フリーワード検索

トップ > ライフスタイル >  食品 > レトルト食品・総菜 >

【2022年】おせち料理のおすすめご紹介10選 予約してでも新年に食べたい人気おせち! 画像:123RF

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年11月20日

この記事をシェアしよう!

【2022年】おせち料理のおすすめご紹介10選 予約してでも新年に食べたい人気おせち!

いつも忙しく過ごされている方は、お正月くらいゆっくりしたいもの。
そんな夢をかなえてくれるのが、お正月の主役「おせち料理」。
おせち料理があれば、お正月から料理でバタバタとする必要はないですよね。

しかも最近のおせち料理は、お正月の食卓を華やかに彩ってくれるだけでなく、和・洋・中と様々なタイプのものが販売されています。

今回は、お正月をゆっくり過ごすために、通販で買えるおせち料理をご紹介。
早めにおせち料理を予約して、次のお正月はゆっくり過ごすのはいかがですか?

【2022年】おすすめのおせち料理1.フレンチ村上元彦シェフの和洋折衷「手づく三段重」

【2022年】おすすめのおせち料理1.フレンチ村上元彦シェフの和洋折衷「手づく三段重」
画像:リクサポート公式HP

「TVチャンピオン」でもおなじみのフレンチの村上シェフ。数々の料理コンテストで受賞歴がある村上シェフが、実際に手づくりしてお届けする洋折衷3段重のおせち料理。

壱の重に「メイン料理が5品」も入った贅沢なおせち。ロブスター黄金焼き、サーロインローストビーフ、鴨のパテ オレンジ風味、豚肩ロースチャーシュー、豚肉のフロマージュは、村上シェフの手による手づくり創作料理がたっぷりです。

全36品目で3~4人前。重箱には天然素材の白木重が使用されています。

 

  • 価格:17,980円(11月30日まで早割価格15,980円)
  • 内容量:3~4人前
  • 品目数:36品目

【2022年】おすすめのおせち料理2.「京のおせち 雅」

【2022年】おすすめのおせち料理2.「京のおせち 雅」
画像:トオカツフーズ公式HP

高級感あふれる漆を連想させる色合いのお重。そこに詰められた料理は、一品一品こだわりと魅力的な食材がぎっしり詰まっています。

お重のふたをあければ、一品一品こだわりと魅力的な食材がぎっしり。彩り豊かな全45品目のおせち料理を楽しめます。

「特殊冷凍方法」で冷凍されているので、自宅の冷蔵庫で解凍するだけで、つくりたてのおいしさを楽しむことができますよ。

  • 価格:22,500円
  • 内容量:4~5人前
  • 品目数:45品目

【2022年】おすすめのおせち料理3.和洋折衷本格料亭おせち「博多」

【2022年】おすすめのおせち料理3.和洋折衷本格料亭おせち「博多」
画像:博多久松

楽天市場で累計14階も楽天グルメ大賞を受賞した子どもから年配の方までたのしめるおせち。こちらのおせちは、楽天市場で大賞受賞するだけでなく、週間おせちランキングで累計264週以上1位を獲得しているんです。

和洋折衷の食材が46品詰め込まれた宝石箱のようなおせち。味は一級、量も特大、博多久松1番人気のおせち料理です。

  • 価格:15,800円
  • 内容量:4~5人前
  • 品目数:46品目

【2022年】おすすめのおせち料理4.札幌グランドホテル「福の宴」

【2022年】おすすめのおせち料理4.札幌グランドホテル「福の宴」
画像:フーディーネット

1934年開業、札幌グランドホテル。伊藤博之総料理長監修による、味わい深い和洋中おせちです。歴史あるホテルの和洋中おせちはいかがですか?

おせちは3つのお重に分かれており、和食、洋食、中華それぞれのおせちの素材を活かした伝統的な調理法で作り上げられています。

壱の重のおせちは縁起料理を中心に伝統的な和の食材が盛り込まれています。弐の重のおせちはお正月を華やかに彩る洋風おせち、参の重のおせちは子どもも喜ぶ品を盛り込んだ中華おせちになっています。

  • 価格:18,000円
  • 内容量:3~4人前
  • 品目数:41品目

【2022年】おすすめのおせち料理5.ハイアットリージェンシー東京「香寿」

【2022年】おすすめのおせち料理5.ハイアットリージェンシー東京「香寿」
画像:フーディーネット

東京の新都心・新宿に立地し多くの賞を受賞するハイアットリージェンシー東京からは、永沼勝之総料理長監修の和洋中のおせち料理が登場。

三段に分かれたおせちには、約3〜4人前の彩り鮮やかなおせち料理が敷き詰められています。

壱の重には祝海老、黒豆などおせちに欠かせない定番料理から、焼き物や煮物など伝統的な日本料理18品が並びます。

弐の重にはイベリコ豚入りパテやテリーヌなど、オードブルとしても楽しめる華やかな西洋風のおせち料理13品が盛り付けられています。

参の重には肉料理や蟹爪、穴子などの魚介料理が使われた中国風のおせち料理12品が含まれています。

  • 価格:17,500円
  • 内容量:3~4人前
  • 品目数:43品目

【2022年】おすすめのおせち料理6.ふく吉「慶びの宴」

【2022年】おすすめのおせち料理6.ふく吉「慶びの宴」
画像:フーディーネット

約43cmの大きな八角重に、幅広い年代で楽しめる和洋中のおせち料理53品が敷き詰められたおせち料理。約6〜7人向けなので、大家族や親戚で集まってでおせちを楽しむ方におすすめです。

あわび旨煮、祝海老、いくらなど定番のおせち料理に加え、ローストビーフや鶏料理、スモークサーモントラウト、テリーヌなど子どもも喜ぶ洋風オードブルも。ワインやビールなど、お酒にも合うおせち料理が並びますよ。

  • 価格:22,000円
  • 内容量:6~7人前
  • 品目数:53品目

【2022年】おすすめのおせち料理7.ふく吉「華鼓」

【2022年】おすすめのおせち料理7.ふく吉「華鼓」
画像:フーディーネット

ご夫婦やカップルでお正月を楽しみたい方にはこちらのおせち料理がおすすめです。お正月の縁起料理と蟹をたっぷり楽しめる、2人前の海鮮おせち。

ひとつひとつ丁寧に作られた縁起料理はもちろんのこと、蟹の甲羅盛りもお一人にひとつずつ用意されています。お二人で新年を迎えようとしている方にふさわしい二段重ですよ。

  • 価格:13,500円
  • 内容量:2人前
  • 品目数:20品目

【2022年】おすすめのおせち料理8.ふく吉「祝膳」

【2022年】おすすめのおせち料理8.ふく吉「祝膳」
画像:フーディーネット

縁起料理をはじめ、日本料理を彩りよく仕上げた京風のおせち。約3人前の少人数むけおせち料理です。

壱の重には市松かまぼこやアマダイの幽庵焼きなど、お正月の縁起料理を中心に、丹精込めて作られた和のおせち料理11品が盛り込まれています。

弐の重には彩り湯葉包みや笹しぐれ、彩りきぬた巻きなど、お正月を彩る10品のおせち料理が並びます。

参の重にはしっかり味の染み込んだ煮物やお魚・お肉を使ったバラエティ豊かな13品の料理が敷き詰められています。

  • 価格:13,800円
  • 内容量:3人前
  • 品目数:34品目

【2022年】おすすめのおせち料理9.京都センチュリーホテル「世灯」

【2022年】おすすめのおせち料理9.京都センチュリーホテル「世灯」
画像:フーディーネット

壱の重には日本料理、弐の重には洋風料理が盛り込まれたおせち料理。

壱の重は縁起物を中心に、肉料理や甘味も詰められたバラエティに富んだ和のおせちになっています。

弐の重はロブスターやフォアグラのムースなどの贅沢な素材をふんだんに盛り込んだ洋風のおせちが並びます。おせちのお重の中央に詰められた鮮やかなロブスターに正月気分も盛り上がりますね。

  • 価格:18,000円
  • 内容量:3人前
  • 品目数:46品目

【2022年】おすすめのおせち料理10.ぎをん や満文 青木庵「琴響」

【2022年】おすすめのおせち料理10.ぎをん や満文 青木庵「琴響」
画像:フーディーネット

京都祇園、築百年以蔵の町家で心を込めた京料理を提供する「ぎをん や満文 青木庵」のおせち料理。目にも鮮やかなおせち料理44品を、新春の祝膳として楽しめます。

壱の重は縁起料理や海の幸など、素材を生かした和のおせち料理14品が盛り込まれています。

弐の重は鮑旨煮など魚介料理を中心に、伊達巻や味付け数の子などの定番おせち料理も入った15品で構成されています。

参の重は味をふくませた煮物や焼き物、昆布〆など、素材の美味しさを引き出すおせち料理15品が並びます。

  • 価格:15,800円
  • 内容量:3〜4人前
  • 品目数:44品目

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。
皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!