トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 鹿児島・桜島 > 鹿児島 > 天文館

白熊

今や全国区!鹿児島発祥の別腹スイーツ

氷に練乳をかけフルーツなどを飾ったかき氷「白熊」。鹿児島でお馴染みのスイーツは、飲食店や喫茶店でも気軽に食べることができる。かき氷にかけるソースをアレンジするなど、店独自のメニューがあるところも。カップ入りやバータイプのアイスもある。

白熊

天文館むじゃき(テンモンカンムジャキ)

全国的に有名な「白熊」の本家

氷菓「白熊」を発案した店。クマの顔をイメージしたかき氷に自店製のミルクと蜜をかけ、バナナ、黄桃などのフルーツをトッピング。チョコレート味、ヨーグルト味など十数種がそろう。

天文館むじゃき

天文館むじゃき

住所
鹿児島県鹿児島市千日町5-8
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩3分
料金
白熊=740円/ストロベリー白熊=740円/ヨーグルト白熊=840円/ソフト白熊=840円/ミルク金時=740円/ベビーセット(取寄せ用、330ml×6個入、送料別)=3750円/ハンディ白熊=450円/(レジ袋利用は3円)

カフェ彼女の家 天文館店(カフェカノジョノイエテンモンカンテン)

食べごたえ十分なマンゴーソースたっぷりの黄熊で話題の店

マンゴーソースたっぷりの黄熊で話題の店。角切りマンゴー、バナナ、バニラアイス、練乳などが入って食べごたえ十分。ほかにも季節限定スイーツやパフェなど50種ほどのデザートがそろう。

カフェ彼女の家 天文館店

カフェ彼女の家 天文館店

住所
鹿児島県鹿児島市東千石町8-18ストーンビル B1階
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで8分、天文館通下車、徒歩5分
料金
黄熊=780円/日替りパスタ=800円/やきたてワッフル=730円/パンケーキ=750円/

カフェ彼女の家 天文館店(カフェカノジョノイエテンモンカンテン)

鮮やかな黄色がインパクト大

マンゴーソースたっぷりの「黄熊」で話題。マンゴー、バナナ、練乳、バニラアイスなどが入り、食べごたえがある。季節限定メニューを中心に、スイーツは40種類ほどがそろう。

カフェ彼女の家 天文館店

カフェ彼女の家 天文館店

住所
鹿児島県鹿児島市中町6-13正米ビル 2階
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで10分、いづろ通下車すぐ
料金
黄熊=780円/ベリーワッフル=730円/ロコモコランチ=880円/日替わりパスタランチ=800円/

カジュアルレストランまき(カジュアルレストランマキ)

食後のコーヒー感覚で楽しむ「黒熊」

白熊をアレンジしたコーヒー味の「黒熊」を考案。きめ細かいふんわりとしたかき氷の中に、ほろ苦いコーヒーゼリーが隠れている。甘さ控えめで、食事のあとでもぺろりと食べられる。

カジュアルレストランまき

カジュアルレストランまき

住所
鹿児島県鹿児島市与次郎1丁目10-28
交通
JR鹿児島中央駅から市営バス文化ホール経由鴨池港行きで13分、与次郎一丁目下車、徒歩5分
料金
黒熊=648円/チキン南蛮定食=927円/豚ロースのしょうが焼き定食=927円/

SANDECO COFFEE 数学カフェ(サンデココーヒースウガクカフェ)

スパイスが香る大人味の白熊

見た目をよりリアルな熊の形に近づけ、たくさんのフルーツを盛り付けた「フルーツ温泉 しろくまの湯」は注目を浴びている。ハーブ由来のスパイスが効いた、甘すぎない大人の味。

SANDECO COFFEE 数学カフェ

SANDECO COFFEE 数学カフェ

住所
鹿児島県鹿児島市名山町4-1
交通
JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで14分、市役所前下車すぐ
料金
SANDECO COFFEE的白熊=500円/フルーツ温泉しろくまの湯=1800円/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください