フリーワード検索

トップ > ライフスタイル >  ホビー > おもちゃ >

3歳におすすめのおもちゃ20選!男の子も女の子も! 画像:123RF

ブラックフィッシュ

更新日:2021年11月29日

この記事をシェアしよう!

3歳におすすめのおもちゃ20選!男の子も女の子も!

3歳の子どもに、どんなおもちゃが良いのだろう?たくさんのおもちゃが家にあるものの、これでいいのかな?と不安になったり、買い足したいけど何を選ぼう?と考えたりすることってありますよね。

おもちゃは遊んで楽しいだけでなく、子どもの心・体・知力の成長を、グンと後押ししてくれる役割もあります。

今回は、出産をきっかけに育児本を愛読&実践中の新米ママが、3歳児におすすめのおもちゃをご紹介!
知育玩具のみならず、定番人気やSNSなどで話題のもの、ママ友が「買ってよかった!」と好評なアイテムをリサーチしました。男の子も女の子も楽しめる、20のアイテムを要チェック!

この記事の目次

【3歳向けおもちゃ】おもちゃ選びの4つのポイント

【3歳向けおもちゃ】おもちゃ選びの4つのポイント
画像:123RF

おもちゃ選びのポイント①その子の発達にあったものを選びましょう

個人差はあるものの、月齢や年齢によってできることが決まっています。3歳の発達の状態を知って、楽しく遊べそうなおもちゃを取り入れてみましょう。
また選ぶときには、おもちゃの難易度の確認を。簡単だと飽きてしまい、できないとやる気を失うので、少し頑張ればできるものがベスト!

スタートとゴールがあるおもちゃや正解&完成形があるものは、達成感が得られるため、夢中になって遊べますよ。

おもちゃ選びのポイント②友達と一緒に遊べるようになります

3歳になって一番の大きな変化は、友達と一緒に遊べるようになること。今まで隣にいても、それぞれ平行遊びをしていたのが、やり取りをするようになってきます。

3歳では1,000以上もの単語を記憶し、助詞を使いながら三語文で会話。話が上手にでき、手先も器用になるため、「ごっこ遊び」が盛んに。
持っているおままごとセットに新しいアイテムを足したり、役割を決められるため「〇○屋さん」などを取り入れたりするのもおすすめです。

おもちゃ選びのポイント③手先がより器用に、創造力UP!

2歳頃から遊び始める子が増えるブロック遊びは、引き続き3歳でも人気のおもちゃ。3歳になるとイメージしたものを形にしたり、考えながら組み立てて遊ぶようになったりします。
レゴなどのシリーズものを増やすなど、ほかのブロックやパズルなどに挑戦してみましょう。

3歳児は集中して長い時間、一人遊びができるようになる時期。ママやパパが一緒に遊びたい気持ちもありますが、集中力をつけられるよう見守ることも大切ですよ。

おもちゃ選びのポイント④好奇心旺盛、考える力がつきます

「なんで?どうして?」など、質問攻めにあうママやパパも少なくないはず。いろいろなことに興味や疑問も持つ3歳児は、思考力が伸びる時期です。ルールが分かるようになるので、簡単なゲームをして遊べるようになってきますよ。

また本の内容を理解できるようになるので、本を通じてしつけや思いやりの心などを育むことも。

さらに、文字や数字に興味を持つのもこの頃から。そろばんや数字が書かれたおもちゃを使ったり、お店屋さんごっこで量やお金のやり取りをしたりするのもおすすめですよ。

 

それではおもちゃ選びのポイントを押さえたら、3歳におすすめのおもちゃを見ていきましょう!

【3歳のおすすめおもちゃ】1.組み立ててボールを転がそう!3歳児にぴったりのブロックのおもちゃ「NEWくみくみスロープ」

【3歳のおすすめおもちゃ】1.組み立ててボールを転がそう!3歳児にぴったりのブロックのおもちゃ「NEWくみくみスロープ」
画像:楽天市場

ブロック好きな子が、夢中になると人気のおもちゃがこちら!ブロックを自由に組み立てて、下までボールを転がして遊びます。全部で59ものピースがあり、少しずつピースを増やして遊べるため、難易度を変えられるのも魅力。

初めのうちは思った通りに転がらないボールに、あれ?と首をかしげることも。試行錯誤しながら組み立てて、完成すると「できた!」と喜んで楽しみますよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】2.3歳の子どもが喜ぶこと間違いなし!人気の動物おもちゃ「レゴ デュプロ 世界のどうぶつ“世界一周セット" 10805」

【3歳のおすすめおもちゃ】2.3歳の子どもが喜ぶこと間違いなし!人気の動物おもちゃ「レゴ デュプロ 世界のどうぶつ“世界一周セット
画像:楽天市場

ブロック遊びの定番といえば、レゴ!小さい子どもでも安心して使える、ブロックが大きいサイズのデュプロシリーズ。とくにレゴの買い足しにおすすめのアイテムです。

男の子も女の子も楽しく遊べる動物がテーマで、ライオンやパンダ、ペンギンなど、世界の動物がたくさん。なかでも、口がパカ~!と開く、大きなクジラに子どもは大喜び!

飛行機や船もセットになっていて、乗り物に乗って動物たちに会いに行く旅に出発!

【3歳のおすすめおもちゃ】3.マグネットおもちゃで、3歳の子どもの創造力を伸ばす「マグネットブロック」

【3歳のおすすめおもちゃ】3.マグネットおもちゃで、3歳の子どもの創造力を伸ばす「マグネットブロック」
画像:楽天市場

3歳児のお気に入りのおもちゃとして、SNS上やママ友からの口コミNo.1のおもちゃ。磁石付きの平たいブロックの各辺をつなげて、立体的なものを組み立てるというもの。遊びながら指先の運動や空間認知力、発想力を養うことができます。

ピタッとくっつく面白さと、小さな子どもでもくっつきを外せる磁石の強度がちょうどよく、大人顔負けの作品をつくる子も!数字やアルファベットが書かれた、学習カードが付いていて、楽しみながら勉強もできますよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】4.乗り物好きの3歳児に、レトロで歴史ある木製レールおもちゃはいかが?「レール&ロードトラベルセット」

【3歳のおすすめおもちゃ】4.乗り物好きの3歳児に、レトロで歴史ある木製レールおもちゃはいかが?「レール&ロードトラベルセット」
画像:楽天市場

1884年創業、スウェーデンの歴史ある木製玩具メーカー・ブリオ。スウェーデンの王室御用達の格式あるレールおもちゃです。温かみのある木の素材や、デザイン性のある見た目から、最近日本でも人気上昇中!

初めてなら、レール・車両・アクセサリーがそろったこちらのセットがおすすめ!従来のレールシリーズに、ロードが加わったもので、列車とバスの乗り換えができます。レイアウトの自由度が高いのも魅力ですよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】5.積み木でパズル!?3歳になったら、ゲーム感覚のおもちゃに挑戦「NEW たんぐらむ」

【3歳のおすすめおもちゃ】5.積み木でパズル!?3歳になったら、ゲーム感覚のおもちゃに挑戦「NEW たんぐらむ」
画像:楽天市場

7つの積み木を組み合わせて、出題された形のモチーフを作る知育玩具。モチーフの形に抜かれたガイドボードが付いており、はめ込むように木を組み合わせるパズルゲームです。

初めは2ピースから始められるため、少しずつ難易度をあげて楽しめます。クイズのように問題を解いていくので、ママもパパも一緒に首をひねりながら遊べますよ。

ガイドボードが20枚付くほか、付属のガイドブックには47問あり、長く楽しめます。

【3歳のおすすめおもちゃ】6.3歳から楽しめる、文字で遊ぶ知育おもちゃ「NEW ひらがなつみき」

【3歳のおすすめおもちゃ】6.3歳から楽しめる、文字で遊ぶ知育おもちゃ「NEW ひらがなつみき」
画像:楽天市場

おしゃべりがどんどん上達する3歳児。言葉のステップアップとして、遊びながら自然に文字に触れられるおもちゃです。

積み木の表にはイラストとひらがな・英語の表記があり、かるたをしたり、動物や果物など種類分けをしたりと、遊び方は多彩。裏面は1文字のひらがな・カタカナ・ローマ字表記があり、文字を組み合わせて言葉をつくることもできます。

良質なブナを使った国産のつくりや、懐かしさを感じるイラストにも、親しみを感じるアイテムですよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】7.一緒に数を数えよう!3歳のそろばんデューには、カラフルなおもちゃで「レインボーアバカス」

【3歳のおすすめおもちゃ】7.一緒に数を数えよう!3歳のそろばんデューには、カラフルなおもちゃで「レインボーアバカス」
画像:楽天市場

カラフルで大きなサイズが特徴の、100玉そろばん。数を少しずつ理解してくる、3歳からのおすすめアイテムです。

1列10個の玉が10列あり、玉をスライドさせて数を数えたり、足し算などの計算をしたりできます。はっきりとした色合いや、小さな子どもでも動かしいやすい玉の大きさ、興味を引くカタンカタンと玉が奏でる音が魅力!

横に寝かせると安定して、兄弟姉妹や友達と一緒に使えますよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】8.絵を描きたい年頃の3歳におすすめ!何度も楽しめるボードおもちゃ「ワンワンとうーたん のびのびおえかきボード」

【3歳のおすすめおもちゃ】8.絵を描きたい年頃の3歳におすすめ!何度も楽しめるボードおもちゃ「ワンワンとうーたん のびのびおえかきボード」
画像:Amazon

3~5歳くらいはお絵描きが楽しい時期。こちらは男の子も女の子も大好きな、『いないいないばあっ!』のキャラクターが、モチーフのお絵描きボードです。

マグネット式のペンで描き、レバーをスライドさせれば消えるため、何度でも楽しめます。取っ手がついているので、家中どこでも持ち歩いて、どこでもお絵描きができますよ!

ペンやクレヨンを使わないため、絵がはみ出すことがなく、片付けがいらないのも、ママにとってはうれしいポイントです。

【3歳のおすすめおもちゃ】9.3歳だけど、気分は立派な職人さん!道具を使って組み立てよう「アンパンマン くみたてDIY はしるぞっ! ねじねじアンパンマンごう」

【3歳のおすすめおもちゃ】9.3歳だけど、気分は立派な職人さん!道具を使って組み立てよう「アンパンマン くみたてDIY はしるぞっ! ねじねじアンパンマンごう」
画像:Amazon

3歳になったら、DIYにも挑戦!ねじを回したり、トンカチで叩いたり、道具を上手に使えるようになる3歳児にぴったりのおもちゃです。

こちらは電動ドライバーなどの道具を使いながら組み立てていく、ちょっとイマドキのDIY仕様。ドライバーはゆっくりと回るので、小さな子どもでも安心して使えます。

完成するとアンパンマン号が走るつくりになっていて、出来上がり後も楽しいのが魅力。組み立てては解体して…と職人気分で夢中になって遊びますよ!

【3歳のおすすめおもちゃ】10.3歳のおままごとをアップグレード!イギリス生まれのトレンドおもちゃ「キッチンウェアセット」

【3歳のおすすめおもちゃ】10.3歳のおままごとをアップグレード!イギリス生まれのトレンドおもちゃ「キッチンウェアセット」
画像:Amazon

いつものおままごとに、ちょっとおしゃれなアイテムはいかが?イギリスの木製玩具ブランド・tender leaf toys(テンダーリーフトイズ)のキッチンウェアセットです。
スムージーやエスプレッソマシーンなど、4タイプあります。

デザイン性はもちろん、スイッチを押すとカチッと音がするなどリアルさもあり、使い心地の良さが好評です。木のぬくもりを感じるしっかりとしたつくりにファンも多く、全タイプそろえた!という声も!

【3歳のおすすめおもちゃ】11.3歳だって本物を使いたい!IKEAが叶える本格キッチン「UKTIG おままごとキッチン」

【3歳のおすすめおもちゃ】11.3歳だって本物を使いたい!IKEAが叶える本格キッチン「UKTIG おままごとキッチン」
画像:Amazon

スウェーデン発の世界的な家具量販店・IKEA(イケア)の大人気おもちゃ。数多くあるおままごとキッチンの中でも、とくに注目を集めています。

人気の理由は、水回りや豊富な収納、IHコンロ、電子レンジ付きなど本格的なつくり。3~4歳にちょうどいい高さに設計されています。子どもサイズの調理器具なども販売されており、IKEAでキッチン用具一式を揃えられるのも魅力です。

さらに使わなくなったら、上部を取り外して収納棚として使っているママもいるんだとか!

【3歳のおすすめおもちゃ】12.3歳児の心を育てる、定番おもちゃ「おにんぎょうセット おせわだいすき メルちゃん」

【3歳のおすすめおもちゃ】12.3歳児の心を育てる、定番おもちゃ「おにんぎょうセット おせわだいすき メルちゃん」
画像:Amazon

誰もが知っている国民的な人形・メルちゃん。抱っこやミルク、おむつ替えなど、お世話遊びができるセットです!

毎日のように話しかけたり、ミルクをあげたり、寝かしつけをしたりと、小さなママのようにお世話して、思いやりの心を育むことができます。

3歳になると自分で洋服を着られるように。お世話をしながら、ボタンのかけ外しなど、着替えの練習にもなりますよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】13.初めてのペットにカワウソはいかが?可愛いおもちゃのぬいぐるみ「カワウソ コツメちゃん」

【3歳のおすすめおもちゃ】13.初めてのペットにカワウソはいかが?可愛いおもちゃのぬいぐるみ「カワウソ コツメちゃん」
画像:Amazon

トコトコ歩いて、尻尾をパタパタ…。そんな姿に子どもが目を輝かせる、キュートなぬいぐるみ。愛らしいコツメカワウソに、大人もきゅんと癒されます。

思わず抱っこしたくなる、ころんとしたフォルムやつぶらな瞳で、お気に入りのぬいぐるみになること間違いなし!?歩きながら鳴く「キューキュー」という声は、本物のコツメカワウソの鳴き声なんだとか。

ぬいぐるみ好きだけでなく、動物を飼ってみたい!という子どもにもおすすめです。

【3歳のおすすめおもちゃ】14.ぬいぐるみとお話しできちゃう、3歳の子どもが喜ぶおもちゃ「PECHAT(ペチャット)」

【3歳のおすすめおもちゃ】14.ぬいぐるみとお話しできちゃう、3歳の子どもが喜ぶおもちゃ「PECHAT(ペチャット)」
画像:Amazon

突然、お気に入りのぬいぐるみが話し出す!?子どもにとって夢のような体験ができるのが、こちらのおもちゃです。正体は、ぬいぐるみに付けるボタン型スピーカー。

スマホと連動していて、まるでぬいぐるみが話しているかよう!「おはよう」と挨拶したり、泣いていたら「大丈夫?」と励ましてくれたり、1000以上の台詞を話しかけてくれます。

計40もの歌やお話が収録されているほか、ママパパがスマホに向かって言ったことを代わりに話すことも!

【3歳のおすすめおもちゃ】15.本を通して思いやりを学ぶ、3歳で読ませたい絵本「そらまめくんのベッド」

【3歳のおすすめおもちゃ】15.本を通して思いやりを学ぶ、3歳で読ませたい絵本「そらまめくんのベッド」
画像:Amazon

そのおもちゃが使いたい!3歳になると、友達とおもちゃの取り合いになることが、よくあります。

絵本の主人公である、そらまめくんもそのひとり。そらまめくんのふわふわで柔らかいベッドは、誰にも貸さない宝物。ある日ベッドがなくなって、見つけるとそこには卵を温めるウズラの姿が…。

絵本を通して、友達に大切なものを貸してあげることや、友達と仲良くすることの喜びにも出会える一冊です。

【3歳のおすすめおもちゃ】16.3歳児の寝かしつけに、親子で楽しめるおもちゃ「ドリームスイッチ」

【3歳のおすすめおもちゃ】16.3歳児の寝かしつけに、親子で楽しめるおもちゃ「ドリームスイッチ」
画像:Amazon

寝る前の読み聞かせがもっと楽しくなる、動く絵本のプロジェクター。暗くなった寝室の天井に映し出された、ゆっくりと動く絵本が、心地よい眠りに誘うアイテムです。

30もの国内外のお話のほか、星座や童謡なども収録。ゆったりとした語り口で読み上げてくれるほか、字幕が画面に表示されるのでママやパパが読むことも。

進んでベッドに行くようになった!入眠しやすくなった!などの声が数多く聞かれるように、寝かしつけにも活躍してくれますよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】17.カメラ好きの3歳児に!おもちゃだけどバッチリ撮影「ピントキッズ トイカメラ」

【3歳のおすすめおもちゃ】17.カメラ好きの3歳児に!おもちゃだけどバッチリ撮影「ピントキッズ トイカメラ」
画像:Amazon

気づいたら、ママのスマートフォンに無数の写真データが…!そんな写真に興味がある子に、おすすめなのがこちら。

子ども用につくられたカメラで、95gと軽量サイズ。通常の撮影のほか、動画や自撮り、24種のフレーム加工もできます。シリコンでできており、ストラップも付けられるため、万が一落下しても安心。撮影した写真はSDカードに保存しますが、ケーブルでデータ転送も可能!

大人のカメラと同じような使い心地で、プレゼントにもおすすめですよ。

【3歳のおすすめおもちゃ】18.3歳の子どもが乗って・跳ねて・映える!?おもちゃ「ブルーナボンボン」

【3歳のおすすめおもちゃ】18.3歳の子どもが乗って・跳ねて・映える!?おもちゃ「ブルーナボンボン」
画像:Amazon

2017年の発売からSNSで大きな話題になって以来、ママからの熱い支持がある乗用玩具。
絵本の世界から飛び出した、キュートなミッフィーに乗って、ぴょんぴょん跳ねて遊ぶことができます。

バランスボールのような素材でできていて、室内でも気軽に運動ができ、バランス感覚や体感を鍛えられますよ。

ぬいぐるみとしてハグをしたり、一緒に寝たりと使い方は自由!ミッフィーを抱く姿に、見ている大人も癒されるアイテムです。

【3歳のおすすめおもちゃ】19.バランス感覚がつく、3歳に人気の室内おもちゃ「折りたたみ式 トランポリン」

【3歳のおすすめおもちゃ】19.バランス感覚がつく、3歳に人気の室内おもちゃ「折りたたみ式 トランポリン」
画像:Amazon

外でも家でも元気いっぱいなのが3歳児!脳の発達により、つま先立ちや平均台に立てるなど、バランス感覚がついてくる時期です。

トランポリンはぴょんぴょんと跳ねながら、楽しんでバランス力や体幹をつけることができるアイテム。3~7歳向けの子ども向けに設計されているこちらのトランポリンは、手すりがついているので安心して遊ばせることができます。

使わないときは、折りたたんだり、壁に立てかけたりして、収納できるのもポイントですね。

【3歳のおすすめおもちゃ】20.3歳になったら、移動も楽しくなる三輪車に乗ってみよう「TRICYCLE 2 #02」

【3歳のおすすめおもちゃ】20.3歳になったら、移動も楽しくなる三輪車に乗ってみよう「TRICYCLE 2 #02」
画像:Amazon

3歳のマストアイテム・三輪車!両足でペダルを漕げるようになるため、公園やお散歩にも楽しく移動ができます。

レトロなデザイン&色合いのこちらは、見た目がかわいいだけでなく、機能性も抜群!落下防止のガードがついていて安全なうえ、押し手付きなのでママやパパが押しながら少しずつ漕ぐ練習ができます。

また折り畳み式のため、スペースをとらず、持ち運びにも便利なのもポイントです!

早速、新しいおもちゃで遊びましょう!

なんでも物覚えの早い3歳児。昨日できなかったことが、今日できるようになった!という、うれしい成長があれば、乱暴な言葉まで覚えてる!なんてことも。

3歳までの経験は記憶に残らないながらも、乳幼児期は人生でもっとも大切な時期ともいわれています。なんでも吸収する時期だからこそ、おもちゃでさまざまな体験&経験をさせてあげましょう。

ときにはおもちゃの取り合いになることもありますが、それもおもちゃから得られる一つの経験ですよ。

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。 さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!