トップ > 全国 > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 香住

香住のベニズワイガニ

秋口から食べられるカニは、赤い姿と甘い身が魅力

松葉ガニよりも2ヶ月ほど早く漁解禁となり、夏場以外は食べられるベニズワイガニ。地元では「香住ガニ」と呼ばれる。その名のとおり姿は松葉ガニに似ているが、松葉ガニよりも赤く、やや小ぶりなのが特徴。

香住のベニズワイガニ

三七十鮨(ミナトズシ)

香住漁港で揚がったばかりの新鮮魚介を本格寿司で

香住漁港の前にある、ネタの新鮮さに定評のある老舗寿司店。ノドグロ、アワビなど、その日に揚がった魚介を寿司や刺身で味わう。季節により香住ガニや松葉ガニ、泳ぎイカ、活桜エビなども味わえる。

三七十鮨

三七十鮨

住所
兵庫県美方郡香美町香住区香住1772
交通
JR山陰本線香住駅から徒歩10分
料金
上にぎり=2160円/会席料理(要予約)=3240円~/お造り定食=1510円/おまかせにぎり=2160円~/甘エビと桜海老の食べ比べ=730円/ノドグロのあぶり=430円/香住丼=1080円/香住蟹=8610円~/松葉蟹=11850円~/活イカ=3020円~/巻き寿司=510円/岩海苔巻き寿司=1290円/

民宿 ふじや(ミンシュクフジヤ)

女将の家庭的なもてなしに心温まる人気民宿

海水浴場まで徒歩1分。家庭的な女将のもてなしが好評でリピーターも多い。名物香住ガニや冬の松葉ガニをはじめ、自家栽培野菜と地元の食材、日本海の幸を盛り込んだ料理が美味。

民宿 ふじや

民宿 ふじや

住所
兵庫県美方郡香美町香住区訓谷67
交通
JR山陰本線佐津駅から徒歩7分(佐津駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=9180~19440円/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください