーとZ900rsで遊び回っているのでYouTubeチャンネルも観にきてください!

>>YouTubeチャンネルはこちら