> > >

スペイン風のおしゃれな橋 ウマタック橋 Umatac Bridge

ウマタックに首都が置かれていたスペイン統治時代をしのばせるアーチ状の橋。

363973

両脇に上ることもできる

ウマタック橋

現地名:
Umatac Bridge
アクセス:
タモンから車で55分
営業時間:
見学自由
定休日:
無休 

島でいちばん美しいといわれる教会 聖ヨセフ教会 St. Joseph's Catholic Church

スペイン統治時代の1680年に開村とともに建立。現在の建物は1940年に再建された。

334084

スペイン風の建築が見事

聖ヨセフ教会

現地名:
St. Joseph's Catholic Church
アクセス:
タモンから車で1時間

グアム最大のダイナミックな滝 タロフォフォの滝 Talofofo Falls

グアム島南東部を流れるタロフォフォ川の支流にあり、ジャングルの奥地にある3段の滝。最も大きな滝は幅約20m、落差は約9mだ。周囲はタロフォフォ・フォールズ・リゾート・パークになっているため、入場料を払ってロープウェイで滝まで向かう。

%3CatariName%3E_DSC3401.JPG%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

鬱蒼としたジャングルのなかに出現する雄大な滝

%3CatariName%3E_DSC3068.JPG%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

駐車場からロープウェイに乗る

横井ケーブ Yokoi Cave

タロフォフォの滝から歩いて10分ほどのところに、元日本兵・横井庄一さんが潜伏していた洞窟を再現したレプリカが見られる。

%3CatariName%3E_DSC3258.JPG%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

タロフォフォの滝

現地名:
Talofofo Falls
住所:
P.O.BOX HCR, Inarajan
地図を見る »
アクセス:
タモンから車で40分
TEL:
671-828-1150
営業時間:
9:00~17:00
定休日:
無休 荒天時は閉鎖する場合あり

グアム島民に愛され続けるマリア像 聖母マリア・カマリン公園 Santa Marian Kamalen Park

ココス島に渡る船着場近くの美しい公園。メリッツォの漁師が海で見つけたと伝えられる白い聖母マリア・カマリンの像が、草花に囲まれて立つ。本物はハガニアの聖母マリア大聖堂に祀られている。

%3CatariName%3E_DSC5557.JPG%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

「レディ・カマリン」の愛称で親しまれる守護聖人

聖母マリア・カマリン公園

現地名:
Santa Marian Kamalen Park
アクセス:
タモンから車で1時間

ひっそりとたたずむ石の鐘楼 ベル・タワー Bell Tower

1919年に建てられた石造りの鐘楼。村の集会や行事を告げる鐘を鳴らしていた。今は面影だけが残る。

%3CatariName%3E_DSC5626.JPG%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

静かに時を物語る

ベル・タワー

現地名:
Bell Tower
アクセス:
タモンから車で1時間
1 2 3 4
筆者

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ グアム」です。掲載している情報は、2014年11月〜2015年3月の取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。  最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。