トップ > 全国 > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 大津・比叡山 > 草津・守山

守山のハス

清浄や慈悲の象徴とされる水辺の花

7~8月に水辺で白やピンクの花を咲かせる。早朝に咲き昼にはしぼんでしまうため、早朝から植物園などで撮影する様子も多く見られる。仏教とも密接に関係し、如来像とともに描かれることも多い。守山の近江妙蓮公園では、慈覚大師円仁が中国から持ち帰ったと伝えられるハスが観賞できる。

守山のハス

近江妙蓮公園(オウミミョウレンコウエン)

滋賀の天然記念物、近江妙蓮を観賞

近江妙蓮という珍しい蓮が見られる公園。世界的な蓮学者、大賀一郎博士によって復活した美しい近江妙蓮は、延暦寺の慈覚大師円仁が唐から持ち帰ったと伝えられている。

近江妙蓮公園

近江妙蓮公園

住所
滋賀県守山市中町39
交通
JR琵琶湖線守山駅から近江鉄道バス市立埋蔵文化財センター行きで10分、田中下車すぐ
料金
入園料=大人200円、小・中学生100円/(65歳以上100円、身体障がい者100円、同伴者1名無料、団体20名以上は割引あり)

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください