トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 秋田・男鹿 > 秋田 > 秋田市街

だまこ鍋

だんごとさまざまな野菜を煮込む豪華鍋

秋田弁でモノを丸めることを意味する「だまける」が名前の由来。新米が収穫される時期に、炊き立てのご飯をすりつぶし、丸めて、さまざまな食材と一緒に入れて食べる。「きりたんぽ鍋」に近い。

だまこ鍋

秋田料理ちゃわん屋(アキタリョウリチャワンヤ)

だまっこ鍋を食べよう

秋田の郷土料理が勢そろいする秋田料理ちゃわん屋で人気なのが、だまっこ鍋。だまっことは、米をつぶして団子状に丸めたもの。鶏ガラでだしをとり、醤油で味付けするなど、入る具材もきりたんぽ鍋とほぼ同じ。ぜひ食べ比べてみよう。

秋田料理ちゃわん屋

秋田料理ちゃわん屋

住所
秋田県秋田市大町4丁目2-7
交通
JR秋田駅から秋田中央交通南浜回転地行きバスで8分、赤れんが郷土館前下車すぐ
料金
だまっこ鍋(1人前)=1540円/ハタハタのしょう油焼き=715円/比内地鶏舞茸炒め=935円/

松竹(ショウチク)

お勧めはだまこ鍋。ご飯をすりつぶして丸めたご当地名物

寒い季節にピッタリのだまこ鍋が人気。「だまこ」とは、ごはんをすりつぶして丸めた、きりたんぽの元祖とされるご当地名物。

松竹

松竹

住所
秋田県南秋田郡五城目町下タ町43-2
交通
JR奥羽本線八郎潟駅から秋田中央交通五城目バスターミナル行きバスで10分、終点下車すぐ
料金
だまこ鍋=1750円/ミニ懐石=3000円~/麺類各種=525円~/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください