エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > さいたま > 大宮・さいたま新都心

埼玉のウメ

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。埼玉では越生梅林などが名所として知られている。

埼玉のウメ

越生梅林(オゴセバイリン)

歴史を感じる梅の古木に思いを馳せる

「入間川、高麗川こえて都より来し甲斐ありき梅園の里」と、佐佐木信綱が詠んだ越辺川の清流に沿った梅林。関東三大梅林のひとつに数えられ、白加賀、紅梅など約1000本がある。

越生梅林

越生梅林

住所
埼玉県入間郡越生町堂山113
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで12分、梅林入口下車すぐ
料金
大人300円、小学生以下無料

越谷市日本庭園 花田苑(コシガヤシニホンテイエンハナタエン)

四季折々の花が見事な日本庭園

日本の情緒と風情を静かに味わえる本格的な廻遊式池泉庭園。春はサクラやウメ、秋は紅葉などさまざまな樹木が植えられており、四季折々に日本の伝統美を堪能できる。

越谷市日本庭園 花田苑

越谷市日本庭園 花田苑

住所
埼玉県越谷市花田6丁目6-2
交通
東武スカイツリーライン越谷駅から朝日バス花田循環線で20分、花田苑入口下車すぐ
料金
入園料=小学生以上100円、未就学児無料/(各種障がい者手帳持参で本人と同伴者半額)

大宮第二公園(オオミヤダイニコウエン)

四季折々の花が楽しめる

大宮公園の東側にあり、テニスコート22面や軟式野球場がある。約520本の梅が植えられた梅林や桜並木をはじめ、アジサイ園などもあり、四季折々の花が楽しめる。

大宮第二公園

大宮第二公園

住所
埼玉県さいたま市大宮区寿能町2丁目405
交通
東武アーバンパークライン大宮公園駅から徒歩15分
料金
運動施設は有料、その他有料施設あり

越谷梅林公園(コシガヤバイリンコウエン)

古くからの梅の名所

3月上旬には、2万平方メートルの広大な園内から、40種類以上約300本の梅がいっせいに早春の芳香を放つ。この時期に催される梅祭りは、多くの人出と露店でにぎわう。

越谷梅林公園

越谷梅林公園

住所
埼玉県越谷市大林203-1
交通
東武スカイツリーライン北越谷駅から徒歩20分
料金
情報なし