平戸かまぼこ

海の恵みを受けた、平戸の特産品

平戸かまぼこは平戸の特産品の一つに数えられる。魚の旨みがギュッと詰まったおいしさの秘密は、麦すぼを巻いたまま焼く製造手法にある。アジ・トビウオなどいくつか味がある。

道の駅 昆虫の里 たびら(ミチノエキコンチュウノサトタビラ)

巨大カブトムシ像が目印。夏期限定の昆虫販売が人気

国道204号沿いにあり、市の特産品を扱う物産館がある。いかの塩辛や川内かまぼこ、あごだしなどが買える。近くには緑豊かな自然園も。

道の駅 昆虫の里 たびら

道の駅 昆虫の里 たびら

住所
長崎県平戸市田平町深月免521
交通
西九州自動車道佐々ICから県道18号・227号・国道204号を平戸方面へ車で15km
料金
川内かまぼこ=594円(5本入)/平戸魚醤油=1620円/平戸あご醤油=1620円/

道の駅 松浦海のふるさと館(ミチノエキマツウラウミノフルサトカン)

種類豊富な鮮魚や水産加工品が店舗に揃う

福岡方面から平戸へと向かう道すがらに建つ道の駅。アジやサバの水揚げ日本一を誇る松浦魚市場などから届く、新鮮な魚介類や水産加工品が物産館に並ぶ。休憩所や公園併設。

道の駅 松浦海のふるさと館

道の駅 松浦海のふるさと館

住所
長崎県松浦市志佐町庄野免226-30
交通
西九州自動車道佐々ICから県道18号、国道204号、県道40号、国道204号を平戸方面へ車で17km
料金
施設により異なる

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください