トップ > 全国 > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 大津・比叡山 > 草津・守山

守山のアジサイ

雨がもっとも似合う梅雨時の可憐な花

開花から日が経つにつれて花の色が変わっていくことから「七変化」と呼ばれる。白やピンク、紫、水色、青など、さまざまな色合いは土壌の酸性度の違いが生むもので、全国各地にアジサイ寺やアジサイロードと呼ばれる名所がある。西洋アジサイと日本アジサイが集められたもりやま芦刈園などで観賞できる。

守山のアジサイ

もりやま芦刈園(モリヤマアシカリエン)

6月には、日本と西洋のあじさい約10000本が花を咲かせる

園内には、日本のアジサイとヨーロッパからやってきた西洋アジサイが植えられている。見ごろの6月上旬から7月上旬には、約10000本のアジサイが花を咲かせる。

もりやま芦刈園

もりやま芦刈園

住所
滋賀県守山市杉江町
交通
JR琵琶湖線守山駅から近江鉄道バス杉江循環線で10分、杉江東口下車、徒歩20分
料金
入園料(8~翌5月)=無料/入園料(6・7月)=大人200円、小・中学生100円、乳幼児無料/(団体20名以上の65歳以上・障がい者は50円、その同伴者1名無料、65歳以上は100円、障がい者100円、その同伴者1名無料)

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください