トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 那須・塩原 > 那須 > 那須高原

那須のツツジ・サツキ

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。ヤマツツジやレンゲツツジが群生する那須・八幡などが名所として知られる。

那須のツツジ・サツキ

八幡のツツジ(ヤハタノツツジ)

ツツジの群生が圧巻

20万本のヤマツツジやレンゲツツジが、旧ボルケーノハイウェイの敷地に広がっている。見頃は5月下旬~6月上旬。ドライブの休憩に立ち寄ってみたい。

八幡のツツジ

八幡のツツジ

住所
栃木県那須郡那須町湯本
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで37分、おだん上下車、徒歩15分
料金
情報なし

八方ヶ原のヤシオツツジ・レンゲツツジ(ハッポウガハラノヤシオツツジレンゲツツジ)

那須連山が一望できるツツジの名所。シーズンには見物客で賑わう

八方ヶ原は、日光国立公園内にある高原で、那須連山が一望できる。4月下旬からはアカヤシオツツジ、5月下旬からはレンゲツツジが山肌を赤く染める。

八方ヶ原のヤシオツツジ・レンゲツツジ

住所
栃木県矢板市下伊佐野
交通
JR宇都宮線矢板駅からタクシーで40分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください