昇竜まいたけ

歯ごたえ、香り、味とすべてが最上級

標高1000mの山奥に自生する黒まいたけで、幻のきのこともきのこの王様とも呼ばれる。これを特産品として広めるためにその自然環境を生かして栽培したのが昇竜まいたけ。

昇竜まいたけ

昇竜(ショウリュウ)

深山の原生林に育てられた九頭竜まいたけは一株の巨大さに驚く

一株の巨大さに驚く「九頭竜まいたけ」。深山の原生林に自生していて、近年の研究により栽培可能にもなった。九頭竜まいたけ工場の工場見学も行っている。

昇竜

昇竜

住所
福井県大野市川合20-30-2大野市特用林産物生産・加工施設
交通
JR越美北線九頭竜湖駅から徒歩10分
料金
九頭竜まいたけ=1080円(0.5kg)/九頭竜まいたけ化粧箱入=1296円(1株)、2376円(2株)、3240円(3株)/

道の駅 九頭竜(ミチノエキクズリュウ)

これが名物の恐竜モニュメント

JR九頭竜湖駅に隣接している駅。「ふれあい会館」には観光案内やお土産コーナーがある。生産物直売所には、マイタケやマイタケ弁当、旬の野菜などが並んでいる。

道の駅 九頭竜

道の駅 九頭竜

住所
福井県大野市朝日26-30-1
交通
中部縦貫自動車道油坂峠終点から国道158号を福井方面へ車で19km
料金
施設により異なる

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください