まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年10月5日

香港

安くてお手軽!香港の街中マッサージに挑戦

by mapple

奵屋 (ティン・ハウス) Ting House Beauty Clinic

30年以上愛される店
リフトアップやアンチエイジング、ホワイトニングには機械を用いた最新技術を導入。人気の足踏み指圧マッサージも。1階は足ツボの「ヘルスタッチ」、受付は3階で、4階は男性フロア。

おすすめメニュー

★足ツボマッサージ(50分、足浴10分付き) HK$188 ※土・日曜はHK$208
★足踏み・指圧全身マッサージ(50分) HK$320

734285

足ツボマッサージの後半は指圧マッサージ

奵屋

現地名:
奵屋
住所:
銅鑼灣糖街29-31號 匯景商業中心1-4F
地図を見る »
アクセス:
MTR銅鑼灣コーズウェイ・ベイ駅E出口から徒歩3分
TEL:
2576-7227
営業時間:
エステ10:00~22:00(土曜は~19:00)、日曜、祝日11:00~19:00、足マッサージ11:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.tinghouse.com

足臨門 (ジョッラムムン) FOOT LAM MOON

足ツボ&指圧でほぐされる
使用しているマッサージオイルはオーストラリア製の100%天然素材。リーズナブルな料金で施術が受けられるので、散策途中のひと休みに最適だ。

734277

清潔感あふれる内装で、施術もていねい

おすすめメニュー

★足ツボマッサージ(45分+10分足浴)HK$160
★全身指圧マッサージ(45分)HK$168

足臨門

現地名:
足臨門
住所:
尖沙咀漢口道19號 漢宜大廈1FB室
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅C1出口から徒歩3分
TEL:
2957-8608
営業時間:
11:00~翌2:00
定休日:
無休 

康達脚底按摩美容中心 (ホンタックジュッダイオンモメイジュンチョンサム) Hong Tac Foot

熟練治療師の技で疲労を回復
20余年のキャリアをもつオーナーが足裏をマッサージすると、不調なところが次々と明らかに。疲労の激しい人には全身ツボマッサージがおすすめだ。足踏みマッサージやフェイシャルもある。

おすすめメニュー

★足裏マッサージ(60分)HK$250
★全身マッサージ(45分)HK$280

康達脚底按摩美容中心

現地名:
Hong Tac Foot Reflexology/康達脚底按摩美容中心
住所:
尖沙咀宜昌街6号 1F
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅L5出口から徒歩3分
TEL:
2375-5689
営業時間:
9:00~24:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.hongtac.com

頭の先からゆがみを直す!!

頭も顔も体もスッキリする! 日本にはない施術を体験してみたい。

ボディ・リセット・カンパニー BODY RESET COMPANY

オールハンドでやさしく骨を矯正
口コミで話題の西川孝和氏による骨正法(ボーン・リセッティング)。機械や薬は使わず、オールハンドで体や顔の骨、頭蓋骨など、それぞれが気になる部分を矯正する。右記コースはどちらも頭部のコースだが整体込み。

 

【関連リンク】

おしゃれな店が続々登場!香港の注目エリア【西環】

 

おすすめMENU

★ゆでたまヘッドコース(40分) HK$800
★ゆでたまフェイスコース(50分) HK$1000

ボディ・リセット・カンパニー

現地名:
BODY RESET COMPANY
住所:
尖沙咀嘉蘭圍5-11號 利時商場5F 9室
地図を見る »
アクセス:
MTR尖沙咀チムサアチョイ駅B2出口から徒歩7分
TEL:
9571-1742
営業時間:
11:00~20:00
定休日:
無休 
1997年にイギリスから中華人民共和国へ返還された香港。1842年から155年もイギリスの植民地であった歴史があるとして知られています。日本からの観光客も多く、観光スポットとして最も有名なのはビクトリアピークから見渡す100万ドルの夜景ではないでしょうか。今回は、数多くある香港のホテルから厳選してオススメのホテル15軒をご紹介します!

この記事のタグ

まっぷる香港(16年)

  • 発売日:2016年12月13日

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる 香港」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2016年9〜11月現在のものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。なお本誌に掲載した情報による損害・トラブル等については、弊社では一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。※本文中の料金・価格は、香港ドル(HK$)で表示しています。