おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 群馬県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

群馬県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の群馬県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

群馬県

赤城南面千本桜

枝ぶりも見事な約1000本の桜が咲き誇る

赤城山の南麓に、約1000本のソメイヨシノが道路の両側1.3kmにわたって続く。1本1本の枝ぶりも見事で、満開時には桜のトンネルとなり観光客を楽しませている。4月上旬からは、「赤城南面千本桜まつり」が開催され、農産物の販売、郷土芸能などのイベントも行われる。また、隣接する「みやぎ千本桜の森」では、桜と菜の花の美しさの競演が楽しめる。

所在地
群馬県苗ケ島町
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
群馬県

前橋公園

池の水面に浮かび上がる花が趣深い

市民の憩いの場として親しまれている前橋公園では、春になると「さちの池」の周囲を中心に、ソメイヨシノなど約350本の桜が咲き誇る。桜の名所として広く知られ、桜見物を楽しむ大勢の人でにぎわう。また、家族連れには、隣接した中央児童遊園地「るなぱあく」も季節の花が楽しめるのでおすすめだ。

所在地
群馬県大手町3-16-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約350本(ソメイヨシノほか)
群馬県

敷島公園

松林と桜の緑あふれる公園

ばら園、松林、ボート池などのある利根川沿いの約37haの広大な面積を有する公園。詩人・萩原朔太郎の詩碑や蚕糸記念館もある。春にはボート池の水面を桜が彩り、のんびりとしたお花見スポットとなる。満開になったシダレザクラのライトアップも幻想的な美しさだ。

所在地
群馬県敷島町262
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約370本(ソメイヨシノ、シダレザクラ)
群馬県

観音山

幻想的な光景が楽しめる夜桜が人気

白衣大観音の像を取り囲むように、ソメイヨシノやヤマザクラなど約3000本が山全体を覆うように咲き誇る桜の名所。ライトアップされる光景は風情があり、夜桜スポットとして人気がある。

所在地
群馬県石原町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約3000本(ソメイヨシノ、ヤマザクラほか)
群馬県

桐生が岡公園

園内を彩るソメイヨシノが春の訪れを告げる

桜の名所として知られる公園で、動物園と遊園地も併設されている。春には約430本のソメイヨシノが咲き誇り、動物園の入口周辺には露店も並び、お花見がにぎやかに繰り広げられる。

所在地
群馬県宮本町4-1-1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約430本(ソメイヨシノ)
群馬県

華蔵寺公園

ファミリーでお花見に訪れたい、市民憩いの公園

例年、4月になると約1000本もの桜が美しく咲き誇る公園。桜以外にも、ツツジやシャクナゲなどが植えられている。園内には入園無料の遊園地もあり、家族連れに最適なレジャースポットでもある。毎年、4月1日から5月20日に「華蔵寺公園花まつり」がにぎやかに開催される。

所在地
群馬県華蔵寺町1
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノほか)
群馬県

八瀬川「さくらプロムナード」

川面に映るソメイヨシノもあでやか

市内中心部を流れる八瀬川沿いには約150本もの桜が咲き乱れ、「さくらプロムナード」と名づけられている。川の両側に咲く桜が水面に映る光景は、あでやかで必見だ。夜桜見物もできる。

所在地
群馬県八幡町・本町
例年の見頃
2019年3月下旬~2019年4月上旬
桜の品種・本数
約150本(ソメイヨシノ)
群馬県

沼田公園(沼田城址)

ライトアップされた「御殿桜」に目を奪われる

沼田公園に咲く桜のほとんどはソメイヨシノだが、ひと足早く咲く「御殿桜」と呼ばれるヒガンザクラが公園のシンボル。20m近く枝を広げる巨木の美しい姿は実に見事だ。毎年春には「沼田公園桜まつり」が開催される。中でもメインイベント日には、さくらコンサートや物産展などが催され、まつりに華を添える。

所在地
群馬県西倉内町594
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約210本(ソメイヨシノ、ヒガンザクラほか)
群馬県

桜山公園

春はもちろん、秋にもお花見が楽しめる

フユザクラが約7000本、ソメイヨシノが約3000本植栽され、春には桜山全体が薄紅色に染まる。国の名勝、および天然記念物にも指定されているフユザクラは11月上旬から12月中旬に見頃を迎えるが、秋に開花しなかったつぼみが越冬し、春に花を咲かせる「二度咲き」のめずらしい桜だ。秋には周辺の紅葉とともに楽しむことができる。

所在地
群馬県三波川2166-1
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1万本(フユザクラ約7000本、ソメイヨシノ約3000本)
群馬県

妙義神社

高さ10mの石垣を背景に咲くシダレザクラが美しい

妙義神社境内には16本の桜があり、中でも参道にある6本のシダレザクラは老木ながらも見事な花を咲かせる。また、黄金色の花弁をつける珍しい鬱金桜(ウコンザクラ)も見応えがある。

所在地
群馬県妙義町妙義6
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
16本(シダレザクラ、ソメイヨシノ、ウコンザクラ)
群馬県

さくらの里

画像提供:下仁田町商工観光課

約45種類の桜が次々に咲き、長い間楽しめる

奇岩で知られる妙義山の麓に広がる、面積約47haの公園。春にはヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラなど約45種・5000本の桜が咲き乱れる。公園をピンクや白に染める桜と奇岩とのコントラストが美しい。

所在地
群馬県上小坂1258
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約5000本(約45種)
×