渥美半島のイチゴ

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。愛知県はイチゴ狩りが盛んなところで、渥美半島などが有名。完全予約制のところが多いので、予約はお早めに。

渥美半島のイチゴ

マルカ農園観光部(マルカノウエンカンコウブ)

旬の果物を収穫体験

夏は高級なマスクメロンの摘み取り体験や食べ放題を実施。また冬~春はハウス内の高設栽培で育てられたあきひめや紅ほっぺの収穫ができる。マンゴーの販売もあるのでおみやげにぜひ。

マルカ農園観光部

住所
愛知県田原市池尻町精進川60
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅からタクシーで30分
料金
メロン狩り(1玉)+食べ放題(30分、要予約)=3500円~/メロン食べ放題(30分、要予約)=2200円~/イチゴ狩り(食べ放題30分、要予約)=1100円~/(時期により異なる)

観光農園 たべりん王国(カンコウノウエンタベリンオウコク)

フルーツ狩り+αのサービスもうれしい

冬から春はイチゴ狩り、夏は渥美半島名産のメロン狩りとメロン食べ放題が楽しめる。1万2000平方メートルの広い敷地には大型ハウスのほかに、水洗トイレも完備。

観光農園 たべりん王国

観光農園 たべりん王国

住所
愛知県田原市大草町茶園12-7
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から地域乗り合いタクシー高松線で25分、大草保育園下車、徒歩10分
料金
イチゴ狩り(1月2日~5月中旬)=1300~1600円/メロン狩りとメロン食べ放題(7月下旬~8月)=3500円/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください