トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 八戸・下北半島 > 八戸 > 八戸市街

せんべい汁

南部煎餅と風味豊かなだしが混ざり合う

肉や魚、野菜など、さまざまな食材でだしをとった汁の中に南部煎餅を入れる青森の豪快な郷土料理。だしの旨みがたっぷりしみ込んだ煎餅は、餅のような弾力ある歯ごたえが特徴。

せんべい汁

南部民芸料理 蔵(ナンブミンゲイリョウリクラ)

風情ある店内で郷土料理を味わう

350年前の蔵を使った店内は、南部地方の民家を訪れたような落ち着いた空間。せんべい汁やそばかっけ、いちご煮といった八戸の郷土料理や、ホヤやイカなど新鮮な魚介をいただける。

南部民芸料理 蔵

南部民芸料理 蔵

住所
青森県八戸市十三日町28花真ビル 1階
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩10分
料金
ホヤの姿焼き=810円/いちご煮=1598円/ホヤフライ=810円/菊駒(2合)=799円/菊駒生酒(300ml)=950円/

魚工房 しおさい(サカナコウボウシオサイ)

あたたかい雰囲気で味わう郷土の味

炭火を使い、昔ながらの串焼きでじっくり焼き上げる地場の魚が評判。そのほか、せんべい汁やイカバター焼き、うにめしなど、地元の味を堪能できる。心なごむ雰囲気も魅力。

魚工房 しおさい

住所
青森県八戸市六日町八戸屋台村みろく横丁内
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩10分
料金
八戸せんべい汁=648円/

レストラン・ユートリープラザ(レストランユートリープラザ)

郷土料理からファミリー向け料理までそろう

せんべい汁・いちご煮など八戸名物をはじめ、定食、丼もの、パスタなど各種メニューがそろう。人気メニューのせんべい汁は、ゴボウやニンジン、高野豆腐、鶏肉など具だくさんヘルシーで深みのある味。自分でせんべいを割り入れほどよく煮えたところを味わう。

レストラン・ユートリープラザ

レストラン・ユートリープラザ

住所
青森県八戸市一番町1丁目9-22ユートリー 2階
交通
JR東北新幹線八戸駅からすぐ
料金
海鮮丼=1580円/いちご煮丼=1280円/八戸せんべい汁定食=1280円/さば竜田揚げ黒酢定食=980円/いちご煮スパゲティ=1080円/ステーキカレー=1180円/焼き魚定食=960円/あんかけラーメン=940円/うどんとミニ海鮮丼セット=1180円/

南部もぐり(ナンブモグリ)

落ち着いてお酒が飲める穴場的なお店

季節の食材を生かした素朴で昔懐かしい味にこだわっている。海鮮物の一品料理も多い。落ち着いた感じの店で、南部地方の郷土料理が楽しめる。日本酒の銘柄も50種類とふんだん。

南部もぐり

住所
青森県八戸市六日町8山正ビル 2階
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩10分
料金
せんべい汁=600円/骨センベイ=400円/海鮮もぐりサラダ=750円/刺盛(1人前)=1000円/

肴町のらぷらざ亭(サカナマチノラプラザテイ)

南部曲家の店内で味わう厳選魚介

地元で育った女将の厳しい目利きによって品定めした魚介を、腕利きの板前が調理して客を魅了する。南部曲家を移築した店内は落ち着ける雰囲気で、いっそうおいしさを際立たせる。

肴町のらぷらざ亭

肴町のらぷらざ亭

住所
青森県八戸市六日町13なかやビル 1階
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩8分
料金
三陸浜焼き(1人前~)=2980円/せんべい汁=600円/八戸前沖銀サバの刺身=1480円/南部せんべいピザ=750円/

いちば亭(イチバテイ)

新鮮な海鮮丼や郷土料理を存分に楽しむことができる

八戸を代表する郷土料理「せんべい汁定食」や、新鮮な海鮮丼が食べられる。また、店内で販売の持ち帰り弁当も好評。店内は広くゆったりとした造りで、子供連れでも安心。

いちば亭

いちば亭

住所
青森県八戸市河原木神才22-2八食センター 1階
交通
JR東北新幹線八戸駅からタクシーで40分
料金
八戸せんべい汁定食=980円/いちば亭海鮮丼=2980円/寿司としゃぶしゃぶ食べ放題(夜のみ)=大人1980円、小学生1280円、小学生780円、3歳未満無料/

お酒処 北の家(オサケドコロキタノヤ)

せんべい汁がおすすめの小料理屋

懐かしさと落ち着きのある店内で港町の家庭料理が味わえる小料理屋。居心地の良さに「我が家よりくつろげる」という常連の声も聞かれるほどだ。せんべい汁がおすすめ。

お酒処 北の家

お酒処 北の家

住所
青森県八戸市鷹匠小路4-7
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩20分
料金
刺身=500~1400円/せんべい汁=600円/すいとん=600円/焼そば=600円/

サバの駅(サバノエキ)

八戸前沖サバ料理専門店

ブランドサバの「八戸前沖サバ」のなかでも、大型で脂がのリ、味の良い「銀サバ」だけを使っている。生のサバだけでだしをとったせんべい汁を提供するのは、八戸市内でもここだけ。細かく刻んだサバの身も入っていて味わい深い。八戸前沖サバのおいしさと地酒が楽しめる。

サバの駅

サバの駅

住所
青森県八戸市六日町12大松ビル 1階
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩15分
料金
サバ出しせんべい汁=720円/銀サバの串焼き(1本)=470円/銀サバ刺身=1420円/サバの味噌じめ=1300円/八戸銀サバづけ丼=1200円(中)・1600円(大)/

せっちゃん(セッチャン)

ベテラン女将の家庭料理が常連を魅了し続ける

この道40年という大ベテランの名物女将のおもてなしが評判の店。おすすめの焼き鳥や素朴な家庭料理が幅広い年齢層から人気。なかには親子2代で通う常連も。

せっちゃん

住所
青森県八戸市鷹匠小路4
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩20分
料金
せんべい汁(3名以上、要予約)=500円(1人前)/惣菜=400円~/焼魚=500円~/

エリア

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください