トップ > 全国

エリア概要

全国の観光まとめ記事

会津若松観光の楽しみ方!必見スポットや町あるきのコツ、おすすめグルメも紹介

猪苗代湖周辺から福島県のほぼ西半分を占める会津地方。戊辰戦争の舞台となり幕末の歴史が色濃く残る会津若松は、幕末期の歴史を今に伝える城下町です。鶴ヶ城や白虎隊ゆかりの地、七日町通りや野口英世青春通りなど...

屋久島・奄美観光はこれでOK! 観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

鹿児島県南部の大海原に点在する薩南諸島は、ダイナミックな自然を舞台に、島人たちの個性豊かな文化が息づくところ。屋久杉で有名な屋久島をはじめ、鉄砲伝来の地である種子島、マリンレジャーが盛んな奄美大島など...

由布院観光はこれでOK! おすすめの観光・グルメスポットと各エリアの楽しみ方

海抜1583mの由布岳をはじめ、1000mを超える山々に囲まれた盆地に広がる由布院。川上・湯の坪エリアを中心に、津江・川南エリア、由布院ICに近い川上エリアは、豊かな自然とアートでおしゃれな雰囲気が調...

松江・出雲観光はこれでOK! 観光のポイントとおすすめスポット40選

年に一度、日本中から八百万の紙が集まることから「神々の国」とも称される島根県。松江には江戸時代の風情が色濃く残り、出雲には古代神話が今なお息づき厳かな雰囲気が漂います。また、松江・出雲からひと足延ばす...

知床・阿寒観光はこれでOK! 知床・阿寒観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

知床・阿寒エリアのある道東は、ダイナミックで手つかずの自然が残る「北の楽園」。豊かな自然と澄んだ空気に触れれば、心も体も浄化されるはず。また、知床・阿寒エリアはオホーツク海と太平洋に囲まれ、遠く北洋に...

全国のプラン記事

(地図ニュース)1泊2日で120%満喫!家族旅行は別府・湯布院へ

新型コロナウイルスの影響で、旅行に行きたくても行けない日々が続いた昨今。久しぶりの旅行先として、ぜひおすすめしたいのが別府・湯布院です。温泉の湧出量が日本一で、「おんせん県」としても有名な大分県ですが...

会津若松観光の楽しみ方!必見スポットや町あるきのコツ、おすすめグルメも紹介

猪苗代湖周辺から福島県のほぼ西半分を占める会津地方。戊辰戦争の舞台となり幕末の歴史が色濃く残る会津若松は、幕末期の歴史を今に伝える城下町です。鶴ヶ城や白虎隊ゆかりの地、七日町通りや野口英世青春通りなど...

「夏の竹富島」パーフェクトガイド!100%満喫する1泊2日の旅

幼稚園や小・中学校などの夏休みが大幅に短縮される2020年の夏。「短期間でも遠出をしたい!」「夏らしい体験がしたい」という方におすすめなのが、沖縄県八重山地方の離島・竹富島1泊2日プランです。羽田空港...

函館・元町はこう観光しよう! 函館・元町のおすすめモデルコース

函館は、江戸時代末期に日本初の国際貿易港として横浜や長崎とともに開港して以来、外来文化の影響を受けて発展してきた町です。なかでも元町エリアは、函館港を望む坂沿いに、世界各国の領事館や教会が建てられた歴...

両親や恩師の方と行きたい!1泊2日で心温まる鳥取旅へでかけよう

日頃お世話になった方に感謝の気持ちを伝えたい。そんな時は、記憶に残る贈り物として「旅」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?今回は、両親や恩師の方と一緒に行きたい「恩返し旅」の旅先として、鳥取県をご...

全国のおすすめスポット

沖縄美ら海水族館

ジンベエザメとマンタが泳ぐ姿に感動MAX

沖縄の海を、太陽光の差し込むサンゴ礁から神秘的な深海まで再現した水族館。世界最大級の水槽でジンベエザメやナンヨウマンタが悠々と泳ぐ様子は圧巻だ。美しいサンゴを展示する水槽やカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽もあり、どのコーナーも見どころたっぷり。充実した解説プログラムも人気が高い。

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424国営沖縄記念公園内
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きなどで2時間20分~3時間、記念公園前下車、徒歩10分
料金
大人1880円、高校生1250円、小・中学生620円、6歳未満無料(身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

伏見稲荷大社

朱色の鳥居が連なる幻想的な風景

全国に約3万社ある稲荷神社の総本宮で稲荷山の麓にある。室町時代に再興された荘厳な本殿が建ち、その背後には崇敬者より奉納された千本鳥居が幽玄に建ち並ぶ。千本鳥居の先には、山中の塚や祠を参拝するお山巡りの道が続く。初詣は京都一賑わう。

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

住所
京都府京都市伏見区深草藪之内町68
交通
JR奈良線稲荷駅からすぐ
料金
情報なし

清水寺

1200年以上の歴史を刻む寺院

「清水の舞台」で知られる本堂舞台が有名な寺院。そもそもは奈良時代末期、宝亀9(778)年に延鎮上人が、音羽の滝の近くに草庵を結び、千手観音を祀ったのが始まり。鹿狩りに訪れた坂上田村麻呂が水を求めて立ち寄った際、延鎮上人に殺生をいさめられたことから信仰し、長岡京の紫宸殿を移築して創建した。鮮やかな朱塗りの仁王門や三重塔は日本最大クラスの建築物で、多くの国宝や重要文化財を目にすることができる。

清水寺

清水寺

住所
京都府京都市東山区清水1丁目294
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、清水道下車、徒歩10分
料金
拝観料=400円/夜間特別拝観=400円/随求堂(慈心院)=100円/成就院庭園特別拝観=600円/慈悲香=1000円/金運守=450円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

太宰府天満宮

合格、開運、カップル円満を願って

平安時代に学者、政治家、詩人と多方面で活躍した菅原道真を祀る。左大臣の藤原時平の陰謀により、大宰府に左遷された道真は、延喜3(903)年に59歳で死去。その亡骸を運ぶ牛車の牛が、この場所に伏して動かなくなり、祠を建てたのが起源といわれる。学業祈願に加え、厄除けや家内安全祈願にご利益がある。境内では道真ゆかりの飛梅のほかに、6000本の梅、大樟、花菖蒲など四季を通して美しい景観を楽しむことができる。

太宰府天満宮

太宰府天満宮

住所
福岡県太宰府市宰府4丁目7-1
交通
西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩5分
料金
見学料(宝物殿)=大人500円、高・大学生200円、小・中学生100円/

古宇利大橋

見渡す限りの海が広がる絶景ロード

屋我地島と古宇利島とを結ぶ1960mの離島架橋。青く澄んだ海の上をまっすぐに延びる橋は最高のドライブコース。橋の下の海は透明度が高く、日が当たるとエメラルドグリーンにキラキラと輝く。通行無料。

古宇利大橋

古宇利大橋

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で22km
料金
情報なし

おすすめスポットをもっと見る

全国のおすすめの記事

おすすめ記事表示テスト2

おすすめ記事表示テスト2おすすめ記事表示テスト2おすすめ記事表示テスト2

(書籍記事)【佐賀グルメ】佐賀牛をいただきます!やわらかい赤身と甘い脂が絶品!

全国的に評価が高い佐賀牛は、JAグループ佐賀管轄内の肥育農家で飼育された黒毛和種です。きめ細かくやわらかい赤身にバランスよくサシが入っていて、上質な甘い脂が口の中に広がります。さまざまな食べ方で味わっ...

(案件記事として公開・検証用)大阪観光には外せない!海遊館の楽しみ方と天保山エリアの魅力を徹底紹介

世界最大級の水族館「海遊館」といえば、大阪を代表する観光スポット。巨大なジンベエザメがいることで知られていますが、最近では「丸すぎて可愛い」とSNSで話題になったアザラシのユキちゃんも人気を集めていま...

3密を避けておでかけ!名古屋・愛知周辺のドライブコース7&ドライブスポット19

2020年6月19日に県外への移動が解禁されましたが、政府が提言する「新しい生活様式」では3密を避けることが必須とされています。そのため、公共交通機関でのお出かけはまだ心配だと考えている人は多いのでは...

【関東周辺】優雅におしゃれキャンプ!グランピングにおすすめのキャンプ場

ラグジュアリーなアウトドア体験を気軽に楽しめるグランピング。通常のキャンプ場よりお値段ははりますが、一度は訪れてみたいものです。今回は、関東から行けるグランピング施設を6つご紹介。今注目の新しいキャン...

もっと記事を見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください